テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2

発売元: バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2009-01-29 価格: 5200(税込) レーティング: 【A】全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 71 Amazon点数: 4.3

スコアーボード

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2レビューチャート 標準偏差 16.91 (難易度) 2.30 mk2レビュー数 56
0%
0-9
0%
10-19
3.6%
20-29
5.4%
30-39
7.1%
40-49
12.5%
50-59
19.6%
60-69
28.6%
70-79
19.6%
80-89
3.6%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
563人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
80pt

GOOD!

・ストーリー 歴代を知っている人にとって、懐かしいあの乗り物の上に、
主人公が降ってくる・・という所から、はじまります。
本編と同じく、シリアス場面でしんみりしたり、ギャグで吹いたりする、
ストーリーや、スキットも良いです。しかもスキットには、TOTの2人も登場!
・スキットに出てくるネタ
クレスがダジャレの話、コレットが壁に穴を開ける、という懐かしいネタがあります。
後者のネタは、ツッコミでブーッと吹きました。(笑
・クリア後 2週目は沢山クリア特典があるので、やり込みして半日くらい経った事が。
・IとLの戦闘曲のアレンジ
TOIの通常戦が中ボス戦ぽくなっていたり、TOL通常戦が、
某動画で聞いた原曲より神々しくなってます。
・TOVの2人が登場 技は少ないですが、前作のTOAの2人のように、登場。
ユーリにもちゃんと秘奥義があったり、2人とも闘技場でアイテムを落とします。

BAD/REQUEST

・ドロップ率
闘技場は、特に。なかなか1体のドロップの「?」が埋まらないです。
・闘技場の難易度が高い
味方だと80以上でもすぐ倒れ、相手になると強くなる。
キャラもドロップ率低いうえ、好きなキャラの装備が欲しい時、
好きなキャラを相手にしなきゃいけない。
・フリーズする事がある。
何故かガイをメンバーに入れる重要クエストで、よく固まりました。
しかもクエスト終了後は、クエスト中より固まらない。
・Lv上げ   100前後から面倒になってきます。
・ルークの3D 目が長髪の時のまま。アップになると気になる。
基本はTOIと同じく良いのに、悲しい所。

COMMENT

PSP?2000使用、発売当日に通常版を買いました。
面白く、やり込みしてて、何日か徹夜した記憶があります。

ネットとの連動は、今はエントリー不可のEXアタック配信と、
アイテムを貰うのみになりましたが、連動しなくても面白いです。
新品でも中古でも、好きなキャラがいれば、お勧めです。

   
プレイ時間:わからない(クリア済)
マツノ 悠さん[2009-12-27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

613人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 1pt 5pt 4pt 3pt 4pt 2pt
総合点
66pt

GOOD!

※以下前作はやってない者の感想です

<サウンド>
・これが一番です!桜庭さん、椎名さん、中村さんとテイルズオブシリーズの曲を担当した人が勢ぞろいでRM2の新曲を4つ程全員作曲してくれてるなど豪華すぎますよ!椎名さんのは壮大すぎて逆に賛否両論ですが、自分は大好きで正直勿体無いと思うほどです(笑)

・たくさんの歴代戦闘BGMが今作には入っておりさらにそのアレンジについてもとても素晴らしいです。原曲より劣化したと思うのは一つもありません。そしてI曲は本人中村さん、L曲の編曲も本人椎名さんが行っております。特に椎名さんは原曲を忠実にじゃなく斬新にアレンジしておりさらに素晴らしいBGMになってます。

<熱中度>
・歴代キャラがたくさんいて全員の技がみたくて全員使いたくなりはまります。職も多く自キャラだけの技もありレベルを上げなくちゃいけません。相変わらず技叫ぶのはカッコいいですね

・2周目のキャラクリも何気にはまりました。意外と細かく、オッドアイが作れるのは初めてだったと思います。メッシュもですかね。

<満足感>
・opが素晴らしいです。お気に入りキャラが出てなく残念なのもありますがクオリティは凄くたくさんの歴代キャラが出て音楽もカッコよく祭りゲーらしい素晴らしい物となってます。

