輸入版:WWE Smackdown vs. Raw 2011

発売元: THQオフィシャルサイト 発売日: 2010-10-26 価格: 0(税込) レーティング: 13才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 72 Amazon点数: 3.8

スコアーボード

輸入版:WWE Smackdown vs. Raw 2011レビューチャート 標準偏差 11 (難易度) 1.50 mk2レビュー数 2
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
50%
60-69
0%
70-79
50%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
248人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt 1pt
総合点
61pt

GOOD!

オリジナルティー4点
迷いましたが4点にしました。
なぜ迷ったか。このゲームはシリーズ物でして、オリジナルティーと考えたら・・・と思いましたが、毎作とも進化しているので4点にしました。
前作から大きく進化したのはぐラップルした後に、方向キーを押しても歩かないので、例えばロープ付近でのグラップルして、方向キー入力、ロープにもたれさせる・・・といった誤作動がさくなりました。

グラフィックス4点
これはPSPで出せる限界だと思いますよ。逆にPSPでよくここまで再現してくれたもんだと感心しました。

サウンド4点
各スーパースターとディーヴァの登場曲をちゃんと収録されているので、満足ではないでしょうか。欲をいえばMP3の音楽ファイルを入場曲に設定できるようにして欲しかった。

熱中度4点
RTWMには熱中するでしょうね。そして隠し選手の獲得。今回はかなり選手が多いです。
後、選手作成は納得のいく選手ができるまでいろいろと悩むことでしょう。
イベントは少ないですがユニヴァースモードというのがあり、自動的にカードを組んでくれて、タイトルマッチ等など楽しめます。
あなにはどんなユニヴァースが待っているでしょうか?

満足度2点
これはBADで書きます。

快適さ2点
これもBADで書きます

難易度1
これもBADで書きます。

BAD/REQUEST

満足度2点
まず前作ではタイトルマッチが普通にできたのに、今作はユニヴァースでランキング1位と2位しかタイトルマッチができない。後、確か自動的にできたかちょっと覚えていませんが、そこは不満でした。
クリエイトモード。パーツがほとんど前作と一緒。パーツ数も16と少ないので、エキプロ7みたいに交互性があったら大変良かった。
技の大量削除。普通のグラップルの技が少なく、選手の個性が出しづらい。

快適さ2点
ダッシュ攻撃が出しづらい。特に掴み攻撃だが、十字キー上下と左右プラスのボタンなのだが、お互い逆に走っている場合、攻撃が出しづらい。例えば上に走っている場合、横ボタンの攻撃をだしたい場合、横を押すのだが、それで変な方向に走ってしまい、攻撃がミスる場合がある。
後、ダッシュ打撃が1種類に減ったのも大きい。

難易度1点
慣れればほとんどの試合勝てます。

今作もそうなんですが、CPUのAIが低すぎます。
例えばコーナーからのダイビング攻撃をフィニッシャーに設定してもなかなか出してくれません。というかほぼ出しません。
キンコロみたいにロジックが設定できれば画質が多少落ちても不満はでないと思います。
というか、ロジック搭載してるゲームをファンは望んでいると思います。

COMMENT

やはり寝転びながらSvRができるのは大きいでしょうか。
自分はロジックに不満はありますが、どういう風にユニヴァースを楽しもうか考え中です。
後、テイカーが好きなんですが、気軽にテイカーの入場が見れるのは嬉しいですね。
後、不満点にタイトルマッチを書きましたが、アンロックされたベルトは普通にタイトルマッチできるので、脳内タイトルマッチを楽しめることはできます。
ただ。キャラ作成数30人は少ないですね。いや、PSPの容量を考えれば頑張ったとは思いますが、できればPS3と同じ50人は欲しかったです。
後、やはりノーマル技にドラゴンスクリューがないのは寂しい。一応蹴りのカウンターにはドラゴンスクリューあるんですけどね。
なんだかんだ不満はありながらも楽しめる作品ではないでしょうか。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
みらのさん[2014-01-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

235人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 5pt 4pt 4pt 2pt
総合点
83pt

GOOD!

