このソフトのレビューを書く

クラシックダンジョンX2 レビュー

クラシックダンジョンX2
発売元 日本一ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2011/03/24
価格 4,179円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションRPG
■ プレイ人数:1人
■ ダウンロード版:3,000円

スコアボード

クラシックダンジョンX2評価ランク
中央値
79
難易度
2.57
レビュー数
14

スコアチャート クラシックダンジョンX2レビューチャート

クラシックダンジョンX2 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
7.1%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
14.3%
60-69
28.6%
70-79
35.7%
80-89
14.3%
90-100
【60点以上】
92.9%
【標準偏差】
13.5

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  176人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 2pt 1pt 1pt 2pt 3pt
総合点
35pt

GOOD!

○カスタム機能他
 やりこむ人も多いので、全てのキャラの名前をプレイヤーが決めることができるのは、
 愛着が持てるという点で大きいと思います。容姿も選べるし、更にドット絵まで描けるのは
 良い点だと思います。はまれば長時間付き合うことになるキャラですからね。
 最近のゲームでは「ストーリー重視」ものが主流で、こういうキャラメイク要素がほぼないので、
 購入の大きなきっかけとはなっていました。

BAD/REQUEST

○本質的にプレイヤーは敵の下位互換の、アクションゲーム
 
 ぱっと見るシレンなどのローグ系ですが、中身はほぼアクションゲームです。
 (一部の敵の特殊攻撃にローグ系の理不尽やウザい仕様がありますが…)
 そしてアクション系のお約束として、プレイヤーは敵キャラの下位互換キャラです。
 自キャラは何種類からの武器を選択して戦えますが、
 敵は味方の武器タイプの性能を強化、改善したキャラばかりです。
 同タイプの武器でも敵の攻撃の方が威力、範囲、判定時間、ヒット数、
 全て格段に優れて、かつ武器固有の欠点を改善しています。
 私としては、プレイヤーをわざと弱くすることで敵の強さを増大させるやり方は好きになれませんでした。

 しかもこのゲーム、敵AIは非常に賢いです。
 基礎スペックで敵の方が相当上なのに、AIまで賢いんです。本気でザコが強い。
  
○LVアップすら面倒くさい仕様
 得られる経験値は固定ではなく、彼我のLV差なので、原則格上の敵と戦わねばなりません。
 上で書いたとおり、雑魚ですら本気で強いので、一匹倒すのに、だいたい1分以上はかかります。

○やたら手間のかかる割りに、薄すぎる成長実感
 そうした面倒を乗り越えてLVアップしても、ほとんどキャラは強くなりません。
 パラメータ自体が少ないせいか、一部のパラメータが上がるだけ。
 パラメーターが上がったところで、
 自分の側面や後方、ダッシュ中に攻撃を食らうとこっちLV30でもLV5のザコからですら、
 ちょっと痛いダメージをもらいますので、あまり意味がないんですけどね。
 成長実感に乏しいという点で、ハクスラものとしても厳しいでしょう。

COMMENT

PSP-30000使用。
こちらのサイトの好評価を見て買いましたが、自分には合いませんでした。
アクションとしてもつまらない(というより面倒臭い)し、ハクスラものとしても成長実感がないとやり込む原動力にはなりません。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
アイテム集め大好きさん [2011/09/22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  176人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
77pt

GOOD!

・ストーリー
それほど濃密なものではありませんが、それなりに納得のいく形になっています。
なぜこの世界に落ちたのか?それはダンジョンを進めていくうちに明らかになっていきます。
グラフィックや音楽だけが豪勢で中身チープなゲームより、よほど優れています。

・キャラクターたちの味
非常に個性的で、お馬鹿なキャラクター達(といってもデフォルト登場キャラは少ないですが)がおかしくて好感が持てます。
「くぅっ・・・もっとののしってくれ。」のラムちゃんとかちょーカワイイです。
でも実はそれぞれ思惑があったりして、なかなか考えさせてくれたりします。

