境界線上のホライゾン PORTABLE

発売元: 角川ゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2013-04-25 価格: 6279(税込) レーティング: 【C】15才以上対象 セクシャル (CERO について))
タイトル概要

中央値: 35 Amazon点数: 2.7

スコアーボード

境界線上のホライゾン PORTABLEレビューチャート 標準偏差 19.87 (難易度) 2.67 mk2レビュー数 3
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
66.7%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
33.3%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
279人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
75pt

GOOD!

・全体
アニメ1期?2期(原作?〈上〉??〈下〉)までのストーリーをザックリと追体験しつつ一旦クリアしてからが本番。
ゲームオリジナル展開として、原作では行かなかった地域に行くことができ、様々なクエストの中には原作ファンなら思わずニヤリとする要素がふんだんに盛り込まれている。

一旦クリアするまでは少々辛いが、それを乗り越えればジワジワと面白さが滲み出て来るスルメゲーだと言える。

・グラフィック
クエスト時のデフォルメも可愛いが、立ち絵も服飾系の装備に合わせて変わる。
とあるキャラは服飾系装備を着けないとある意味お馴染みのあの姿になったりするなど芸が細かい所も良い。

・スタイル
一旦クリアしてから解禁される要素だが、各キャラクターは原作でお馴染みのモノをはじめとした様々な職業に転職させることができ、原作の役職に準じたものからまったく違う役職まで、プレイヤーの好みで変更できる。
また、各職業の服飾系装備もキチンと用意されていて、素材さえあれば役職用の服に着替えさせることもできる。

BAD/REQUEST

・ロードが長い
パッチをあてれば多少マシになるがロードに割と時間を食う。
また、普段よりもロードに時間が掛かったり、動作が重たいように感じるならフリーズの前兆と思ったほうが良い。

・フリーズ
パッチをあてた状態でもしばしば起こるので油断なら無い。
起こったら電源を切って再起動するしか無いので厄介。

・テンポが悪い
ロードの長さもそうだが、原作のストーリーを追体験するクエストはアニメ以上に原作から省かれているシーンがあったり、ゲームの進行上区切られているシーンが多く、原作やアニメのジェットコースターのようなストーリーの流れを味わえない所がある上、クエストの戦闘・交渉パートはテキストの自動送りが無いのでテンポが悪い。

・一旦クリアしないとスタイルチェンジや錬金ができない。
ゲームを始めてから一旦クリアするまではスタイルチェンジや錬金による強化はできないし、原作で行かなかった地域にも行けないので、原作のストーリーを追うくらいしかできない。
ある意味一旦クリアするまでがこのゲームの最大の難関だと言える。

・やっかいな状態異常を使う敵が多い。
クエストの戦闘・交渉パートで敵が使ってくるスキル(無論プレイヤー側も同様のスキルを使ウことは可能)の状態異常の多くがこちらの行動を制限するモノな上に解除手段が乏しい序盤から積極的に使う敵が結構いるので非常に厄介で、ストレスが溜まる。

・BGM
アニメと比べるとクオリティが劣っている。

COMMENT

・PSP-3000使用

・総評
簡潔に言えば一旦クリアしてからが本番。
クリアするまでは一気にやろうとしてもテンポの悪さゆえにモチベーションの維持が厳しかく、それ故に大分人を選ぶゲームだといえる。

しかし、クエストを少しづつチマチマと進める分にはテンポの悪さは幾分か軽減されるし、一旦クリアすれば転職や錬金、原作では行かなかった寄港地などの要素も解禁されるので見違えるほど面白くなる。

一旦クリアするまでが辛いがそれさえ乗り越えれば十分面白いゲームである。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ラウルさん[2013-05-12 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

274人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 1pt 1pt 1pt 5pt
総合点
31pt

GOOD!

片手間にやると丁度いい感じにやれるゲームです。
基本的にアニメで行わなかったシーンも見れると考えれば少し安いのではないでしょうか。

BAD/REQUEST

ロード時間、設定確認、ステータス確認、どれをとってもいちいちロードをはさみ、
画面を切り替えなくてはいけない。面を切り替えなくてはいけない。
というか、アップデートできない環境でどうやって1週目クリアすればいいんですかね。
もう、大分やってるけど、1週目のレベル上限で装備の少なさじゃ積む。
また、戦闘も途中で積んだ。負けが確定した状態が、2ターン目で分かる場合もあったりと大味な難易度だったりする。
ちなみに、戦闘中のリスタートは無い為、リセットが必要。
PSPのスペック的にリセットより戦闘を普通に終らせるか非常に悩む。
1週目ならそれほど敗戦の出費も無い為、余計に悩む。
ゲームの性能も思考する非常にタクティクスなゲームだと私は感じた。

ちなみに、声はアニメにあったシーンのみなのでしょうか。
アニメに無かったシーンは1週目現在ではなかったような気がする。
だったら無駄なロード時間を減らす為にも、
音声ナシでよかったと、私は感じてしまう。

結構ファンのつもりだったけど、まだ愛が足りないのか。

COMMENT

ファンならお布施と思って買いましょう。
ちゃんとパッチを出す為に頑張ってるみたいなので、お布施しましょう。
パッチでついでにフルボイスになったり…するわけがないか。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未)
ねぎさん[2013-05-05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: YO-GI レビュー日: 2013-04-30
他の方のレビューにもありますが、開始早々ロードの多さが気になりますね

ミッション開始→戦闘前会話→戦闘→戦闘結果→ミッション結果

ざっとこんな感じでロードが挿入されます
とにかく頻繁で、テンポは最悪。(発売日に配布された)パッチを当てれば多少はマシになりますが
ロード回数自体が減るわけでは無い

他にも
・システム部分にも独特な用語を多用していて直感的でない
・何をするにも無駄(に感じられる)操作を要求する(レベル上げ、装備、アイテム売買)
・自由度は『無い』少なくとも数時間はプレイヤーにできることは無い
・一部スキルが強すぎて先出しされたら負ける、運ゲー

ちなみに会話シーンも評価を下げる要因になっています
原作知識がある人からすれば既知の展開を圧縮しただけで工夫も無くつまらない
かと言って知らない人にとっては説明・描写不足とかそう言うレベルをブッちぎっており、まったく理解不能
いっそ原作部分は完全に排除してミニシナリオ集にでもすれば良かったのに

※追記
10時間程度の苦行を越え、本編をクリアするといよいよ2週目に突入します
おおまかな変化は

・装備強化ができるようになる
・スタイル(職業)チェンジができる
・キャラクターイベントが見れる

出来ることは増えますが、実際にはダメージや入手できる経験値等
数字がインフレしていくだけです
キャライベントは完全新規ですが、見るためには『特定のキャラで百回○○をする』のような
無駄に手間のかかるだけの条件が多々あり、作業感は凄まじいです

新規CGが見たい方は攻略本なり設定集なりを待った方が良いですね
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

GOD EATER BURST(ゴッドイーター バースト)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホックモード時:2?4人) ■ アペンド版:2,100円
■価格:5229
■発売日:2010-10-28

レビュー投稿フォーム

境界線上のホライゾン PORTABLE
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「境界線上のホライゾン PORTABLE」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る