ソールトリガー

発売元: イメージエポックオフィシャルサイト 発売日: 2012-10-04 価格: 6279(税込) レーティング: 【C】15才以上対象 セクシャル (CERO について))
タイトル概要

中央値: 51 Amazon点数: 3.2

スコアーボード

ソールトリガーレビューチャート 標準偏差 19.8 (難易度) 1.75 mk2レビュー数 4
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
25%
30-39
25%
40-49
25%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
25%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
333人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 2pt 2pt 3pt 1pt
総合点
53pt

GOOD!

・戦闘システム
ワンショットバトルと銘打つだけあって、非常にテンポよくさくさく戦闘がすすみます。
またスキルの中には、レベルを最大にすると演出が大幅にかわるものがあり、戦闘を行う
モチベーションの増加にもつながりました。


・音楽
音楽はあまり評価されているところを見かけませんが、個人的にはかなりよかったと思って
います。特に戦闘曲はすばらしいものが多く、単純にギターぎゅんぎゅんで熱いボス戦の曲、
どこか悲壮感を漂わせる終盤通常戦闘曲、特にラスボス(一世代目)の曲は壮大さ、悲しさ  を感じさせつつ、疾走感まで含んでおり今までにない雰囲気の曲でかなり気に入っています。
 サウンドトラックの発売が待ち遠しいで限りです。


・ストーリー
作戦などに現実味がなく、敵味方ともにアホばかりですが、主人公たちが
明確な目標をもってひたすらつき進んでいくとうのは、いままでありそうでなく好感がもて
ました。終盤の展開もそれなりに熱かったです。(ただし一世代目)
 

BAD/REQUEST

・戦闘バランス
味方全体の攻撃力&防御力を強化できるキャラがいます。強すぎです。ペルソナでいうところ のタルカジャ&ラクカジャ三回分を1人でしかも1ターンでやってしまうようなものです。
さらにその子は全体にリジェネ付加することもできます。ソール量が多く燃費もいいです。
どう考えてもチートです、本当にありがとうございました。
そのおかげでパーティーキャラには回復役、盾役、攻撃役とふりわけられているようですが特に考える必要もありません。ボス戦はそのキャラの味方全体強化、リジェネ付与、主人公の全体素早さアップでラスボスまで初見で余裕でさくさく倒せます。
ソール配分を考える必要がある分雑魚のほうが苦労するという始末。
本当にテストプレイをしたのか?と疑うレベルです。


・ストーリー
なぜ二世代ものにしたのか?これに尽きます。
一世代目、ファレル達でエンディングまでできたならば自分の中では良ゲーだったのではと思っています。それぐらい二世代目、ラーズ編はお粗末なものです。
これほど早く終わらせたいと思ったストーリーはありません。
加えて寒い棒立ち演出、とりあえず死なせておけば感動じゃね!!!!!!
とりあえず光の中で再開させたり喋らせれば感動じゃね!!!!!
といはんばかりの意味のない死、唐突な展開。
セリフ関連も酷いもので、感動的な名セリフもなければ、名前を言うだけの場面がかなり多く、「ラーズ、、、」「ラーズ、、、」「ラーズ、、、」「ラーズ、、、」
と、何を思っているのか喋ってくれないで、自分は理解できませんでした。
rpgにおけるストーリーの重要さを再認識できます。


・使い回しのダンジョン、敵、ボス
まずダンジョン。だだっ広い上に分かれ道が多くそれなりのエンカウント率。ラストダンジョンまでギミックもなく使い回しとは逆にすがすがしい気持ちになれました。
そして、敵。まず全体数が圧倒的に少ないうえにカラーバリエーションを変えて使い回す。
ボスですら使い回す。イメージエポックはリサイクルは一人前のようですね。


・無駄なギャルゲー要素
ヒロインを選ぶことによるストーリー分岐、いちゃいちゃシーンにエロシーン、こういったものはrpgには必要なくそういうジャンルも存在しているのになぜこういった要素加えてしまったのか。力を注ぐベクトルを間違えてしまったのでしょうか。

・音響関係
まずボリュームが全体的に小さいうえ(ほぼpspの音量がMAXでした)、声の大きさのばらつき、ノイズ等、いままでのゲームがちゃんといろいろ音響の調整を行っていたんだな、と底辺をしることで理解できました。


・引き継ぎ関連
ヒロインによるストーリー分岐、つまり周回前提のプレイを謳っておきながら、引き継ぎ要素はマップのみという謎の鬼畜仕様。おかげで2周、3周する気には全くなりません。

