アイドルマスター シャイニーフェスタ

発売元: バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2012-10-25 価格: 5980(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 セクシャル (CERO について))
タイトル概要

中央値: 71 Amazon点数: 4.0

スコアーボード

アイドルマスター シャイニーフェスタレビューチャート 標準偏差 3.56 (難易度) 2.50 mk2レビュー数 4
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
25%
60-69
75%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
231人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 2pt 3pt
総合点
71pt

GOOD!

※難易度は(易 DEBUT<REGULAR<PRO<MASTER 難)です。

人気タイトル「アイドルマスター」を使ったリズムアクションゲーム。
もともと音ゲー向きだと思っていたので、こうして出してくれたことが何より嬉しい。
本編をやらずアニメも見ていない自分が何を言ってる、と思いますけど。

●オリジナリティー(4pt)
右から流れてくるアイコンは右側のキー(どれでも)、左から流れてくるアイコンは左側のキー(どれでも)、というありそうでなかった面白いルール。
それだけだと簡単そうに思えますが、「長押し」と「同時押し」が加わることによって想像以上に難易度に広がりが生まれています。
さらに、流れてくるレーンは何種類もの複雑な形状が用意されており、一瞬戸惑うようなフェイントをされたり、距離がやけに短かったりなど一筋縄ではいきません(DEBUTのみ一直線。また、直線にするアイテムも存在します)
DEBUTで始めて「こんなものか」と思っていると、REGULARでの変わりように面食らうことも…。
ただし、まだこのジャンルとしては一作目(L4Uはルールが違うので別)であるため、全体的な難度は他タイトルと比べると控えめ。
「太鼓の達人」で例えれば、最高でも「おに★6か7」くらいといった感じでしょうか。

難易度の上げ方やリズムパターンの面白さなどは、「太鼓の達人」を出しているメーカーだけあって安心の出来。

●グラフィックス(3pt)
リアルタイムレンダリングをすっぱり諦め、ムービー処理に割り切ったことで、PSPでありながらも非常に奇麗な映像に。
…もっとも、リアルタイムで最大13人分の処理をさせるなどPSPではまず不可能であるため、必然であるとも言えますが。
単調にならないようにムービー二種類を切り替えるなど工夫もみられて好印象です。

●快適さ(2pt)
どんなに間違えても(あるいはまったく触れずにいても)途中でゲームオーバーにはならない。
それに加えてオプションで正確なタイミングで音を鳴らしてくれる「オートクラップ」があるため、「ここどう打てばいいんだ?」と思えるような場面でも模範解答を示してくれる。
この2つの組み合わせは非常に助かりました。

●その他
あまり関係ありませんが、ムービー処理にしたことによりあの悪名高き「DLC」がすっかり鳴りを潜めたのは良かった点に挙げられるのかも…。
でも個人的にはゲームとして遊べる追加曲だったら買ってもよいかも…とも思い始めていたし(1800円とかはさすがに勘弁ですが)、初回特典以外何もないという極端ぶりは逆に不気味でもあり…(苦笑)

BAD/REQUEST

主に評価の低い「快適さ」の点での注文が多くなります。

●オリジナリティー(4pt)
ファンには嬉しい(と思われる)アニメの存在ですが、私としてはUMD二枚組みにするなりして別扱いにし、その分収録曲を増やしてくれたら文句なしでした。

●グラフィックス(3pt)
プレイしているぶんには問題ありませんが、シアターモードで眺めているとさすがにムービーの粗さが気になります。
3パッケージまとめてPS3かXB360でHD版出しませんかね?(チラッ)

●熱中度(4pt)/満足感(4pt)
3パッケージ(49曲)併せてのものなので、単体(20曲)では繰り返しているうちに飽きがきてしまうかも…。
それぞれ1パッケージ(3pt)、2パッケージ(3.5pt)、3パッケージ(4pt)くらいでしょうか?

