このソフトのレビューを書く

R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE- レビュー

R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-
発売元 アイレムソフトウェアエンジニアリングオフィシャルサイト
発売日 2009/12/10
価格 5,040円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:SF・シミュレーション
■ プレイ人数:1人(アドホック2人)
■ ダウンロード版:3,800円

スコアボード

R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-評価ランク
中央値
67
難易度
4.17
レビュー数
6

スコアチャート R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-レビューチャート

R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE- 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
16.7%
30-39
0%
40-49
16.7%
50-59
33.3%
60-69
0%
70-79
33.3%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
66.7%
【標準偏差】
17.49

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  74人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 1pt 2pt 1pt 1pt 5pt
総合点
33pt

GOOD!

前作よりもユニットが増えたこと。
ソフトのデータが増えたことで、読み込みの大幅削減。
レーダー攪乱などの電子戦の導入。
作戦名が変えられること。
敵ユニットの鹵獲システム。
今回もバイド側のシナリオがあること。

BAD/REQUEST

フォースが弱すぎる。
パイルバンカーなど明らかにウケ狙いの兵器が最強ユニット扱い。むしろ工作機向けでは?
OPとEDに流れる変な歌。
面倒なインスタント基地建設システム。
ステージごとの既定のターン数が少ないため、中盤以降の広いマップでは、ターンオーバーでゲームオーバーになりやすいこと。
ラストダンサーなど一部の兵器が鹵獲機としてしか運用できないこと。
鹵獲機はその中のステージでしか使用できないこと。
ユニットのサイズが大きすぎるので、戦艦など巨大なユニットだと、狭いステージのマップでは自由に動けないこと。
一度に出撃できるユニットの数が少ないこと。
難易度変更ができないこと。
マップ兵器の波動砲が前方にしか撃てないこと。
副官のイラストの絵柄。
提督のどちらの性別を選んでも、シナリオの展開は同じ。
どちらの陣営を選んでも、中盤以降のシナリオの展開は同じ。
グランゼーラはバイド兵器反対派なのに、バイド由来のバイドルゲンを使用したり、中盤以降はバイド兵器も運用できるようになること。
バイド化しても、副官のイラストは人間のまま。
ウィンドウなどの設定変更に含まれている、硬派なゲームにはそぐわない、ふざけた絵柄のイラスト。
意味不明なエンディング。

COMMENT

同じジャンルのギレンの野望のシリーズの方が遊びやすかったです。
ターン数を無限にできればもっと遊びやすかったのですが。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
hkkさん [2016/09/22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  136人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 2pt 2pt 2pt 4pt
総合点
51pt

GOOD!

・前作と比べてステージ、ユニット数が大幅に増えているので、プレイし甲斐がある。
あの101にも上るRシリーズが様々な状況、勢力別で出現してくれるため、特別思い入れのあった機体などを中心に編成するなど、R-typeマニアにはたまらない仕様なのが嬉しいです。

・開発のマップ表示が搭載された為、見て楽しむ要素が増えたように感じる。
前作のように開発一覧だけではなく、各機体のジャンル別でツリー表示も出来るため見ていても楽しめる、わかりやすい一覧が追加されていました。

・ユニットの特性や新たな機能が搭載された事で、戦略の幅が広がっている。
ジャミングや亜空間ソナー、その他様々な追加要素が戦略に幅を持たせていました。前作では微妙だった地球側人型機体もジャミングで隠して待ち伏せ部隊として使用するなど、活躍出来る場を与える事が出来ました。

・マップ構成。
前作を踏襲したモノやSTGシリーズそのままのステージなど、感慨深いモノがありました。「使い回し」と言われてしまうかもしれないですが、逆に使い回してくれてありがとうと言う気持ちのほうが強かったです。

BAD/REQUEST

・難易度が嫌らしい。
前作のように敵味方のユニット数がほぼ同数で地形を巧く利用して攻めてくるのではなく、敵が多い、地形が不利極まりない、と言う状況であることが多いです。ステージによっては初回プレイはトレジャー集めと敵配置を覚え、二回目でクリアを目指す事を強いられるような気がします。段々と「ココをクリアしたら次はどんな嫌なステージなんだろ…」と先に進む事が楽しく思えなくなってきました。

・開発出来るユニットの数は多いが、意味のない機体も増えた。
上位機種が出るとは言え、性能を見ると回避率が2%上がっただけだったり、下手すると耐久力が減っているだけと言う機体も存在します。もう少し各機体の特長を出しても良かったのではないでしょうか。またユニットが多いのは良いのですが、エーテリウムが得られる環境が殆どないため、前編プレイ時は友達と対戦→降伏しあって資源を稼いでしまいました。
あと、開発の際、いちいち艦隊編成へ移動したり、メインメニューに戻るのが面倒に感じました。

・副官システムが必要ない。
個人的には硬派な空気が良かったのですが、中途半端に萌え要素を入れても評価する方は少ないのではないでしょうか。また副官ボイスをonにすると同じ内容を言い回しを変えて二度言われる、聞かれるので鬱陶しいです。

COMMENT

この時代に珍しい硬派なシミュレーション、しかもR-typeの世界を見事なまでにシミュレーションに昇華しているので、昨今のシミュレーションとはまた違った戦略性が楽しめるのがこのシリーズの最大の売りです。

元々、一見さんお断りな空気は持っているものの頑張れば何とか出来ると言うR-typeシリーズの難易度を損なわずにシミュレーションに仕上げている点で前作は非常に評価出来ましたが、今作はただ敵が多いだけと言う難易度の上げ方なのでセンスも何もありません。

