R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-

発売元: アイレムソフトウェアエンジニアリングオフィシャルサイト 発売日: 2009-12-10 価格: 5040(税込) レーティング: 【A】全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 67 Amazon点数: 4.1

スコアーボード

R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-レビューチャート 標準偏差 17.49 (難易度) 4.17 mk2レビュー数 6
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
16.7%
30-39
0%
40-49
16.7%
50-59
33.3%
60-69
0%
70-79
33.3%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
262人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 3pt 4pt 2pt 4pt
総合点
66pt

GOOD!

【ユニットの種類が豊富】
多くのユニットが登場し、それぞれに得手不得手があるので、ゲームが進んで編成の自由度が上がると頭を使うのが楽しくなってきます。
索敵能力に優れる機体、分離合体や変形による性能変化を駆使して戦う機体、波動砲(範囲攻撃)が強力な機体、隠密行動が得意な機体、敵を鹵獲して味方にしてしまえる機体、巨体で身動きが取りにくい代わりに長射程大火力を誇る戦艦、多数の味方を回復&安全に運搬できる宇宙空母…他にもさまざまなユニットが登場します。

【ボリュームが多い】
3つのチャプターに、合計で約70のミッションが存在します。
分岐も含めて完全にクリアしようとしたら、仮に毎日遊んだとしても2か月は遊べるような気がします。

【遊び心】
ゲームの進行には直接の関係はない副官関係の仕様や、航海日誌のデザインの多さなど、妙な所に力が入っていて、製作側の情熱や思い入れのようなものが感じられます。

BAD/REQUEST

【最初の陣営選択にあまり意味がない】
外敵の来襲に備えて凶悪な兵器を保有し続けようとする地球連合軍と、その廃絶を掲げる革命軍のどちらかの陣営を選んでゲームがスタートするのですが、その対立関係が軸になっているのは最初のチャプターだけで、残りの2つのチャプターではほとんど意味がなくなります。
(使えるユニットの違いもほぼなくなっていきます)
陣営間の対立は、発売前の宣伝などでも前面に押し出していた要素だったような気がするのですが…。

【敵の頭が悪い】
プレーヤーのユニットが1部隊でも射程に入れば自軍を複数巻き込もうが何だろうが機械的に波動砲を撃ってくる敵、自分の射程外から攻撃され続けても攻めにも逃げにも転じずに死ぬまでじっとしている敵、「波動砲で撃ってください」と言わんばかりに横一列に並ぶ敵集団など、敵の頭の悪さが目立ちます。

【厳しいゲームバランス】
前述の「頭の悪さ」を補うための措置ではないかと思われますが、敵の数が多いです。
2倍程度は当たり前、酷いミッションでは4倍以上の数を相手に戦う事になります。
それだけならまだいいのですが、地の利が極端に敵に有利だったり(自軍は戦艦どころか巡洋艦クラスすら入れられないのに敵軍には超巨大ボスが鎮座…など)、数はもちろん質でも完全に相手が上回っている状況もあったりして、「二度とやりたくない」と感じるミッションもいくつかありました。
難しいながらも「絶妙なバランス」と感じて何度も遊んでしまうようなミッションもあるだけに、もう一工夫が欲しかったです。

【バグが多い】
生存率が正しくカウントされない、本来は攻撃できないはずの位置にいる亜空間敵が実空間に攻撃してくる、旗艦の座上回数が正しく表示されない、といった軽いものから、ゲームの進行が不可能になる深刻なバグまで、結構報告されています。
私は進行不能バグに見舞われた事はありませんが、気になってしまうタイプの方は要注意です。

【番外編が意味不明】
ネタバレになるので詳しくは書けないですが、矛盾や破綻といった言葉がよく似合いそうな、意味不明な組み合わせの敵部隊やシナリオがあります。
無理にくっつけようとするのではなく「おまけモード」とでも銘打って1ステージ完結式にした方が良かったような気がします。ミッション自体はなかなか面白いので…。

COMMENT

PSP-2000使用、ダウンロード版にて
前作未プレイ

体験版第1弾で惹かれ、第2?3弾まで遊んで購入を決め、発売日直後の週末に手に入れました。
副官関係の部分には「新しい切り口」「R-TYPEの雰囲気には合わない」など賛否両論聞きましたが、もし肌に合わなければオプション設定で一切登場させない事もできます(航海日誌に名前は出てきます)し、逆に仲良くなる事もできます。
難度は比較的高い部類に入るとは思われますが、「不自然に広い空間がある」「妙に敵が少ない」などの明らかに怪しい状況では攻め込む前にセーブして慎重に行動する、といった習慣をつけておけば、全てのミッションで生存率100%クリアが可能なレベルです。
シリーズを知らない人でも、純粋にSFシミュレーションとして楽しめる良作品だと思います。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
赤い月さん[2010-04-06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

213人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 3pt 3pt 4pt 4pt
総合点
68pt

GOOD!