個人的には「HELLO」や「i」などの配信(または収録)があれば満足感は5ptだったかもしれません。

●快適さ(2pt)
『★の目安が当てにならない』
曲の難しさは10個の★で表されるのですが、これがまったく当てになりません。
曲によっては明らかにPROよりREGULARの方が難しかったり、「これが★9?」と思えるくらいに簡単だったり(その逆も)…。
ジャンルの特性上、どうしても感覚的なものになってしまうのでしょうが、20曲の中でここまでズレが大きいのはちょっと問題。
結局★10以外は恐れずにやってみるしかありません。

『同難易度間での格差』
同じREGULARでも「私たちはずっと…でしょう?」(共通曲)や「自分RESTA@T」(共通曲)、「迷走Mind」(グルーヴィーチューン)辺りは別格の難度です。
しかもどれも思ったほど★数は多くない…。
これらが異常なだけなので、結果がボロボロでも嘆かないように…。

『曲の再チャレンジができない』
曲が終了して結果が表示されると、そのままメニュー(曲選択)に戻されます。
「ちょっと不本意な結果だったからもう一回…」と思ってもまた長いロードを挟まなければなりません。
その間に熱が冷めてしまうことも…。

『ソフトリセットができない』
普段は問題ありませんが、SOFモード(その他参照)でネームカードを集めようとすると大変な手間に…。

『ミニイベントの自由閲覧不可』
曲終了後にまれに始まるミニイベント。
「あれ、また見たいな」と思っても発生条件は完全にランダム。
中には何回かに分けて続くものもあるため、これは自由に見られるようにしてほしかった。
音声がない件に関しては、ここまで詰め込んである以上、贅沢は申しません。
そりゃあもちろんできれば欲しいところですが。

●その他
『フェードアウトがやけに焦り気味』
曲が終わると、余韻に浸る間もなくすぐにフェードアウト。
あと2?3秒伸ばしてくれるだけでも随分印象が変わると思うのですが…。
ついでに、開始前の読み込み時には観客のざわめき、終了後には拍手と歓声…などの効果音があればもっと良かったかも。

『SOFモードの曲選択』
1日3曲を5日分繰り返して人気(スコア)を競うSOF(STAR OF FESTA)モード。
いろいろ言われるものの、毎日同じ曲をやっても何のペナルティもありません。
自分の得意な曲を3つ揃えればスコアは安定。
最高スコアは曲の★数によって決まるため、選べる曲も自ずと狭まり…。
そして難度によるシナリオの変化はなし。
要するに「惜しい」。

『SOFモードの矛盾』
最高難度のEXPERTになると、なぜか対戦相手に同じ765プロの、フェスタに選ばれなかったはずのメンバーが登場してきます。
それだけでも不思議なのに、当のアイドルたちは驚きもしなければまるで赤の他人のような口ぶり。
…これ、どう解釈したらいいのでしょうか…?

COMMENT

PSP3000、UMD版(インストール済)3パッケージすべて購入。
PROまでは全曲フルコンボクリア。
MASTERのフルコンボは5割ほどですが、ひとまずA評価以上で一通りクリア。
SOFはEXPERTでSSSクリア。

個人的な感覚では、グルーヴィーチューンだけ全体的に難度が高い気がします。

?????

前述の通り本編はやったことがありませんが、もともと興味はあったうえにリズムアクションゲームは大好きなので(下手の横好きってやつです)購入。
ハニーサウンドだけにしておこうと思っていましたが、気が付いたら3つとも手元にありました(笑)
これを機に本編にも手を出してみようかな、と思います。

追加曲の配信が難しいなら、続編に期待したいところ。
ただ、これ以上難しくして文字通り「MASTER」仕様になってしまうのだけは避けてほしいかな…。

今回は夏でしたから、次回は冬のフェスタってことでいかがですか? バンナムさん(笑)

 
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
春日さん[2013-09-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

194人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 3pt 4pt 3pt 3pt 4pt 2pt
総合点
70pt

GOOD!

