セブンスドラゴン2020-II

発売元: セガオフィシャルサイト 発売日: 2013-04-18 価格: 6279(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 セクシャル 言葉・その他 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 61 Amazon点数: 3.9

スコアーボード

セブンスドラゴン2020-IIレビューチャート 標準偏差 12.36 (難易度) 2.58 mk2レビュー数 12
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
8.3%
30-39
16.7%
40-49
16.7%
50-59
41.7%
60-69
8.3%
70-79
8.3%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
287人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt
総合点
60pt

GOOD!

終盤をプレイ中です。DS、2020はクリア済です。

前作とシステムはほぼ同じなので、
前作の良い点はそのまま継承されています。
・キャラの外見+職業+声を選べます
・↑に加え、今回は新職業「アイドル」と外見「ルシェ」を選べるようになりました(ルシェは中盤から選択可)
・拠点⇔ダンジョン間が選択式なので移動が早いです
・エンカウント減少、MP回復は序盤を過ぎれば手段が出てきます
・それぞれの職業に便利なスキルがあるので、
ハッカー3人など、無茶しなければ大体どんな組み合わせでもクリアは可能です

BAD/REQUEST

×キャラ作り
前作でもそうですが、キャラ作りに自由度があるとはいえ、
外見も声(というか演技)も癖があるので、
結局の所「この見かけだとアイドルって感じじゃないな」
「この声がいいんだけど、演技がこの外見のイメージに合わないかな」
となり、結局選択肢が狭まってしまいました。
全くのミスマッチな組み合わせを選んで、ネタにするのも楽しいかと思いますが。

×ルシェ(男)
女の子は可愛いのに、男のルシェのデザインがどうも地味な印象が拭えないです。DSの男ルシェは凝ったデザインが多かったのに。

×ダンジョンの構造が単純
複雑なダンジョンだから気をつけろ、と言われたりするダンジョンでさえ
方向音痴な私でも、一度行けば覚えられるレベルでした。

×前作と同じダンジョンが結構出てくる
ボスまで同じなのは新鮮味に欠けました…。

×中盤に重いイベントあり
人によっては心折れるイベントです。
前作をやっていたならよりきついかと思います。
が、個人的な意見ですが、この犠牲の展開は果たして必要だったのか?
と考えてしまいます。
ちょっとストーリーの展開が無理やりすぎないか?とも。

×戦闘
ドラゴンの攻撃が前作より激しいです。
カジュアルでも、RPG初心者の人にはきつく感じるかもしれません。
サイキックやアイドルなど、守備の低いキャラは一撃でやられることもあります。
状態異常攻撃も多いので、そう大して強いドラゴンでもないのに回復に追われてなかなか倒せずグダグダな戦闘になることもありました。

ひょっとして調整不足?それとも初心者救済措置?と思う点がありました。
サイキックのフロストバーンが、TP4消費で状態異常3つ、大ダメージと言う大盤振る舞い。帝竜ですら麻痺させました。

雑魚敵の組み合わせが変。
終盤ダンジョンで、弱いカエル一匹しか出てこないときがありました。

×モブキャラ
話せば話すほどイラッとくるモブキャラがいました。
(誰とは言いませんが、政治家とか…ある意味リアルです)

×メディアインストール
UMD版の方はこれをやらないと、何かするたびに読み込みの動作が入り時間を食います。
ですがメディアインストール後の動作が、前回より重い気がします。
そしてそれでも多い処理落ち。
全体攻撃で倒すと、動作が重くなります。
また、旋風巻きなどの一度に何撃も食らわせる攻撃は、ダメージ表示が遅れて流れます。

COMMENT

ストーリーも戦闘システムも、相変わらず面白いことは面白いです。
しかし主要キャラも、ダンジョンもドラゴンも前作と同じのがかぶっている部分が大きく、正直食傷気味です。
次回は舞台を思い切りよく変えてもいいんじゃないでしょうか?
エイプリルフールに公式サイトが「今度の舞台は沖縄!」とジョークで沖縄一色にしてましたが、いっそその位飛んだ方が面白いかもしれません。
個人的に、日本は東京以外は滅びてしまったのか?と気になるところです。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未)
hiroさん[2013-05-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

239人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 3pt 3pt 3pt 1pt
総合点
62pt

GOOD!