この敵配置、数のお陰でステージによっては決められたユニットで決められたルートを進まないと限りなくクリアが不可能に近かったりと、折角の多彩なユニットがあっても使うユニットが固定化してしまい楽しみきれません。
ジャミングの追加により、このような難易度の上げ方しか出来なかったのかもしれませんが、最後まで敵側は効果的にジャミングを使ってきませんしジャミング自体いらなかったのではないかなとも思いました。

前作があまりに面白かったので今回も待ちに待って、発売延期の情報を知らずに10月28日に早々に仕事場から逃げ出してゲームショップを何軒も探しまわってしまいましたが、コレではがっかりと言わざるを得ません。


とは言え、一部のマップほぼ全体波動砲ボスとか「してやられたー」って感じで楽しかったですし、グリーンインフェルノ戦も本当に面白かったです。
敵の数さえしっかり調整してくれれば、年末ながら今年一番のゲームとさせていただけたのですが…でもやってしまう自分もいたり。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
agさん [2009/12/21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  147人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 3pt 4pt 2pt 4pt
総合点
66pt

GOOD!

【ユニットの種類が豊富】
多くのユニットが登場し、それぞれに得手不得手があるので、ゲームが進んで編成の自由度が上がると頭を使うのが楽しくなってきます。
索敵能力に優れる機体、分離合体や変形による性能変化を駆使して戦う機体、波動砲(範囲攻撃)が強力な機体、隠密行動が得意な機体、敵を鹵獲して味方にしてしまえる機体、巨体で身動きが取りにくい代わりに長射程大火力を誇る戦艦、多数の味方を回復&安全に運搬できる宇宙空母…他にもさまざまなユニットが登場します。

【ボリュームが多い】
3つのチャプターに、合計で約70のミッションが存在します。
分岐も含めて完全にクリアしようとしたら、仮に毎日遊んだとしても2か月は遊べるような気がします。

【遊び心】
ゲームの進行には直接の関係はない副官関係の仕様や、航海日誌のデザインの多さなど、妙な所に力が入っていて、製作側の情熱や思い入れのようなものが感じられます。

BAD/REQUEST

【最初の陣営選択にあまり意味がない】
外敵の来襲に備えて凶悪な兵器を保有し続けようとする地球連合軍と、その廃絶を掲げる革命軍のどちらかの陣営を選んでゲームがスタートするのですが、その対立関係が軸になっているのは最初のチャプターだけで、残りの2つのチャプターではほとんど意味がなくなります。
(使えるユニットの違いもほぼなくなっていきます)
陣営間の対立は、発売前の宣伝などでも前面に押し出していた要素だったような気がするのですが…。

【敵の頭が悪い】
プレーヤーのユニットが1部隊でも射程に入れば自軍を複数巻き込もうが何だろうが機械的に波動砲を撃ってくる敵、自分の射程外から攻撃され続けても攻めにも逃げにも転じずに死ぬまでじっとしている敵、「波動砲で撃ってください」と言わんばかりに横一列に並ぶ敵集団など、敵の頭の悪さが目立ちます。

【厳しいゲームバランス】
前述の「頭の悪さ」を補うための措置ではないかと思われますが、敵の数が多いです。
2倍程度は当たり前、酷いミッションでは4倍以上の数を相手に戦う事になります。
それだけならまだいいのですが、地の利が極端に敵に有利だったり(自軍は戦艦どころか巡洋艦クラスすら入れられないのに敵軍には超巨大ボスが鎮座…など)、数はもちろん質でも完全に相手が上回っている状況もあったりして、「二度とやりたくない」と感じるミッションもいくつかありました。
難しいながらも「絶妙なバランス」と感じて何度も遊んでしまうようなミッションもあるだけに、もう一工夫が欲しかったです。

【バグが多い】
生存率が正しくカウントされない、本来は攻撃できないはずの位置にいる亜空間敵が実空間に攻撃してくる、旗艦の座上回数が正しく表示されない、といった軽いものから、ゲームの進行が不可能になる深刻なバグまで、結構報告されています。
私は進行不能バグに見舞われた事はありませんが、気になってしまうタイプの方は要注意です。

【番外編が意味不明】
ネタバレになるので詳しくは書けないですが、矛盾や破綻といった言葉がよく似合いそうな、意味不明な組み合わせの敵部隊やシナリオがあります。
無理にくっつけようとするのではなく「おまけモード」とでも銘打って1ステージ完結式にした方が良かったような気がします。ミッション自体はなかなか面白いので…。

COMMENT

PSP-2000使用、ダウンロード版にて
前作未プレイ

体験版第1弾で惹かれ、第2?3弾まで遊んで購入を決め、発売日直後の週末に手に入れました。
副官関係の部分には「新しい切り口」「R-TYPEの雰囲気には合わない」など賛否両論聞きましたが、もし肌に合わなければオプション設定で一切登場させない事もできます(航海日誌に名前は出てきます)し、逆に仲良くなる事もできます。
難度は比較的高い部類に入るとは思われますが、「不自然に広い空間がある」「妙に敵が少ない」などの明らかに怪しい状況では攻め込む前にセーブして慎重に行動する、といった習慣をつけておけば、全てのミッションで生存率100%クリアが可能なレベルです。
シリーズを知らない人でも、純粋にSFシミュレーションとして楽しめる良作品だと思います。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
赤い月さん [2010/04/06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

R-TYPE TACTICS II -Operation BITTER CHOCOLATE-
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/06/07更新 (2017/06/06投稿分まで掲載)
ATHENA -Awakening from the ordinary life-

2017/05/29更新 (2017/05/28投稿分まで掲載)
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.2 CRヱヴァンゲリヲン ?始まりの福音?

2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