・秘奥義がカッコよくカットインの出来がとても良い。

・マゾいですが250レベルまであり50数名キャラいるのでボリューム満点です。

・スキットが非常に多く歴代キャラたちが他作品キャラとかとコラボしてたりして色々と嬉しいです。こんなにボイスが入っててよく容量たりるなぁって思うぐらい

<快適さ>
・ダンジョンからボタン一つで帰れるシステムは地味によく役に立ってくれます。

・ロードがさほど気になりませんね。一番新しい祭りゲーのバーサスよりずっとマシです

・走るスピードが遅くイライラしてましたがそこをスキルで解消できたりとよく分かってくれてます。エンカウントもランダムじゃなくシンボルだからよけれますし。

BAD/REQUEST

<オリジナリティ・グラフィック>
・カクカクして出来の悪い3Dポリゴンが多いのは残念ですね。流用が多いですが、2Dキャラの3D化もあまり出来がよくなく特にカイルの頭が金平糖…

・OPが作画、出来が良いから期待したもののそれだけでアニメシーンは何故か最後しかなく、それも立ち絵の紙芝居、しかもぼやけ気味というテイルズらしからぬ状態

・ストーリーは正直あまり覚えてないが駄目だったと思う…そもそも祭りゲーにオリジナルの深刻な設定を簡略化させたのを入れる必要はあるのかと。オリジナルが軽く感じ歴代設定入れたつもりだろうけど逆効果です。

・戦闘はTOIの戦闘の簡略化版のような感じで斬新なシステムなんて何一つないですね。インフィニティジャムなんて空気過ぎますw

<その他諸々残念だったとこ>
・根本的なバランス崩壊
何故か大剣が異常に強く拳・弓が異常に弱いです。よって最終的にルカ、ヴェイグなどが最強になったりします。その辺のバランスは無茶苦茶ですよこれ。ティアとアニーも異常に優秀ですね

・歴代参戦キャラ偏り・秘奥義有無
ズバリLキャラ少ない!一体どうゆうことでしょうか?他の控え置き機テイルズオブからは5,6人は当たり前に出てるって言うのにLだけ2人です…いくら人気云々だからってあんまりじゃないですか!…あのTと同じ、開発時期的に参戦は無いと見てもいいレベルのVと同じ2人です。廊下で唯一ヒロイン参加しませんorz…次回作、期待しますよホント。
Lキャラが異常に少ないのもですが、それ以外にも偏りが見て取れますね。PTメンバー意外が参戦してたり、ボスキャラまで出てたりする作品もある。まぁ人気の問題ですからしかたがないのかもしれませんねぇ。

L原作に元々秘奥義はありません。しかしRには秘奥義があります。なのに今作ではこの二作だけ無しにされてしまってます。スタッフ曰く「原作を忠実に再現した」うーん…秘奥義あるのと無いのじゃ随分変わりますよ?性能的にもモチべ的にも。まぁ無くてもこの2作のキャラ相当強かったですがw一応全員そろえて欲しかったです。

・Lキャラの謎のスキット絵
・・・誰!?ってなりました。特にセネル 何か線が太く笑い方変だったりパーマだったり酷くないですか?新規でつくってもらえるのはありがたいけど、正直こんなことになるなら横向きのままで良いよ

・キャラ性格崩壊
極力抑えてるのも感じれるけど、わざと腹黒にしたり何かしら属性をつけようとしてるのも感じれるとこもあり不愉快です…これこそ原作に忠実にしなくてはいけないんでは?GVなんて注意書きはされてたもののイリア、ルカは使えなくなるという矛盾。おいおい

・主人公について
こいつをPTから外したいのに外せない!スタッフ曰く「空気になるから」いや、居ても空気だからさぁw外させてよ。せめて闘技場では外させて欲しかったです。

キャラクリだから仕方が無いけど秘奥義のカットインが残念。技名叫ばないのも仕方が無いけど残念です。いっそのこと固定したオリジナルでってRMじゃなくなりますね(笑)

