バクマツ☆維新伝

発売元: アクワイアオフィシャルサイト 発売日: 2010-06-25 価格: 0(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 44 Amazon点数: -

スコアーボード

バクマツ☆維新伝レビューチャート 標準偏差 10.05 (難易度) 2.75 mk2レビュー数 4
0%
0-9
0%
10-19
25%
20-29
25%
30-39
25%
40-49
25%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
237人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 3pt 3pt 2pt 2pt 2pt
総合点
49pt

GOOD!

無料の部分のみプレイしてます。

本編が無料というのは、とても嬉しいです。
ちょっと触って、好みでなければソコで終了すれば良いし、体験版みたいに途中で終わって「続きは本編で」ということもない。

いわゆるランダムダンジョン系のゲームで、間口は広いと感じました。

レベルは存在せず、武器の合成と強化でのみ、キャラをパワーアップできるというのは、ナカナカ楽しいです。

ダンジョン内で合成方法がいつでも見れる。
(ダンジョンで合成ができるともっと助かるけど)

課金部分を追加するかどうかで、ゲーム性が変わる。
(制作者が意図しているワケではないと思うけど)

BAD/REQUEST

他の方も指摘してますが課金前提。

合成がキャラ育成に必須なのに、合成素材が充分持てない道具袋と、ストックできない倉庫。
なので、ピンポイントで「次はこの装備を作ろう」と決めたら、その素材以外はレアな素材でも手放さないといけない。
合成系のゲームは「アイテムAを作ろうと素材集めをしていたら、アイテムBの素材もいつの間にか集まっていた」ということがあるけど、このゲームでは皆無。
(もちろん、お金を払えばこのへんの不満は軽減されます)

後半に行くにつれ、ひとつのクエスト中に出会う敵の種類が増えるけど、アイテム集めが目的だとかえって効率が悪いです。

合成でキャラを強化するゲームは、同じクエストを何回も受けたりと、ある程度プレーヤーの忍耐を前提としてますが、このゲームはその忍耐の度合いがかなり高いです。


NPCが悪趣味。
ロリータの沖田とか、巨乳の西郷とか、ゲイバーのママ風の桂とか、私は好みじゃなかった。
もっと史実に寄せるか、架空キャラにした方が良かったのでは。

COMMENT

個人的には、かなり楽しんでます。

合成リストを埋めるのが楽しくて、同じクエストを何度も受けてます。
ダンジョンやクエストの攻略を目的にせずに、合成リストを埋めるのを目的にすると、けっこー遊べます。

キャラ造形のセンスや、合成素材のネーミングなどに、ほのかに「剣と魔法と学園モノ。」の香りがします。
けど、キャラ強化が装備合成とか、クエストクリア後に数秒間のフリータイムがあって自動帰還とか、モンスターハンターっぽさもある。


クエストのクリア条件がアイテム入手の場合、そのクリアアイテムは入手するとすぐに消滅します。
が、前述のとおり持てるアイテムが少ないので、いったん手持ちアイテムを置いてクリアアイテムを入手してクリア条件を満たした後、もういちど手持ちアイテムを拾う必要がある。
けっこー頻繁なので、面倒。


今回は若干残念な仕上がりですが、今後も無料ソフトが出てくれると助かります。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未)
今水見惠さんWebサイト[2010-07-11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

208人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 4pt 3pt 2pt 1pt 2pt 2pt
総合点
39pt

GOOD!

【グラフィックス】
 和風調の画面装飾が可愛いです。
 全体的に美麗で見やすいですし、キャラデザも個人的には好みでした。

【キャラクター】
 ありがちだけど、癖のあるキャラの数々は魅力的。
 人数は少ないものの、印象は強いです。

BAD/REQUEST

【オリジナリティ】
 劣化版不思議のダンジョンと言ったところ。
 それを超える部分はなく、不思議のダンジョンシリーズそのまんまであるにもかかわらず、そちらで標準化されている部分については採用されていないと言う感じ。
 システム面でのオリジナリティが欲しかったところ。

【システム】
 基本的には「余り良くない」程度なのですが。ある1点において、評価を下げざるを得ず、熱中度・満足感・快適さを低評価にしています。
 その1点に関しては後ほど述べるとして、
 その他の「余り良くない」部分ですが、具体的には、

 ■依頼を達成しても、依頼者からの一言すらない。寂しいというのもあるが、正直依頼内容を考えると違和感がありすぎる。
 ■階段の上に乗ると、次の階に行くか否かの選択肢が出るが、それを×ボタン1発キャンセル出来ない。一々選択肢を選び、決定するという手順が必要。
 ■足の下のアイテムの直接使用・手持ちアイテムとの交換が出来ないのが地味に不便。

 等と、1つ1つを取れば些細なことで、評価をやや下げる程度のもの。
 しかし、倉庫容量が極端に少ない、この1点がこのゲームの価値を思いっきり下げています。
 このゲームは、ダンジョン内で手に入れたアイテムで武器や防具を合成して装備しなければ、ステータスが上がらない仕様になっています。
 初期の倉庫容量は15。
 ダンジョン内で拾うだけでなく、敵から入手するアイテムが重要で。これがなければ合成出来ないアイテムも多いです。
 にもかかわらず、倉庫は序盤の幾つかの依頼を達成した段階で既に満タン。
 1体の敵が2種類3種類のアイテムをドロップすることもあり、捨てても捨てても倉庫が足りません。
 それ故の課金じゃないのかって?
 100円で倉庫容量+5では、手持ちのアイテム(初期で10個まで)すら空に出来ません。これがせめて、+10ならまだ課金も考えましたが…。
 アイテムを取捨選択する、と言うよりは、必要なアイテムでさえ拡張せずには保管しきれない有様。
 ダンジョンで依頼失敗した場合、装備も含め持ち物が全てなくなるにもかかわらず、ストックの武器を作っておくことすら出来ない。
 課金武器なら依頼を失敗しても再取得出来ますが、倉庫容量を考えると、課金しようと言う気にすらなれません。
 アイテムコレクターの方は、まず満足出来ない仕様です。

COMMENT

 課金前提。
 倉庫容量が少ないことがモチベーションを下げ、無料で遊びきるのは余程我慢強くないと無理じゃないかと思われます。
 とは言え、ゲームが酷いのかと言われればそんなこともなく。
 難もあるものの、オーソドックスな造りであると思います。
 初の本編無料の試みは買いますし、話題性も十分。
 ですが、課金前提の造りになってしまっているのは非常に勿体なく思います。

 課金前提ではなく、思わず課金したくなる。

 そんなゲームを目指して欲しいものです。
 幸いにして本編はダウンロードなのですし、後々の修正・改良を期待しております。
 せめて倉庫容量だけは何とかして頂かないと、再度プレイしようと言う気にはなれません。
 正直、あそこまで入手したアイテムを倉庫に収められないと、取捨選択作業だけでストレスです。
 満足感は、それ故に0点を付けたいと心情的には思いました。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未)
べんちゃんさん[2010-07-03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

Ys SEVEN(イース7)
■ ジャンル:アクションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2009-09-17

METAL GEAR SOLID PEACE WALKER(メタルギア ソリッド ピースウォーカー)
■ ジャンル:タクティカル・エスピオナージ・オペーレーション ■ プレイ人数:1?6人(アドホックモード:2?6人) ■ ダウンロード版:4,700円
■価格:5229
■発売日:2010-04-29

レビュー投稿フォーム

バクマツ☆維新伝
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「バクマツ☆維新伝」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る