このソフトのレビューを書く

ペルソナ3ポータブル レビュー

ペルソナ3ポータブル
発売元 アトラスオフィシャルサイト
発売日 2009/11/01
価格 6,279円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人
■ ダウンロード版:5,040円
■ データインストール対応

スコアボード

ペルソナ3ポータブル評価ランク
中央値
72
難易度
2.10
レビュー数
63

スコアチャート ペルソナ3ポータブルレビューチャート

ペルソナ3ポータブル 購入する


0%
0-9
0%
10-19
1.6%
20-29
3.2%
30-39
14.3%
40-49
17.5%
50-59
11.1%
60-69
20.6%
70-79
23.8%
80-89
7.9%
90-100
【60点以上】
63.5%
【標準偏差】
17.35

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  440人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 5pt 5pt 5pt 5pt 3pt
総合点
96pt

GOOD!

*相当な長文です。読まれる方は気をつけてください。

・レビュアーのスタンス
無印P3及びP3フェスをプレイ&クリア済みです。
女神転生関連の作品はナムコ販売のファミコン以外ほぼプレイしております。
大のアトラス信者ということで好意的なレビューになる事をお許しください。
「ペルソナて人気あるけどどーなの?」という方には
良い部分だけ伝わって、購買の一助になれば嬉しい限りです(笑)。


・戦闘が楽しくなければ意味が無い(該当:オリジナリティ→4点)
真・女神転生?発祥のプレスターン戦闘を基にしたワンモア・プレス戦闘は
実に素晴らしいシステムだと思っています。
これまでのRPGでは、属性による相性は単なるダメージ計算に過ぎませんでしたが、
プレス戦闘では「火に弱い敵に火の魔法を食らわせるともう一回攻撃」
といった具合の仕組みなので、
気の緩みが即フルボッコ→ゲームオーバーに繋がります。例えザコ戦闘であっても、です。
なので敵・味方キャラの弱点の把握がかなり大事になってきます。
スキルなどで弱点をカバーすることは出来ますが、それも完璧ではないため、
常時緊張感をもって闘うことが出来ます。
どんなに物語が面白くても、戦闘がつまらなければ傑作たりえないと思います。
なのでオリジナリティ5点ですが、P3だけで何作出してんだという事で
真新しさ分を減点して4点とさせていただきました。


・ヴォーカル曲という奇抜な発想(該当:サウンド→5点)
当時は「メガテン系=ロック」な感じで(自分は少なくともそう考えてました)、
無印P3をはじめてプレイした時は「無いわー歌とか無いわー」と
そのガッカリ感からプレイそのものを投げていたのですが、
いざガッチリとプレイしてみるとその世界観や雰囲気にマッチしていて素晴らしい事に
気が付きました。寧ろ世界観の構築の一助となってさえいます。
今では「ペルソナ=ヴォーカル」のイメージが強いせいか、
評価がそういう方面に行きがちなのですが、目黒将司氏のサウンドは
どれも素晴らしく、歌が入ってない曲でも素晴らしいです。
PSPリメイク移植にあたって書き下ろされた新譜はヴォーカル・非ヴォーカル曲ともに
クオリティが高いものとなっております。
ここまでベタ褒めしたので当然5点をつけさせていただきます。


・携帯機というフットワークの軽さ(該当:快適さ→5点)
PS2版では全ての移動が3Dキャラクターの操作によるものでしたが、
容量の都合もあってかポイント選択によるこざっぱりしたものに変更されました。
「3Dキャラ動かして学校や街を徘徊したい!」という方にはガッカリものですが、
あくまで移植ではなくリメイク、まして携帯機である以上は
操作の快適さを優先させるのは当然ではないかと思います。個人的には「アリ」です。
快適さに関わるもう一点を次に。


・無印・フェスプレイでわかる戦闘の差(該当:快適さ→5点)
PS2版では、戦闘中の仲間キャラは完全にAI任せだったのですが、
これがお世辞にも頭の良いものではなかったので、
属性がモノを言う戦闘(前述)において致命傷となり得る事も多々ありました。
今回はP4同様に仲間の操作が可能になったことで
幅広い戦術が見込めるようになりました。
PS2版のように嫌でも主人公無双になるという事もなく、
どの仲間キャラクターも均等に活躍が望めます。
これもまたP4からの要素で、弱点を無効にする「防御」の導入も戦局を左右する
極めて大きな改善点ではないでしょうか。
不評な点を改めていく姿勢は評価したいという事で快適さ5点です。


