ロストヒーローズ

発売元: バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2012-09-06 価格: 6280(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 61 Amazon点数: 3.6

スコアーボード

ロストヒーローズレビューチャート 標準偏差 15.21 (難易度) 3.20 mk2レビュー数 5
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
20%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
60%
60-69
20%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
336人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt 4pt
総合点
61pt

GOOD!

コンパチは初めてだし、ガンダムも知りませんが、ウルトラマンと仮面ライダーは好きだったの購入しました。
RPGは得意なコンパチ初ユーザーなので、そこも踏まえてレビューを見てくれると有難いです。これから購入しようと考えている人の参考になれば、良いと思います。
では順番に説明します。

○ キャラクターが良い!

コンパチは、ガンダムxウルトラマンx仮面ライダーの3作品のキャラ達が設定や口調がそのままで、クロスオーバーする作品です。
誰もが知っているキャラクターや、今作で知ったキャラもいると思いますが、どれもが良いキャラ達ばかりです。
ファンなら笑ってしまうような台詞もしばしば。
どの作品からのキャラがいるかは、公式HP等で確認して頂ければ、より興味がわかると思います。

○ BGMが良い!

今作は超必殺技を使用するときに、原作のOPや挿入歌のアレンジが導入されます。
1度聴いたら忘れない、そんなBGMがアレンジで聴けるだけでも嬉しい限りです。
また、ゲームオリジナルBGMもシーンにあった音楽ばかりで、好きなBGMもきっと出ると思います。
1度聴いたBGMは、オプション画面のミュージアムで再度聴く事が出来ます。
カスタムサウンドに設定したBGMもこちらで聴けるので、「聴き逃してしまった!」や「あのBGMをもう1回!」などなど、そんなユーザーの為にも配慮があるのでオススメです。

○ 敵キャラクターも見た事あるような奴達が!

敵キャラクターにも原作と同じキャラクター登場し、設定も口調もそのままになっています。
「リボーンズ」や「ベリアル」等、最近のキャラも登場し、「ガラガランダ」や「イカデビル」等の昭和キャラも登場します!

○ システムは簡単 でもゆるくはない!

今作ではストーリーの都合上、全キャラ達は「全ての技を忘れてしまう」ところから始まります。
その為、最初は文字通り「弱すぎる」キャラです。
敵を倒すと貰える「AP」を貯め、「スキルツリー」で「必殺技」を開放する事で初めて使用可能となります。
そして、戦闘はコマンド形式と言う簡単に見えますが・・・決してゆるくはなく、初見殺しな戦闘も多数あります。
ですが、RPGの特権とも言える「LV上げ」で苦戦もしなくなるし、「スキル」の開放の醍醐味も楽しめる作品となっています。

○ キャラクターの特性が違う事

それぞれの特性、ステータスが全く違う事。
その為、似たりよったりなキャラは全くいないです。
ステータスの一部が飛び抜けて高いキャラが被っていたとしても、何かしらの特性+欠点があります。
例えば、「仮面ライダーW(ダブル)」は速度が全キャラの中でダントツですが、打たれ弱く体力も低いです。
「ウルトラマン」は攻撃力が強く体力も高く打たれ強いですが、速度は全くないに等しいです。
「スキル」にも特性があり、「回避能力が上がる」・「物理攻撃力が上がる」・「属性攻撃が上がる」等など、様々な補助効果もあり、全キャラは全く違った性能なので、操作していて飽きません。

○ ミニゲームも多彩

ストーリーを進めると、カネゴンが経営する「カジノ」が遊べます。
「カジノ」にはスロットやポーカー、神経衰弱等多彩に有り、カジノ景品も豊富です。

○ 育成システムは自由度高

育成システムは、先に書いた「AP」と「スキル」に付け加えと言う形ですね。
武器改造システムがあり、これによりキャラの育成の自由度がより高くなります。
装備できる武器のパラメータにより、「スピード重視」・「パワー重視」・「ガード重視」なキャラにも出来たり、欠点を無くしたりする事も可能です。

○ サブクエスト+ミッションのやり込みが高い

今作ではストーリーをただ進めるだけではあらず、サブクエストも豊富です。
サブクエストでしか登場しないキャラも多数登場し、原作のあのシーンも再現したクエストもあります。
ミッションは完全にやり込み重視のチェック項目です。
クリアすると(ゲームには関係ありませんが)勲章が貰えるので、やり込み度も高いです。

○ 回復役・補助役は自由に設定可

この作品では「フォース」と言う、敵が落とすアイテムから「スキル」を装備する事も可能です。
「フォース」には回復系や補助系が多く、全ての「フォース」は自由に装備可能となっています。
このシステムのおかげで、戦闘もより自由度が高くなり、戦略も大いに練りやすくなります。

○ 施設強化

キャラクター達は「拠点」で装備を変えたり、キャラを変更する事が出来ます。
最初のうちは何もない「拠点」ですが、控えになっているキャラ達には「施設強化」を命令する事が可能で、「素材入手」や「訓練施設強化」等、好きな施設を自由に強化できちゃいます。
強化成功の場合は、その施設のLVも上がり、様々なご褒美も貰えます!

