このソフトのレビューを書く

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地- レビュー

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-
発売元 スターフィッシュ・エスディ オフィシャルサイト
発売日 2009/10/29
価格 6,090円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:ダンジョン探索型RPG
■ プレイ人数:1人

スコアボード

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-評価ランク
中央値
85
難易度
2.94
レビュー数
34

スコアチャート エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-レビューチャート

エルミナージュII ?双生の女神と運命の大地? 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
2.9%
40-49
0%
50-59
2.9%
60-69
23.5%
70-79
55.9%
80-89
14.7%
90-100
【60点以上】
97.1%
【標準偏差】
8.92

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  370人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 5pt 5pt 4pt 3pt
総合点
87pt

GOOD!

☆進行に関する自由度。最初のダンジョンの1フロアをクリアしたら、その後はもう殆ど全てのダンジョンに行けるようになります(ラスダンとか隠されたエリアは無理ですが、それも2・3個)。これは前作(自分がプレイしたのはDS版)と同じ展開。順番にクリアしていっても良いし、レア装備を求めていきなり強い敵のいる所へ行っても良い。見た目は非常に素朴で派手な映像演出など無いダンジョンゲーですが、この選択肢の広さのおかげで気分爽快。ムービーや強制クエストにうんざりしているようなRPGユーザーにとっては、まったく理想的なゲームと言えるでしょう。

☆キャラ作成に関する自由度。名前、性別、種族、職、今回は顔グラまで自由自在です。自分で画像を加工してPSPに取り込めば、妄想に忠実なパーティが作成できます。「用意されたグラフィックに満足できるものが無いよ」「そもそも選べなかったりするよ」とお嘆きだったあなたに差し出された、最終回答がこの『エルミナージュ2』!! であるかもしれません。

☆読み込み時間の短さ。メディアインストール(自分はPSP3000使用)してプレイした結果、とくにストレスは感じませんでした。

BAD/REQUEST

★曲。BGMがほぼ全て前作と同じです。アレンジすら、無し。個人的には落胆しました。最初のダンジョンや戦闘に新曲を流して盛り上げておいて後半にネタ切れとかなら、まだ苦笑いもできたんですが……。一歩踏み出して「またかー」と。別のゲームの話になりますが、『メタルサーガ』などは過去作の曲をリミックスして使っていました。あんな感じでよかったんですが。エルミ2でしか聴けない新曲は数えるほどでしたが、曲自体に不満はありません。

★★会話文のテキスト。NPCの会話の大半が軽いです。
こう言うと角がたちますが、「安っぽい」と表現してしまいたいくらいです。
フリークエストで絡む一般人だけならまだしも、神・王侯貴族・賢者、シナリオ進行上で喋る重要キャラのほぼ全てがくだけた台詞を延々と表示してくれます。くだけすぎていて、崩壊している。威厳などはありません。文体もネットのどこかで見かけたようなもので、正直ちょっとこれは……と思いました。

ストーリー上、そういう言葉遣いのキャラたちが「素直でいい奴である」「バカだけど悪じゃないから協力すべきである」、という位置付けになっていることにも首をかしげました。私は終盤から全く彼らに肩入れする気を失くしてしまったんですが、ゲームを進めると言われるがままに行動する形になるという……。微妙にネタバレですが、おまけダンジョンに「大魔公」という強敵が待っていて、それと戦うのにある理由が生まれることになります。前作では純粋におまけ要素だったので、ここでNPCが偉そうに指図してくるのはどうなのかな、と違和感をおぼえました。会話テキストの印象が、エルミナージュの持ち味である自由な雰囲気を危うくしかねないというか。オーバーな反応かもしれませんが、そういうことまで考えてしまいました。

COMMENT

◎総評

よく出来たゲームだと思います。自作したキャラたちでダンジョンに挑み、店の品揃えとパーティーの各種数値をどんどん充実させていく……という基本の部分に、まったくブレがありません。追加要素も自作キャラや各種数値をいじくる楽しみをさらに拡大してくれるものです。この「求めるものに応える」姿勢はすごい。なんと良く「わかってる」創り手なんでしょうか。おそらく今後もシリーズは続くでしょうし、出るたびに私もプレイすると思います。ぜひ長く続いてほしい。

ただ、上で述べたように今回のテキストはダメな方に一線を越えかけているという気がして、一抹の不安も抱かされました。「いや、もともと○ィザードリィってこういう軽いノリじゃないか?」と擁護する人もいるでしょうが、自分としては「限度というものがあるよ!」と叫んでおきたいです。武器や怪物の名前で遊び、営業時間の看板を出すのは確かに一々指摘すべき難点でもないです。ないですが。このエルミ2は前作から受け継いだ重厚長大な神話設定で始まりつつも、何度も何度もライトノベルの日常シーンのような掛け合い漫才を挟む(しかもラスボスが参加しちゃう)ので、小ネタの範疇におさまらなくなっているという印象です。

私としては、今回のようなはっちゃけた文体・雰囲気というのはすんなり受け入れられないものでした。全部カットするべきとまでは思いませんが、シナリオの重要な部分でやるのは控えてほしい。クリア後の要素にまで引っ張られたので、ちょっと反発したい気持ちになりました。そこだけ苦言を呈しておきます。ゲームとして見た場合は、十分満足できる1本です。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
えんまさん [2009/11/24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  367人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 5pt 5pt 5pt 5pt
総合点
91pt

GOOD!

