流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

発売元: 日本一ソフトウェアオフィシャルサイト 発売日: 2009-08-06 価格: 5229(税込) レーティング: 【C】15才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 78 Amazon点数: 2.8

スコアーボード

流行り神3 警視庁怪異事件ファイルレビューチャート 標準偏差 11.1 (難易度) 2.00 mk2レビュー数 9
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
11.1%
50-59
11.1%
60-69
33.3%
70-79
33.3%
80-89
11.1%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
228人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 5pt 4pt 5pt 1pt
総合点
91pt

GOOD!

===オリジナリティ===
どこかで聞いたことのある都市伝説を題材にしたさまざまな事件の謎を「科学視点」と「オカルト視点」の2つで見ることが出来るという点でオリジナリティが高い。
なによりシステム面もほかのノベルアドベンチャーときちんと差別化が図られている点も評価が高い。

===グラフィック&音楽===
相変わらず独特の水彩画によるキャラクターやCGがきれいに表示され、サウンドが一新されて一部を除いては非常に良い音楽に仕上がっている。

===熱中度===
なにより1話1話がとても濃密で面白い。
そのため話を読んでいくだけでも熱中できるが、さまざまな用語を補足する「F.O.A.Fデータベース」を収集するのもシステムが快適であるためそれでも熱中可能。
30時間は絶対に飽きないだろう。

===満足度===
上記を踏まえれば満足度は5でもいいのだが4なのはBADに・・・

===快適さ===
前回の推理ロジックの結果確認、バックログの読み戻し機能、分岐ツリーの選んだ選択肢への選択読み戻し機能で格段にシステムが良くなった、また分岐ツリーはきちんと選択肢によって会話が変わる部分の分岐もきちんと表示される。
またかまいたちの夜2のフローチャートのようにどこにでも飛べるわけではなくあくまで「読み戻し」なのが適度な難易度を保っていて良い。

===キャラクター===
新キャラの羽黒薫がオカルト肯定キャラとして非常にいい味をだしていてよかった。
そのほかもきちんとそれぞれの味をだしていてよかったが・・・

===ストーリー===
これは人を選ぶタギングをつけた理由なのだが、この物語は科学ルートを読んだ場合オカルトルートの話は解明されず、オカルトを進んだ場合はその逆である。それ自体は良いがその2つを読んで事件の全容を知ってもやはり解明されない謎がかならず残るのである。
これはおそらく狙ってるのだろうがこれを「複線放棄」とみなす人はだめだろう。そこに「やはり何か説明できないことがある」として少し背筋を凍らせるということにならなければいけないのである。

このあえて謎を残す演出はおそらく賛否が分かれるんじゃないだろうか?

また今作は1,2と違いオカルト風味を薄め、
「人の心の恐怖、そこから生まれる都市伝説の恐怖」
がクローズアップされている。
この点も今までのファンからは拒絶反応を起こす人もいるだろう。

僕は話自体がつまらなくなったというわけではないのでマイナスではない。

BAD/REQUEST

===キャラクター===
とりあえず僕の好きなキャラだった「間宮ゆうか」を返してくれ・・・
せっかくデザインが2と比べて格段に良くなったのに、最終話でキャラ崩壊と言っても良いほどのうざったさを発揮して何のフォローも無く終わってしまった。
こればっかりは酷すぎる、好きなキャラだったのに一気に好感度が落ちた。

あと1のレギュラーキャラだった人見さんがほとんど出てこないorz

===ストーリー===
完結編と銘打ったはずだが実際は謎が残りまくりである。
結局道明寺はなにもの?
また水明の話やゆうかの話は決着を見せていない・・・

上で書いた一話一話にすこし考えれば「あれ?」と思う程度の謎を残すのは都市伝説を題材としている話なので演出として受け入れられるが、物語全般に張ってきた謎はきちんと回収しなければならないだろう。これは消化不良と呼ぶのではないのか?

