このソフトのレビューを書く

勇者のくせになまいきだ or2 レビュー

勇者のくせになまいきだ or2
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメントオフィシャルサイト
発売日 2008/10/16
価格 3,980円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:ダンジョン・マネージメント
■ PlayStation Store版:2,800円

スコアボード

勇者のくせになまいきだ or2評価ランク
中央値
71
難易度
3.40
レビュー数
15

スコアチャート 勇者のくせになまいきだ or2レビューチャート

勇者のくせになまいきだ or2 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
6.7%
30-39
0%
40-49
6.7%
50-59
26.7%
60-69
33.3%
70-79
13.3%
80-89
13.3%
90-100
【60点以上】
86.7%
【標準偏差】
15.18

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  136人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 2pt 3pt
総合点
71pt

GOOD!

前作プレイ済み 3Dは未プレイ

オリジナルティ
前回のシステムはそのまま使い、今作から入った突然変異システムの導入により
さらに戦略性が高まりとてもおもしろいです。
そして相変わらずよく喋る魔王さま!!
時々・・・というかしょっちゅうパロディネタを言い
聞いてて笑えますww

熱中度
もう・・・とにかくハマります!!
一度やったら凄くハマります。
難易度に関しては凄く高いのですが、何度でもやり続けると
何がいけないのか、次はどのような戦略をたてればいいのか、
何度もゲームオーパーになるのですが、それでも嫌気どころかむしろ
ますますやる気が出るほど熱中してしまいます。

グラフィックに関しては、少し古臭いグラフィックに見えますが
とても味があり、僕は好きです。

サウンドもリコーダーやハーモニカで作られた
素朴な曲なので聞いてて和みますし
戦闘曲は意外なほどに熱いです。

そして前回と違うところは、エリア制になっているところです。
前回ではステージ8個、裏ワールドを含めれば16ステージなのですが
今作ではエリアがたくさんあり、難易度も高いので、ボリュームもありました。

BAD/REQUEST

ちょっとロードが長いですかね

あと戦闘中に魔王さまがさらわれそうになると、ちょっと止まったりするのも
少し気になりました。

ところどころにバグが存在するのも気になりましたね。

あとは細かい点ですが、サウンドテストがなかったり
少し理不尽に感じるような難易度のステージもあるところですかね。

COMMENT

前回よりも満足出来ました。
ステージもたくさんありますし、難易度も高く
世界観もいいので、何度でもプレイしたくなります。

勇者も増えて、魔物も増えて、魔王さまのパロディゼリフも増えてwww

プレイしてて僕は満足です。

でも個人的には、初代からやることをオススメしたいと思います。
初代のほうがまだ難易度も低いですし、
まあ・・・それでも難しいですが・・・・・
今作よりは難易度は低いはずです・・・・・・・
今ならお値段も安いでしょうし、試しにやってみてはいかがでしょうか?
あと、前回のあのコマンドをタイトル画面で入力してみてくださいwww

プレイ時間:わからない(未クリア)
さるぶくろさん [2014/06/02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  136人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 5pt 3pt 4pt 4pt 3pt
総合点
79pt

GOOD!

・オリジナリティー
 魔王軍を指揮し勇者を倒すというコンセプトも斬新だが
 RPGの世界を下敷きにしパロディや小ネタを取り入れつつも
 ダンジョンには常にビオトープの概念が存在しており
 単にネタ要素のみのゲームとは一味変わってきている
 ビオトープについては新しく登場した突然変異も
 全く蛇足にならずシステムに溶け込んでいるし
 様々ないみでこのゲームのオリジナリティーが
 より強くなったと思う

 ゲームに対する自虐的なギャグも多く
 普通に倒した勇者が「クソゲー!」などと叫んだり
 チート勇者なんて物も出てきたり
 もちろんそんなシーンのたびに笑ってしまうのだが
 プレイヤーの姿勢についても考えさせられる

・グラフィックス
 まさに古き懐かしき8ビットを完全再現(?)したグラフィックで
 その懐かしさや哀愁が見事に作風とマッチしている
 しかしとても見やすく動きも滑らかな為不快感はあまり感じないが
 人によっては手抜に感じ不愉快に思うかもしれないので
 あのグラフィックがダメな人にはソフト自体合わないかもしれない

・サウンド
 ほとんどは前作からの引き継ぎだが
 新曲も新モードには大量に追加されており
 すべて前作と同じノリで名曲が作られており
 そのため前作の雰囲気も損なっておらず
 とても充実しているように感じた
 サウンドテストが無いのが惜しまれる

・熱中度
 一度始めるとその世界観に引き込まれるが
 基本パズルゲーなのと同じ様な作業が続くため
 短時間に連続的にプレイしていると飽きてくる
 少しずつプレイした方が短時間に熱中できる
 今回は自由にダンジョンをカスタマイズできる
 「魔王の部屋」で自由ダンジョンが作れるので
 練習や悪ふざけだけでも結構熱中できます

・満足感
 一応シナリオは二段構えだし
 魔物も勇者も増量、新モードも多い為
 前作ファンなら間違いなく満足できる
 シナリオモードも決してボリュームは多くないが
 自分の腕が上達していくのが実感しやすいし
 なによりエンディングが素晴らしい為
 あまりやりこむ事はできないものの
 満足感や達成感は十分に感じられる

・快適さ
 ロードもそれなりに長いしラグで止まる事もあるが
 プレイに支障は全くないレベル
 不便というほどでもないので
 快適さを相当重視する人以外は気にならないはず
 ゲームの内容的には細かく改善されていて
 新機能のオン・オフも設定できるので快適

BAD/REQUEST

前作からはボリュームアップしたが
前作が極端にボリューム不足だった為
これで普通より少し少ないレベル
あと突然変異システムは素晴らしいのだが
変異の条件が特殊な場合が多く
機能しなかったり故意に起こすのが難しいのが難点
勇者のジョブや外見が増えたのに
エディットモードがなくなったのも残念
基本土を掘るだけのゲームなので
何かしらのコレクション要素は入れてほしかった
あとトレーニングモードにも個性的な勇者が多いのに
彼らの図鑑や呼び出しコマンドが無いのが残念

COMMENT

前作と基本は変わっていないが
ボリュームが少し増えたのと
魔王の部屋と突然変異の存在で
遊びの幅は間違いなく広まった
図鑑コンプリートだけでも相当楽しめるが
エディットモードが無くなり
完全ひとりゲーになったのは残念
とはいえ前作の独自性を維持したまま
より快適に奥深くプレイできるようになっているため
最近は珍しい正当な進化作品と言えそう
前作未プレイの方も今回は初心者へのフォローも厚いので
違和感なく入っていけると思います

ゲームの歴史には残らないような小さなソフトですが
間違いなくプレイした人の心には残る名作
プレイしておいて損はないと思う

プレイ時間:わからない(未クリア)
yuukiさん [2008/12/16 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  138人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 5pt 5pt 4pt 2pt 3pt
総合点
82pt

GOOD!

☆オリジナリティー
普段RPGでは弱者に回る魔王軍視点で、勇者達を倒していくといういままでになかった世界観。
魔王もモンスターも勇者も、いまどきのRPGには似つかないほどの可愛いものばかり。
ゲームシステムも、ダンジョンを掘ってはモンスターを産むという新鮮なものです。
シリーズ二作目でありますが、新鮮なアソビを体験できます。前作のようなパロディも健在です。



☆グラフィックス
ドット絵なのは仕様ですが、PSPの高度な映像機能を生かしたキレイな発色です。
自分はPSPで3Dのゲームを多く持っていますが、PSPのグラフィックは
ドット絵でも生かされるのかとすこし感動。鮮やかです。



☆サウンド
「勇者のくせになまいきだ。」はなんといっても音楽がいいですね。
主旋律のリコーダーの素朴さと、このゲームの世界観が非常にあっています。
どの音楽をとっても高水準なものばかり。曲自体も印象的で頭に残るものばかりですし・・・。
自分はゲームオーバー時が好きです・・・。残念ながら・・・。



☆熱中度
非常に熱中しました。やるたびに、非常に奥の深いゲームシステムであることを実感しました。
最初は、地面をただ掘り進むとモンスターが出ることに感動しますが、
何度もやっているうちに、「こう掘ればこのモンスターは出やすい」というように、
効率的なダンジョンの掘り方も見えてきます。そんなことを考えて、日々のプレイで研究して
みては、実戦で勇者相手に試してみる・・・という試行錯誤がとても楽しいです。
勇者達との戦いに明け暮れるのもいいですが、自分なりのテクニックを見出していくのも
非常に熱中できる要素だと思います。今回それを十二分に楽しめるモードとして
「魔王の部屋」が出来たわけなんですね。ショウジキコレマッテタ!



☆満足度
前作と比べ、大幅にボリュームUPした本作。前作の不満点であったボリュームを解消、
新たな要素(突然変異、 ダンジョンクエイクなど)によって、より戦略性が増し、
より奥の深いゲームになりました。前作愛好者の自分にとってはかなりオススメの一作です!

BAD/REQUEST

☆快適さ
起動時のロードの長さは正直、手軽なプレイが売りの本作には合わない気がします・・・。
もうすこしがんばって、最初のロードを減らしくれませんかね?

ほかにも、UMD版だと、前作のようなラグも多く、UMDの読み込み中、画面が一瞬
とまったりするのもなんともいただけない。ダウンロード版はほとんどないようですが。



☆難易度
前作から見て少し上がっています。やはり、新しく追加された要素をどう扱うかによって
変わってくる思います。突然変異を、このゲームの重要な食物連鎖の関係に
どう生かしていくか、などを考えておかないと、一種の生物の反映に偏ったり、
逆にピュア種など弱い種が生まれたりとかします。そんなことがきっかけで
敗北、なんてこともありますから・・・。



☆その他
小さなバグがちらほらある。(ゴーレムは雄たけびをあげさせると、攻撃力が2で固定になるetc)

トレーニング用の勇者も図鑑に載って欲しい。

音楽を視聴できるコーナーが欲しい。

COMMENT

前作をやり、面白いといってるうちに全クリをしてしまった自分。
ステージ数が少ないことで、売ってしまったんですが、今作は本当に出来が良い。
とにかくオススメの一本です。買うのならダウンロード版で。
ラグやロードがある程度解消されています。値段も安いし。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ラミオネットさん [2008/12/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

勇者のくせになまいきだ or2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