・『星魚の奇跡』と呼ばれた前作同様にWIZのテイストを忠実かつ丁寧に再現されており、
本家WIZ(というか外伝シリーズ)の正常進化&発展版と呼べる出来で
今回も時間を忘れて猿の様にダンジョンに潜りまくれる

・今作から追加されたフェイスロード機能により、作成した自キャラに愛着が沸きやすくなった
ネット経由で画像を調達が可能な点も絵心のない自分みたいな人には嬉しい配慮

・エルミ独自の特徴であるハイマスター&サマー能力により、下級職が上級職の完全な『つなぎ役』ではなくそれぞれ個別の職として上手く差別化されている
(下級職の地位向上が図られている)
前作では少々やりすぎてサマナー、戦士最強&盗賊便利すぎにより忍者&ロードが涙目になっていたが、今作では調整が入り前作の不遇職にも選択するメリットが増えた
召喚モンスの奇襲阻止能力削除とPC側モンス側双方の奇襲発生率上昇、ボス系モンスの体力大幅強化により、忍者スキーには特に嬉しい調整といえる

・コンフィグ関係が非常に充実しており、メディアインストール機能に対応していることとあいまってかなり快適にプレイ出来る
操作の快適さでは過去のWIZ系と比較してもトップクラスといえる
個人的には戦闘がプレイ時間の大部分を占めるので、前作にはなかった「R:コマンドリピート」と「□:総攻撃」のコマンドの追加が嬉しかった
(格下の雑魚戦や召喚契約時、盗み時で重宝)

・前作同様に特定条件化以外ではほぼロストしないが、戦闘難易度自体はかなりキツメに設定されており序盤から常に死の危険がつきまとう為、最近のWIZライクゲーにありがちなヌルさは感じられない

・キャラクタ及び装備品の各種特殊攻撃率、呪文抵抗力、属性耐性等ほぼ全てのパラメータをマスクしないで公開しているため、PCの能力強化やアイテム収集に一喜一憂出来る
(本家にはない盗賊の『盗み』技能やアルケミストの『鍛冶』『錬金』技能により装備の多彩なカスタマイズが可能)

BAD/REQUEST

下記に色々あげているが個人的な嗜好の問題もあり、そこまで深刻な問題点は少ない

・「ととモノ。」や「世界樹」のような超ライトではないものの、(ライバルPTや施設の)NPCの絵柄やキャラ設定、会話が若干ライト寄りに...前作の渋さは何処へ?
新規追加モンスのデザインは前作と同じく渋めな傾向なので、ライバルPTとそれ以外のモンスとのギャップが激しい

・前作プレイヤーにはBGMやイベントクエストの前作の使いまわしっぷりが非常に気になるトコロ
勿論新規で追加されたBGMはあるしイベントクエスト自体も数も種類も大幅に増えてはいるのだが、前作と似たシチュエーションで流れるBGMやクエストが序盤に幾つも用意されている為
既視感が強かった
次回作では改善を望みたい

・(全部が全部ではないが)イベントでのNPCの会話が軽く前作程クラシックさを感じられない
特に今回のライバルPTはNPCの絵柄のライト化もあいまって余りにもノリが軽すぎに感じられた
共闘するシチュエーションもあるため後半は印象が変わるが、序盤の軽さはちょっと頂けない

・前作よりも奇襲されやすくなったため開幕での死亡や戦闘不能に陥る状況が大幅に増えてしまった
忍者系召喚モンスの奇襲阻止能力削除と合わせて忍者復権の調整と思われるが、
終盤の敵の特殊能力の豊富さを考えるとほぼ忍者必須の環境になっておりPT編成の自由度が減ってしまっている

・前作同様にダンジョンの数は非常に多いのだが、殆どのダンジョンの構造が3?4層と浅い
ダンジョンの数は減らしてもいいので、もっと深い構造のダンジョンが欲しい

・特定状況下以外での灰化・ロストの恐怖はほぼ存在しない
(プレイヤー自身による蘇生魔法の失敗は実質的にゼロ)
死亡率自体は非常に高いので個人的にはこれでもOKだが、ロストの恐怖があってこそWIZという人には物足りないかも
(リアルタイムにオートセーブが出来ないメディアなのでこの仕様は仕方ないとも言える)


