このソフトのレビューを書く

桜花センゴク Portable レビュー

桜花センゴク Portable
発売元 加賀クリエイトオフィシャルサイト
発売日 2012/07/05
価格 7,140円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:恋愛アドベンチャー
■ プレイ人数:1人
■ ダウンロード版:5,800円
■ 限定版:8,379円

スコアボード

桜花センゴク Portable評価ランク
中央値
63
難易度
2.50
レビュー数
2

スコアチャート 桜花センゴク Portableレビューチャート

桜花センゴク Portable 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
50%
50-59
0%
60-69
50%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
50%
【標準偏差】
12

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  131人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
75pt

GOOD!

恋姫無双や織田信奈の野望のような歴史上の武将の女体化ヒロインが登場する作品
しかし実際はヒロインは前世で武将だった設定だからどっちかっていうと一騎当千に近いか?

序盤はそんなヒロイン達との学園ドタバタラブコメが主体であり自分も「恋姫の戦国版みたいなもんか」と思っていましたがその認識は各ヒロインの個別ルートに入った途端に大きな間違いだと気付かされました

確かに共通ルートは恋姫のようなノリのラブコメですが個別ルートに入った途端シナリオは一気にシリアスなものとなり、主人公&ヒロイン達と戦国生徒会なる敵とのバトルものへとシフトチェンジしていきます(一部例外あり)
流石にマブラヴオルタやFate、Rewriteといったモンスター級の作品には敵いませんが同じ武将ヒロインものの恋姫よりは格段に重くシリアスで恋姫のような作品だと思ってプレイするとかなり衝撃を受けるでしょう(一部例外あり)

そんな個別ルートのシナリオは甲ルート(織田信長、木下藤吉郎、伊達正宗)と乙ルート(上杉謙信、武田信玄、毛利輝元)、そしてPSP版から追加されたルートである丙ルート(真田幸村、本多忠勝、真田信幸)に分かれています

全ルート攻略してみるとそれぞれのルートの中でメイン格がしっかりポジショニングされているらしく甲ルートではもちろん信長、乙ルートでは謙信が、丙ルートは幸村がメインヒロインと思われます(あくまで個人的な見解)
その中でも信長と謙信、この二人のルートは他のルートよりもとりわけシリアスかつ物語の核心に触れる内容となっており、信長ルートでは主人公の正体が、謙信ルートでは黒幕の正体がそれぞれ明かされ。どちらもボリュームのある内容となっています
その分この二人のルートは他のルートと比較してもかなり重い内容でいかにも最終決戦然とした内容となっているのでこの二人のどちらかをラストに回す事をオススメします
そしてこの二人のどちらかを先にクリアしたあとには信玄ルートの攻略を推奨します
先述のシリアスなシナリオの中の一部の例外というのがその信玄ルートだからです
信玄ルートだけは本当に同じ作品なのかと疑いたくなる内容なので信長、謙信ルートで受けたダメージからのリハビリとして丁度良いでしょう
ちなみにシリアスなバトルもののシナリオではありますが死人は一切出ませんのでご安心を。行方不明キャラはちょっとだけいる場合があるけど
個人的にシナリオにランクをつけてみると

謙信≧信長>輝元=藤吉郎>正宗>幸村>忠勝=信幸 信玄(別次元)

ってな具合で

また各ヒロインのルートには後日談があり、その内容は100%ヒロインとのイチャラブなのでシリアスなだけでは終わらず、先述の通り死人も出ないので綺麗なハッピーエンドで締めてくれます

またヒロインはどれも優秀で魅力的ですが個人的にはその中でもシナリオと相まって謙信が突出しており、その下に信長、後はダンゴ状態となっております
そしてヒロインだけではなくサブキャラも優秀で何故攻略出来ないのかと悔やまれるキャラが多々存在しております
個人差には特に徳川家康、小早川隆景、吉川元春、石田三成の四人は突出しており、はっきり言って丙ルートなんてものをわざわざ作るぐらいならこの子らのルート作れよと声を大にして言いたいです
これらのキャラの攻略はファンディスクを期待するしか無いのですがこの作品はPC版が2011年の発売でありこのレビューを執筆した2015年の時点で一切動きが無いことを考えると最早絶望的なのでサブキャラの攻略は諦めるほかありません

また男性サブキャラも優秀であり味方サイドのサブキャラである市はもちろん(どちらかといえば)敵サイドのキャラである足利義昭や本願寺顕如にも見せ場が用意されており個人差はあれどおそらくこの作品で嫌いなキャラというのはほぼ出来ないと思います
ラスボスである黒幕ですらおまけシナリオでこの作品最大の迷言を残すネタキャラとなってしまう始末