【ロード時間の大幅短縮】
前作で気になっていたロード時間は、大幅に改善されています。特に戦闘前の読み込みなどは一切ありません。

【機体数の増加】
とにかく使える機体が多いです。前作の倍ほどの数のユニットが開発可能です。新たなコマンドも容易されましたが、取っ付きにくい感じはありませんでした。

【やり応えのあるステージ】
少し考えないと進めないような、やり応えのあるステージが用意されていたのがよかったです。制限ターンや敵配置などに製作者の情熱を感じました。

【ニヤリとする演出】
シリーズファンならだれでもニヤリとするBGMやステージなどが再現されていたのがよかったです。特にボス遭遇時に曲が変わり「あの曲」は流れた時は感動しました。

【提督・副官ボイス追加】
キャラクターの導入は賛否両論がありましたが、個人的には良いと思いました。
強引に流行を狙った感じはなく、ゲームの進行をスムーズに盛り上げてくれました。ただ、ややR-TYPEの雰囲気とは違う気もしましたが。

BAD/REQUEST

【連合軍・グランゼーラ軍】
はじめに所属する軍を選べるのはよかったのですが、どうせなら最後まで軍ごとの特徴を生かして欲しかったです。わりとあっという間の両軍の機体が使えてしまうので「2週目は別の軍でプレイしよう」という気は特に起こりませんでした。

【ステージの単調さ】
前半はわりと各ステージ工夫が凝らしてあり良いのですが、後半に行くにつれ、同じようなステージ構成が増えてきます。毎ステージ違うことをやらされるのも面倒ですが、単調にならないため、もうすこしクリア目標を変えてほしかったです。

【性能バランス】
機体数が増えたことにより、使い道の無い機体も増えてしまいました。
また、R-TYPEの特徴であるフォースや、そのレーザーも影が薄くなっています(正直なくても問題ないほどに)
戦闘機に関しても、正直波動砲くらいしか違いがなく、あとはどれも似たり寄ったりです。

一番難しいところだとは思いますが、ある程度満遍なく日の目を見させて上げて欲しいものです。



COMMENT

PSP-1000使用

前作が大変面白かった為、今作も予約をして買いました。
もちろん総合的には満足はしていますが、やや全体的なバランスが悪い気がしました。

「その軍の特徴的な機体として紹介されていたのに、実際は特にその軍じゃなくても開発できる」とか「今作の目玉となる機体のはずなのに開発できるのは終盤」とか、そういうのは多かった気がします。

決してゲームバランスを崩しているわけではないのですが、どこかうまくまとめきれないうちに早足で発売されてしまったような、そのような気がしました。

次回作はぜひもうすこしゆっくり熟成させてから発売してください。

あと、シリーズの曲が流れるのはよかったのですが、できればもっといろいろなステージで使ってほしかったです。1ステージ限りしか流れないのはちょっと寂しいです。

 
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
ドミニオン提督さん[2010-03-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: もときようへい レビュー日: 2009-12-13
登場機体は前作の倍以上、ロード時間も大幅短縮、新システムの追加と、まさしく続編にふさわしい出来映えです。
そして難易度に関しても大幅に上がっています。中盤のミッションですでに前作バイド編最終局面に匹敵する難易度です。
R-TYPEというゲームに思い入れがなく、SLGが苦手という人にはちょっとお勧めしにくいゲームです。

しかしフォースや波動砲など、R-TYPEのシステムをSLG上に落とし込んだシステムは非常に戦略性が高いですし、
FINALで登場した機体のほとんどが登場するなど、R-TYPEファンにとってはたまらないゲームでもあります。
前作をプレイして、難易度が物足りないと感じた人は買ってみてはどうでしょうか?
今作から始めようと思っている人は、攻略本が出るまで待つか、先に前作(DL版がロードが短くてお奨め)
をプレイしたほうがいいと思います。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
■ ジャンル:君のためのRPG ■ プレイ人数:1人
■価格:5200
■発売日:2009-01-29

GOD EATER BURST(ゴッドイーター バースト)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホックモード時:2?4人) ■ アペンド版:2,100円
■価格:5229
■発売日:2010-10-28

レビュー投稿フォーム

R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る