○ クロスオーバースキルがある事

クロスオーバー作品ならではのスキル!
このスキルでしか見れない、ゲームオリジナルの超必殺技もあります。

○ 闘技場で過去のボス達と対戦

カジノが使用可能になると、「闘技場」も使用可能となります。
「闘技場」は「過去に対戦したボスと対戦」する事が可能です。
クリアすると、パラメータをアップするアイテムが貰えます!

○ ステージギミックを探索するのが面白い

ステージには各作品のシンボルになっている物もあるので、探索するのが楽しくなります。

○ スキル発動には「3D」のキャラ達が!

SDキャラが今作の特徴ですが、「スキル」発動する事によって「3D」のSDキャラ達が「原作再現のポーズ」をしながら登場してくれるので、迫力満点です!

BAD/REQUEST

同時にBADも少なからずあります。

× 強化能力はサブクエストもクリアしないと・・・

強化能力と言うのは、新しいスキルや超必殺技の事です。
仮面ライダーチームの「BLACK RX」・「電王」・「W(ダブル)」・「オーズ」はこれに当てはまるので、この能力やスキルを貰えるのは後半になってからや、ストーリーを進めないと開放できません。
特に「オーズ」は最初は「タトバ」にしか変身出来ないと言う設定なので、事実上強いコンボはストーリーを進めないとなれません。
また、「電王」はサブクエストをクリアしないとなれないので苦痛と感じるかもしれません。
メビウスもこの仕様ですが、かなりの終盤じゃないと開放されないので、使用頻度も少なくなると思います。
もう少し、早い段階で操作出来るようになって欲しかったですね。
ガンダムにもこの仕様があり、「ダブルオー」はサブクエストをクリアしないと強くなれません・・・。
「ゴッドガンダム」も、サブクエストをクリアしないと超必殺技が開放されないです。

× 武器改造に限りがある

武器改造には限りがあり、1つの武器は最大で5回までしか改造出来ません。
これにより、欠点をもっと無くそうとしてもすぐに改造終了してしまい、無くす事が出来ずに終了する事もしばしば。
武器と武器同士を融合させる事も可能ですが、パラメータアップはわずかなので、あまり期待出来ません。

× 属性「斬」の使えなさ

「RX」の必殺技にもなっている「リボルスラッシュ」等、属性が「斬」になっている「スキル」があるんですが・・・。
この属性の威力を上げるには「パラメータの平均値」が関わってきます。
その為、得意じゃないパラメータも上げないといけないので不便にしかならず。
武器改造で強化しようにも制限があるため、全く強くならず。
本当に「不満」しかない属性です。
パラメータを1つを集中的に上げれば、必然的に「斬」の威力も上がりますが・・・それでも毛が生えた程度にしかならず、強くならないキャラが多くなります・・・。

× 「カジノ強化」はちょっと・・・。

施設強化には「カジノ強化」が選択可能となるんですが、これが個人的には「いらない」と思いました。
最初からミニゲームを遊べるように設定して欲しかったですね。

× 敵が強い事

これはプレイする人にとっては驚異になると思います。
少なからず、即死になる事もあるので強すぎるのが苦痛になると言う人はあまりオススメしませんね・・・。
(それでもLVを上げれば、多少は「お、行ける!」と思うので俺としてはそこが良いんですが・・・。)
何にしても、簡単なRPGを好む人にはオススメしない難易度となっています。

× キャラクターの原作を知らないと「?」状態

ある程度は解説してくれますが、それでも原作を知らないと全力で置いていかれます。
俺はガンダムは知らなかったので、ガンダムのステージにはダレてきちゃいました(笑)
仮面ライダーやウルトラマンを知らない等、そんな人がいた場合でもオススメしない作品ですね。

× クロスオーバースキルについて

このスキルは「該当するキャラがいる事によって、初めて選択可能」となるスキルなんですが・・・
問題は「1人が開放しても、もう1人が開放していないと使用できない」と言うことです。
例えよく使用するキャラの「クロスオーバースキル」を開放しても、使用しないキャラのスキルも開放しないと使用できないので注意してください。

× 「フォース」を制作するためのアイテム

これは敵が落とす限定のアイテムですが、「ドロップ率が限りなく少ない」と言う事が問題です。
ある「フォース」は終盤でしか手に入らないので、使用頻度も少なくなるかも。

× 闘技場ではLV上げ出来ない

カジノにある「闘技場」。
これはミニゲーム扱いになっており、「倒してもLVが上がらない」仕様になっているので注意が必要です。
どうせなら、LVが上がる仕様にして欲しかった・・・。

× ライドダンジョンに問題ありすぎ!