■オリジナリティー■4点
前作よりも、進化してるのは確かです。
新しい項目にはNEWのマークが付いてるので、
何が新しくなったのかが、すぐに分かります。
試合形式の多さも、他のプロレス ゲームに無い
多さです。

■グラフィックス■3点
前作とは違い、ドロップ キックやラリアット等が
描き変えられてて、新鮮さを感じました。
より、細かく動いてくれます。

■サウンド■4点
ロック系の曲が多く、流石は洋ゲーです。
スーパー スターの曲が、収録されてるのは◎。
オプションでミュージック ボリュームも、
色々と設定する事が可能です。

■熱中度■5点
とにかくスーパー スターの多さと、
アリーナ、試合形式の多さ、
隠しスーパー スターの多さ、
クリエイト モードの充実。
どれを取っても、最高の自由度
だと思います。
前作よりも、更にプロレスらしい
プロレスが出来るので、凄いと思いました。
今回は、雪崩式の必殺技も細かく調整する事が
可能です。
投げっ放しタイガー スープレックスや、
投げっ放しジャーマン スープレックスも、
凄く綺麗に描かれてるので、プロレス ファンには
たまら無いと思います。
1人でも長く遊べる工夫が、多いです。
クリエイト モードの充実。
特にムーブのクリエイトは、かなりイイ感じです。
新要素が増えて、より細かく必殺技を設定する事が
可能となりました。
スーパー スターの必殺技も自由に変更する事が
出来るので、嬉しい限りです。

■快適さ■4点
操作が前作よりも簡単になり、快適になりました。
どの必殺技も方向キーとの組み合わせで簡単に
出せるので、大技を出すのも1ボタンでOKです。
簡単な操作で色々な必殺技が出せるので、初心者の
方でも簡単に出来ると思います。

BAD/REQUEST

■欠点■
×相変わらずの、ローディングの長さ。
ボリュームゆえ、仕方が無いですが。
×観客のグラフィックが雑。
スーパー スターやリング等は凄く綺麗なのに、
観客が どのシリーズも凄く雑に描かれてます。
今回も同じ様に、かなり雑です。
×クリエイト モードでオリジナルの
スーパー スターを作るモードが
有るのですが、パーツが前作と
殆ど一緒で萎えました。
髪型や顔のテンプレート、コスチューム等も、
同じ物が多過ぎです。

COMMENT

■感想■
WWEファン、プロレス ファンは、
間違い無く買った方が良いです。
前作よりもパワーUPするかなと
心配してましたが、確実に進化
してます。
グラフィックの向上が凄いです。
そして必殺技の振り分けが凄く
楽しいです。
試合形式も多く、1人でも長く
遊べる様に出来てます。
今まで出たプロレス ゲームの中では、
最高の出来では無いでしょうか。

   
プレイ時間:わからない(未クリア)
ねこまみれさん[2010-11-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Kantarou レビュー日: 2011-07-18
遊び方としては、エディットメインです。友人達のそっくりさんをつくって、彼らがプロレスをするのを眺めるのがとても楽しいです。携帯版は、エキプロ7、2009、2010、2011とやってます。
ゲーム自体は、例年通りよくできています。日本のゲームでは見られないエディットの自由度の高さは脱帽です。

2011の良い点は、キャラクターのパラメータをいつでも自由に設定できるようになったところ(育成の手間不要)、グラフィックが綺麗なところです。ただ、昔あった技がたくさん削られてしまってるところは残念です。あと、エキプロ7にあった“構え”が相変わらずないままだし、キャラクターのアルゴリズム(ストライカー、グラップラーなど)も区別がないため、個性が出にくいところも、いまいちです。ついでに、ロード時間短縮のためなんでしょうが、戦闘前のキャラモデルが一枚絵(しかも、エディットキャラはみな同じ)になってしまったのも悲しい。
VITA版に超・期待してます。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

FINAL FANTASY 零式
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:6,480円
■価格:7700
■発売日:2011-10-27

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

METAL GEAR SOLID PEACE WALKER(メタルギア ソリッド ピースウォーカー)
■ ジャンル:タクティカル・エスピオナージ・オペーレーション ■ プレイ人数:1?6人(アドホックモード:2?6人) ■ ダウンロード版:4,700円
■価格:5229
■発売日:2010-04-29

レビュー投稿フォーム

輸入版:WWE Smackdown vs. Raw 2011
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「輸入版:WWE Smackdown vs. Raw 2011」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る