COMMENT

PSP-2000使用 やり終えて結構経ってます。

シリーズE、D2、L、Iを経験済み

全然駄作ではないが恐らく主観も入りBADのがかなり多くなりました。申し訳ない
しかし色々と作品ごとの扱いに大きな差がある、それは事実です。
特にその他は次回作に是非とも改善して欲しいですね。どちらかといえば希望です

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
hairlさん[2009-10-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: すのー レビュー日: 2008-12-11
今現在判明している前作からの変更点をまとめてみました。

・同系統の技を連携できるように
これにより、虎牙破斬→虎牙連斬→猛虎連撃破といったようなコンボが組めるようになりました。
・術技のTP消費の緩和
今作ではTP消費が低めに設定されているそうです。
前作の惨状を踏まえての修正だと思われます。
・軸補正
技発動時に自動で敵に軸を合わせるようになりました。
軸ずれがなくなるため、コンボの安定度上昇とバリエーションの増加が望めます。
前作の惨状を(ry
・術技の設定にスロットシステムを搭載
従来の術技設定(N×、上×、下×、横×の4つ)を3セット設定することができ、戦闘中にLボタンで自由に切り替えることが出来るようになりました。
実質12個の術技を設定することが出来るので、行動の選択肢が非常に広がりました。
・インフィニティジャムの追加
オーバーリミッツ中にインフィニティジャムが使用できるようになりました。
詳しい仕様はテイルズオブイノセンスの公式サイトをご覧ください。
・秘奥義の演出強化・カットインの追加
背景が暗転するようになり、エフェクトも豪華になりました。
また、歴代キャラは発動時にカットインが表示されるようになりました。
なお、カットインは今作のために書き下ろされたものです。
前作の惨状を(ry
・作戦設定の細分化、AIの大幅強化
作戦を非常に細かく設定できるようになりました。
また、NPCのAIが大幅に強化されました。
前作の惨状を(ry
・闘技場の追加
シリーズ恒例の闘技場が追加されました。
闘技場では、本編で聞いた曲を戦闘BGMに設定できます。
・歴代キャラの大幅追加
前作の19人+新規参入31人の総勢50人になりました。
歴代キャラではありませんが、みんな大好きロッタさんも登場するようです。
・歴代キャラも装備可能に
歴代キャラも武具・装飾品を装備可能になりました。
前作の惨状を(ry
・マイキャラのパターン増加
キャラクリエイトのパーツ・ボイスが増加しました。
パターンが増えたため、主人公の顔アイコンはなくなりました。
また、勝利ポーズも設定できるようになりました。
・職業の追加
前作の10種類+5種類で15種類になりました。
追加職は双剣士・大剣士・モンク・海賊・聖騎士です。
・装備部位の追加
装備部位に"顔"が追加されました。
アイマスクなどがここに該当するようです。
・パーティの強制解散の廃止
クエスト終了時にパーティが解散することがなくなり、任意のタイミングで解散出来るようになりました。
前作の惨状を(ry
・倉庫の追加
倉庫が追加されました。
前作の惨状を(ry
・BGMの再現度・音質向上
音源が内蔵音源からストリーミングに変更されたため、音質や再現度が向上しました。

その他SEの改善など、前作の不満点は概ね、というよりほとんど修正されているようです。
今回は期待しても大丈夫みたいですね、発売が待ち遠しいです。
来年に発売延期されて残念、とおっしゃっている方を時折見かけますが、来年の1月は今冬の範囲ですので、お気をつけください。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

タクティクスオウガ 運命の輪
■ ジャンル:シミュレーションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,980円
■価格:5980
■発売日:2010-11-11

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

GOD EATER BURST(ゴッドイーター バースト)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホックモード時:2?4人) ■ アペンド版:2,100円
■価格:5229
■発売日:2010-10-28

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

METAL GEAR ACiD
■ ジャンル:ACID ■ プレイ人数:1人 【廉価版】 ■ 発売日:2005/11/17 ■ 価格:2,100円
■価格:5040
■発売日:2004-12-16

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

レビュー投稿フォーム

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る