このソフトのレビューを書く

しらつゆの怪 レビュー

しらつゆの怪
発売元 アイディアファクトリーオフィシャルサイト
発売日 2013/08/01
価格 6,090円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 恋愛 セクシャル (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:あやかし伝記恋愛アドベンチャー
■ プレイ人数:1人

スコアボード

しらつゆの怪評価ランク
中央値
57
難易度
1.50
レビュー数
2

スコアチャート しらつゆの怪レビューチャート



0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
50%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
50%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
50%
【標準偏差】
13

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  151人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 1pt 1pt 3pt 1pt
総合点
44pt

GOOD!

オトメイト作品初プレイ。PSPは一番初期型を使用。
全キャラクリア済みフルコンプ状態です。

◇オリジナリティー
ホラー+恋愛という珍しい組み合わせに惹かれて予約購入を決意したので、設定やテーマに関してはオリジナリティーがあったと思います。
百物語っていうのもくすぐられるワードですよね。探索パートもあるのか! と、私にしては珍しく発売前に購入を決定してしまうほどでした。
(普段は絶対にレビュー見てから買うタイプです。ケチなので笑)

まあ、設定とテーマ「は」よかったです。「だけ」といっても過言ではないです。


◇グラフィック
綺麗! 乙女ゲーは水の旋律1,2とかマイネリーベ1,2あたりくらいしかプレイしたことないので(フリーゲーム除く)これだけスチルが綺麗なのには感動しました!
購入のきっかけの一つは榊さんのイラストだったので、スチルや立ち絵が崩れずに進んでくれるのは本当に嬉しいです。
フルコンしましたが、絵がひどい! というスチルは一枚もありませんでした。あれだけの枚数があって全部美しいゲームは珍しいのでは? と思うほど。
絵柄の好みはあると思いますが、私は好みでしたし、そのためか凄い満足でした。
和風な雰囲気にあった書体、背景もよかったと思います。


◇サウンド
これもなかなかですよね。巷ではOP,EDも評価が高いようですが、私はOP,EDを除いたBGMがお気に入りです。
特に公式サイトでも流れるBGMはもちろんゲーム中でも使用されていて、とても素敵です。
一度聴いた奴はいつでも鑑賞できるようになってます。数はそれほど多くなかったかもしれませんが、なかなかだと思います。


◇その他
スチルの綺麗さは上記で述べたとおり素晴らしく、システムは最低限の部分はクリアできてると思うので問題ないでしょう。
・セーブ
 クイックセーブ・クイックロードもあります。L,Rでそれぞれぱぱっとできるので便利なはず。普通のセーブ・ロードも問題なし。必要以上といってもいいほど(笑)セーブ数があるので親切と言えるでしょう。困ることはないはずです。
・履歴機能
 読んだ会話はメニューを開いて履歴をクリックorアナログスティックを上に押すことで見れます(アナログスティックでぱっと見た方が早いでしょう)。選んだ場面の音声再生はもちろん、その場所に戻ってやり直すことも可能です。便利。
・早送り(スキップ)機能
 あります。まず既読スキップ。既読をスキップする設定。次に強制スキップ。既読でなくてもスキップが可能です(最初からできます)。あとは自動モードですね。スキップではないですが、自動にメッセージを進めてくれます。
 これらはメニューで調整可能で、最初のコンティニュー画面? から設定を選択するか、プレイ中にメニュー画面から設定を選択するなどで早送りの「速さ」自体も調整が可能です。また、「ボタン押すの面倒だわ?」となった時にスタートボタンを押すことで自動モードに切り替え可能ですし、□ボタンを押す事で既読or強制スキップができます。既読か強制の選択はセレクトボタン一つで変えられます。
・音調整
 BGM、SE、ボイスの音量が結構細かく調整可能です。BGMとSEはだいぶ小さくても聞き取りやすいですがボイスは時と場合によっては聞き取りにくいかもなのでMAXで?、と私はプレイしてました。こういうのがあるだけでかなり助かります。
 また、キャラごとに声のON/OFFも切り替え可能です。
・スクリーンショット
 どんな場面でも、気に入った場面のスクリーンショットを撮ってメモリーカードに保存ができます。やったことはないですが……。
 確かPSPの壁紙にできた気がします。個人的にはおもしろいな?と思いましたのでGOODに。

BAD/REQUEST

◇ストーリー
これはあちこちで言われてるので言わなくてもいいかな…と悩んだのですが、言いたくて仕方ない!! ということで(笑)
いやもう酷すぎるでしょ若干フルコン辛かったよ!!(涙目)
せっかくの設定・テーマが台無しぶち壊しぶっ潰し状態になるほどお粗末なシナリオでした。

百物語を中心としたホラー+恋愛ゲームと思いきや、百物語はまるでおまけ。作中でもほとんど語られず、語るシーンも唐突で無理矢理すぎる。どうしてそこで百物語の話始めた?? 何で?? 最初のシーンは「もともと百物語をしよう」という理由で集まっていたからいいんですけど、それ以降は納得いかない。
ゲームを進めていくと百物語の大半は自動で手に入ります。あとはそれを勝手にプレイヤーがコンティニュー画面で確認するだけ。もちろんプレイ中に出てこなかった百物語にはボイスなんてありません。ボイスつきの方が少なかったような……10個くらい?

あと、その百物語をしてから主人公の首元に痣が出るんですが、その痣が毎夜のように熱を帯びてしかも痛むのに、結局どのキャラのルートでもそれが解決されないんです。「このまま痣が消えてくれるとは思わない。でも、きっと大丈夫……」みたいな感じで終わります。キャラと結ばれたらあとはどうでもいいの? あんなにその痣で悩んで困ってうじうじしてたのに? という感じで納得いきません。
しかもその痣、普段は消えてて主に夜に浮かび上がってくるという気持ち悪さ。さらに加えるならだんだん広がってきてるというのに、最後には結局「二人一緒ならきっとなんとかなる、なんとかできる」みたいな。
攻略キャラも「君を守るよ」とか言ってるんだけど、いやいやいや今までどうしようもなかった痣からどうやって守るの? って感じ。

全キャラやったら主人公の痣のこと、不思議な血筋のこと、百物語をした土地の伝承、攻略キャラ達の謎なんかも含めてすっきり分かるのかな? と思えば全くそんなことはなく。とりあえず作った設定や伏線を回収できないままエンドに向かってしまいます。どのキャラも、です。

ホラーと恋愛のはずなのにどっちの要素も中途半端。
ホラー? え? ってレベルだし、恋愛要素は序盤はそうでもないけど後半からいきなり盛り上がってきます。肝心の謎や問題は全然なのに、なんか流れで進んでいつの間にかお互い好きになってます。そして突然のいちゃいちゃシーンになります。

スタッフがとにかく好きなキャラを作って設定を用意して、それで広げすぎてどうしようもなくなっただけの作品にしか思えませんでした。
これはキャラが好きでも声優が好きでもおすすめしません。
せっかくの面白そうな要素がシナリオのせいで全て最低最悪のものになってしまっています。
ホラー+恋愛の発想はよかったと思うのでもう「しらつゆの怪」じゃなくていいからまた挑戦してほしいですね。

あ。ついでですが。隠しキャラのシナリオは一番酷いです。笑ってしまった……ひどすぎて短すぎて……。


◇キャラクター
シナリオが酷いのでキャラの魅力も一切感じません。多分シナリオのせいなんでしょうが、キャラクターがみんな結構うじうじしてる子ばかりで、公式サイトでの情報から想像した印象とは随分違う感じになっております。キャラ性というか…個性がぶれぶれでもったいないです。
あとみんな泣きすぎよ(笑)

私はもともと千明が好きでやったのですが、千明もトゥルーエンドよりグッドエンドの方がまだまともなシナリオだったし、プレイした感じでは孝臣が一番まともだったなぁ…なんて思う始末。
ほとんどのキャラが君を失うのが怖い、危険な目に合わせたくない、何も知らなくていい、っていうのが強すぎて結構うじうじぐだぐだするんですが、孝臣はそういうのが他キャラほど強くないのでいいテンポで進んだ方だと思います。

せっかく個性ありありそうに見えるメンバーなのに「うじうじ」っていうキーワードがほとんど全員に当てはまるせいか、個性っていうものを感じられませんでした。

清春なんて「ムードメーカー」でてっきり「癒し系キャラだ!」と思ってたのに……っていう感じです。


◇ホラーと恋愛要素
ホラーなんてほとんどないです。大丈夫です。ホラー苦手でもできますよ。でもやらない方がいいですよ(苦笑)
恋愛要素は後半から突然いちゃつきだすのでかなり強いかも…です。
キスシーンが凄いねちっこいキャラがいます。個人的には双子が凄いと思うのですが(特に兄…)これは声優さんの演技が凄いとも言えますね。私も最初は濃いキスシーンにびっくりしたんですが、双子以外はそうでもないんじゃないかなー…と思います。
どちらかというと「唐突な恋愛シーン」「好きになる過程が分からない」の方が問題かな、と思います。


◇探索パート
これも文句言いたい!! 公式サイトでは「探索パート」なんて言って、まるで「あちこち調べられる」みたいに紹介されてますが、とんでもない!
探索シーンがあるのはゲームの中で一回だけです。最初のとこだけ! なにそれ!!
自分は某裁判ゲームのように探偵パートと裁判パートを繰り返して進め行けたりするのかな? と思ってたのでかなり拍子抜けしました…。
これは「パート」ではないですね…無くてもよかったと思うレベルなので。

