このソフトのレビューを書く

クラシックダンジョン ?扶翼の魔装陣? レビュー

クラシックダンジョン ?扶翼の魔装陣?
発売元 日本一ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2010/02/18
価格 5,229円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションRPG
■ プレイ人数:1人(アドホック通信時2人?4人)
■ ダウンロード版:4,000円

スコアボード

クラシックダンジョン ?扶翼の魔装陣?評価ランク
中央値
74
難易度
2.50
レビュー数
6

スコアチャート クラシックダンジョン ?扶翼の魔装陣?レビューチャート

クラシックダンジョン ?扶翼の魔装陣? 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
16.7%
60-69
83.3%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
3.13

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  139人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt 1pt
総合点
71pt

GOOD!

・オリジナリティー
陣形(魔方陣)にアーティファクト(アイテム)をハメ込むと主人公が強くなるというシステム
一見ありがちだが、陣形に組み込まれた仲間と主人公は別々にパラメーターを担当する事によって斬新なシステムになっている

・オリジナルキャラが自分で作れる(これにハマれない人は熱中度?1)
※18×18のドットなので絵が苦手な人でもわりと簡単にキャラが作れる

・音楽
自分は8bit音源世代なので8bitでやってるが、手を抜いてない作りに脱帽
勿論、通常音源も綺麗に作られており、OPに歌も(日本一らしい曲調)ある

・システム
ストーリーモードとは別に、シレン風のやり込みダンジョンがある
転職、タイムアタック、通信対戦(協力)がある
装備にマジワ(マジックワード)がある

BAD/REQUEST

・圧倒的にボリューム感
やりこみゲーを目指しているが色々足りない

武器の種類が3つしかない、マジワも1つしか付かない、ダンジョンも単調
トラップは色々あるが攻撃的な物が多く、視覚で楽しめる物が無い
※主人公が変身する、ダンジョンの構造変化など…

・空気な町の住人達
話す言葉も微妙で、一部のユーザーには不快感をもたらす
ショートカットで店やダンジョンに行けてしまうので、キャラに意味すら持たない

COMMENT

PSP3000使用、UMD

・簡単な詳細
自由に動ける風来のシレンみたいなゲーム
アクション性が強く、トラップをジャンプやスライディングで回避できたりもする

・個人的に
なんだかんだで結構面白いです
ちまちまゲームを楽しみたい人にはおススメ

・次回作は
せめてディスガイア位に武器の種類を増やして欲しい
ストーリー、ランダムダンジョン以外のダンジョン追加希望
※魔方陣不可、HPやATK等のアーティファクト禁止、階層が進むと暗くなる等…

プレイ時間:60時間以上100時間未満(未クリア)
オッサンゲーマーさん [2010/03/15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  137人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 2pt 4pt 2pt
総合点
73pt

GOOD!

【オリジナリティ】
ゆうなまが出てから過去に数本のレトロゲームが出ていて、それらはレトロの意味をを履き違えたゲームだったがこのゲームはレトロのよさを残しつつ新たな取り組みにチャレンジしている
最たる物としてあげられるのが「おえかきエディタ」と「魔装陣」である
PSPにおいては恐らく初の取り組みだと思われる「自分の書いたキャラを実際に戦わせることが出来る」ゲームである
ドットが打てなくてもメインの主人公たちが居るし、エディタには基本的なキャラが用意されているので少しいじれば様々なキャラを作り出すことが出来る
そのためドットが打てる人にとっては好きなキャラを操作することができ、ドットが打てない人も十分楽しめる内容である
そして魔装陣だが、ACTゲームにおける1人しか行動できないという不満点を解消している
操作できなくても仲間がパラメータ面を補佐してくれるので一緒に戦っている気分になれるのは大きい

【グラフィック】
まずドットであるという事
最近やたら高画質でド迫力がウリのゲームばっかりなのでこういうゲームは肩の力を抜いて気軽にプレイできる
またそのドットも引き伸ばしすぎず小さすぎずという絶妙なバランスなので見栄えがいい
演出と装備はリアル仕様だが意外と釣り合いが取れているので問題無し

【サウンド】
全体的に出来が良くまとまっているので不満点は無い
またレトロとリアルを切り替えることも出来るのでそのときの気分に応じて使い分けることも出来る

【熱中度】
キャラ育成やランジョン潜り等、やりこみ要素が多いのでかなり熱中することが出来る
自分はランジョンを潜っていて徹夜したこともある位である
ランジョン完全制覇(モンスターレベル999で99階突破)至難の業で、開発陣ですら達成できなかったほどであるので玄人ゲーマーの人にもやりがいのあるゲームと言える(現状で確認できているクリア達成者は1人のみ)

【満足感】
前述のやりこみ要素やおえかきエディタ等のシステムは結構嬉しいものがある
長い間もとめていたゲームが形になったという事もあり結構満足している

【快適さ】
最近のゲームはリアルの追及するあまり人間らしい『無駄な動作』をよく盛り込んでいる(走った後に息切れしたりジャンプして着地したら硬直したり等)が、そういう要素が殆どないかつてのFCゲームを彷彿させる動きをしている
また拠点ではメニューから店に買い物に行ったりダンジョンやランジョンに直接出向く事が出来るようになっており、一々その場所まで行かなくても良いようになっている
こういう細かいところまで行き届いているのは素晴らしいことである

BAD/REQUEST

残念ながら開発規模が小さかったのかボリューム不足が否めない

・装備のカテゴリーは3つしかなく種類も多いとはいえない
称号システムで若干解消しているがそれでも少ない
更に武器や称号ごとのステータスが固定なので武器選別の機会が無い(要するに同じ武器で同じ称号ならステータスが同じということ)
武器ごとにランダム幅が合ったり特殊な能力があったりすればより武器収集の機会が多くなり更なるやり込みが期待されたのではないだろうか

・おえかきエディタで作れるのが顔のみ(身体を描こうと思えば描くことも出来るがかなりおかしい動きをする)で前後左右の4つしかエディットできない
まあこれはドット打ちが苦手な人にも配慮した結果でもあるが、出来れば得意な人向けに追加オプションを加えても良かったと思う

・やり込み要素を突き詰めようとすると億単位の金が要るのだが金の上限が999999しかない(そこまで必要になるのはごく一部の人しか居ないが)
所持金の上限が桁2つほど欲しい所である



【その他自分は特に気にしかかったが注意すべき点諸々】
・おえかきエディタで作成できるマイキャラは10人まで
個人的には十分すぎると思うがシリーズキャラを全員作ろうとしている人は注意

・罠がとんでもなく多い
分かりやすく言えばシレンにおけるモンスターハウス並みに罠が設置されている
しかし近づけば見えるという仕様なので無闇に走ったりせずに注意して歩いていればそうそう踏むことは無い

・フリーズが結構頻繁に起るらしいがどうもFW6.20の影響っぽいのでこのゲーム自身の影響ではないらしい

・PSWレトロゲームブームの立役者の影響か、各所にネタが散りばめられている(『そこに痺れる?』と言ったジョジョネタ等)
個人的には好きなのだが嫌いな人は地味に注意

COMMENT

難易度はストーリークリアまでの難易度で、ランジョン制覇は激ムズ以上である

作りがいいだけにボリューム不足が際立ってしまっているが、逆に言えばそれだけ次回作での改善の余地は十分あるということ
こういうローグライク系のゲームは以外にも携帯機には少ないので更なるやりこみ要素を追加してくれればきっと素晴らしいゲームになれるだろう
ただ不満点は多いが現状でもなかなかいい作りになっているので心置きなくプレイできると言うことは間違えないで欲しい
最後に見た目と開発元(ネームバリュー)で判断している人、やりこみACTゲーム好きなら絶対にはずせないゲームなので是非プレイする事をおすすめする

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
GRAINさん [2010/03/08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  137人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 5pt 4pt 2pt 2pt
総合点
74pt

GOOD!

・オリジナリティー
あえてレトロなドット絵の世界観にしたのはオリジナリティーとしていいと思います
私はFC世代なのでとても気に入りました
そして一番の目玉は魔装陣。このシステムはよく練られていて飽きずに色々と遊べました
あとはキャラメイクでドット絵が描けることでしょうか

・グラフィックス
ドット絵ですが特別粗いわけでもありませんし、綺麗でもありません

・サウンド
通常音源と8bit音源にいつでも変更できます
何曲か耳に残る曲もあり、まぁ悪くはないレベルかと思います

BAD/REQUEST

基本的に拠点→ダンジョンの繰り返しなので人によっては単調ですぐ飽きます
ストーリーは色々スベっていてチープでつまらない
ダンジョンでの罠の多さも不満の一つです。アクションが良く出来ているのにいやらしい罠のせいでテンポが悪くなってます
そして一番の不満点はボリューム不足な点
敵の種類、装備の種類や数がかなり少ないです。武器の種類は剣、斧、杖しかありません

COMMENT

PSP2000使用、メディアインストールはありませんがロード時間は全くと言っていいほどありません

個人的にこういうローグライクなアクションRPGは大好物です
おまけにキャラメイクで作ったキャラで冒険できるので、没入感、熱中度は半端ではないですね
悪いところで罠の多さを挙げましたが、走らずに歩いてゆっくり攻略すれば罠が見える仕様なので一応回避可能です
レトロ感を前面に打ち出している最近目立つゲームですが、雰囲気だけじゃなく安定感もレトロな感じでした
ただ、良く出来てはいるんですがボリューム不足だったのでそこがとても惜しく感じました

システム、コンセプトがとても面白くて気に入ったので次回作があればぜひ買いたいと思います

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ねんねこさん [2010/03/03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

クラシックダンジョン ?扶翼の魔装陣?
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