前作プレイ済みであることを踏まえたレビューです。

・キャラメイキング
 条件を満たすとキャラの声や容姿を変更できるようになります。
 スキルを使用した際の掛け声と容姿とのすり合わせに大変重宝しました。
 キャラに思い入れを持ちたい方はストレスの緩和ができるでしょう。

・ストーリー
 前作と同様に、シリアスな展開の連続です。
 社会性のあるストーリーにおいて他のRPGと一線を画しています。

・世界観
 ドラゴンを題材にした作品の中では、
 ドラゴンに関する設定が独自性の高い部類だと思います。
 シリーズを通して少しずつ進歩し、継承されている要素です。

BAD/REQUEST

・ストーリー
 物語の性質上、非常事態に陥りやすいので仕方のないことかもしれませんが、
 自己犠牲を多用する割には要らない犠牲もあったりと感動を削がれました。
 バランスを図るためか登場人物が落ち込んでいる描写も不十分で、
 思いのほか簡単に立ち直ってしまいます。

 また強気で責任感のありそうな人物がいきなり打たれ弱くなったり、
 性格とはかけ離れた落ち込み方をして、お約束の展開を量産します。

・ダンジョン
 前作と舞台が変わったワケではないため、
 前作同様のダンジョンをいくつも攻略することになります。
 理に適ってはいるものの、新たなダンジョンの作成に力を割くべきです。

COMMENT

ストーリーの水増しが目立ち、
全編を通して見覚えのある展開ばかりです。

謎を隠す気がないのか、隠すほどの謎がないのか、
展開が読めてしまうことも既視感を強める原因です。
どうしても必要な展開であるなら良かったのですが、
もし次回作があるなら思い切って舞台を変えるか、
新たな演出や手法を講じる必要があるでしょう。

システム面はまだしも、
脚本までプレイヤーに易しすぎるようでは・・・。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(済)
前作プレイ済みさん[2013-05-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ぼたんゆき レビュー日: 2013-04-24
前作も随分楽しんだので、今作発売の情報以後、ずっと楽しみにしていた作品でした。
メインシナリオは一通り片付き、その期待は裏切られなかった……とは思うのですが、幾つか気になった点が。

同じ東京都内での物語である以上、ある程度は仕方ない事なのかもしれないですが、マップの使いまわしが多い。
また、帝竜(ボスクラスのドラゴン)さえも使いまわしが半数近くは言ってるのは正直どうかと思います。
どいつが、とは申しませんが、倒した後の悪あがきすら同じような事やってきたやつがいますし……。

あと、シナリオのざっとした流れも、概ねは前作を踏襲してしまってる感じがあります。軋轢、和解、絶望、立ち上がり……。
まぁそれが魅力だと言えばその通りですし、自分もそれが好きでやってはいるのですが。

ただもう少し、マップにしろ帝竜にしろ、目新しさが欲しかったな、と思います。
自分がヘタレなだけかもしれませんが、雑魚戦でもスキルを乱用しないと行けなくなるくらいバランスが辛口になっていたりと、前作から比べて楽しめる要素が多いだけに、逆に残念でした。
ある――かどうかは不明ですが、次回作があれば其方にも期待したいと思います。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

GOD EATER BURST(ゴッドイーター バースト)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホックモード時:2?4人) ■ アペンド版:2,100円
■価格:5229
■発売日:2010-10-28

レビュー投稿フォーム

セブンスドラゴン2020-II
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「セブンスドラゴン2020-II」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る