このソフトのレビューを書く

ファイナルファンタジーVII インターナショナル(FF7) レビュー

ファイナルファンタジーVII インターナショナル(FF7)
発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2009/04/10
価格 1,500円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon攻略本
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ゲームアーカイブス
■ ジャンル:ロールプレイング
■ 必要容量:1715MB

スコアボード

ファイナルファンタジーVII インターナショナル(FF7)評価ランク
中央値
72
難易度
1.21
レビュー数
29

スコアチャート ファイナルファンタジーVII インターナショナル(FF7)レビューチャート

ファイナルファンタジーVII インターナショナル 購入する


0%
0-9
0%
10-19
3.4%
20-29
3.4%
30-39
6.9%
40-49
17.2%
50-59
13.8%
60-69
17.2%
70-79
24.1%
80-89
13.8%
90-100
【60点以上】
69%
【標準偏差】
17.58

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  128人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 4pt 1pt 2pt 2pt 3pt 1pt
総合点
45pt

GOOD!

マテリアシステム、キャラがアビリティや魔法を覚えていくのではなく、マテリアを成長させてあげるシステム。つまりキャラ自体はまったく育たないシステムである。

あとは要所要所のムービーとその演出のうまさですかね、後の作品よりもタイミングが絶妙。

BAD/REQUEST

大作にしようとするあまり作りこみの足りないつぎはぎ・穴あきだらけのシナリオ。
FF7のシナリオって何名かが書いたものをそれぞれ繋ぎ合わせて一本の話にしたらしいね。
そのせいか最初の設定から矛盾していたり、それは無理があるだろう?とツッコミたくなるような(つじつま合わせ?)展開が多かったし。特に後半部分。

難易度が低いのでマテリアなしやらリミットなし低レベル等ハッキリ言ってやり込みの格好のカモです。
攻略で「適正レベル○○」だのと書かれていた頃が懐かしい。

一番残念だなって思うのが、暗そうなだけで印象に残る音楽がなかったことかな。
雑魚戦の音楽はこの7からイントロが変わりましたけど4,5,6の方が遥かに良かった。
シリーズ中でも一番パッとしませんでしたし、他ゲーム(例えばワイルドアームズやらグランディア)の方が明らかによく出来ていた。

COMMENT

ツッコミどころや矛盾点が放置されたまま押し付けがましくゲームを進行する独り善がりな姿勢は、FF7でのスタッフにまとまってから連綿と続く悪弊であるんだなあと実感(スタッフの違うFF9とか12はそうでもなかったし)。
ある意味FFが悪い意味で細部にこだわらなくなった転機。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
イオさん [2011/02/09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  130人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 1pt 2pt 4pt 0pt
総合点
50pt

GOOD!

●グラフィック
映画のような美麗としか言えないSF的、ダークな雰囲気も交えた背景グラフィックが素敵だと思います。
キャラのグラもポリゴン記号的でまだまだ完成はされていないけど、動き一つ一つはリアルな点は惚れ惚れします。

●ミニゲーム
ミニゲームが充実しているので、冒険に飽きたら気分転換できる部分がすごくいいです。

BAD/REQUEST

●シナリオ
序盤は良かったなあ・・・少し暗くて謎が謎を呼ぶ展開。
中盤以降のストーリーが最悪。
途中からセフィロスを追いかけるだけ、悪の権化である神羅なんかもまともな出番なく最後には壊滅、EDに登場しないキャラがいるのもちとカンベン。

●バトル
マテリアのシステムにはあまり意味がありませんね
召喚マテリアは演出時間が嫌になるので使うわけも無く
魔法マテリアは使い所がまず無い魔法の寄せ集めがあったり
支援マテリアは全体化以外使う機会があまり無く
コマンドマテリアは青魔法タイプの物以外は影が薄く
独立マテリアはHP上げる位しか意味が無く
マテリアが増えても金稼ぎぐらいの意味しか無く
自由に付け替えてもキャラクター自体にはそれほど差は無いし、ほぼ何時でもメンバーの入れ替えが出来るので、仲間を入れ替えるタイプと違いがありません。
そして、メチャクチャ敵が弱いです!

前作6の失敗を改善できていないと思います。
只でさえ低難易度な上にナイツオブアラウンドなど切り札が多すぎるので簡単にクリアできてしまいます。
レベルが簡単にあがりすぎるし、マテリアのシステムも上に挙げた様にただ単に煩わくてあまり好きじゃないし、何より簡単すぎる。それに6以上にインフレがすごいです。

FF6と7と9のラスボスの弱さは有名
「何であんなヘボいのがラスボス?」といずれも当時は言われたもんだ
DQ1の竜王みたいに倒した後変身するのかと思ったプレイヤー多数

追加のウェポンっつったって、数値をいたずらに引き上げた「僕の考えた最強もんすたー」と戦ってもむなしいだけですよ。

COMMENT

グラフィック、戦闘のテンポ、ローディング時間の早さは申し分ない。
しかし、味方がめちゃくちゃ強くなる(ナイツや究極リミット抜きで)為、後半はただ映画を見てるだけのような感じになるから、RPGとしての面白みが欠ける。
もうちょっと何とかならなかったのかなあ、最後の方のストーリーと、ショボ過ぎる難易度と、キャラのデザイン(けれど、グラフィック全体はすごくいいです。)をちょこっといじれば、個人的には大好きなソフトになっていたに違いない。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
百式人間さん [2010/12/21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 1pt
総合点
58pt

GOOD!

