このソフトのレビューを書く

己の信ずる道を征け レビュー

己の信ずる道を征け
発売元 フロム・ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2009/06/11
価格 3,990円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:浮世絵アクション
■ プレイ人数:1?4人

スコアボード

己の信ずる道を征け評価ランク
中央値
48
難易度
3.17
レビュー数
6

スコアチャート 己の信ずる道を征けレビューチャート

己の信ずる道を征け 購入する


0%
0-9
0%
10-19
33.3%
20-29
0%
30-39
16.7%
40-49
16.7%
50-59
16.7%
60-69
16.7%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
33.3%
【標準偏差】
18.88

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  134人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 2pt 0pt 1pt 1pt 2pt
総合点
23pt

GOOD!

元は一発ネタのFLASHゲームだが、基本的なアイデアが優れているため、パズルとしての独自性はかなり強い。

艶やかな和風カラーの世界観。(運悪く同時期に発売されたWiiの「朧村正」と完全にかぶってしまった感があるが…)

BAD/REQUEST

とにかく『連打が面倒くさい』の一言。いたるところで数十回のボタン連打を強要される。これは元ネタとなったFLASHゲームも同様の欠点を抱えているのだが、PSPではただでさえ本体全体を手で支えている形なので、連打は本当に辛い。プレイ時間の大半を頭空っぽの連打作業が占めているこの状態を、制作者は問題に思わなかったのだろうか。全く理解できない。過去10年でプレイしたゲームの中でも最低レベルの仕様。

それらしい和風な雰囲気を漂わせているにもかかわらず、ストーリーは皆無。キャラクターや背景がなんとなく和風っぽいというだけ。グラフィックスそのものも荒い。

COMMENT

PSP-2000使用。料理の仕方次第で名作になるはずだったアイデアが、全く生かされていない。あまりの連打のつらさに、プレイを断念した。期待が大きかっただけに非常に残念。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
Wilkinsonさん [2009/07/27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  135人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 1pt 1pt 0pt 4pt
総合点
29pt

GOOD!

・システム 

 オリジナルではないとはいえ「時間差分身」というコンセプトは非常に面白いです。一分の行動時間を積み重ねていく中で、常に記憶力を全開にしつつ先の一手十手を考えなければならないので相当に頭が刺激され、クリアしたときの達成感もなかなかのものです。

・雰囲気

 浮世絵と素朴なステージデザインと和風なBGMが非常にいい味を出しております。自分はここに魅力を感じて購入しました。こういう雰囲気のよいゲームは業界が斜陽状態の昨今ではなかなかお目にかかれないのでかなり貴重だと思います。

・キャラデザ

 姫が萌え系なのがそれなりに。

 まあ褒められるのはここまでなんですが。

BAD/REQUEST

・快適性

 最大の欠点。初見殺し・ほんの一瞬のミスでリカバリー不能になるステージが中盤以降ぞろぞろ出てくるくせにリトライ不能とかふざけすぎている(しかも開始時のロードがかなり長い)。一応ゲームオーバーになってもボーナスポイントは入るようになっているので製作側も対策しようとした努力の跡はうかがえますが・・・それでも酷い。

 さらに操作性の悪さがイライラに拍車をかけてくれます。FFTAなど携帯機シュミレーションのような斜め俯瞰視点なのですがこれが全ての元凶。これのせいでかなり移動操作が大味にならざるをえません。落し穴や敵の攻撃の判定が極めてシビアなのにこれは絶対ありえない。おまけにボス戦は処理落ちばかりという駄目押し。

・評価システム

 攻略中に忍術を使うためにはパネルを踏みまくって術力を溜めていく必要があるのですが、どういうわけかクリア時の評価がパネルの踏破総数ではなく残っている術力で判定されます。しかも高ランク判定はかなりシビアであるため、必然的に忍術をケチらざるをえなくなりこれが相当なストレス。しかも前述のように操作性にかなり難があるため忍術があらぬ方向へ飛んでいき無駄撃ちになりやすく、進行上忍術必須のステージではこれでまたイライラ。

 さらに、何故か分身にもパネル踏破判定があるので分身ラッシュのステージ終盤ではもう虫食いだらけ。まばらに残っている分を踏みに行くのにもこれまた前述の操作性が・・・もうやってられませんよ。

・連打

 携帯機で毎回ボス戦は連打必須とか正気ですか?しかもスタッフの発言を見る限り確信犯のようですし。PSP本体とプレイヤーの右手親指に非常に易しくない鬼仕様です。

・キャラ絵がない

 仮にもキャラデザインを売りにしておきながら描き下ろしがないとかどう考えたってありえません。クリアしても何も出てきやしませんし、モチベーションの維持が非常に困難です。価格を抑える以前に高くてもよいのでもっと絵を入れて欲しかったです。