・お家芸の合体(熱中度→5点)
アトラスといえば悪魔合体。敵を倒して手に入れたペルソナカードを合体させて
育てて、また合体・・・とハマり出したら止まらないのがこの工程です。
合体の際に引き継ぐスキルは相性や属性の差もありますがランダムで、
同じ組み合わせでも全く違う引継ぎになります。
何度も画面を切り替えてお望みの結果が出るまで×ボタン、○ボタンという作業も
(面倒くさいだけという方も沢山いらっしゃると思いますが)
この合体の楽しみ・醍醐味なのではないでしょうか。
また新要素として好きなスキルを覚えさせるスキルカードというものが加わりました。
これによって相性が悪くて引き継げないスキルも容易に習得させられるため、
理想のペルソナ作成作業がより楽しいものになりました。
人によってはマゾいだけかもしれませんが。


・携帯機でここまでやれるグラフィック(該当:グラフィック→4点)
決して特別キレイとは言えませんが、PS2版と遜色が無いといっても過言ではありません。
タルタロスが携帯機であそこまで出来るとは正直思っていませんでした。
最悪、タルタロスもポイント移動式だと思っていたので。
リメイク元のイメージを損なわないグラフィックです。


・詰め込みすぎ感さえある追加要素(該当:満足感→5点)
戦闘システムの改善や新規の音楽、スキルカードなどは前述の通りなので割愛しますが、
その他にもプレイヤーの性別やゲーム内の案内人の性別の選択や、
難易度の段階の増設、隠しボス的な要素の強化など
キャラクターゲーとしても、やりこみゲーとしても十二分な追加がなされています。
コスプレ要素も強化されているのでハマる人はハマるのではないでしょうか。
本来のボリュームが相当なものなのに加えて、この追加要素なので満足感5点です。


長々書かせていただきましたが、以上が個人的に良いと思う点です。

BAD/REQUEST

個人的には気にならないのですが、
一般的にダメだと思われる点を挙げていきます。
PS2版との比較が多いかもしれません

・ムービー削除でイベントが紙芝居
PS2版をプレイした方は特に寂しいのでは。
未プレイの方には伝わりにくい表現も多々見受けられるように思います。

・装備が・・・ミックスレイドが・・・
PS2版は色々装備できた主人公ですが、今作では種類が完全固定となりました。
鈍器を持たせたりグローブを装備したりは出来ません。誠に残念です。
P4も主人公は固定だったのでその辺に合わせたのでしょうか。
また、ミックスレイド(合体魔法)も特定のペルソナの組み合わせ所持ではなく
アイテム消費になりました。前回のように主人公無双である必要性がないため、
仕方ない変更といえば仕方ないですが、装備の件を含めて
戦術レベルでの幅が狭まったのは残念でなりません。


・賛否両論のコミュ
ギャルゲーじゃんエロゲーじゃんと言われる要素ですが
強いペルソナを作る・解禁するためには絶対必須な要素です。
一番の好き嫌いの分かれ目になるのではないでしょうか。
また、ポリゴンキャラでの移動ではなくアドベンチャー風味な紙芝居になった事も
ギャルゲー臭を強めてしまっているかもしれません。


・男女差別な気がする
今回の目玉は「女性主人公」なのは間違い無いのですが、
とはいえ従来の男性主人公の待遇があまりに不憫でなりません。
ベルベットルーム案内人を選択できるのは女性主人公のみだったり、
仲間キャラクターの生死も変化したりと
キャラクターゲームとしての視点で見れば少々酷いかなと。


・劣化トルネコ
このゲームの目下の目的はタルタロスと呼ばれる塔の頂上を目指すこと。
自動生成で毎回フロアの構造が違う・・・といえば聞こえがいいですが
実際何十階と上に行っても変化に乏しく、悪い意味での作業感を覚えます。
同じフロアに居座り続けると出現する死神も個人的にはいただけません。


