このソフトのレビューを書く

戦国絵札遊戯 不如帰?HOTOTOGISU?乱 レビュー

戦国絵札遊戯 不如帰?HOTOTOGISU?乱
発売元 アイレムソフトウェアエンジニアリングオフィシャルサイト
発売日 2008/11/13
価格 5,040円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:トレーディングカードゲーム+シミュレーションゲーム
■ プレイ人数:1?2人(アドホックモードにて2人まで対戦可能)

スコアボード

戦国絵札遊戯 不如帰?HOTOTOGISU?乱評価ランク
中央値
53
難易度
2.00
レビュー数
4

スコアチャート 戦国絵札遊戯 不如帰?HOTOTOGISU?乱レビューチャート

戦国絵札遊戯 不如帰?HOTOTOGISU?乱 購入する


0%
0-9
0%
10-19
25%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
50%
50-59
0%
60-69
25%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
25%
【標準偏差】
17.98

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  419人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt
総合点
50pt

GOOD!

・カードゲームとシミュレーションゲームの融合

フィールド上に武将カードを配置して、移動・戦闘をさせることによって
敵の「大将」のカードを討ち取ることが目的のゲームです。
そして、このフィールドが「5×5」と結構狭いです。
配置・移動の重要性が非常に高いです。

最初は、5×5というフィールドは狭すぎるだろうと思っていましたが
1ターンに動かせる武将が一人で、「視界」の外は見えないので
意外と長期戦になることも多く、深い戦略性を持っています。


・魅力的な武将のカードデザイン

カードゲームのカードデザインを複数の方が担当する場合
個性こそ出ますが、だいたい「カードゲームの作風」に
あわせるようなデザインになることが多いです。

しかし、このゲームでは
カードデザイナーが「好き勝手」にやったな、と思わせるような
カードがたくさんあります。

怪物のような鬼気迫る形相の武将のカードもあれば
さわやかで好感が持てる美青年の武将のカードもあれば
カードイラストに漫画のキャラクターみたいな武将のカードまであります。

武将の個性・魅力がよく表されていました。


・カードの買値=カードの売値

最初、「あれ?買うと売るを間違えたのかな?」と思いましたが
実はカードの買値と売値が等価なんです。これはびっくり。
「ためしに買って使ってみる」事が出来るのは
なかなか便利なものです。

BAD/REQUEST

・チュートリアルが事実上ない

(カードゲーム+シミュレーションゲーム+将棋)÷3みたいな
非常に個性的なゲームです。
なのに、「チュートリアル」がただの「ルールブック」にしかなってません。
説明書もこんな薄っぺらでいいの?と言いたくなるような内容です。


・初期デッキがあまりに酷い

チュートリアルがないなら、「習うより慣れろ」と思ったのですが
初期デッキの質が非常に悪いのです。

○特定兵種の武将でしか使えないカードが入っているのに
その兵種の武将がデッキに入っていない
○同名の武将は2枚以上出せないので
よほどの強カード・キーカード以外1枚しかいれないのが基本なのに
よりによって同名ザコ武将が2?3枚ずつ計8枚も入っている
○「川に橋をかける」など、使い道が狭すぎるカードが結構入っている

初期デッキが弱いのは仕方ないことではありますが
初心者でも扱いやすいようにしておかなくてはいけません。
こんな「ダメなデッキの典型例」みたいなものでは論外です。


・Comの思考がお粗末

その状況では意味のない計略カードのから撃ちや
その武将には使えない・使い切れないほど伝令を送るなどが多いです

「現状において一番倒すべき敵」を認識していないような印象があります。
大将が集中攻撃を受けているのにほっておいたりなんてこともありました

・カードの効果がはっきりしない(特に確率系)

「武力を増加させる」・・・で、武力がいくつ上がるんですか?
「一定確率で2回攻撃を行う」・・・何%?

このように、カードの文面に書いてあることが非常にアバウトです。
特に、確率系の能力は同じ「一定確率」の表記でも
攻略情報を参照する限り、10%?80%と非常に差が激しいです。

カードゲームにおいて、公開されているカードの能力がはっきりしないなんて
そんな理不尽な話はないでしょう。
何%で発動するのか、はっきり記載すべきでしょう。


・カードがすぐ揃ってしまう

相手のデッキに入っていたカードはそれ以降購入できるようです。
また、要らないカードも買値と等価で売れます。

確かに、組みたいデッキが組みやすいのですが
カード集め・デッキ強化という楽しみ方は長続きしないでしょう。

COMMENT

PSP3000使用、メディアインストール済
今川義元、毛利元就でクリア済
他大名のステージも計10マップほどつまみ食いしました

独特のシステムとチュートリアル・初期デッキの不備で非常にとっつきにくく、
慣れてくるころにはCOMのお粗末さが目につき、
カードも十分に集まりきっている
なんだかなあ、な一本。


「とっつきにくい」と「COMが弱い」を両方解決できるなら悪くなさそうです。
【このゲームを所持しているご友人からこのゲームの購入を勧められた】のなら
購入する価値は十分あると思います。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
カルボナーラさん [2013/12/21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  419人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 1pt 1pt 1pt 1pt 1pt 3pt
総合点
22pt

GOOD!