「探検隊」というおまけモードみたいなのが本編とは別にあり、そこではゲームで実際に出て来た背景(駅とか公園とか部屋とか)を調べられるのですが、本編に関係ないのでなんか…詐欺っぽい感じがします。あれを作れるなら本編で活用する場面を増やせばよかったのに…。


◇固有ルート
入るの早すぎですけど()
最初に二回選んだだけで固有ルートに入れます! あれ!!^^
メニューから「情報」が見れて、そこで好感度チェックもできるんですが、最初はハートが空っぽの状態です。それがなんと一度選ぶだけで三つもたまります! もう一度選ぶとさらに三つたまって六つ(画面で確認できる最大レベル)になります!
これは好感度表示の意味はあったのかな……?(^ω^ )


◇選択肢
少ないよ! 固有ルートに入ってから三つ?五つくらいです。なんで……し。しかも、使い回しの選択肢もあります。正直、「どうしてこれを選ぶとトゥルーになるわけ?」というのも多かったです。何でこれが正解なの? っていう。


◇その他
・タメ口呼び捨て
 主人公はメイン五人より一つ上なのですが何故か初対面の時からタメ口呼び捨てです。名前呼び捨てにされます。めっちゃタメで馴れ馴れしく話しかけてきて突然百物語大会に誘われます。えっ。
 せっかくの名字もあるのにどうして名字で呼ばないの? ってくらい名字は活用されません。必要なかったんじゃ・・・・・。
 年上の相手で、しかも初対面なんだからそれくらいはしっかりしようぜ……。
・攻略メインが高校三年生(受験生)
 勉強しろよ。
受験生を舐めてるのかなんなのか分からないけど、ちまちま「勉強会の予定が?」とか「テストがあるんだよね?」って話題が出る割には全く勉強してる素振りが見えません。いや本編の外でやってるのかもなんだけど、それにしても無理があるでしょ?
 指定校とかの推薦? それともエスカレーター式なのかい? ってほどに余裕そう。「成績ヤバいんじゃないの?」みたいな会話があった=内申が関わってくる?=推薦っていう設定なんですかね…? なんか「受験生」を知らなすぎる。本気で受験をする人はもっと真剣だよ。
 そのせいかすっごいいい加減っていうか…リアリティを感じません。しかも彼らはみんながみんな同じ学校、というわけではないので、あれだけ頻繁に会ってるのもすごく不自然です。そもそもどうして高校三年生設定にしたの? 二年生の夏休み、とかにすればよかったんじゃ……。

COMMENT

なんだか文章が長々と…分かりにくかったら申し訳ありません。
スチル、BGM、テーマだけは本当によかっただけにもったいない作品でした。
次回作が出るなら「しらつゆの怪 2」とかには絶対してほしくないです。今回のキャラも設定もなかったことにしていいので新しく作り直してほしいです。
それでもう一度、「ホラー+恋愛の異色の乙女ゲー!」みたいな感じで頑張ってほしいです。

色々書いてしまいましたが、孝臣ルートはそこそこ気に入ってます。

既に売り飛ばす計画を立てているくらいなので、お勧めは一切しません。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
牡丹さん [2013/08/08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  153人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 5pt 3pt 4pt 2pt 2pt
総合点
70pt

GOOD!

中三女子です。
中々面白い。まだ千明ルートしかしていないけど、全部ボイスつきだし、怪談の時にあるダミーヘッドマイクはすごい!本当に、隣にいる様な錯覚におちいる。怪談のときは、文字を読まずに目をつぶりながら聞いたらいいと思う。キャラクターたちと、近寄れるハズ。
微妙な人には微妙かもしれないけど、そこまでエロ要素はいってないし、濃いキスぐらいw
全部のルートに真実が少しずつちりばめてあるから飽きずにできそう!
まぁ、全体的に面白かったので、迷ってるなら買うことをオススメします。

BAD/REQUEST

悪いところとしては、攻略相手を選ぶ所がわかりすぎている。個人的にはもう少しわかりにくくしてほしかった。あと、時々ありきたりな内容の時がある。あと、これは私がバカなのかもしれないけど、裏ルート(伸、狐)への行き方がわからない、わかりにくい。

COMMENT

まぁ、全体的に面白いし、飽きないように気も配られているし、いいと思うな。一つのキャラに、BADエンド含め3つのエンドがあるし。探索パートも結構面白かった。選択肢が意外なところで来て、悩む。この悩みもおもしろい。買ってよかった。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
千明loveさん [2013/08/06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

しらつゆの怪
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT

2017/06/26更新 (2017/06/25投稿分まで掲載)
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2013
激アツ!! パチゲー魂 Portable VOL1 「ヱヴァンゲリヲン?真実の翼?」
ナンプレ&お絵かきパズル

2017/06/07更新 (2017/06/06投稿分まで掲載)
ATHENA -Awakening from the ordinary life-

2017/05/29更新 (2017/05/28投稿分まで掲載)
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.2 CRヱヴァンゲリヲン ?始まりの福音?

2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国