COMMENT

BADには色々書きましたが、自分はおよそ25時間それなりに楽しめました。
ストーリーの設定、エンディングはわりと好きだったので、本当にファレル達で最後までやれたらなーという作品でした。
加えて戦闘バランスを徹底的に見直せば人に勧められる良ゲーだったのにという印象です。

定価で買う価値はあまりないと思いますが、映像美、豪華声優陣、音楽等楽しみたい方、
手軽なrpgをやりたい方は値段が下がればやってみてもよいかと思われます。

 
プレイ時間:15時間以上30時間未満(済)
toroさん[2012-10-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

260人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 4pt 3pt 2pt 2pt 3pt 2pt
総合点
49pt

GOOD!

◆キャラクター
イラストレーターの曽我部修司さんがキャラクターデザインを担当しており、ゲームの世界感とマッチしていて素晴らしいです。
ゲーム内のキャラクターモデリングもPSPの中では水準が高い方で、スキル使用時の動きなど細かな部分まで気を使えていて好感が持てます。


◆豪華声優起用
私は声優さんにはあまり詳しくないのですが、好きな方にはたまらないキャストのようです。
プレイしていて声優さんの演技が素晴らしいな、と素人目ですが感じられました。
それだけに音声周りの調整不足が残念でなりませんが……


◆戦闘システム
昔ながらのオーソドックスなターン制コマンドRPGで、わかりやすいので誰にでも取っ付きやすいい。
RPG初心者の方でもすんなり遊べるのではないでしょうか。
テンポも悪くなく、スキルを多用するシステムになっているため爽快感もあると思います。

ただし、これは戦闘単体で見た場合の評価であり、他の要因との相乗効果で多少悪く感じられる部分がありました。

BAD/REQUEST

◆シナリオにやや難あり
私がソールトリガーの購入を決めたのは、シナリオを担当されているのがFF7などでおなじみの野島一成さんだと知ったからでした。
しかし蓋を開けてみれば説明不足・演出力不足など、悪い……というよりかは「荒い」部分が目立ちました。
お話そのものは王道的でわかりやすく、シリアスで重厚な雰囲気を保ちながら進んで行き、悪くはないのですが。
推敲が甘いのか突っ込みところが多く、圧倒的にキャラクターそのものの掘り下げが足りず、感動的な場面でも「ああ、そうですか」と一歩引いた目線で見てしまいがちでした。
これは恐らくお話の中に「世代交代」を取り入れた故に起きたことだと思うのですが……
ではキャラクターを掘り下げる・魅力を演出するという行為を捨ててまで世代交代させる意味があったかと問われると、その必要性には疑問が残ります。
更に、エンディングでは作中で問題視されていたことが投げっぱなしで終わります。
続編ありきなのでしょうか。あまり好感は持てません。


◆戦略の幅が狭い
このゲームはスキルを多用してこそのゲームなのですが、残念ながらスキル性能の種類があまり多くなく、戦略が一本化されがちです。
さらに、スキルを使い込めばスキルそのものが成長していき性能がアップするとういうシステムを採用しているのですが、世代交代の際に今まで育ててきたすべてのスキルがリセットされてしまいます。
世代交代をして強制退場してしまうキャラクター以外に引き続き続投するキャラクターも存在するのですが、なぜかそのキャラクターのスキルもリセットされてしまいます。
つまり、世代交代する前にキャラクターを頑張って育てても無意味です。
「今までやってきたことは何だったのか」と、一度心が挫けそうになりました。
普通のRPGで言うならば、物語終盤でレベルが強制リセットされるようなものです。
何故このような仕様にしたのか理解できません。


◆ダンジョンが単調すぎます
ダンジョンの構造が酷いです。
ほとんどが同じテクスチャを連続させただけの、所謂「コピペダンジョン」です。
人工的な建物であるはずなのに、意味なくうねった道、意味なく配置された鍵付きの扉、分かれ道かと思いきや宝箱が置いてあるだけの小部屋など、文句を言えばキリがありません。
とりあえず扉とか配置しとけばいいや、といった考えがありありと感じられました。

上記に上げた戦略の幅の狭さによって戦闘は作業化し、ダンジョンの単調さも相まって探索が非常にダレます。
さらに回復するために頻繁に拠点へ戻ることになるので、テンポまで悪くなってしまっています。
何故このような仕様にs(


