サモンナイト5

発売元: バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2013-05-16 価格: 5980(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 恋愛 セクシャル (CERO について))
タイトル概要

中央値: 37 Amazon点数: 2.6

スコアーボード

サモンナイト5レビューチャート 標準偏差 17.94 (難易度) 1.68 mk2レビュー数 19
0%
0-9
10.5%
10-19
10.5%
20-29
36.8%
30-39
15.8%
40-49
15.8%
50-59
5.3%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
5.3%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
334人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 2pt 4pt 2pt 2pt
総合点
59pt

GOOD!

・前作までの登場キャラクターや設定を引き継いでいる。

もちろんそのまま引き継いでいるわけではない。
キャラなら縁のもの(前作のキャラの弟子や子供にあたる)が本作の主人公に接し、
設定なら前作から時間が経って発展した別物として登場する点


・戦闘の楽しさ

本作では敵を倒して得たMPで強力な技を繰り出す仕様になっているので、
どのキャラで何処に配置している敵を攻撃すれば効率よくMPを回収できるか、
そして技をどこで使うか、という事を考えるのは楽しかったです。


・芸術点が高く感じる

本作に出てくるBGMやキャラクターはとても好感を持てるものでした。
絵も声も満足いく仕上がりです。


・ステータスの振り分け

具体的にステータスの極振りができなくなって悲しいという声もみましたが、露骨にゲームバランスを崩す振り分けが出来なくなっただけで、十分攻撃特化キャラや魔力特化キャラなどを生み出すことはできます。
レベルアップの度にあげたいステータスにできる数だけ振り分ければ、それだけで他のステータスより差別化した値を得ることができました。

BAD/REQUEST

・サモンナイト3をやっていないと楽しいと思える場面が減ってしまうこと

・前作からの仕様とだいぶ変わっているので、そのつもりでプレイすると驚いてしまうかもしれません。(高低差による与えるダメージの変化の取りやめや出撃人数の減少等)


しかし
最初の件に関しては本作をプレイしてからサモンナイト3をプレイすればそれはそれで楽しくプレイできる。これはどっちを先にプレイしているかの差です。

COMMENT

私は結局どう転んでもサモンナイトという作品が大好きなのであまり参考にならなかったかもしれません。
でもまたあの暖かい雰囲気を感じれただけで十分幸せでした。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(済)
TCさん[2013-09-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

330人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 0pt 1pt 3pt 3pt
総合点
35pt

GOOD!

サモンナイトらしいデザイン。
操作性もサクサク進める。

始めにサモンナイトの基礎である召喚について、属性について丁寧に教えてくれるので
初心者にもこの世界に入り込みやすい。

バトルでは、予想ダメージが表示されるので、ダメージ計算しやすい。

修練所みたいな場所があり、何回でも戦闘の訓練ができる。
そこで取りこぼしたブレイブポイントを稼ぐ事ができる。

BAD/REQUEST

NEW GAME開始から一番最初の戦闘があるまで、かなり時間がかかる。
せめて一つチュートリアル的な戦闘がほしかった。
最初の森でモンスターに襲われたタイミングがまさにバトル入るか!?と思ってたら
普通に主人公が逃げるだけのイベントだった・・・。

今までの恒例として、サポート召喚獣が最初に仲間になるのですが、
今回は召喚獣というより、ロボットが仲間になるので、サモンライトらしくないなーと
思った。

MAP移動は自由に移動できるタイプとLRで切り替えられるタイプがあるが、
別に選択式のみでよかったと思う。

バトルに関しては、攻撃の度にいちいちモーションが入るのがもっさりしている。
尤も、○ボタンでショートカットできるのだが、その前にわずかなロード(UMD読み込みの音)が
あるので、それをこの先戦闘で何100回と繰り返すと思うと・・・。

主人公の覚醒のターンが短すぎる。
仲間とシンクロして魔法を使うシステムがあるのだけど、
使い勝手が分かりづらい。

これが一番BAD要素。そして自分がこのゲームをやめる原因だったのが・・・。
最初に出会うヒロイン・イエンファの存在。
正確が本当にぶっきらぼうで、気にさわる。主人公がせっかく町を案内しているのに
「早く次に行ってくれない?」とそっけない態度をとるのがイラッとした。
仲間にこういう性格のキャラがいると、冒険する気も攻略する気もうせるわ・・・。
かといって戦闘面でもそんなに使えるキャラじゃないし・・・。

COMMENT

サモンナイトらしい世界観はしっかり踏襲されています。
飯塚さん(黒星さん)テイストが様々な場面で散りばめられています。

ゲーム開始時に難易度が選べるので、初心者もすんなり入れると思います。

ただ、BAD欄にも書きましたが、イエンファの性格がものすごくムカつくので、
これで攻略を断念しました。
プレイする方は、メインキャラの性格を公式サイト等でおさえておくといいかもしれません。

 
プレイ時間:05時間以上15時間未満(済)
オールさん[2015-03-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: みそ レビュー日: 2013-09-04
サモンナイトは1〜3、リメイク3、リメイク4、エクステ、クラフトソード1,2をプレイ済み
筋金入りのファンとまではいきませんが、2はゲームで初めて周回プレイをした思い出がある作品でした。
続編が絶望的だったために、今作は発表当時から期待していたため、プレイ時の落胆は大きかったです。

いい所は、ロードの早さ、ライブ2Dなど新しい物に挑戦しようという気概を感じられるところ。

悪いところは、
・戦闘
参加人数5人の上、マップがあまりにも狭いので戦略もクソもありません。
回り込む隙もなく敵と正面からぶつかりあってボコりあう羽目になります。
技の3D演出も基本1種類で盛り上がりもなく、棒立ちのままダメージを受けたりして
どの過去作よりも躍動感がありませんでした。

・シナリオ
ひどすぎる。
途中から初見の仲間同士の雑談をスキップするほどでした。
世界観の土台はよかったと思いますが、料理するには難しかったのでは…。

・グラフィック
最初のペラッペラの全体マップにびっくりしました。すごろくじゃないんだから。
3Dもあまり長時間眺めていたくない出来。

最近のゲームによく見られる、低予算、短期間で作ったのが感じらる手抜き具合でした。
そのくせ宣伝にはやたら力を入れているので、同情は湧きません。
これは超個人的な批判ですが、設定資料でのスタッフの上品とはいえないコメントも好きではないです。

好きなブランドタイトルが酷い扱いを受けるのがこんなにも悲しいとは…。
会社もなりふり構ってられないんだろうとは思いますが、
こういうやり方は後々自分の首を絞めるんじゃないかなーと思ったり。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
■ ジャンル:君のためのRPG ■ プレイ人数:1人
■価格:5200
■発売日:2009-01-29

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

レビュー投稿フォーム

サモンナイト5
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「サモンナイト5」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る