このソフトのレビューを書く

PixelJunk モンスターズ デラックス レビュー

PixelJunk モンスターズ デラックス
発売元 キュー・ゲームスオフィシャルサイト
発売日 2009/11/01
価格 2,000円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ オンライン配信専用
■ ジャンル:パズルシミュレーション
■ プレイ人数:1人(協力プレイ時:2人)
■ 必要容量:70MB

スコアボード

PixelJunk モンスターズ デラックス評価ランク
中央値
85
難易度
3.33
レビュー数
3

スコアチャート PixelJunk モンスターズ デラックスレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
33.3%
70-79
66.7%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
4.19

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  137人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 5pt 4pt 5pt 4pt 3pt
総合点
88pt

GOOD!

・知的快感+爽快感=満足感

期待を込めて建てたタワーが敵を撃退してくれた時、突破されてしまった時、適当に建てたタワーが意外な助け方をしてくれた時…リアルタイムに動くステージの中、攻防をめぐる高揚がプレイを飽きさせない。

また、ゾロゾロと列をなして迫る敵に大砲タワーの弾が着弾、木端みじんにしたりとか、空を飛ぶ敵に対空砲火をバリバリと浴びせたりするととてもスッキリする。

・高品質のBGM、効果音

どう表現していいか分からないのだが、Otographの送るBGMがとても耳に心地良い。どういう訳なのか聴けば聴くほどクセになる。効果音に関しても妥協は感じられず、打てば響くといった感じで、細かいこだわりが嬉しくなる。お気に入りは敵がやられた時のわめき(?)声。『み``ゃー!』

・ノンストレスのプレイ環境

ロード時間はステージ開始前やリトライ時に「…2秒あるか?」くらいで、一切気にしなくても大丈夫。オートセーブの本作であるが、一体いつセーブしてるか分からず不安になるくらい。操作性も不都合は感じられず。

・温かい絵柄

童話的なグラフィックは目に優しく、センスを感じさせながらも心休まる不思議な魅力をたたえている。味方も敵もステージも可愛らしく、またどこかアーティスティックである。また、そういう世界観にそぐわずレーザー兵器なんかが建てられるギャップもまた、笑えて良い。

・豊富なやり込み要素、おまけ

ステージ数もそこそこに、お題に挑戦するメダルチャレンジ、各ステージパーフェクト狙い(しかも難易度別)、高難易度挑戦…などなど、たっぷりプレイできる環境が整っている。また、何をどこに配置するかなどある程度自由がきくので、新たな戦略やユーザーごとに違うプレイを楽しめるだろう。

BAD/REQUEST

・スコアの謎

各ステージには順位によるハイスコアが記録されるのであるが、そのスコアをどう算出しているのかがいまいち明確でない点。こう算出してるのだろうなという予想はつくが、スコアアタックが好きな人もいるので、そういった希望に対応できる詳細なリザルト画面などあれば更に良かったと感じた。

・説明書がちょっと

シンプルながらも分かりやすく書いてあるのだが、一部の特殊な敵に対する弱点の記述がないので、初見は戸惑う。あえてユーザーに色々なプレイを試させるために、狙って書かなかったのだろうか?

・難しくなく、優しすぎず

いちばん低い難易度は「誰でも何をしててもクリアできるよ!」というほどの易しさであるべきと考えるなら、この作品に限ってはちょっと違うと考えた方がいいだろう。パーの私がプレイできているくらいなので、難しすぎということは決してないはずだが、難易度最低でも「まぁそこそこ」くらいはあるのである。言い方を変えてみると、このゲームにおける最低難易度は「誰にとっても絶妙」なのである。ここら辺は、とても面白い作品なのでぜひプレイして確かめてみてほしい。製作者も、かなり気を遣って調整しているという雰囲気が伺えると思う。

・ストーリーなし

期待する人もいなさそうな気がするので減点はしていないが、ストーリーというものは存在しない。ただ迫り来る敵からチビと呼ばれる対象(子供?)を守るだけである。
ただこの説明しない感と絵本的なグラフィックが功を奏し、場面場面でプレイヤーの胸の中にストーリーが描かれる余地のようなものはあると思う。分かりづらく申し訳ないが、「この谷を死守すればチビ達は守りきれるはず…」のような。

・リクエスト

この敵を何匹やっつけたとか、どのタワーがを何発弾を撃ったとか、そういう細かいプレイ記録のようなものが欲しい。そんなのいらないという人もいるだろうが、個人的にそういうちまちましたデータを見るのが好きなので、次回作への要望として書かせていただいた。

COMMENT

TD(タワーディフェンス)系と呼ばれる、「守り人」を配置して迫る敵に対処するゲーム。

優れたゲームをプレイした時、「あ、これはただ事じゃないな」と触った瞬間に感じられたことはないだろうか。私はこのソフトでそれを感じてしまった。ただ単に私の個性にピッタリはまっただけだと言われればそれまでかもしれないが…

ゲームの面白味、環境から受ける印象、可愛らしく丁寧なグラフィック、よく練られた絶妙な難易度、やり込み要素と、とにかく全体的な品質度が高く、製作者の思っていたゲームが思い通りに出来上がったような印象を受ける作品だった。

実はプレイ前は、なんだか頭使いそうだなぁとか、小難しそうな印象を受けなくもなかったのだが、プレイしてみれば一瞬でゲームデザインが理解できる仕組みになっていて、実はとてもとっつきやすい作品である。

体験版も配信されているので、ぜひ一度プレイしてみてほしい。

サウンドトラックも発売されているらしい。買ってしまおうかな…

プレイ時間:60時間以上100時間未満(未クリア)
しょーいちさん [2012/05/15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  134人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 4pt 4pt 4pt
総合点
85pt

GOOD!

・『CRYSTAL DEFENDERS』やPCアプリなどで知られる「タワーディフェンス」と呼ばれるジャンルのゲームです。しかしそれらに比べると遥かにおもしろい要素を具えています。例えば『CRYSTAL DEFENDERS』は一度配置が終われば後は見ているだけですが、このゲームはWAVE(モンスターの集団が来ること)が迫っている間もタワーを作りかえることができ、常に緊張感があります。このジャンルのゲームで、思考だけでなくリアルタイムな対処も必要とするものは珍しいですね。
・このゲームの特徴の一つは、自分が失敗したときどこが悪いのか分かりやすいということです。だから失敗をしても試行錯誤をしながらクリアを目指すことが出来る、だから熱中できる、ということですね。
・ダウンロードソフトとは思えないほどのボリュームです。ステージ数は40以上ありますし、メダルチャレンジという条件付きのステージもあります。さらにランダム生成のステージまであります。タワーの種類もたくさんあります。
・グラフィックはやさしい雰囲気でとても見やすいです。
・音楽は非常に独特で、Otographさんのセンスが光っています。サントラをiTunseで配信してくれたらうれしいです。
・インフラストラクチャーに対応しています。オンラインはとても快適で、ほとんどラグはありません。また二人でプレイすると、また違った楽しみがあります。ティキ文字も想像以上に意思を伝えることが可能です。
・ロードは短めで、システム回りも快適です。
・難易度を変更できます。

BAD/REQUEST

・難易度はかなり高いです。イージーなら適当にプレイしてもクリアできますが、ハードはクリアできる気がしません…。メダルチャレンジもかなり歯ごたえがあります。
・キャラクターデザインはちょっと…。私は好きですけどね。
・オンラインでルーム内のチャットで漢字が使えると良かったです。またオンライン上でか海外の人も多くいらっしゃるので、ある程度英語がわからないとつらいかもしれません。アメリカや韓国、ドイツ、ロシア、ポルトガルなど様々な国の人がいます。

COMMENT

PSP-2000使用です。PSP版で初めてプレイしました。
私が今までプレイしたPSPのダウンロードソフトの中で最も素晴らしいゲームでした。非常にゲーム性に富んでおり、圧倒的なボリュームと熱中度、さらに独特のビジュアルや音楽など、2000円とは思えない完成度です。ぜひ他のPixelJunkシリーズもPSPに移植して欲しいですね。Q-gamesさん、よろしくお願いします!
万人向けというわけではありませんが、非常に優れたゲームなのでぜひ買うことをおすすめします。一人でも多くの人にプレイして欲しいですね。まずは体験版をプレイしてみるといいと思います。

※現在は値下げされ、PlayStation Storeで1000円で配信されています。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
灯火さん [2010/06/24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  137人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
78pt

GOOD!

体験版でも3ステージをプレイ可能ですので、購入後失敗した、ということはありえません。


■オリジナリティ■
ディフェンス系のゲームはPSPでもありますが、残念ながら他ソフトをプレイしたことはないので、比較は他の方にお任せします。
逆にいえばこのようなジャンルはあまりメジャーではない、ということで、そこに目をつけて素晴らしいゲームを制作したことがオリジナリティ、かも?

PS3版のPixelJunk Monsters(未プレイです)からステージ数、敵の種類、タワーの種類が増えていて、オンラインモードも新たなものらしいので、単なる移植ではない点も評価できると思います。


■グラフィック■
リアルな3Dか、演出が派手か、という観点で見るなら、あまり評価されないかもしれません。
しかし、ゲーム性から考慮すれば、相当評価されるはずです。

このゲームでは、画面内に
・大量に出てくるさまざまな敵(しかも各々に体力ゲージがついている)
・攻撃をしかける数々のタワー(種類によってエフェクトが異なる)
がせわしなく動いている様が表示されます。
どこで、なにが起きているのか、パッと見ただけでわからなければ、純粋にゲームを楽しむどころではなくなってしまいます。
PJ Monsters Dでは、背景・敵・敵の体力・タワーなどが一発で判別でき、かつ画面がゴチャゴチャにならないようなグラフィックになっています。

2Dだけれど、非常に細かく描写されています。
キャラの動きもとてもなめらかなので、キレイです。
グラフィックの系統としては、PSで発売されたラブデリックのRPG「moon」に近いです(……と言って、わかっていただけたらいいのですが)


■サウンド■
このゲーム最大の特徴、ともいえるくらいに、サウンドが素晴らしいです。
ゲームミュージックとしてみても、曲単体としてみても、文句のない出来です。
すべてのBGMとSEが「Otograph」というアーティストによって創作されています。
それだけでもこだわりぶりが伺えますが、ぜひ、ヘッドフォンで、「低音を大きくして」聞いてみてください。

「タワーを建てて、迫りくるエネミーたちからチビを守る」という説明を聞けば、だいたいの方は緊迫感のある曲が流れると考えるのではないでしょうか。
しかし、実際は、電子音(フリーのMIDI音源のような音色ではなく、非常に洗練された音選択です)によるファンタジックな、癒し系の曲ばかりが流れます。
一見、ゲームと音楽が合っていないように感じるかもしれませんが、しかしこのようなサウンドだからこそ、このゲームはより熱中できるのです。
このゲームでは、頭を使いますし、集中力も問われます。
また、プレイヤーは画面内を結構走りまわることになります。
慌ててタワーを建てることもあります。
守り切れず、チビがつれていかれることもあります。
そんな時、もしそれを煽るような音楽が流れていたら?
イライラがつのりますよね。
しかし、癒し系のBGMのおかげで、ゲームオーバーになってもあまりイライラしません。
「次、がんばろう!」と思えます。
特に、繰り返しプレイすることが要求されるこのゲームにおいて、このことは大きいのではないいでしょうか。
BGMによって、ゲームのバランスをとっている、という面もあるかと思います。
もちろん、ボスの時にはしっかり曲も盛り上がりを見せますよ。