・雰囲気を味わう余裕がない

 プレイ中はせっかくの浮世絵背景などを堪能する余裕がありません。ゲームの性質上仕方のないことですが・・・せめてリアルタイムではなくターン制だったらよかったのに。

COMMENT

 PSP-2000でのプレイです。正直キャッシュによるロード短縮効果は全く実感できませんでした。

 浮世絵の和風テイストとキャラデザインに食指が動いたため購入しましたが肝心の中身に大変がっかりさせられました。通販の値引き販売ではなくソフマップの定価予約購入を選んで特典テレカを入手できたのがせめてもの救いですが・・・

 酷評ですが一応クソゲーではないと思います。実際ゲームのコンセプトは素晴らしいと思います(オリジナリティはないですが)。問題なのは要素の擦り合わせが全くといっていいほどできていないこと。数ある要素が絶妙に組み合わさってこのダメさ加減を醸し出しているのは最早見事としか言いようがないです。

 売れ行きを見る限りでは修正版や続編はあまり期待できないかと。正直姫だけが目当てなら特典テレカをオークションサイトで探した方が賢明だと思います。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
AQさん [2009/07/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  133人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 3pt 2pt 1pt 3pt
総合点
51pt

GOOD!

前置き:
長所、短所については先人の方々が挙げられている通りで、
ここではあまり語られなかったであろうコメントを、主観を込めて挙げてみます。

Goodでは、購入した理由と魅力を感じた点、
そして購入してからゲームクリアまでプレイして、満足した点について挙げます。

Badでは、実際にプレイしてみて期待はずれだった点、
改善して欲しかった点について挙げます。

-------------------
購入理由:
■グラフィックが魅力的
・敵や背景が浮世絵テイストの画風であること
  日本橋の絵や妖怪など、実際の浮世絵がゲーム内でアニメーションしている所が
  斬新で、和風好みな自分の食指を動かした。

・姫がかわいい
  公式絵がエロかわいい。ここ重要!w
  囚われの姫の奪還は男のロマンですよ。(妄想多く含む。)

クリア後の感想。満足した点:
■パズルゲームとしてのボリュームに満足
・やや難しいがやり応えのあるストーリーモード
  本編であるストーリーモードと、やり込み向けのチャレンジモードがあり、
  とりあえずストーリーモードを10時間ぐらいでクリア。
  面を進めるごとに徐々に難しくなるパズル要素は、やり直せば必ず解決策が見つかるので
  やり応えがある。

■リプレイゴーストと行動する斬新なシステム
・ゴーストの行動とタイミングが合うと快感
  術を使うタイミングを合わせると、術を強化できるシステムは、過去に類を見ないのでイイ。
  また、ゴーストの作業分担をリアルタイムで考えて動かすシステムも面白い。

※あと、クリア後に登場する隠しキャラは・・・意外すぎて苦笑いできます。

BAD/REQUEST

期待はずれだった点、物足りなかった点:

■キャラの魅力が引き出せていない
・キャラ絵が少ない
  公式絵は、1キャラにつき1枚しかないの?
  せっかく有名なアニメーターを起用しているのだから、ギャラリーモードを追加して
  ノルマクリアで設定画や浮世絵をゲットできる収集要素が欲しかった。
  姫で釣られて購入した分、ガッカリでしたよ!

・キャラの台詞が無くて感情移入しにくい
  登場キャラの会話シーンが全く無くて残念。
  「パズルゲームだから仕方ない」と割り切って考える事もできるが、
  キャラが喋らないと性格づけが分からず、魅力が半減。
  キャラで売ってるゲームなのに、その魅力を引き出せていない事が、とても悔やまれる。
  オフィシャルで、主人公と姫がゲーム紹介している動画があるが、
  あーゆーのがあれば良かった。

■サウンドの不満点
・効果音(キャラボイス含む)が物足りない
  個人的感想だが、剣を素振りした時の音がショボイと感じた。スパスパ鳴る方が好き。
  あと、丸いエフェクトもイマイチ。
  また、敵や味方のボイスがあると良かった。
  攻撃時や被ダメージ時などに喋って欲しかった。
  (会話シーン+フルボイスだとなおGood)

■グラフィックの不満点
・東海道の浮世絵の内、一部の絵しかない
  東海道すべての絵があると期待したが、一部しか無かったので少し残念。
  また、「ただ背景に表示されるだけ」と言わざるを得ないと思った。
  その宿場町の名産品が出るなど、ゲーム内容と絡めても良かったのでは。

■システムの不満点
・フロア構成が表示されると良い
  上下の階や敵味方の配置が半透明で表示されると良かったかも。忘れてしまうので。。

COMMENT

総評:
パズルゲームとしてのボリュームと、システムのハマリ度には満足しています。
コストパフォーマンスは有ると思いますが、やはりキャラゲー的要素の少なさには
期待値が高かった分、かなり残念な仕上がりといった感想です。

懐古作品が横行し、新しい実験作が浸透しにくいご時世ですが、次回作に超期待します。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
相田 タダ夫さん [2009/07/16 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

己の信ずる道を征け
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