・敵AIが賢い
まっすぐ向かってくる敵から、体半分ずらして近寄ってくる敵、HIT&AWAYしてくる敵など、色々なタイプがいます。上に攻撃してくる!と思って回り込もうとしたら、右に攻撃を出してきて喰らっちゃったり、なかなか気が抜けません。
こちらの攻撃がうまく避けられて微妙に当たらないことも多く、気を抜くと大ダメージを食らうこともしばしば。

・BGM
自作可能です。とはいえ、かなり面倒ですが。
幸い、有志の方々が作られたデータなどが(ユーザ間で)やり取りされていますので、好みのBGMを設定すれば手軽に色んなBGMでプレイすることが可能です。

・キャラエディット
操作キャラクターの姿を自分で作成できます。このシリーズの売りです。
ものはドット絵なので、絵心がなくても慣れてくればそれなりのものが描けるようになります。
苦手な人は、どこかから元になるドット絵を持ってきてそれを修正する所から始めれば、段々となれて自分オリジナルなキャラが描けるようになります。私がそうでした。

自分で描いたキャラがあると、ゲームに対するモチベーションが非常に下がりにくいです。
ダンジョンに潜るの疲れたな、と思ったらキャラをイメチェンするのに何か描き足したり最初から描き直したり、うだうだとお絵かきするだけでも楽しいです。

・ダンジョン(ストーリー+ランジョン+サンジョン)
基本はアクションRPGなので、ただレベルが高ければいいという訳ではなく、プレイヤーの操作スキルも必要になります。
様々なワナと仕掛けを直感的に解いていくのは非常に楽しいです。

また、ランジョンやサンジョン(99Fまである)においては、ただレベルを上げただけで最下層に到達できると思うなよ、という難易度が絶妙に設定されていてなかなか飽きがきません。
単純に敵を強くした、とか即死級のワナがたくさんある、とかそういった頭の悪い難易度設定ではなく、プレイヤーのプレイの仕方次第で踏破できる難易度です。(当たり前だけど、その階層を突破するのに最低限のレベルは必要ですが)

中には即死級のワナ、というかこんなとこ無理!といったエリアに飛ばされる凶悪なものもありますが、とりあえずダッシュで逃げ回って生還することも可能です。10回に2回くらいは生きて帰れる・・・多分。
この凶悪なエリアも、ただ単に強い敵がわんさかいるだけでなく、宝箱がいっぱいあっていいアイテムが出ますから、一気に駆け抜けて脱出するか、宝箱の誘惑に負けて引き寄せられるか・・・非常に(いい意味で)イヤラシイことになっています。

・先に進むか脱出するか
ランジョン、サンジョンでのことですが、このまま進めばEXPも稼げるしいいアイテムが出るかもしれない、しかしここで脱出すればEXP丸々とアイテムを持ち帰れる(死ぬとEXP半分、拾ったアイテムはロスト)という葛藤に悩まされることでしょう。
もう1階層ともぐって涙目、なんてことは日常茶飯事です。
また各階層に必ず脱出ポイントがあるわけではないので(ランダム)、脱出のタイミングの見極めも重要になります。



総じて、飽きにくく楽しいゲームです。
もし一時的に飽きても、1日経てばまたプレイしたくてウズウズする、そんなゲームです。

BAD/REQUEST

・魔装陣システム
このゲームは 魔装陣>>>装備 なのですが、様々な魔装陣があって中には「使わないだろ・・・」といった魔装陣もあって、ちょっと無駄に魔装陣の種類がありすぎるかな?と思いました。

・装備の充実が難しい
中盤を越えても、なかなか目新しい武具にお目にかかることがありません。
新しい武具を求めると、どうしてもランジョン・サンジョンの深い階層を目指さなくてはいけないのですが、それも最初の方ではままならず歯がゆい思いをします。
もう少し店売りの種類を増やすとかあればなぁと。

・称号システム
初期?中盤にかけては、ほぼ役に立たない称号ばかりで(称号をアイテムにつけるとATK+1とかされる)、実質クリア直近?ランジョン下層を狙う時期になってようやく意味が出てくるものばかり。
確かにストーリーダンジョンに適用してしまうとバランスが崩れかねないのかもしれませんが、もう少し使える称号が普段から出てくれると嬉しいなぁと思ったり。

・フリーズバグ
条件は定かではありませんが、フリーズすることがまれに起きるようです。
私は1度フリーズしました。それ以降はフリーズしていませんが、こまめなセーブだけはするようになりました。

COMMENT

ドット絵に騙されないで!
グラフィックとゲームの面白さに関係性はありません!