◆音声周りの調整不足
テキストをページ送りしても、前のテキスト音声が止まりません。
つまり、テキストでは先のセリフに進んでいるのに、音声は前のセリフを読み終えない限り次に進みません。
さらに、音声周りのコンフィグが非常に不親切です。
何故かSEやVOICEのボリューム設定がひとつに纏められており、コンフィグの意味を成しません。
「声がもっと大きな音で聞きたいな」と思って音量を上げても、結局他の音まで音量が上がるので聞き取りがたいままです。
何故こn(


◆クリア後・引継ぎなど
このゲームにはルートが複数存在し、それによって展開が若干異なります。
つまりこのゲームを遊び尽くすには周回プレイが前提なのですが、引継ぎ要素は皆無に等しいです。
ダンジョンマップが引き継げる程度で、キャラクターの性能などは一切引き継げません。
どうせ世代交代でスキルがリセットされるということも相まって、改めてキャラクターを育てるという気にはなれませんでした。

さらに、どうやらどのルートを選んでもエンドロールが共通なようで、最後に他ルートのネタバレを食らってしまいます。
スタッフロールの背景にゲームの一部シーンが画像で流れるのですが、自分のプレイしていないルートのものと思われるシーンの画像が、しかも恐らくとても重要な盛り上がるハズのシーンが流れてきました。
プレイヤーの周回プレイに対する意欲を全力で削ぎにきています。
何故k(

クリア後ダンジョンなどのやりこみ要素も、私は確認できておりません。
本編も寄り道できる場所などはなく、ストーリーを追うだけの一本道です。
可能性として、隠しルートなどが存在しているかもしれませんが、上記のように周回プレイをする気力を削がれてしまったので、確認はできません。

COMMENT

PSP-3000使用 メディアインストールなし


◆総評
正直、RPG好きにはオススメできません。
ゲームにストーリー性を求める方や、読み物が好きな方にもあまりオススメはできません。
キャラクターや声優さんが好きな方ならば……とも思いますが、キャラクターの掘り下げ不足・世代交代による強制退場・音声周りの調整不足が目立つため、こちらもあまりオススメできません。

このゲームの何がしかに魅力を感じ、そのことのみに没頭し、他のことには盲目的になれる方にはオススメできるかもしれません。

どうやら続きものらしく、前作にあたる「最後の約束の物語」というゲームがあるようです。
私は未プレイですが、問題はありませんでした。
単体でプレイできるとはいえ、続編であるならばアナウンスするべきでは? とは思いますが。

全体的にプレイヤーへの配慮に欠けていると思います。
イメージエポックという会社は聞いたことがなかったのですが、どうやらRPGを多く作っている会社のようです。
RPGに対する経験地があるにも関わらず、配慮不足や調整不足が目立つのは残念でなりません。


◆バグ?
UMDを購入されてプレイする方は、メディアインストールをしない方がいいです。
メディアインストールをすると、逆にロードが遅くなります。

PSVITAでDL版をプレイする方は、どうやら音声周りにバグが発生するようなのでご注意ください。
私はPSPですので確認できていませんが、参考までに。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(済)
神無月さん[2012-10-08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: あんころもち レビュー日: 2012-10-15
と、書きましたが、ほめるところはあるといえばあります。
キャラのモデリングが良好、音楽がいいのです。
でもそれだけではゲームの評価が大きく変わらないですよね。

ゲームの内容は単純なRPG。主人公たちは目的の為に行動し、目的を達成するのがゲームの目的です・・・
こういったゲームを期待する人たちはワールドマップを主人公とヒロインが最初の村から旅立ち
仲間を見つけ、目的に近づいていくというのを欲しているのではないでしょうか。
反対にこのゲームは、最初から仲間もそろっていますし(物語後半は少し違いますが)、ワールドマップもありません。
章ごとにここに行って、これをしよう→達成で章クリア。
いわばミッションクリア型RPGといいましょうか。

バランスも最初はいいんですが、あるキャラクターのバフが強すぎるためにボス戦が本当にぬるいです。
寧ろザコ敵のほうがMP的なリソースを管理しないといけない為、大変かもしれません。

かなりアッサリしたRPGです。
ジックリできるRPGを求める人には向きません。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

タクティクスオウガ 運命の輪
■ ジャンル:シミュレーションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,980円
■価格:5980
■発売日:2010-11-11

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

Ys SEVEN(イース7)
■ ジャンル:アクションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2009-09-17

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

レビュー投稿フォーム

ソールトリガー
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ソールトリガー」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る