上記の2つがが満足感を4にした部分である。

===カリッジポイント===
特定でこのポイントを消費しないと選べない選択肢があるが、前作2のときのようにどこで使えばいいか悩むことが少し少なくなってしまった。

===隠しシナリオ===
隠しシナリオが2本に減り、もう1本はプレイステーションネットワークで後日配信である。
僕は一応配信環境は整っているから、最終話のゆうかの行動をフォローする(こればっかりで申し訳ないが・・・)シナリオを配布する等なら大歓迎である。

しかし一方では無線環境が無い人はつらいだろう。そのためBADに入れさせてもらった。

===音楽===
推理ロジックの音楽は前のほうが良かった。
これは個人的な問題だが、こういう音楽全とっかえはシリーズ新章等からはじめた方がよかったと思う。

COMMENT

PSP3000使用。
完結編としては問題だらけだが相変わらず1本1本の話がとても面白いため非常にお勧めである。
また新キャラで新シリーズを開始してほしい。
間違っても某法廷バトルゲームのようにならないことを願う。

単品作品としては非常に面白いノベルアドベンチャーだろう。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
アルテマコアさん[2009-08-24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

244人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
72pt

GOOD!

・相変わらずのボリューム
このゲームはシリーズが進むにつれて1話あたりのボリューム量が半端なくなってきてます。
科学ルートとオカルトルートと1話で2話分楽しめますし一気に読み進めてしまいます。
ADVで30時間飽きずに遊べたら文句なく合格点だと思います。

・キャラクター
今作は前作以上に賀茂泉警部補の毒舌っぷりに磨きがかかっていました(笑
そして新キャラ・羽黒薫も今までになかったオカルト肯定派キャラとして
とてもいい味を出していたと思います。
羽黒と他キャラの絡みもとても楽しかったです。

・分岐ツリー
今回はBAD EDをむかえても、分岐ツリーで好きな場面まで戻れるという新設設計。
既読・未読スキップも選べますし、やり直しがとても楽に行えました。

BAD/REQUEST

・謎を残しすぎ
すでに皆さんが言われてますが、多くの謎が残りすぎです。
また、今回は本編が全5話といつもより1話多めだったのですが、
その分番外編が減ってたので全く意味がないと感じました。
後日、もう1つの番外編が無料配信されるらしいですが
正直伏線回収の件に関しては期待していません。
普通に読み物として楽しむためとしては期待していますが。

・キャラクター
GOODには賀茂泉警部補と羽黒薫のことを書きましたが、
それとは逆に小暮とゆうかのキャラが微妙に感じました。
小暮は「こんなに他人に対してイヤなヤツだったか?」と思いましたし
ゆうかも「ここまで自分勝手なキャラだったっけ?」と首を傾げさせることがしばしば。
そして何より人見先生の出番が削られすぎ…

・一部のシステムが…
シナリオプレイ中→セレクトがセーブ、スタートがロード
シナリオ選択中→セレクトがロード、スタートがセーブ
これは明らかに設定ミスかと…

COMMENT

とても面白く、好きな作品であるだけに伏線の未回収っぷりが目立って仕方がない。
完結編と銘打っているがこれで本当に終わりなのだろうか??
1からずっとプレイしていた人間としてはどうしても納得できない。
スタッフの「風海純也の物語は完結」という言葉を信じ、また他のキャラが主体で新シリーズが始まるのではないかと期待しておきます。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
歴さん[2009-08-18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: スイートピート レビュー日: 2014-07-08
 1,2のような厳格で美しい日本語は鳴りを潜め、コミカルな内容になってしまった本作。

私の大好きだった各キャラクターは知性も教養も博識も失ってしまい、只々底抜けに明るいだけに・・・。

「ヤバくない!?」
「ヤバイヤバイ!!」

幼稚なやり取りに似た数々の会話。

1話をクリアすれば違和感を払拭出来ると思ったが結局最後まで違和感のまま終わってしまった。

誰がこんなありがちなギャルゲーのようなやり取りを見たくてプレイするのだろうか。

B級作品だった。途中で辞めようとは思わないが2度とやりたいと思わない作品だった。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

Ys SEVEN(イース7)
■ ジャンル:アクションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2009-09-17

レビュー投稿フォーム

流行り神3 警視庁怪異事件ファイル
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「流行り神3 警視庁怪異事件ファイル」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る