売りともなっている新作アニメ。
PSPの画面では勿体無い位しっかりと出来ている。
新曲PVの出来も◎


音ゲーとしては割と簡単。
最高難易度ともなるとフルコンボを出すのはかなり辛いけれど、アイテム等の救済措置もあり、上達を実感できる出来。

BAD/REQUEST

曲が全20曲(初回版はDLすれば21曲)なので音ゲーとしてはちょっと物足りないかも。
ミュージッククリップも2パターンで自由度がないので、飽きやすそう。
良い方向に見ればパターンを減らして映像を強化した、
悪い方向に見ればDLCありき、という印象。


プロデューサー(プレイヤー)の存在意義が皆無。
アイドルをプロデュースしていないので(強いて言えばフェスタの曲決め位)存在する必要性がない。
私がプレイしているハニーサウンドではプロデューサー兼アイドルの秋月律子がいるので、プレイヤーは居なくてもいいんじゃないか?と思えてくる。

快適さを4Pにはしたものの、人によってはロードが気になるかも。
イライラするほど長くは無いけれど、インストールの実感がないのが・・・。


あと欲を言えばもうちょっとキャラ同士の掛け合いでボイスをつけて欲しかった。
掛け合い自体は多いんだけれど、オフボイスなのが残念。

COMMENT

・アイマスの強いファンだと自負している
・新作アニメが直ぐにでもみたい、新曲を聴きたい
・冬のライブにどうしても行きたい
・モバマスをプレイしている

上記のどれかに該当していないのなら3本今すぐ買う必要はないかも。
廉価版や中古でもアニメは見られるし、タイトルごとにDLCのラインナップが違う事もないだろうし。
新作アニメとミュージッククリップ20*2に音楽ゲームの要素が付いたもの、と思った方がいいと思う。

ゲーム「アイドルマスター」を楽しみたいならSPやアイマス2を購入することをお勧めします。
良い意味でも悪い意味でも既存のファン向けなので、「アイドルマスターってどんなゲーム?」と考えている方はやめた方が無難。

 
プレイ時間:05時間以上15時間未満(未)
てへぺろさん[2012-10-27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: バイオニクス レビュー日: 2014-08-31
最低ランクでやるとほんと携帯機でやるに適した難度で楽しめる。
ボタンも2つで左半分と右半分でボタンの区切り訳されておりLRだけでも楽しめる。
また補助アイテムシステムもあり簡易チートが使える。

難易度は4段階あり3段階目のPROは音ゲー慣れしてる人向けな超難易度に
一気に上がる。それまでは結構楽しく音楽聞きながら楽しめるがここからは
別世界になる。そういった意味では難易度の幅がとても広く感じた。
ただ正直PSPでやる分には2つの難易度で楽しむ姿勢の方が平和になれるとも思う。
とにかく難度があがる程ボタン連打ゲーになるのでボタンの劣化が著しく上がる。
既にPSPも古いし普通のコントローラーでやるのと違うので
頑張りすぎない方がいい(苦笑) 

アニメ部分は自分は余り好みじゃなかった。
個人の好みだとやっぱゲームのグラキャラが一番いい。
アニマス路線なのでプロデューサーも第三者になり自分の感情移入が消される。
ゲームとアニメでは切り離して商品展開して欲しかった。
三種類のシャイニーフェスタが出てるがファンキーは楽しい曲が多い分BPMも
高めになり難易度が三枚の中で比較的高く感じた。1つ不満なのは響の例の曲。
ゲームバージョンは殆ど階段降りてるだけだしアニメバージョンも新規描きおろし
じゃなく今までの活躍の編集内容になっており曲の雰囲気に乗れない。

純粋にアイマスの歌を手軽に聴いてゲームしたい人には
うってつけな内容になっている。20曲程入っておりシアターモードも
直ぐに開放されるので手軽に観賞用としても使える。
ただし何時のものアイマスのキャラゲー的要素を求めて買うと痛い目にあう。
今ならPSNで無料でアイマスチャンネルが楽しめるのでそっちで
シャイニーフェスタもちょっとだけタダで体験できるのでそれを参考に
するのも有りだと思う。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

Ys SEVEN(イース7)
■ ジャンル:アクションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2009-09-17

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

レビュー投稿フォーム

アイドルマスター シャイニーフェスタ
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「アイドルマスター シャイニーフェスタ」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る