このソフトのレビューを書く

零・超兄貴 レビュー

零・超兄貴
発売元 ガンホー・ワークスオフィシャルサイト
発売日 2009/03/19
価格 6,090円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:2D横スクロールシューティング
■ プレイ人数:1人
■ 初回限定版:7,140円

スコアボード

零・超兄貴評価ランク
中央値
57
難易度
4.00
レビュー数
3

スコアチャート 零・超兄貴レビューチャート

零・超兄貴 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
33.3%
40-49
33.3%
50-59
33.3%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
33.3%
【標準偏差】
7.87

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  129人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 2pt 2pt 2pt
総合点
57pt

GOOD!

メンズビームが打てる。
…昔の仕様(溜め)ではないものの鬼のような破壊力。さすが漢のビームだ。
敵の出す小さな玉を筋肉隆々のオプションにタップリと食べさせると打てるようになります。


アツい筋肉男たちが画面一杯に迫ってくる。
なんてことない背景にも独特の世界を感じます。バカっぽいけどコレが超兄貴。

葉山の兄貴のBGM
昔から健在の葉山サウンド。アツい。
様々なクリエイターが楽曲を出している中、真新しさが薄れたが、相変わらずのクォリティ。
形式美なマッスルサウンド。

BAD/REQUEST

・ボリューム不足
全部で5ステージ…いくらなんでも少ないだろう。シューティングとはいえ、少しさみしい。
ラスト前のボスラッシュを救済手段と感じるに至るまでには、猛烈な汗と筋肉を味わった後だろうが、そうなるまでが大変かもしれない。

タイムアタック・ボスラッシュ・隠しキャラ・ハードモードこれらがあってもやる内容はもちろん変わらないし、昨今のシューティングでは当然のようにあるモード。というか、昔からハードモードなんてよくある。2週目とかで。おまけに一部の敵の耐久力が増しただけとか、手抜きではないかと。

・一部の弾が見にくい
ハチ…これは分かりにくい。黒いドットにしか見えなかった。
また、これは携帯ゲーム機のシューティング全般でいえることだが、画面が小さいため小さい玉などを扱うものは気をつけなければならない。もともと携帯ゲーム機はシューティングと相性悪いと思う。

・コンティニューのアツい連打
アツい仕様だ…と私は全く気にはならなかったが、コンティニュー時の連打…これは大変だと感じる方もいるかもしれない。

COMMENT

PCE時代からこれまでたくさんの超兄貴が出てきたが、原点に戻るという意味での「零」は間違っていなかった。

男女の主人公と気持ち悪いマッチョマン型のオプションを連れてのシューティング。

当時はなかったカットイン・ボムやオプションやメンズビームの仕様などは現代風になっているものの、独特の世界観を再び表現した逸品である。

しかし、現代のソフトの中ではコンテンツややりこみ要素が薄くボリューム不足が否めない。
せめて、昔の超兄貴と愛・超兄貴くらい気前よくぶち込んでくれればよかったのだが。

ボリューム不足感もあり、シューティングという近年では衰退しているジャンルの中で6,000円をかけて買うか…と聞かれたら昔からのファンかその筋の人しか買わないだろうなと思うが、シューティングとしての出来は及第点。


中古や通販では格安で売りに出ているので、未開の魅惑の世界を拓きたいシューターは是非とも買うべきだ。道を踏み外さない程度にプレイすることを推奨する。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
chong-yangさん [2013/08/04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  128人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 4pt 2pt 2pt 1pt 5pt
総合点
42pt

GOOD!

・ボイスを多用したBGMは、迫力があり、かつユーモラス。

・敵キャラのデザインはどれもインパクトが強く、個性的。ただ、好みが分かれるかも知れない。

・必殺技のメンズビームはまさに一撃必殺の威力で、ボスのスキを突いて撃ち込み、撃破したときにはそれなりに爽快感がある。

BAD/REQUEST

・全体的に難易度が高すぎる印象を受けた。例えば、
 「背景と敵弾と自機が見づらい。気が付いたらやられていた、ということがよくある」
 「ボムは存在するが、無敵時間はない。緊急回避の手段が一切ない」
 「メンズビームとボムをよく押し間違える(慣れの問題かもしれないが)」
 ・・・など。

・敵キャラのデザインはどれも、過去の作品のものを3D化したものばかりで、オリジナリティが無い。各種新システムも、左右方向転換やコンテニュー時のボタン連打など、独特だが目新しいものが無い。よって、オリジナリティは2点とした。

COMMENT

・上では難易度が高いと書いたが、昔の(それこそ、ボムの無い時代の)シューティングが得意だった人なら、面白いかもしれない。

・超兄貴シリーズに興味を持ち、はじめてプレイする人には、初代超兄貴の方が向いているかもしれない。本作は、ストーリー説明が乏しかったりと、もともとファン向けに作ったように思える。

・PSP?3000使用。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
レトロの帝王さん(レビュアー情報) [2009/05/25 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  129人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 3pt 3pt 2pt 5pt
総合点
60pt

GOOD!

音楽:全曲葉山! もうファンはこれだけで買いでしょう。

グラフィック:個人的にはポリゴンは好まないのですが、まあ問題ないと思います。ただ、背景と敵弾が判別しづらく困るかもしれません。キャラ絵は好みの問題なので不問
個人的にはどっちでもいいです。

難易度:この難しさを熱いと取るか理不尽と取るか。私は熱いです

BAD/REQUEST

難易度 と 値段 でしょうか?
値段はこのボリュームで5980円はちと高いような・・・4980円だったら不満はありません。

難易度なのですが、異常なまでに難しいです、ただし「やってやれないことはない」難易度になっており、攻略のしがいはあると思われます。
が、ゲームオーバーになるとステージの最初からになるのは困り者。普通に面倒くさいです。
せめて中ボス倒したらそこからコンティニューできるように出来なかったのでしょうか?
あと途中セーブとか・・・・おかげでラストステージ最初でスリープにしてあるので、他の
ゲームができませぬw

あ、コンティニューといえば「コンティニューするのに猛連打が必要」という意味のわからない
システムになっているのですが、笑ったのは最初数回だけで後は疲れるだけです。
たくさん連打したらちょっとパワーアップした状態で再開とかさせてくれたら嬉しかったです。

COMMENT

あの超兄貴シリーズの最新作です。正直最初は会社を見て不安でしたが、いざ発売してみると普通にやり込めるシューティングゲームとして楽しめました
しかも音楽が全曲葉山! もうファンはこれだけで買いでしょう。

あとは難易度の高さに心が折れなければ買いです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
兆兄貴さん [2009/03/26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

零・超兄貴
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