PS最初のFFであり、以降における「ゲームと映画の融合」の流れを決定づけた処女作である。
FF13をプレイするにあたって改めてPSやPS2で出たFFを一通り見直す一貫でのプレイ
(アーカイブスというのは安くて便利ですね)

グラフィック…CGで描かれたイベントムービー、フィールドマップ、背景は綺麗。
ただ、当時既にアーケードにも家庭用にもポリゴンが浸透していたためか(FF7が出る前年のレイストームとか)、リアルタイムで見てもそれ程のインパクトは無かった。
キャラは2,3頭身で描かれており今時点で見ればかっこ悪い印象は拭えない。

お楽しみ要素
…ミニゲームが多く、凝った造りになっています。ゲーム中にたくさんミニゲームが登場し、しかも後でゴールドソーサーというカジノシティーでそのミニゲームが再プレイ出来ます。
ちなみにこの中ではスノーボードにはまりました。あと腕試しバトルもかなり難しくてよかったです。
…後半、チョコボを捕まえて飼ったりチョコボ乗って走ったりできます。
…マテリアシステムも、色んな場所に色んなマテリアが落ちていたり、やりこみ甲斐はあります。

シナリオ…これは確実にキャラとセットです(特にセフィロス)。キャラの結びつきは外しようがない。
セフィロスを追いかけるうなストーリーで、それぞれのキャラにサブストーリーもそれなりにあって楽しめました。しかし、(悪い点へ)

BAD/REQUEST

オリジナリティー:本質的にFF6とあまり変わっていません
…マテリアシステムについては身につけてアビリティを引き出す意味で6の魔石システムと同じです。
しかもこちらはキャラでなくマテリアがアビリティを覚えるので、正直キャラの使い分ける意味がなくなっています。
カスタマイズったって大半のマテリアが力-、HP-、魔力+、MP+の魔法マテリアで、申し訳程度にステータスアップ系マテリアがある程度ですし。
…リミット技にしても6の瀕死隠し技の単純発展形です。
…機械の混じった退廃的な世界観も既に6で行われていたことです。

シナリオ…神羅だのタークスだのウエポンだのの絡みについては段々訳が判らなくなりました。後半は適当感、投げ放し感がかなり出ています。
要所要所に登場するミニゲームが豊富で凝ってるのはいいですけど、それを前面に出しすぎている印象を受けました。

サウンド…ボス戦(更に戦う者達)やジェノバ戦(JENOVA)、ぐらいであまり印象に残らず。SFC時代までのFFサウンドが神がかっていただけにどうしても見劣りします。

バトル…難易度もよくないです。敵が弱すぎます。特に戸惑ったりレベル上げをしたわけではなかったけれどラストダンジョン突入時でレベル60ぐらいに上がってしまうのはどうかと。
全滅は一回もなく、中ボスやラスボスもまったく苦労はありませんでした。強いて言えばキャリーアーマーぐらいでしょうか。
ハッキリ言って戦闘よりミニゲームの方が梃子摺ると思われます、無印版最大の難関である潜水艦ゲームは易化していますけど。
隠しウエポンに照準を合わせたやりこみ?という感じです。
間違ってもストーリークリア前に魔法乱れ撃ちやナイツオブラウンドなんか持ち込まないで下さい。
あと、癖はあるがやたら強い最強武器が、こまめに探索すれば8つとも楽勝で入手できるのはどうかと。せめて10のように面倒臭いミニゲームを課すべきだったかもね、そうすればあくまでクリア後の隠し要素用と割り切れるのだが。

自由度:FF4並の自由度の低さになりました
…序盤ミッドガル脱出まではワールドマップに出ることが出来ず、言われた目的地に進む窮屈な道のりが続きます。
ワールドマップに出てからも基本的に行けるところに沿って目的地に行くだけの一本道な展開です。
後半、ハイウインド、潜水艦などが出るとようやく冒険の幅が広がります。でも少しです、新たに行けるところはあまり多くありません。
7からの「ゲームと映画の融合」を目指したFFは13は極端にして良くも悪くもこんな感じですが(除FF12)。

COMMENT

とりあえず、ゲーム単体として見た場合、豊富なお楽しみ要素を乱雑に並べた印象が強く、あまり完成度が高いとは思いません。
シナリオもやはりキャラ性に頼り、全体として見るとかなり安っぽいです。少なくとも細かい伏線を神羅屋敷の文面とか普通分からないところに散りばめるのは避けるべきだと思います。
新たな見せ方を目指した割にゲームシステムも6を始めとする今までのFFシリーズの使いまわしが多かった気がします。ですので高い評価はしていません。

FF7はあくまで映画との融合を目指した処女作であり、その後8,9の迷走を経てFF10でドラマチックRPGとして融合が一応の完成を見るのだが。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ZEROさん [2010/12/02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

ファイナルファンタジーVII インターナショナル(FF7)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