良いゲームミュージックとは何か?
「1回聞いただけでメロディがすぐ覚えられるもの」という方も多いかもしれません。
確かに、そのような曲は耳に残りますし、聞けばすぐに「あのゲームだ!」と連想させる力があります。
しかし、何回も、ずっと、繰り返し聞くと、短時間で飽きてしまうかもしれません。

その点、このPJ Monsters Dでは、「聞けば聞くほどのめりこむ音楽」が使用されています。
先ほど、ゲームの緊迫感を打ち消すBGMだと書きましたが、やわらかなタッチの画面とよく合っている曲ばかりです。
そして今度はBGMに集中してみると、絶妙な音選択やリズム、進行に、思わず聞き入ってしまうほど、細やかに作曲されていることに気づいてしまうのです。
かなり癒されます。
音楽に詳しい方ほど、このゲームのサウンドにドップリはまってしまうでしょう。
CD一枚買うのと大差ない値段ですから、サウンド目当てに買うのもあり、ですよ!


■熱中度■
かなりはまります!
就寝前に1回だけ、と思いプレイし始めると、気がつけば明け方……なんてことも。
20人(?)のチビたちの内、1人でも残っていればクリアなのですが、ついついパーフェクトを目指して何度もやりたくなります。
さらに、ハイスコアを狙いはじめると、タワーの選択、置くタイミング、位置取り、強化の有無など、戦略性は果てしなく広く、のめりこんでしまいます。

同じステージを何度遊んでも、その都度新しい戦略を発見したり、またステージ数も多いので、すぐ飽きる、ということはありません。


■快適さ■
ダウンロードのゲームなので、読み込みの間などは一切ありません。
1ステージあたりの時間は恐らく20分弱だと思うので、戦略を練る楽しみ方だけでなく、通勤・通学の合間にちょこっとやるのにも適しています。
難易度の観点からみた快適さ、では、難易度選択ができるので、それなりに自分に合わせることができます。
それでも、Hardの面をクリアするのはなかなか難しいですが。

BAD/REQUEST

■ダウンロード専用ゲーム■
ネット環境にない人(もしくは、ダウンロードに抵抗のある人)にはなかなかプレイしてもらえない、という点は非常に惜しいです。
私自身、「ネットで買い物をする」ことに抵抗があるので、今回の購入にはかなり悩みました。
PixelJunkシリーズはダウンロード展開、という特徴を持っていますが、それでも、多くの方にプレイしてもらえるようにしてもらいたいです。

また、他のPixelJunkシリーズと比較して、2000円と価格が高いのも、このゲームがあまり注目されない理由だと考えられます。
中身はボリュームたっぷりで、いい買い物をしたな、と思えるのですが。
ティキアイランドだけなら800円で買える、追加でトキアイランドは600円など、分割販売にも対応すれば、敷居はより低くなるのではないでしょうか。


■デザイン■
私は特に気にならなかったですが、キャラクターデザインは万人向けではありません。
プレイヤー代わりとなるティキマンやクリのように「キモカワイイ」キャラもいれば、クモのように、ちょびっとリアルなキャラもいます。
変に媚びるよりはいいだろう、とも思いますが。

COMMENT

PSP-2000使用。
2Pプレイやオンラインプレイはやったことがありません。
1Pプレイの段階でのレビューであることをご了承ください。


注意点ですが、
「敵をバンバンやっつけてやる!」
だとか、
「ド派手に暴れ回りたい!」
という嗜好の方には合わないかもしれません。
トランプで3段タワー作るのが楽しいと思える人にこそオススメです(笑)


ご参考までに、私のゲーム嗜好は、
・アクションゲームはあまり好きではない
・RPGは育成それなりに頑張る(でも例えばFF7でマスターマテリア揃えるくらい)
・音ゲーが結構好き(特にテクニクティクス)
・パズルゲームもそれなりに好き(特にOtostaz)
ゲームは好きだけれど、コアなゲーマーではありません。

プレイ時間:わからない(未クリア)
Soniaさん [2010/03/29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

PixelJunk モンスターズ デラックス
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