こういうゲームを作ろうとしたアイデアはおもしろいと思う。

カードの要素があるので、収集意欲がわく!
操作も簡単です。

武将がかなり多く、その中から好きな武将を選べるのがよかった!

武将の名前を読み上げてくれる。
これが意外とポイント高かった。

BAD/REQUEST

何を持っておもしろいのかがわからない。

将棋をさらに劣化させ、それにカードつけただけみたいに感じた。


ストーリーも適当だし、チュートリアルも不親切で意味不明。
CPUはかなりのおバカさん。

せっかくアイデアはおもしろいのに、全く生かしきれてない。
プレイしていて、爽快感も何も感じられなかった。

COMMENT

PSPの中で、1番買って損したソフトです!
人にオススメできるほど出来のいいゲームではないので、
購入される際は、よく考えてからの方がいいです。
他の方も言われてますが、よく似たゲームでも、
DSの、「国盗りバトル」の方がよっぽどよくできてました。

プレイ時間:わからない(未クリア)
HIROPYさん [2009/01/12 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  421人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 3pt 4pt 2pt 2pt 3pt 0pt
総合点
55pt

GOOD!

・対戦ルールが非常によく出来てる
簡潔にいうと将棋みたいに1ターンの間に1回武将をお互い動かしてそれに伴いSLGみたいに「計略」という形でコマンドを実行したりスキルを「伝令」という形で武将に送るという感じです
さらにこれまたSLGみたく索敵要素や隣接効果にあたる「陣形」や地形効果も存在します
そして「武将」「計略」「伝令」を自分の好きなようにデッキという形で組んでいきます
基礎ルールは単純ですが実際やってみると結構奥深いです(特に通信対戦)
全く新しい対戦カードゲームという点から見るとオリジナリティは文句無く5点ですね
・カードイラストがGOOD!
多くのイラストレーターさんが参加されてるのでいろんなタイプのカード絵があっていいですね
大名勢力ごとにイラストレーターさんを統一してるのもいいんじゃないでしょうか
・銀河万丈さんのナレーションが豪華
なんでも鑑定団でおなじみのあの声でストーリーをフルボイスでナレーションくれたり武将名を読み上げてくれたりする
好きな武将の読み上げをこの声で聞いた時は結構感動ものでした
・音楽がすごくいい
かなりいいんじゃないでしょうか
全体を通して嫌いな曲は特になかったですしオープニングのファミコン版のリミックスBGMもなかなかかっこよかったです(サントラも買いました)
ステージ曲や戦闘曲もなかなかいいテンションですね(雲蒸龍変(ステージ4)と刀光剣影(遭遇戦)だけちょっとウーンな感じでしたがその他は個人的にはどれも好きな曲です)
特に一触即発(奇襲戦)・為虎添翼(通常戦闘)・群雄割拠(ステージ1)・飛流乗雲(ステージ3)・桜花絢爛(ステージ1内政)が特に好みですね
EDテーマも個人的には結構いいと思います
・インストール対応
これでほとんどロードなどに関してはストレスを感じる事はないと思われます
・ビューアモード
PSPの利点を一番生かしてるんじゃないかと思われる機能です
縦見でカードのすみからすみまで高画質で見れるのはいいですね

BAD/REQUEST

・キャンペーンモードが作業
本作で一番致命的なダメなところ
まずCOMの思考パターンが単純すぎます
今まで結構色んなカードゲームをやってますがここまで頭の悪いCOMも珍しいですね
「大将が初期位置から微動だにしない」「装備した伝令を100%使う(伝令使わなくても勝てるのに使うとか逆に使うと負ける戦闘においても使う」「やたらめったら伝令を無意味に送りまくったり(その武将につけても効果なしとか行動値が足りない伝令も次々とつける)無意味に計略を使いまくる(意味のない計略重ね掛けやどう考えても効果が見えない計略をかける)」等
あと色々ありますがあげたらキリがありません
COMの思考ルーチンがあまりにも適当すぎます