前述にあるおまけシナリオは各ヒロインを攻略するごとに少しずつ解放されていくものですが1つだけ普通に攻略しているのでは解放されないのでそこだけは攻略サイトを参照するのが良いでしょう

総じてシナリオはどれも綺麗なハッピーエンドで終わり、各キャラも魅力的に作られている高いクオリティーの作品と言えるでしょう

BAD/REQUEST

先述の通り攻略出来ない魅力的なキャラが多々存在していて悶々とさせられる
後はわざわざ追加された丙ルートの出来があまりよろしくない
特に忠勝と信幸は何故主人公に惚れたのかがわからない
攻略したくとも出来ないキャラが多々存在しているのと相まって丙ルートの存在は数少ないマイナスポイント

後、マイナスポイントと言えるかわからないが謙信ルートはあまりにも重く、また終盤は形勢逆転かと思いきやなかなか逆転しないので人によってはダレる可能性も
普通ならこれで逆転勝利して終わりだろって展開が4回ぐらい来てそれでも逆転せずに5回目ぐらいでやっとこさ決着が着くのでかなり疲れます
しかしそれだけの苦難を乗り越えて迎えたハッピーエンドはかなりの充実感をもたらしてくれるでしょう

COMMENT

先述の通り前半と後半でガラッと雰囲気の変わるシナリオ、魅力的なキャラとすべてのキャラに用意された見せ場
これらの点から飽きの来ない内容で総じてクオリティーの高い作品と言える

いくつかのマイナスポイントはあれどプレイして損の無い作品だと言い切れる

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ISOLATIONさん [2015/06/10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  130人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 2pt 2pt 3pt 2pt
総合点
51pt

GOOD!

・オリジナリティ
ライトノベル「織田信奈の野望」など、戦国武将の女体化は良く見られるが、ハーレム物にならず、設定とは裏腹の熱い展開のシナリオなどは珍しい内容と言える。また、戦国時代の知識に詳しい人だと楽しめるエピソードも多い。
主人公が明智光秀(ポジション)というのも比較的珍しく(大抵この手の話だと主人公は秀吉(ポジション)になるため。というかギャルゲーの主人公その物が秀吉ポジションなのだが)、逆に女の子になった藤吉郎ちゃんを見ると、「ギャルゲーの主人公(及びプレイヤー)は第三者の目で見るとこうなるのか」と思えて新鮮に感じた。

BAD/REQUEST

・熱中度
後半から熱い展開になってくるが、そのため甲(信長ちゃん&藤吉郎ちゃん&政宗ちゃん)・乙(謙信ちゃん&信玄ちゃん&輝元ちゃん)・丙(幸村ちゃん&昌幸ちゃん&忠勝ちゃん)どのルートでもバトルが主体となりシナリオの量も多いため(某キャラとの戦いがどのルートでも書かれている、というのも尚更そう感じる。明確に武勇の部分で「強い悪役」に設定できるキャラが殆どいないためとはいえ)、ヒロインとの恋愛や笑えるシーンなど「箸休め」となる場面がなくなるのは、人によっては熱中し辛く感じるだろう。
一応ほぼ全員のルートで第拾壱話(ヒロインとの後日談)に進む事が出来るのだが、そこに辿り着く頃には読み疲れている可能性もありうる。
また、(PC版からそうだったようだが)文章中の「!!」となるべき部分が「!?」で表されているため、読んでいる最中に違和感に気づいて興が冷めることが多かったのは気になって仕方なかった。
「花と乙女に祝福を」でも似たような違和感を感じたが、勇ましい口上や号令なども「!?」で締められると腰砕けな物に感じるのだから。

COMMENT

PSP-3000型使用。
戦国時代物が好きな人や武将の女体化物が好きな人なら、プレイ対象に入れてもよいだろうが、全体的にシナリオが長くシリアスな部分が多数のため(それでも乙ルートの「草野球」など、笑えるシーンもいくつか存在するが)、その点は覚悟して進めた方が良いだろう。
積んでいる人は夏休みなどの時間のある時に読み進めていくか、それこそ夏休みの宿題のように毎日一定時間プレイするスタイルで進めて、積みから崩す事をオススメしたい。
攻略制限は特にないが、謙信ちゃんルートなどテキスト量が多く長いルートは早めに攻略しておいた方が精神的に楽かと。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
M1号さん [2013/06/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

桜花センゴク Portable
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