ダンボール戦機 ブースト

発売元: レベルファイブオフィシャルサイト 発売日: 2011-11-23 価格: 4980(税込) レーティング: 【A】全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 55 Amazon点数: 3.5

スコアーボード

ダンボール戦機 ブーストレビューチャート 標準偏差 13.2 (難易度) 2.33 mk2レビュー数 3
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
33.3%
40-49
33.3%
50-59
0%
60-69
33.3%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
311人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 3pt 3pt 3pt 2pt 3pt
総合点
55pt

GOOD!

1.使用できるLBXが豊富で自身の好みのパーツで見た目を構成できる。
2.ランキングバトルなどストーリーでは味わえない、かなり難度の高い戦闘も用意されている。
3.アニメ→ゲームはほとんどの場合キャラゲーでゲームとしてはつまらない物が多いですが、アクションRPG系が好きな人は好んで楽しめると思います。
4.話の内容を広げすぎず、造語や複線も許容範囲で収集してエンディングを迎えるので、結局なんだったの?とかの?マークは浮かばず終わることが出来ました。
5.ストーリー終了後にも色々なサブ要素が用意されているので楽しめます。
6.サウンドに関してはかなり良い物が揃っていると思います。
7.コアパーツといって、自身のLBXの性能を制限のある中で組み立てるなど自身の趣向をめぐらせる楽しみがあります。

BAD/REQUEST

1.豊富なLBXで自身の好みのLBXを作れるのですが、LBXの性能がフレームごとにほぼ一緒で差別化がほとんど見られない。
2.重量の存在と移動速度の関係などがあるのに、重量制限が無い。
3.LBXの色調がのっぺりとしていて、質感が酷すぎる。
4.状態異常が空気で状態異常付の武器だろうが弱点属性武器だろうが、結局は強い武器で殴った方が早いで済まされてしまう。
5.市販されているプラモデルのようにNG・HG・MGなどのランクがあり更にMGには色々な色が用意され、更に特殊色の機体が各5部位(頭・体・右手・左手・足)存在し、更にランダム付与の武器スキルがあるのですが、アイテム欄の使い難さから収集がかなり面倒です。
NG/HG/MGと色違いの収集要素は必要なかった気がします。※特殊カラーはありだと思いますが。
6.戦闘に入るまでがとにかく待たされる。いちいち戦闘に入るまで無駄な演出があり、戦闘時間は10?20秒程度でも、戦闘に入るまでが1分近く掛かります。
7.フレームが存在するのに、機体更にフレームがわかる要素がない。

COMMENT

PSP-3000使用
全体的なシステムの考えはとても良いと思うのですが、詰めが甘いです。
ゲーム自体は楽しめるのでお勧めできますが、ロード時間や戦闘までの演出の待ち時間を我慢できない方にはお勧めできないです。
また、ストーリークリア前にランキングバトルを制覇してしまうと、一気に難易度が下がってしまいゲーム性を損なうので気をつけた方がいいです。
アーマードコアに新要素を入れ画質を劣化させ、戦闘はキングダムハーツだといえばわかりやすいかもしれません。

 
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
一週目終了さん[2011-11-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

302人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 2pt 3pt 2pt 1pt 1pt
総合点
43pt

GOOD!

・程良いカスタマイズ性
 複雑なものを取り払い、尚且つ、戦闘時にはそれなりに『視覚的』には顕著に影響が反映される。あまり深く考えずとも直感的に機体のカスタマイズを楽しむことが可能

・分かりやすいゲーム性
 戦闘部分も複雑な部分は少なく、ゲージなどを気にしつつも、撃って殴って逃げて守って、という印象。ある程度のコンボ的なものも用意されてるが、やはり、武器やパーツにより差別化出来る要素なども薄く、基本的な部分はあまり変わらない。それ故にカスタマイズから戦闘も深く考えずに楽しめる。
 RPG部分も目的やクエストなどが随時表示され、迷うことはほとんど無いと思う。探索型のクエストなどは別としても

・パーティー性
 基本的なアクションゲームの部分に加え、RPGとして仲間の育成や機体の構成なども考えられる部分は、単純なゲーム性にも広がりを加えることができていると思う。