多くの大名のストーリーが全5章でありますが大名や配下武将固定ではないので(例えば織田ストーリーなら別に織田信長を使う必要もない)いってしまえばストーリーだけが違う全5章を延々とやらされてる感じです
ついでにいうとステージもかぶりまくりで「またこのステージか」と思うことが多々ありました
さらにいってしまうとそのストーリーも全く適当
よって結末が全く楽しみではないので「この先どうなるんだろう」という気持ちが全く沸いてこない
ハードは違いますがコーエーさんの「国盗り頭脳バトル信長の野望」のストーリーがすごくよかっただけにこの落差は激しすぎました
なんかカードの獲得だけの為にシナリオだけ増やしましたみたいな感じです
・チュートリアルが不親切
いってしまえばテキストだけ
実際にやりながら教えてくれるようなタイプではないのでいくらルールが単純とはいえどもこれはあんまりです
カード絵目的で買った人とかであまりカードゲーム自体に慣れてない方なんかはこれだけのチュートリアルでは到底納得できないと思います
・システムが全体的に不親切
「特技の発動率の表記がない(何%発動か必ず発動するのかとか)」「相手のマスにカーソルを合わせたら行動範囲がわかるくらいはしてほしい」「カードを購入するのにいちいちキャンペーンに入らないといけない」「Newカードが出たかどうかをいちいちデッキ画面で確認しないとわからない」「戦闘画面における効果表示のテンポが著しく悪いしすごくわかりづらい(このあたりはカルドなんかを参考にして見習ってほしい)」等
チュートリアルに共通しますがとにかく不親切です
自分で検証してようやく理解が出来てくるという前提で作られてるとしか考えられません
・オープニング
ファミコン版の不如帰のオープニングが大好きだっただけにそれをそっくりリメイクしてほしかった
あのカットインのところが不如帰乱では葉が舞ってるだけです…
鉄砲撃つところや武将が吹っ飛ぶところや城が反重力よろしく燃え上がってるアレが好きだっただけに残念です
・ダウンロードカード
存在自体はうれしいのですがダウンロードカードは銀河万丈さんの読み上げがないのが寂しいですね…それとビューアで見れないのもマイナスです
あと何回かダウンロードしたカードが消失するバグがありました(公式で対処法は書いてはありますしまたダウンロードは出来るのでそんなに致命的ではないですが)

COMMENT

PSP-2000使用、キャンペーン100%クリア、全カード取得、アドホックパーティーで約40戦通信対戦をしています(kaiは未経験)

純粋に対戦ゲームとしてのルールや駆け引きの面白さなどは十分に合格点です
(熱中度と満足度の点数はオフは1点ですが通信は4点で間で2点です。つまりオフ専門で見るなら総合点はもっと低いです)
MTGランカーでもある松尾氏のこだわりが随所に出てるなと感心しました
よく叩かれがちなフィールドが5*5で狭いとかマイナス特技武将の存在やフィールド上の伝令の種類がわからない、索敵の存在や鉄砲が使えないんじゃないかとかは推測ではありますがおそらく意図してこうしてるんだと思います
対戦なんかをしてて色んなデッキやカードを使ってるとそう思ってきます

ただそれをとりまくシステム関連そしてオフのキャンペーンモードの単調さが足をひっぱりまくってせっかくいい対戦ゲームなのに台無しにしてしまってるという印象です
通信対戦がなかなか面白いだけにすごく残念なゲームでした…(それでも将棋のようにお互い一手一手の展開なのでこのあたりは好みは分かれます。将棋や戦略SLG好きなら大丈夫かと)

個人的には据置機で通信対応で悪いところを直して出しなおして欲しいです
ストーリー抜きでカードを全部揃えた状態でダウンロード版のみで低価格でもいいですし

ただ自分はこのゲームはすごく好きなんですがオススメかといわれるとちょっと…って感じです
特にオフ専門でプレイするのは悪いところで書いた理由であまりオススメできませんし歴史ゲームとしても同様です

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
霧に潜む者さん [2008/12/26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

戦国絵札遊戯 不如帰?HOTOTOGISU?乱
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2020/12/01更新 (2020/11/31投稿分まで掲載)
コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー

2020/06/10更新 (2020/06/09投稿分まで掲載)
タクティクスオウガ 運命の輪
Zill O'll ?infinite plus?(ジルオール)

2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
三極姫2?天下覇統・獅志の継承者?

2019/11/12更新 (2019/11/11投稿分まで掲載)
大戦略VII エクシード
サモンナイト3

2019/10/15更新 (2019/10/14投稿分まで掲載)
信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット

2019/08/31更新 (2019/08/30投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦α

2019/08/24更新 (2019/08/23投稿分まで掲載)
英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女

2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT