このソフトのレビューを書く

FINAL FANTASY 零式 レビュー

FINAL FANTASY 零式
発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2011/10/27
価格 7,700円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人
■ ダウンロード版:6,480円

スコアボード

FINAL FANTASY 零式評価ランク
中央値
68
難易度
2.79
レビュー数
47

スコアチャート FINAL FANTASY 零式レビューチャート

FINAL FANTASY 零式 購入する


0%
0-9
0%
10-19
4.3%
20-29
12.8%
30-39
4.3%
40-49
19.1%
50-59
12.8%
60-69
27.7%
70-79
12.8%
80-89
6.4%
90-100
【60点以上】
59.6%
【標準偏差】
18.54

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  141人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 5pt 5pt 5pt 4pt
総合点
96pt

GOOD!

・アクション
T3Bに類似したシステムでやりやすかったです。今作では「スティック入力+攻撃ボタン」で特殊技を出せるようになりましたが、それもせいぜい上や下の一方向に入れるのみで、攻撃の方法に幅を持たせながらも操作は単純でした。また、「エリア制圧戦」というMOBAみたいなスタイルの作戦も、とても面白かったです。

・グラフィック
史上最高クラスに綺麗で、とても快適にプレイできました。通常のプレイ時であれだけ綺麗なグラフィックですから、ましてや挿入ムービーなんてもっと綺麗でした。

・キャラクター
16人もキャラクターがいるのに同じ武器を持つキャラが1人としておらず、かつ、近距離から遠距離、魔法から科学・物理まで、気分によってやりたい攻撃方法を選べるのがとても楽しいです。

・ミッション・ダンジョン
枚挙に暇が無いほどの多様なタイプのミッションが多数あり、スネークしたり無双したり、これだけミッション数がありながらも、飽きずに全部プレイしています。
「推奨Lv.」というものが設定されているおかげで、そのダンジョンの難易度の程度が分かりやすく、勇猛果敢に挑むか、確実を取ってレベリングに勤しむか、選択を楽しむことができました。

・難易度
腕に覚えのある人は低レベルでミッション攻略に挑戦し、慎重な人やアクションが苦手な人はレベリングして挑むことができ、十人十色のとても良い難易度だと思いました。
難易度も複数あり、1度クリアしたミッションでも何度も楽しむことができました。
そして評価ランクに応じてアイテムや魔法がプレゼントされ、最高評価を取ろうとやりこむ要因だと思います。そして評価基準がシンプルで分かりやすく、敷居が低いのも良いと思います。
また、そのミッションをクリアしたら、あとは何度でも個別に遊べるのもとても良いです。

・ロード
データインストールをしておけばロード時間を殆ど感じないくらいに早く、とても快適でした。

・スリープモード
シナリオの途中でも、スリープモードにしてもゲームが強制終了されないのは良かったです。

BAD/REQUEST

・一部オンライン推奨
依頼やイベントの100%を目指して遊びつくそうとすると、オンラインをやらなければならず、既に発売から4年経ったいまでは中々オンライン相手が見つからず、とても苦心しました。

・大陸
普通にプレイする分にはそこまで気にならないが、100%にしようとやりこんでると、ある程度までシナリオが進まないと移動が制限されるのが億劫に感じました。

COMMENT

シナリオについてですが、スクエニのゲームはアーケード・コンシューマーを問わずかなりの数をやってきましたが、この会社のシナリオは徹底的に肌に合わないので、言及は避けようと思います。
The 3rd Bbirthdayに似たアクションゲームをやりたくて購入しましたが、とても良い作品でした。未だに1000円以上するのも納得ができます。
1人でも十二分に楽しむことができ、さらに周回プレイを前提に作られているので長く遊べます。1周目はチュートリアルでした。
手軽で派手なアクションを楽しみたいとお考えの方は手に取ってみてはいかがでしょうか。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
mhさん [2015/05/31 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  140人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 4pt 3pt 4pt 2pt 3pt
総合点
70pt

GOOD!

 グラフィックはPSPでは最高峰でしょう。特にムービーは圧巻の出来だと思いました。
やや鬱展開のストーリーで、特に「死んだ人に関する事は記憶から消される」という設定は個人的に良かったです。ざっくり言うと戦争+学園もので、FF8が一番好きな私としては全体的にツボでした。
 また、魔法と軍神(召喚獣)が武器で殴るよりもしっかり強く、FFシリーズでずっと突っ込み所だった所がちゃんとしている。また、戦闘は油断するとすぐに死んでしまうため、緊張感がある。
 高難易度なうえ、ストーリーややり込み要素からしても2週、3週することが前提なので、ヘビィゲーマー向けですが、ボリュームは十分でやり応えはあると思います。

BAD/REQUEST

 キャラクターがいかにも何かのアニメ漫画で見たような、新鮮さが無いのばかり。メインキャラが多いのは設定からして仕方ないと思いますが、結果的に主人公の影が薄くなり過ぎて違和感がありました。あと、ナインだけ声に力が入り過ぎて終始浮いてました。
 それなりのプレイスキルが無い限り1週目からダンジョンでレベル上げの作業も必須になってくるのは面倒でした。

COMMENT

 FF15が零式と同じ世界観で、スマフォでも外伝的なのが出るということで今更ですがプレイしています。未クリアです。FF13の派生作品のようですが、完成度はこちらの方が断然上でしょう。最近のFFにしてはそれなりに感動もできてますし良作だと思います。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(未クリア)
ぴっちゃーさん [2014/04/16 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  148人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
0pt 4pt 2pt 3pt 3pt 4pt 2pt
総合点
57pt

GOOD!

○ストーリー
戦争の悲惨さや無常さがFFシリーズとは思えないぐらいに生々しく表現されていました。OPでの一兵卒の死などはムービーの長さも相まって、初見の際に賛否が分かれそうではありましたが、「戦争とはこういうもの」というメッセージのようなものが強く感じられました。
○グラフィック
やはり流石はスクエアエニックスというところで、非常に流麗で作り込みが細かく、PSP最高峰と言っても過言ではないと思えます。しかしハードの性能が限界なのか、少々気になる箇所が見られました。そちらはBADの頁で。
○システム
アクション面では14人個々のモーションが振り分けられ、オーソドックスなものから非常に個性的なものまで様々で中々飽きません。敵の行動により発生するキル(ブレイク)サイトも成功するとモチベーションが上がり狙うのが楽しくなります(勿論それ以外にもメリットはあります)。従来の魔法も様々な種類に分かれ、属性だけでなく発生タイプでも選択の余地がある点はアクションRPGとして良い仕様かと思います。
戦闘は従来のFFにあるエンカウントによる戦闘に加え、ストーリー進行の中心となるミッションがあります。そのミッションも通常戦闘と準RTSのような形式のエリア制圧戦に分かれ、今までとは明らかに毛色が異なり新鮮でした。セーブデータをロードしてクリア済のミッションに再挑戦できる「作戦」があるおかげで、望んだ報酬が得られなかった場合も安心できました。報酬はアイテムの他にも魔法や、召喚獣である軍神、装備の購入権など様々です。
他にも本拠地である魔導院や、ミッションクリアにより制圧したマップ内の街で発生する様々なサブイベントや依頼、ミッションとは別に任意で攻略できるダンジョン、飛空挺でのミニゲームなどやり込み要素も多くなっています。
○キャラクター
一応シナリオ上の主人公はマキナ+レムとなっており、他の12人はプレイヤー視点の主人公といったところでしょうか。それぞれ個性的で主にサブイベントで様々な動きを見せます。
また私は声優には詳しくないためあまり明言するわけにはいきませんが、非常に豪華なキャストとなっていると伺いました。主要メンバーだけでなく、出番の少ないキャラクターにも他作品で聞き覚えのある方が採用されているようです。
○音楽
他のレビュアーの方々がおっしゃるように「我来たれり」はどこか悲壮感が漂いながらも非常に勇壮で強く耳に残ります。また定番のプレリュードが魔導院での行動時に流れる点はFFファンにとって懐かしく感じられ良いのではないでしょうか。

BAD/REQUEST

○ストーリー
GOODの頁で指摘した点以外に関しては作った方が本当に何がしたいのか全く分かりませんでした。まず世界設定ですがファブラシリーズの一端だからという理由から、ほとんどの説明をソフトとは別の動画や公式HPの情報に丸投げしています。私的にはこの時点で話ものの作品として最低と考えましたが、その情報自体も固有の用語ばかりで説明しているため、結局ほぼ何も理解できません。私は某動画サイトにて、一般の方が投稿なさった考察・解説動画を見て初めて納得できました。
それに加え従来のFFシリーズの設定にもいくつか変更を加えています。それ自体には特に問題はありませんが、一例として挙げるとモーグリが頭文字をとった略称となっており、その正式名称はMilitary Operation Organization Guidance Logistics Expertとなっています。モーグリの固有名も覚える気が失せるほど長くなっており、完全に小中学生の語呂遊びそのものです。そもそもこの変更に一体何の意味があったのかも不明で、実際にモーグリの役回りも従来と何も変わっていないところを見ると恐らく「やりたかっただけ」なのでしょうか。
シナリオ進行もイベントとゲーム進行が完全に別離されているような進み方で、挙がる話の何もかもが唐突でした。特に終盤は戦争の物語から何の描写もなくファブラ神話関連にシフトするため、それまでのシナリオのほとんどが無駄な印象しか受けませんでした。
制作側に見せようという気も理解させようという気も全く感じられず、イベントシーンではただただ不愉快なだけの内容でした。
○グラフィック
あくまで私的にですが細かい部分で粗が目立ったような気がしました。
全体的にぼやけていたため、場合によっては見辛く感じました。またムービーシーンが導入とEDのみがCGで、他は会話イベントなどで用いているポリゴンを使っているため非常に違和感を感じ、表情などの動きは綺麗だった分余計に手の描画の汚さが目立ってしまいました。
○システム
通信関係は非常に邪魔でした。メンバーズ連動やPSP-1000アドホック非対応という仕様も客の照準を絞っているような印象を受け不快、不便でしたし、SPP以外で入手不可能なアイテム、魔法が存在したり、本来通信を要しないゲーム進行上でSPPを要求する依頼が出たりと、まるでソーシャルゲームをしているような感覚に陥ることもありました。私的にはFFには全く求めていないものだったためBADとさせていただきます。
また全体的に数値の設定がひど過ぎます。特定のアイテム、魔法取得要件として前述のSPP取得数が何十万となっていたり、終盤のダンジョンクリアに階層ごとにLv120以上の敵(自身のLv上限は99)を100体撃破が条件となっていたりと、明らかに時間の無駄を感じます。また戦闘時の全ての行動にLv差による補正があり、攻撃を与える、もしくは受ける際にLvが高い場合上方補正、低い場合下方補正となっているため、Lvが低いと何をしても苦戦し、高いと簡単にバランスが崩れ面白みのない戦いとなります。そのためGOODで挙げたアクション要素が完全に台無しとなっています。こういったゲームの場合上方補正は低い側にかけるのが普通だと思うのですが…。
エリア制圧戦も流れを理解した後はどのミッションもすることが全く一緒で、こちらが指示できる内容が極端に少ないため戦略性は皆無です。楽しめたのは最初だけでした。
ダンジョンもダンジョンとは名ばかりの準ミッション状態で、謎解きなどは一切ありません。依頼も変わり映えがなく、半ば作業といった感覚でした。
色々な要素に挑戦してみたはいいものの、それぞれ邪魔し合い台無しになってしまった印象をうけました。
○キャラクター
ストーリーの頁で述べた仕様から、感情移入どころか各々が何を考えているのかさえ分かりづらかったため、残念ながら特定のキャラクターに思い入れがありませんでした。
○音楽
こちらに関しては個人の好みが最も強く反映されるため良否をつけがたいのですが、私的に国産ファンタジーRPGの代名詞であるFFシリーズのテーマにPOPバンドは似合わないと感じました。曲の善し悪しという問題ではなく、BUMP OF CHICKENの音楽性は明らかにRPGに向いたものではないためBADとさせていただきます。他に関してですが「我来たれり」以外の楽曲は特に印象に残ったものはありませんでした。

COMMENT

PSP-2000にてプレイし、現在2周目の中盤まで進行中です。
本作はファブラ・ノヴァ・クリスタリスシリーズとして発表されていたFF13・アギト13・ヴェルサス13の中のアギト13にあたる作品となります。これらは同じ神話体系のもとでの別世界の話で、ストーリー上の接点はありませんが世界観や設定が共通しています(固有の設定も有り)。
正直に言って野村氏は早々にこのシリーズに見切りをつけるべきだと思います。そもそも世界観がFFとは完全に別のものとなっていますし、設定もでたらめな用語でまくしたてているような内容で一切の価値が見出せません。FFのストーリーには目を向けるなと言うのなら話は別ですが。
少なくとも私は他の2作に目を向けることは間違いなくありません。今後もファブラシリーズが続くようであれば、いい加減FFには見切りをつけようかと。
ゲームとしては中々面白いと思います。野心的に色々な要素を用意しており、アクション要素は本当に充実していてキャラクターを変えると操作感もしっかりと変わり楽しめます。
惜しむらくは数値や余計な要素さえ改善されていれば間違いなく良作となっていたことです。
現在の価格であれば本作は購入して損はないかと。ただし従来のFFシリーズを期待している方やストーリーRPGを好む方、またアイテムや記録等のコレクション要素を重視する方には推奨しません。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
ファルシのルシがパージでコクーンさん [2013/02/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

FINAL FANTASY 零式
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/06/07更新 (2017/06/06投稿分まで掲載)
ATHENA -Awakening from the ordinary life-

2017/05/29更新 (2017/05/28投稿分まで掲載)
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.2 CRヱヴァンゲリヲン ?始まりの福音?

2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