BAD/REQUEST

・作業感
 他と差別化出来る部分が少ないことが、そのままゲーム全体のモチベーション低下をもたらす。差が少ないことで、自分の機体だけでなく、イベントや道中の敵の変化も乏しい。そのために、ただただ同じような戦法で戦闘を消化するだけ、という状態になり、正直、メインの戦闘部分が煩わしく感じてしまう。戦闘を通して、パーツや武器なども手に入るが、それによる広がりも微々たるものだとゲームをやり続ければ分かってしまうことで、高揚感の一つも味わうことができず、期待感も何もない。
 RPG部分も、随時表示される目的地をただただ移動、道中がエンカウントエリアであれば、似たような雑魚相手にわざわざ戦闘準備画面を毎回表示される始末。何を楽しみにして移動をすればいいのか、皆目見当もつかない。ただ目的地に向かってスティックを傾けるだけのゲーム。

・メンテナンスの必要性 
 戦闘でのライフポイントとは別に、RPG部分専用のHPとして、グリスのゲージというものが用意され、これが底をつくと、経験値が入らないという仕様。これ自体が切れることは少ないが、だからこそ必要性も薄く、鬱陶しいがとりあえず管理をしなければいけないという要素でしかない。
 また、前述した、鬱陶しい道中のエンカウント。実は、その戦闘もこのゲージを消費すれば戦闘準備画面の時点で相手から逃げるということも可能なのだが、それによるグリスのゲージの減りも大きく、結局は回復に毎回気を使わさられる。戦闘準備画面までの表示も面倒で、逃げたとしてもリザルト画面は表示されるために、結局は鬱陶しい。
 いっそのことポケモンのスプレーのような仕様にしてしまえば、その鬱陶しさから多少は解放されるのだろうが、ゲームの設定的におかしくなるのか

COMMENT

 自分が小学生なら、BAD要素など気にもせずに、パーツ集めやカスタマイズにわくわくしながらプレイし続けることも出来ただろう。
 ゲーム部分に新鮮さは皆無で、収集、カスタマイズ、育成、とりあえず過去に子供たちにウケてきたゲームの流れから、その要因と思われる要素をバランスも考えずに継ぎ接ぎしてみただけ、というゲーム。
 
 商業的なターゲットとして子供を捉えているのはわかるが、それにしても分かり易すぎる気がしてしまう。宣伝できる部分を詰め込んだはいいが、子供に合わせるがゆえに、ゲームとしての深みが増すことを逆に恐れ、結果的に単調さばかりが目立つ作業的なものに仕上がってしまったんだろう。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(済)
あみだ丸さん[2012-03-03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: キャリコ レビュー日: 2011-11-24
(前作でほぼ全キャラレベル99・ランキングバトル制覇の上でプレイ)

タイトルの通り、前作をやり込んだユーザーには不親切としか言いようがありません。

前作のデータを引き継ぐと入手していたパーツはポイントカタログに載り、一部のデータは通信ポイントに変換されるとのことでしたが、引き継ぎで得られる通信ポイントは雀の涙。MGのパーツだと一式揃えるには到底足りません。通信ポイントはその名の通り通信対戦をすれば溜まりますが、オフ専のプレイヤーはポイントを入手することが出来ず買い戻すことも不可能なので、前作で苦労して集めたパーツも結局一から集め直すことになります。

また、ストーリーも最初からやり直しというのもとても頂けない。ストーリーをクリアしてパーツ強化やランキングバトルをやり込んでいるプレイヤーも多いはずなのに、また最初からというのは…。他の方も書かれていますが、やる気が起きません。

どうせ前作データを引き継ぐのであれば、ストーリーは進行の途中から、所持していたパーツはポイント無しで入手出来るなどして貰いたかったです。
さらに言えば前作で不満だったロードの多さと長さも全く改善されておらず、相変わらずストレスが溜まります。

今作から始める方にはおすすめ出来ますが、前作をやり込んでいる方はくれぐれもご注意下さい。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

タクティクスオウガ 運命の輪
■ ジャンル:シミュレーションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,980円
■価格:5980
■発売日:2010-11-11

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

Ys SEVEN(イース7)
■ ジャンル:アクションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2009-09-17

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

レビュー投稿フォーム

ダンボール戦機 ブースト
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ダンボール戦機 ブースト」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る