また、下記にあげる部分はエルミの悪い所というよりは、本家WIZのフォーマットを忠実に準拠しているが故の問題点ではあるが、こういう本家の悪い所は受け継がなくてもよいかと
・キャラ毎のアイテム所持数が装備品も込みで10個分しかないため、フル装備状態では空きが殆どなくなってしまう
トレハン時に入手したアイテムを厳選して持ち帰る必要があるので非常に効率が悪い
・LVアップの際HP上昇が1であることが多く、LVアップ時にがっかりすることが多い
(職と種族毎に設定された平均値になるように設定されていることは判っているが、アップ時に最低値上昇を頻繁に見せられるのはつらい)
・酒場の使いづらさは相変わらず
職バランス等劇的に改善している部分もあるのに、こういう部分がそっくりそのまま残っているのは非常に残念

COMMENT

PSP?1000使用、メディアインストール済み

実直なまでに『WIZらしさ』を再現しているWIZ好きの為の作品
そのため旧来のWIZを受け付けられない層には全く向いていない非常にプレイヤを選ぶゲーム

>前作に興味はあったけど手は出なかったという方
数多いる亜流WIZとは次元が違うくらい出来は良い
プレイした感じは外伝シリーズやディンギルに近いので、あの辺が好きだった方なら是非

・・・ただし中毒性が非常に高いので覚悟の上で

>前作プレイ済みの方
『星魚の奇跡』は前作だけではなかった模様
奇跡が2回続けば最早ホンモノと言ってのいいのカモ
歯ごたえのある戦闘は今回も健在してます

ただBADにあげているようにクエストやBGMにかなり使いまわしが見られるので、前作が”#1”、今作が”#2”やってるんだと割り切ったほうがいいかも

プレイ時間:60時間以上100時間未満(未クリア)
なおさん [2009/11/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  385人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 5pt 5pt 4pt 2pt
総合点
87pt

GOOD!

GBのWiz3部作、PSのリルミガンWiz3部作パック以来、久しぶりのWiz系ゲーム

■オリジナリティ
 新規種族、職業を上手く取り込んでいると思う。万能キャラ、というのがいないので
 メインパーティの6人のみでは無く、いろんな職業をダンジョンに合わせて組み合わせて
 いくのが楽しい

■グラフィック
 特に特筆する事は無いが、十分及第点レベル。変にこだわる必要ないですね

■サウンド
 ゲームに熱中するので特に意識して聴いていませんが、これも違和感無し

■熱中度
 Wiz系になじみある人にはたまりません。ひたすらダンジョンにこもりキャラを鍛えて
 アイテムを収集する。これだけで気付いたら数時間はざらに経過します
 一歩先に何が起こるか分からない、ドア一つ開けるだけですぐに後戻りできるとは限らない
 この緊張感はたまりません

■満足度
 大満足です。一歩先に何があるかわからない。キャラロストに関しては緩和されていますが
 それでもダンジョンでの緊張感は殆ど損なわれていないと思う

■快適さ
 データインストールでロードに関しては気にならないレベルになっています
 ロードが長いのも起動時の最初だけなので全くきになりませんでした

■ダンジョン全滅等に関して
 これに関しては賛否両論ありそうですが、縛りプレイでどうとでもできる部分なので
 新規プレイヤーには救済処置として有りだと思う

BAD/REQUEST

これと言った不満はありませんでした

世界の危機、という背景に反してノリがやたら軽いNPCが多いので
人によっては受け付けないかもしれませんが、このゲームの本質は
ダンジョンに潜ってキャラを鍛え、アイテムを収集し、攻略するのが
本質なので自分は全然気になりませんでした

COMMENT

PSP-3000 インストール済でPlay

新規要素を上手く取り込みながら、根幹はまさにWizそのものであり
とても楽しんでいる最中です

Wiz好きには是非お勧めしたい一品です

プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
pulserさん [2009/11/16 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2020/12/01更新 (2020/11/31投稿分まで掲載)
コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー

2020/06/10更新 (2020/06/09投稿分まで掲載)
タクティクスオウガ 運命の輪
Zill O'll ?infinite plus?(ジルオール)

2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
三極姫2?天下覇統・獅志の継承者?

2019/11/12更新 (2019/11/11投稿分まで掲載)
大戦略VII エクシード
サモンナイト3

2019/10/15更新 (2019/10/14投稿分まで掲載)
信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット

2019/08/31更新 (2019/08/30投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦α

2019/08/24更新 (2019/08/23投稿分まで掲載)
英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女

2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT