ソニーコンピュータサイエンス研究所 茂木健一郎博士監修 脳に快感 アハ体験!

発売元: セガオフィシャルサイト 発売日: 2006-06-22 価格: 2940(税込) レーティング: 【A】全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 67 Amazon点数: 3.4

スコアーボード

ソニーコンピュータサイエンス研究所 茂木健一郎博士監修 脳に快感 アハ体験!レビューチャート 標準偏差 10.71 (難易度) 2.33 mk2レビュー数 3
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
33.3%
50-59
33.3%
60-69
33.3%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
262人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 3pt 3pt 3pt
総合点
67pt

GOOD!

ゲームとして見た場合、類似したものは他にないと思うのですが、まあ間違い探しの延長であるとも言えるので、1引いて4です。
ルールが単純なだけにけっこうハマります。いつでもやめられる内容なのに、気が付いたら長々とやっていたり…

答えがわかった時の感覚はまさに「アハ!」で、なんでこれに気づかなかったんだろうと愕然とします。これは快感。
あと価格が安いです。

BAD/REQUEST

全体的なボリューム。アハムービーについては価格の安さもあり、これくらいでいいと思うのですが、アハチェンジはあまりに少なすぎます。
どちらかというとアハチェンジの方が作るのは簡単そうなのになぜでしょうかね。

COMMENT

難易度は一見してわかるものから、20回見てもわからないものまで千差万別。
と思っていたら、他の人がやると自分が簡単に解いた問題に苦労していたり、全くわからなかったムービーを初見で解いたりと、他の人と回し解きしてもおもしろいです。
ゲームやったことのない人にも違和感なくできるので、接待ゲーなんかにもお勧め。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未)
かくたすさん[2009-07-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

265人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 2pt
総合点
77pt

GOOD!

・今までにない斬新的なゲームである。
2枚の切り替わった写真や絵を見てどこが変化したのか探す、
1枚の写真や絵の中でどこが変化しているのか探す、
動画で矛盾点を探す、などといった今までにないパターンのゲームだった。

・だれもが熱中できる。
問題を全部解いた時は一気に冷めるものの解いている時は熱中できる。
普段あまりゲームをしない母にやらせたら見事にハマっていた(笑)

・出題中に流れるサウンドが快音。
問題出題中に流れる音楽は癒されるような快音だった。
私はどれも不快に感じなかった。

・難易度はちょうど良い
少し難しいものもあるけど、変化はどれも大きいので何度か繰り返せば分かる難易度だった。

BAD/REQUEST

・問題数が全体的に少ない
全体的に問題数が少なく、一日で全部解けてしまう量。
なかでもアハチェンジは少なすぎ。え?もうおしまい??と思いました。
太鼓の達人ぽ?たぶるみたいに問題をインターネットでダウンロード配信できたらよかった。

・アハカットの出演者がみんな無口。
喋らない。矛盾点を見つけるがメインなので不要だと思ったのでしょうが、
ちょっと不気味に感じた。

・アハムービーのCGアニメをずっと見ていると酔いそう。
動いているものをずっと見るので、酔いそう・・・。

COMMENT

日曜昼にあるテレビ番組のコーナーに似たようなクイズがあったので買いましたが
すごく面白かった。
一度にたくさんやるより、何問か解いて間を置いてまた解くというのがベストだと思う。
全部の問題の答えが分かってしまうともうプレイする必要がなくなるので
近々第2弾、第3弾と発売をしてほしい。
これはオススメです。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(済)
カールさん[2009-07-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: れおきち レビュー日: 2006-06-22
やはり・・・

完全にボリューム不足ですね。

最近テレビや山手線の車内でもおなじみになった間違い探し系ゲームで、

非常に期待していたのですが、この問題数の少なさはいかがなものでしょ

うか?

確かに「脳」をキーワードにしたゲームとしては新しい切り口だし、面白

いです。綺麗な画面のPSPならではのタイトルなので良いとは思います。

しかし脳トレみたいに同じ問題を繰り返し行ってトレーニングの効果を実

感できるというゲームではなく、一度解いてしまうと同じ問題で「アハ体

験」は二度と実感できない。それなのに総問題数が100ちょっとしかない

のは考えものです。

あっという間に終わる「アハチェンジ」なんて10問しかありません。

ゲーム始めて10分以内で終了してしまいました。

新問題ダウンロードとかに対応してくれれば良いのですが・・・
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

無双OROCHI
■ ジャンル:タクティカルアクション 本作でPSP版”初”の広大フィールドで、無双アクションが楽しめる。魔王【遠呂智(おろち)】が生み出した異次元世界を舞台に、真・三國無双と戦国無双に登場した全70名の武将を操り、PS2版と同じ大きさのフィールドで激しいバトルが可能になったのだ。PS2では当たり前だったストーリーモード、フリーモードの二人協力プレイが、なんと画面分割ではなく、1人専用の画面で広々と楽しめる。さらに、戦闘中のイベントシーンをPSPの美しいグラフィックに合わせてアレンジされている。(転用元:GDEXより)
■価格:5544
■発売日:2008-02-21

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

GOD EATER BURST(ゴッドイーター バースト)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホックモード時:2?4人) ■ アペンド版:2,100円
■価格:5229
■発売日:2010-10-28

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

Ys SEVEN(イース7)
■ ジャンル:アクションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2009-09-17

レビュー投稿フォーム

ソニーコンピュータサイエンス研究所 茂木健一郎博士監修 脳に快感 アハ体験!
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ソニーコンピュータサイエンス研究所 茂木健一郎博士監修 脳に快感 アハ体験!」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る