これは他のユーザーも言っているんですが、「ライドダンジョン」と言うダンジョンに行く事になる事がしばしばあります。
このダンジョンでは、特殊な乗り物に乗って戦闘しますが・・・。
ただでさえ敵が強い上に、「ライドダンジョン」ではキャラのLVは関係ありません。
乗り物の装備が整っていないと苦戦する事が多いので、必然的にゲームオーバーが多くなります・・・。
「ライドダンジョン」でしか、装備も見つけられない為、それも不満点と言うべきでしょうか。
せめて通常ダンジョンで、装備を見つけられたら、まだ評価は良かったんですが・・・。

× スキルが少ない事
「スキル」開放が醍醐味なこの作品。
ですが、「スキル」自体少ない事が難点でもあります。
折角のクロスオーバー作品なのに、勿体無いと思いました。
1キャラに15個ぐらいあれば、まだ話は別でしたねw

COMMENT

個人的にヒーローゲームとしては、かなりの良ゲーです。
ただ不満点も多いので、そこを改善していたら「神ゲー」になっていたのに・・・勿体無い限りです。
「ライドダンジョン」に関しては、攻略本(もしくは、サイト)で確認しながら攻略する事をオススメしますね。
コンパチが好きな人や、3作品が大好きな人にとってもオススメです!
大好きな方は是非ともプレイしてもらいたいですね♪

   
プレイ時間:100時間以上(未クリア)
nekさん[2013-07-07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

277人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 2pt 3pt 3pt 4pt 2pt
総合点
60pt

GOOD!

まず私はウルトラマンと仮面ライダーについては全く分かりません。
ですからシナリオは結構放置気味でしたが、この手のゲームはシナリオがアッサリしてますから
大丈夫でした。
悪い敵が出てくる>正義のヒーロー怒る>倒す。こんな感じですw

ロードは感じないほどに短く戦闘テンポも一部演出を除けば問題無し!PSPですからマップを
常に表示させると言う訳には行きませんが、表示速度が早くて、その辺りにストレスは感じませんでした。

BAD/REQUEST

ライドダンジョンと言うものがあるのですが。。。これが最悪でした。
レベル上げするのではなく装備品を探して付けるタイプなので戦闘回数が増えれば増えるだけ時間の無駄になります。そして戦闘時間が長い!めんどくさい!!敵が硬い!!!

正直ライドダンジョンのせいでゲームを途中棄権です。

あと演出でチカチカ強い光が出るので、目が弱い人には注意が必要かも。目が痛くなりました。
こんな風に痛くなるのは無双シリーズ以来ですw

COMMENT

ライドがアレすぎて辞めてしまいました。戦闘テンポが通常時問題ないだけに残念です。

ですが他は特に問題ないかと思います。合う合わないはあるでしょうが、一人称視点タイプのRPGとしては丁寧に作りこんである感じです。レベル上げ等は必須ですがw

プレイ時間:30時間以上60時間未満(未)
タルさん[2012-09-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 野坂隆寿 レビュー日: 2012-12-08
たしかにロストヒーローズは良い作品なんだけど、装備の少なさというか、オプションの少なさがマイナスポイントの一つである
あとPSPでも3DSでもボイス機能があればよかったな、あとはコインの落とす確率とかが少し物足りないのがもうひとつのマイナスポイント
になってしまいます。
こういうコンパチヒーロー系はやはり進化するなら、ボイスはいれて欲しかったです  以上
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

GOD EATER BURST(ゴッドイーター バースト)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホックモード時:2?4人) ■ アペンド版:2,100円
■価格:5229
■発売日:2010-10-28

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

ファンタシースターポータブル2
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人(アドホックモード、インフラストラクチャーモード対応) ■ ダウンロード版:4,500円
■価格:5040
■発売日:2009-12-03

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

レビュー投稿フォーム

ロストヒーローズ
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ロストヒーローズ」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る