と言っちゃえるくらい面白いですよ、コレ。
冷静に考えればグラも大事なんですけどね。ドット絵だけでもこれだけ面白くできるんだゼ、的なものと解釈してください。

値段もリーズナブルでこれだけやり込めて、MOD的なものも多数搭載されて、内容も面白い。
しかも長く遊べる。
DL版にしろUMD版にしろ、このゲームは非常にオススメです。
※UMD版のロードも早いです

あとゲームとは直接関係ありませんが、オープニングテーマ曲「Call of the Dungeon」がこのゲームと非常にマッチングした歌で、凄くいいです。必聴

プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
推理牢さん [2011/09/19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  181人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 4pt 3pt 3pt
総合点
81pt

GOOD!

 【一言で表すならアクション版シレン】

・場合によって詰んでしまうシレンとは違い、厳しい状況でも
 自分次第で切り抜けられる。
 その為に次のフロアーも行けるのでは…と欲が出てしまい
 無謀な挑戦をしてしまう。結果やられる…だがそれがいい。
 (ちなみにやられても獲得した経験値とお金の半分だけは貰えます。)

・次のフロアーに行く為のゲート(各フロアーに2?3つ出現)を探すのですが、
 モンスターが強くなるけどレアアイテムが出やすいゲートや脱出用のゲート、
 天使のゲートetc...など特徴のあるゲートがランダムで出現するので、
 良いゲートと脱出ゲートが出た時の葛藤が心地良い。

 【おえかき】

・キャラクターの姿以外にも武器、防具の見た目も変更可能。
 自分が作った愛着のあるキャラクターを操作するだけでも単純に楽しい。
(余談ですがうちはリラ○クマが剣を振るって敵をなぎ倒しています。実にシュール。)

 【魔装陣システム】

・操作キャラクター以外の役割は?というと、各キャラクターにはマナという
 パラメーターがあり、その数値の範囲内でATK+○や魔法威力+○などの
 アイテムを付けた分、操作キャラクターに補正が付きます。
 これがまた頭を悩ませ、ダンジョン探索にも熱が入る要因です。

BAD/REQUEST

・今のところほとんど無いのですが気になる点を一つだけ。

 【アイテム整理関係】

・相当なアイテム量になり、当然弱いものはどんどん売っていきたい訳ですが、
 上記で述べた魔装陣で使用しているパラメーター補正系のアイテムは、
 いちいち外さないと売れない。結構これが、面倒くさいんです。
 武器や防具は「装備中ですが…」の確認付きで売れるのにナゼ?

 あ、あともう一つ。中断セーブもあれば良かったかな?と。

COMMENT

・ドット絵はやはり完成された物で、ゲームの面白さと見た目は別だな?と
 再確認したゲームでした。ここの評価通りの良ゲームです。

 転職システムの育成あり、魔装陣の考察あり、やり込み要素あり、
 おえかきありの、ありあり尽くしでお腹いっぱいですが、
 アクションであるが故の気軽さも兼ね備えています。

 前編のおえかきデータの引き継ぎも出来るようなので、
 3が出ればフルプライスでも是非買いたいですね。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
pecoさん [2011/06/16 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

クラシックダンジョンX2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT

2017/06/26更新 (2017/06/25投稿分まで掲載)
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2013
激アツ!! パチゲー魂 Portable VOL1 「ヱヴァンゲリヲン?真実の翼?」
ナンプレ&お絵かきパズル

2017/06/07更新 (2017/06/06投稿分まで掲載)
ATHENA -Awakening from the ordinary life-

2017/05/29更新 (2017/05/28投稿分まで掲載)
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.2 CRヱヴァンゲリヲン ?始まりの福音?

2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国