このソフトのレビューを書く

カルドセプト エキスパンション・プラス レビュー

カルドセプト エキスパンション・プラス
発売元 メディアファクトリーオフィシャルサイト
発売日 2008/11/26
価格 600円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:ボード
■ 必要容量:305MB

スコアボード

カルドセプト エキスパンション・プラス評価ランク
中央値
79
難易度
2.50
レビュー数
4

スコアチャート カルドセプト エキスパンション・プラスレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
25%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
50%
70-79
0%
80-89
25%
90-100
【60点以上】
75%
【標準偏差】
19.12

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 5pt 3pt 3pt
総合点
79pt

GOOD!

自分は元々TCGが結構好きなのですが、デッキを作るのはやはり楽しいです。
「火」「水」「風」「地」の4属性と、無色の合計5属性のモンスターが使えるのですが、スゴロクの盤上にも同じように「属性」があるんですね。
「土地と同じ属性のモンスターを置いたときだけ」に、土地ボーナス(土地レベルに応じた防御力上昇補正)がもらえる。
(無色の場合は、一切防御力補正は得られませんが、代わりに、他の属性よりちょっと強いです)

特徴的なのは、駆け引きの面白さ。
他プレイヤーのカードが分かるんですよね。何を所持しているとか。
常に手札を照会できるわけではなくて、その人の手番の時にしか見れないんですが。
最初、「え、手札見えるとか何が面白いの?カードゲーム全否定?」って思っていました。
でもちょっとやってみると、これが、個人的には面白さのコアを形作っているような気がします。

すごろくなので、ダイスに運要素が絡むし、引くカードだってランダム。
自分の行動制御すら難しいのに、相手の行動を推測する手段が無ければ、ただのババ抜きと同じになっちゃうんですよね。
相手のダイスの目を制御するカードがあっても、使うに使えなくなっちゃうんですよ。
でも、「そういえば、あいつ今手札に強いモンスターいないな」とか、そういうのが分かると、途端に自分の行動の幅が広がってくる。相手の手札が見えるからこそ、「アイツに2進む効果を付けてオレの土地に止まらせよう」って考えることができる戦略性。

BAD/REQUEST

十時間以上もプレイして、ようやく一歩目を踏み出せるって言うのは、非常に面倒臭いです。
おそらく、かなり丁寧な工夫をしないと、一歩目を踏み出す前に飽きちゃうんですよね。
例えば、凄い長いチュートリアルを延々読まないと分からない、とか。
ひたすら反復練習を繰り返さないと勝てないとか。
説明を少なくすれば、「プレイヤーがゲームをしない時間」を削ることができる。
かといって、やればわかるよね、と突き放してしまうと、やっぱりついていけないわけで。

このゲーム最大のネックは、1試合がすごい長いことです。
いや、ホントに長い。1時間くらいかかる。
ある程度盤面が埋まってくるまでは、「ひたすらモンスターを並べる時間」になるんですよね。
この準備が結構長い。
そして、準備が終わってからは、「土地をじっくりと育てる時間」になって、蟻地獄のようにその育てた土地に誘い込む時間になってきます。
で、3人とか4人での対戦になると、勝ってる人の土地を共倒れ覚悟で奪いに行ったりするので、もはや泥沼。

COMMENT

システムは、モノポリー+カードゲームです。
50枚一組の「デッキ」を作って、モノポリーみたいなループする盤面でスゴロクをします。
空き地に到着した場合、魔力(=お金)を消費して、手札から「モンスター」を召喚して、その土地を自分のものにできます。
他人の土地についてしまった場合は、「通行料」を支払うか、自分の手札のモンスターから戦いを挑むかの2択が可能です。
相手のモンスターを倒せば、通行料は払わなくてすみます。
相手のモンスターを倒して、さらに、自分が生き残れば、その土地は自分のものになります。
相手モンスターを倒せなければ、通行料は払わなければなりません。
これをひたすら繰り替えして、目標魔力を達成後、スタート地点に戻ると勝利となります。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
自宅軍師さん [2014/10/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 2pt 2pt 1pt 3pt
総合点
42pt

GOOD!

・携帯機にこそ適している、思考重視のゲームデザイン。
これが空き時間で気軽にプレイ出来るのは嬉しいです。
・基本ルールは簡単で、取っ付きやすいほうだと思います。
 シリーズ初プレイでしたが特に戸惑うことなく進められました。

BAD/REQUEST

・最大の欠点は、全体的にテンポが悪い。ゲーム展開に時間がかかりすぎ。
このため、快適さは1にしました。
イベントシーンの会話、エフェクトの演出、NPCキャラクターが喋る同じような台詞等々、
一度観れば充分な要素もスキップできない為、1ターン終えるのにとにかく時間がかかる。
(マップ上でのキャラクターの移動も遅い)
戦闘になり、組み合わせの時点で既に勝敗が見えている時でも、十数秒の戦闘演出をスキップできず、毎回見なければならない。

カードのHPが少ない序盤は特に「先攻」が確実に有利だが、NPCが絶対先攻のスキルを使ってくる事が少なくなく、納得できない。

COMMENT

内容自体は確かに面白く、グラフィックもあまり古さを感じさせない味があります。
それだけに、テンポの悪さが本当に残念。
特に中盤からカードや仕掛けが複雑になると、逆転に次ぐ逆転で、いつまで経っても終わらないような徒労感をおぼえます…。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
lighterさん [2010/02/28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
78pt

GOOD!

まず、他のゲームでは味わえない達成感を味わうことができる。ボードゲームでよく言われる目の操作もされていないので不快感がない。

カードの種類も魔物カードから魔法、武器とも100種以上あり、その中から自分の好きなカードを選らんで対戦するというカードゲーム特有の楽しみもある。

また、カード収集によるやり込みが飽きを感じさせないつくりとなっている。

BAD/REQUEST

中継地点で魔力(お金のようなもの)を得られないのが1のツライところ(2ではもらえる)。なので、1周するまでに魔力を温存して戦わなくてはいけない。

DSでのリメイク、PS2での続編が出ていることを考えると少しプレイするのに悩んでしまうところがある(ゲーム自体のシステムは完璧なのだが・・・)。

よって、リメイクや続編をプレイした方にとってはツラい内容となる。

COMMENT

カルドセプトの面白さを始めて体験する人にとってはとてもいい作品。これをプレイして楽しいと感じた人は、ぜひ続編の最高傑作であるカルドセプト2(PS2)をプレイすることをオススメする。

600円は買いです。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
ゴルゴ31さん [2009/09/20 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

カルドセプト エキスパンション・プラス
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ

2016/10/31更新 (2016/10/30投稿分まで掲載)
ロックマンDASH 鋼の冒険心

2016/09/25更新 (2016/09/24投稿分まで掲載)
ウルトラマン ファイティングエボリューション 0

2016/09/22更新 (2016/09/21投稿分まで掲載)
R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-

2016/09/07更新 (2016/09/06投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーVII インターナショナル(FF7)

2016/09/01更新 (2016/08/31投稿分まで掲載)
タクティクスオウガ 運命の輪