英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

発売元: 日本ファルコムオフィシャルサイト 発売日: 2008-07-24 価格: 5040(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 75 Amazon点数: 4.2

スコアーボード

英雄伝説 空の軌跡 the 3rdレビューチャート 標準偏差 15.73 (難易度) 2.15 mk2レビュー数 46
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
6.5%
30-39
8.7%
40-49
4.3%
50-59
10.9%
60-69
37%
70-79
28.3%
80-89
4.3%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
257人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
74pt

GOOD!

音楽はやっぱり素晴らしいです。
単体で聴くと狙いすぎでクサいと感じますが、ゲーム音楽はクサいくらいが丁度いい。
戦闘終了後のファンファーレも心地よい。

全体的に親切な作りも素晴らしい。
レベルを上げなきゃいけないところはそれを匂わせる発言をしてくれるし、そのレベルも比較的上がりやすいので、そこまで苦にはならない。
難易度設定も出来るし、演出のカットも出来るし、戦闘に負けると難易度を下げてリトライも出来る。
地味ですが、痒いところに手が届く快適さはなかなかのものです。

BAD/REQUEST

扉エピソードの消化が結構面倒です。
短いものを多く配置してくれている方がよほどよかった。
話の内容云々ではなく、本編をできるだけ早く進めたい身としては結構しんどかったので…。
まあ、長いエピソードはそれほど多くないのですが。

また、戦闘システムはFCとSCの使いまわしで、やや新鮮味に欠けます。
シリーズ経験者はとっつきやすいので、むしろ良い所とも言えそうですが、三作目で主人公も変わったことですし、もうちょっと冒険しても良かったような気がします。
個人的にこの戦闘システムは気に入っているのですが、あまりに変化が無く、期待を越えるものでは無かったと言う事で、敢えて悪い所に書かせていただきました。

COMMENT

ストーリー面に触れると、展開自体はやや強引なものの、ケヴィンが主人公というのは正解だったと思います。
明るい奴のままでいて欲しかったという声も一部であるようですが、今作で見せた面の方がむしろ人間らしくて、私としては好感が持てます。
ただ、ダンジョン探索やら過去の人物との対戦やらが前提として作らされたストーリー展開は、どこか言い訳めいたものも感じます。
つまり、最初に企画ありきで、ストーリーが完全に後付けのようになってしまっているのが、前二作との決定的な相違かもしれません。
ただ、それでも物語としての破綻は免れているので、そこは安心できます。

色々と書きましたが、結局、私は値段以上に楽しめました。
満足度は高いですし、「空の軌跡」シリーズが好きで惚れ込んでるという人にはオススメできます。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
K.Gさん[2008-10-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

258人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
74pt

GOOD!

FC・SCともにPSP版のみプレイ済です。

・キャラクターのお話
SCのあと、The3rdに至るまでの時間にあのキャラクターはどうしていたんだろう?
そしてFC前にヨシュアやエステルはどんな感じだったのだろう?
と気になっていたことが扉(というものがあるんです)を通してどんどん判明していくのは楽しかったです。
それがストーリーには練りこまれていないのは残念でもありますが、
逆に今回のストーリーに集中できたので良かったです。
今回のストーリーもすごく良かったです。
あのキャラと再び会うことができて感動しました。

・戦闘
敵の属性耐性の追加は良かったと思います。
これによって戦略性は以前よりも増したと言えます。
Sクラフトのスキップ機能も本当に快適でした。
敵からのSクラなんてじっくり見てあげられる余裕もないですし。

・音楽
The3rdを評価するうえで最大のポイントが音楽です。
イベント・ダンジョンの音楽はもちろん、戦闘での音楽は本当に素晴らしいです。
種類の多さもありますし、一つ一つすべてが聞くだけでも楽しいです。
扉を通せばその話ごとにFCやSCでおなじみだった戦闘曲も聞くことができるのも良いです。

BAD/REQUEST

・町の人との会話などがほとんどないこと
あるとしても扉を通して、キャラクターごとの話で街を移動する際にだけ。
空の軌跡シリーズの街の人との会話などに重きを置いていたら期待外れになるでしょう。

・敵の強さ
ときどき理不尽なまでに強い雑魚敵がいる。(雑魚とはいえないくらいに…)
防御が低いキャラ・HPが低いキャラばかりだと困難だと思います。

・ミニゲームの難易度
主に爆釣とかいうミニゲーム。
第1回戦から相手が高ポイントの魚ばかり釣りまくり、見事に負けました。
他のミニゲームと違ってランクも下げられませんし、完全に行き詰りました。
私が下手なだけかもしれませんが、もっとフォローが欲しかったです。

COMMENT

The3rdから始めるのは絶対におすすめできません。
必ずFC、SCと段階を踏んでからでないと意味が分からないと思います。

そしてこの3rd、ダンジョンゲーと聞いていてあまり期待はしていなかったのですが面白かったです。
FCやSCみたいな感じで?というのを抜きにすれば楽しめると思います。
キャラに思い入れがあって、それらのキャラの話がもっと知りたかったら買いだと思います。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
さにぃさんWebサイト[2008-09-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: scene レビュー日: 2008-07-25
PC版も購入済みですが、気軽にできる携帯ゲーム機での発売ということで
PSP版も購入しました。

PC版から大きな違いはありませんが、Sクラフトのスキップ(やたら長いのがあるのでありがたいです)、イベントスキップなどのシステム面や、技の威力の修正など、わずかな違いがあります。
しかし一番の修正点は、星の扉15(レンのイベント)がまるまる入れ替わっていることだと思います。
かなり際どい描写で重い話なので、PSPということで18歳未満もやることへの配慮だと思います。

ロード時間はSCに引き続き快適で、PSPに移植したことによっての劣化部分も特にありません。(3章のボスがやたら強化されていたのが気になりましたが)

PC版プレイ済みの人は問題ないですが、あくまでもファンディスクで、FCSC未プレイの人が楽しめる部分はほぼ皆無です。
また、メインのストーリーはダンジョン内のみで進行され、前作までのような町の人との会話などもいっさいないので、その辺に期待している人は購入を回避したほうがいいかもしれません。

私は空の軌跡の戦闘が好きで、キャラクターへの思い入れもあったので購入して後悔はしていません。
音楽もおそらく空の軌跡の中では最高レベル、ファルコムのソフトの中でもかなり秀逸です。
賛否両論の作品ですが、ほかの人のレビューやPC版のレビュー、mk2などの評価も見て楽しめそうであればぜひ購入してみてください。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

GOD EATER BURST(ゴッドイーター バースト)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホックモード時:2?4人) ■ アペンド版:2,100円
■価格:5229
■発売日:2010-10-28

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

ファンタシースターポータブル2
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人(アドホックモード、インフラストラクチャーモード対応) ■ ダウンロード版:4,500円
■価格:5040
■発売日:2009-12-03

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

レビュー投稿フォーム

英雄伝説 空の軌跡 the 3rd
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「英雄伝説 空の軌跡 the 3rd」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る