良い所との長さの差が激しいですが、点数を見て頂ければ納得していただけるかと。

COMMENT

機種:
PSP-2000でのプレイです。
PSPのバッテリーの持ちの悪さを久々に思い出させてもらいました。
作業への没入感が時間を忘れさせるが故です。

購入に至った経緯:
言うなれば「アトラス好きだからお布施」の感覚で購入いたしました。
無印3および3フェス共にプレイ&クリア済みなので、
大筋の展開はわかっているし、コレクターズアイテムのつもりでした。
ですが良い意味で裏切られました。
とはいえ、これ以上リメイクを小出しにされるのは勘弁なのですが。

まとめ:
歯ごたえのある戦闘や小洒落た曲に少しでも興味があれば即買い。
PSP GOなら即DLといった所でしょうか。
どっぷり浸かりこむゲームですが携帯機ならではの配慮も細かになされているので、
移動の合間・寝る前の1プレイでも十分楽しめると思います。
異端な作品ではありますがPSPナンバー1RPGと言っておきます。主観ですが。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
下手の横好きさん [2009/11/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  425人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
76pt

GOOD!

○雰囲気
音楽・画面などどこを取ってもスタイリッシュ!
なのにアホっぽいイベントや憎めないキャラなど。
ギャップにツボりました。登場人物も各方面の濃いキャラが多くて面白かったです。

○ストーリー展開
好みはかなり分かれると思います。
上手い言葉が見当たらないので…とりあえず\"濃い\"です。

○インターフェイス
割と快適に遊べました。
ロードが気にならないのも良いと思います。

○主人公の選択
主人公の性別を男・女から選ぶのですが、性別で展開が結構変わります。
周回プレイの楽しみ等遊びの幅が増えるのはやはり良いことだと思います。

○難易度
私は戦闘にあまり時間かけたくなかったのでBEGINER(最も簡単)でプレイしました。
言葉どおりとても簡単でしたが、ボタン連打では無理で
それなりに戦闘を楽しめるように作られていると思いました。
なんだかんだハマっちゃったのでこれからマニアクスでプレイする予定です。

BAD/REQUEST

○演出
元々PS2ソフトであるため、演出カットされたのかなぁと思わせる箇所がちらほらと。
そういう場面ではキャラのセリフがグラ及び背景から読み取るのが難しく、
しばし考えさせられることがありました。
後になって「あー、あの時の台詞はこういうことだったのか」と思うことも。
今は”最初からP3FESやってれば良かったな…”というのが正直な気持ちです。
※データや時間の関係からたぶんこのままP3Pで頑張りますが。

○…RPG?
そもそも論なのですが…
これ、本当にRPGなの?と思いました。特に序盤。
なかなか自由にダンジョン探索させてくれないし、やたら制限多いし…
そしてADVのようなパートがえらく多い&PT強化に重要な点。
これってRPG要素付のADVですよね?っていうかギャルゲー?という印象です。

COMMENT

PSP-3000使用 UMD版 データインストール有
原作:未プレイ

----とりあえず感想----
色々斬新でした。
斬新過ぎてわからんことも最初は多々ありました。

でも今ではすごくお気に入りのソフトになりました。
ジャンルとか気にせず、これはペルソナ3ってゲームなんだよ!という感じです。
戦闘もなんだかんだいって楽しくて、単調なダンジョンも嫌いではないです。
あえて弱いペルソナ装備しつつ高みを目指して作業するのも悪くはないです。

-----それはさておき、オススメするとしたら
ストーリー重視の方は、アホっぽい内容(いわゆるドタバタというやつなんでしょうか?)が
好きなら問題ないのかなぁ…と思っています。
FFやDQのような真面目な世界観が好きな方にはちょっと刺激的な内容かもしれません。
あと、ただでさえ作業感があるのですが、真剣に攻略するとものっそい作業が待ってます。
そういうのに耐えれる人向けだと思います。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
ジジさん(レビュアー情報) [2010/11/02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  465人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
1pt 3pt 2pt 1pt 1pt 2pt 3pt
総合点
29pt

GOOD!

各イベントでの声優さんの熱演。
あまり声優には詳しくないのですが、皆様いい演技をしておられました。

バトルはコマンド選択制でシンプルでありながらも飽きにくいです。
そこそこ難易度が高めなので良いペルソナの作りがいもありますし、一部ボス戦などはハラハラしつつ楽しめました。

また、全体的にどことなく垢抜けていて小奇麗な世界が演出できていると思います。
個人的に青は好きな色なので、青中心のデザインが嬉しかったです。

BAD/REQUEST

少し長くなります。

まずストーリーが酷いと感じました。使い古されたテーマを使い古された展開・台詞でもって表現しているために、とてつもなく陳腐な出来になっています。
それでも陳腐なテーマなりに見せ方を工夫すればいいのに、誰かが死んだり居なくなったりする→ペルソナ覚醒、の流れが多くて安直かつ薄っぺらい…生や死がテーマであればこそ、それらはもっと丁寧に扱うべきではなかったのでしょうか?

掴みも最悪で、なし崩しにシャドウ討伐隊のようなものに入らされ、事情もよく分からず確固とした目的意識のないまましばらく過ごさなければなりません。ストーリー重視の人なら序盤で投げてしまってもおかしくないかも。
またシャドウやタルタロスといった世界設定、敵キャラの背景や過去の事件などについての説明不足な部分が目立ち、クリア後もモヤモヤが残ります。

以上より、ストーリーの質はお世辞にも並以上とは言えません。


ストーリーに付随してキャラクターの言動もおかしいです。
ネタバレになりそうなので詳細は控えますが、「どうしてそんな行動を取れる?」「何故この局面であなたがその台詞を言える?」と感じたことが多々ありました……仲間の裏切りに近い行為や、敵に塩を送るような行為について特にお咎めなしだったのも意味不明。
キャラゲーの側面が強いにも関わらず、キャラへの共感や感情移入とはほど遠い作品だと言えます。ラスボス戦前後では取って付けたような絆の演出がありますが、正直わざとらしさしか感じられませんでした。

また上でも述べたペルソナ覚醒の流れですが、それが主人公のあずかり知らぬ所で行われることが多いので「蚊帳の外」感が半端ない。仲間意識の希薄さに拍車を掛けていると思います。
現代のドライな人間関係を表現したいのかと思いきやそれも失敗しています…最近の若者はもっと空気を読む子が多いですよ。


それから何度も挙げられていますがダンジョンが酷いです。何の面白味もない自動生成フロアを何階も何階も何階も…
バトルが悪くなかったので何とか耐えられたもののあれはまさに修行、いや苦行。実際ゲーム中のキャラ達にとってはそういう意味合いもあったのかもしれませんが、それをプレイヤーにまで感じさせないでほしいです。
ついでですが、敵のグラフィックにただの色違いが多いこともちょっと気になりました。

コミュに関しては上記のようなキャラの言動矛盾・破綻が無いだけまだましでしたが、単純な話ばかりで先があまり気にならない上に、メインストーリーに絡んでこない…
結局ペルソナのボーナス経験値アップのためだけに仕方なくコミュ活動を行うことに。後半は単なる作業と化していました。

それらに加え、主な話の流れとしては毎月毎月同じことの繰り返しです。正直、延々と続く作業に途中からバカバカしさを感じ始めました。どんなRPGでも多かれ少なかれ作業感は感じるものだと思いますが、このゲームは特にそれが強いです。それを補うだけの魅力がストーリーやキャラにあればまだ救われたかもしれませんが。

COMMENT

PSP-3000使用・UMD版プレイ。難易度はNORMAL。男主人公選択。
ペルソナシリーズに興味があったこと、PSPで手軽に遊べることにより購入したところ、残念ながら私にとっては大ハズレでした。
プレイを始めたのはだいぶ前なのですが、モチベーションが保てず最近ようやくクリアできました。

・ストーリーの粗が気にならない人
・作業ゲーに耐えられる人
・キャストに好きな声優がいる人
上記のような方は買ってみても良いかもしれません。
ですが、普通に楽しみたいのであれば他の作品をお勧めします。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
YNさん [2010/11/01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

ペルソナ3ポータブル
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2020/12/01更新 (2020/11/31投稿分まで掲載)
コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー

2020/06/10更新 (2020/06/09投稿分まで掲載)
タクティクスオウガ 運命の輪
Zill O'll ?infinite plus?(ジルオール)

2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
三極姫2?天下覇統・獅志の継承者?

2019/11/12更新 (2019/11/11投稿分まで掲載)
大戦略VII エクシード
サモンナイト3

2019/10/15更新 (2019/10/14投稿分まで掲載)
信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット

2019/08/31更新 (2019/08/30投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦α

2019/08/24更新 (2019/08/23投稿分まで掲載)
英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女

2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT