このソフトのレビューを書く

氷の墓標 一柳和、3度目の受難 レビュー

氷の墓標 一柳和、3度目の受難
発売元 日本一ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2010/02/25
価格 6,090円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:本格派推理アドベンチャー
■ プレイ人数:1人
■ ダウンロード版:4,800円

スコアボード

氷の墓標 一柳和、3度目の受難評価ランク
中央値
59
難易度
4.00
レビュー数
3

スコアチャート 氷の墓標 一柳和、3度目の受難レビューチャート

氷の墓標 一柳和、3度目の受難 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
66.7%
50-59
0%
60-69
33.3%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
33.3%
【標準偏差】
8.22

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  157人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt 5pt
総合点
59pt

GOOD!

最近は珍しい、本格推理アドベンチャー。
近頃はアドベンチャーというと、エロゲーやギャルゲーのことと業界が微妙に勘違いしているように感じますが、こういう内容こそが本当のアドベンチャーゲームだと思います。
事件の謎を自分で考えて解き明かす、これこそがやはりゲームとして面白さがありますね。
あと、大抵この手のアドベンチャーゲームだと、相棒キャラはヒロインとして女性が多いのですが、男性(しかも和服系)であるというのがすごくオリジナリティがあったと思います。
アドベンチャー=ギャルゲー=ヒロイン必須 という、変な流れに飲まれずにこのままこの流れを続けて欲しいものです。

BAD/REQUEST

フラグ集めゲーとなっているのが大きなマイナス。
なまじ移動や捜査に自由度が高いのにも関わらず、捜査に制限時間があり、しかも探すのに時間もかかる。
会話の回数も上限があるので、無駄な質問をしてしまうと会話を打ち切られてしまい、大事な物を取りこぼしてしまう。
登場人物もどこにいるのか今ひとつ分かりにくくて、探すのに無駄な時間を食ってしまうことも。

そんなこんなでフラグの取りこぼしによるいきなりのゲームオーバーが連発し、耐えかねて攻略をググってしまいました。
ノーヒントでエンディングを一つぐらい見たかったのに残念です。
Easy Modeでのヒントも全く無関係だったりすることが多く、あまり役立ちませんでした。
また、その「取りこぼしゲームオーバー」の発生が余りにも唐突(詳細はネタバレになるので割愛)。
なぜそうなるのかの説明もないし、このシリーズお決まりのオチとは言え、あまりにも非現実的でただただ「イラッ」としてしまいました。

あと、最初の好感度会話、これは好感度が低いとただのデメリットにしかならず、やり直しを強いられてしまうので、全くの蛇足だと思います。
単純にめんどくさいので好感度最大になるところまで進めて、そこからロードして毎回シナリオ分岐させてプレイしていました。
あと、登場人物がシナリオごとに全部「殺人鬼だ」というのはちょっと無理がありすぎ。
シナリオを増やしたい、犯人を色々にしたいのは分かるけど、ちょっとシナリオのまとまりが無くなってしまったかなあ。

アリバイ表もちょっと作りにくい。
メモを見ながら埋めて行けないし、更にアリバイ表を埋めるのに当惑することですが、大きな館だというのは重々分かりますが、どのキャラも一個の行動をするのに時間が掛かり過ぎ。
どっかの部屋に行って、なにかをして、帰って来る。
これに丸々15分も掛かる(アリバイ表が15分単位故)なんてこと、普通は考えにくいです。
Aの部屋からBの部屋に行って、Aの部屋に戻って来る。
往復で最短でも30分掛かる訳ですが、これはおかしいでしょう。
アリバイ表を埋める時に、経由地を含めて書くべきか、含めずに書くべきか。
他のキャラとのすれちがいを考慮すべきか、せぬべきか。
どっちの書き方をすればいいのかで、何通りも思いついてしっくり来ませんでした。

実際の所、共通ルートのメインの事件は2つなのですが、2つとも犯人が誰かはほぼすぐに大体目星がつきました。
動機や行動パターンを見ていると、どちらも1人しか居ません。
しかしアリバイ表を埋めるのが面倒(容疑者以外も全部埋めねばならないし)というパターンに陥りました。

COMMENT

購入動機としては、珍しい本格推理アドベンチャーなので購入しました。
ほんと、最近のアドベンチャーはギャルゲーばかりですが、そういうのではなくてこういう本格推理を扱った物をもっと発売して欲しいものです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
リンクさん [2016/03/17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  158人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 2pt 3pt 3pt 2pt 2pt 4pt
総合点
51pt

GOOD!

・キーワードを選んで聞き込み、館の部屋という部屋をクリックしまくって重要アイテム探し、暗号解読、アリバイ表作り、等等推理ゲーム好きにとってたまらないシステムは今作も健在です。
特にアリバイ表作りは私的に前作同様熱中してしまいましたね。前作同様正解わからなかったけどw

BAD/REQUEST

・このシリーズは前作も思ったんですが、初心者お断りの圧倒的難易度がネックですね。
攻略サイトや2ch見ずに謎を解いた人は少数派だと思う位です。暗号だけはなぜか理不尽な難易度だった前回と比べて拍子抜けするほど簡単だったですが…。

・今作には「和メモ」という聞き込みで集めた証言を見ることが出来るシステムが追加されたんですが、アデーレというキャラのアリバイ表作りの為に必要な証言が、聞き込みの時に僕が紙にメモった内容と、和メモのアデーレの証言が決定的に食い違ってる部分を発見してしまいました。これはマズイと思います。僕は最初、メモしないでいいから楽ちんだなと
メモらずに和メモを100%信用してアリバイ表をつくったんですが,何回もやり直しても正解判定をもらえませんでした…。それでも細かい時間はなぜか和メモを見ないとわからんので、利用しないわけにもいきません。
 さらにアリバイ表作成モードで、犯行現場発見時刻を特定しなければいけないんですが、それが第一発見者が発見した時刻なのか?もしくは、主人公が現場で犯行を確認した時刻なのか?どっちなのか迷いました。正解は前者だったわけですが、第一発見者が嘘をついてる
可能性があるのに果たしてそれを現場発見時刻と特定していいのでしょうか?
僕は主人公が発見した時間が正解の時刻となるのが正しいと思いますね。

COMMENT

・PSP-3000使用です。
・極悪難易度でボリュームのあった前作と比べるとこじんまりとした印象でしたね。
ただやはり難し過ぎで、アリバイ表を自力で解くのは相当勘(ここ重要)のいい人じゃないと
ムリかと。ルールの説明は不足してて曖昧なのに、判定は厳しいという…。
・登場キャラ毎にエンディングとかいらんと思います。館崩壊・主人公死亡等のバッドエンドと全ての謎が解かれて事件解決のトゥルーエンドの2種類のエンドだけでいいかと。
ほぼ一本道の方が話が締まるような気がします。次回作に期待したいですね。
・最後に言いたいのはこのゲームに出てくるゲストキャラ達は1人を除いてみんなトンデモナイ理由で人を殺すツワモノばかりです!絶対に旅行先で居合わせたくないです僕はw

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
アドヴェンチャラーさん [2010/10/05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  156人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
71pt

GOOD!

・本格推理ゲーム
前作、前々作同様関係者から証言を集め、アリバイ表を作成していきます。
会話の中のちょっとした矛盾点を突き詰めないと推理することができません。
この手のゲームは昨今では珍しいと思います。推理モノ好きにはオススメ。

・難易度
前作の奈落の暗号は「自力で解くのは難しいだろ」という難易度でしたが、今回はだいぶ簡単になっていました。
犯人当てもほぼ自力で当てることができます。前作までは半分当てずっぽうな部分もあったのでこれはかなり嬉しかったです。
初心者はイージーモードでプレイするとちょうどいい難易度だと思います。

・システム
前作はロードが少々気になったのですが今作はまったく気になりませんでした。快適です。
あと前作で面倒だった3D移動も、今作は一部イベントを除いて使用しません。
(そのせいか、その一部イベントでものすごく苦労しましたが…(苦笑))

BAD/REQUEST

・ボリューム不足
雨格子の館、奈落の城と比べるとボリュームダウンしてしまってます。
前2作は1週間ほど期間があるのですが、本作は3日しかありません。
そのせいかボリューム不足に感じてしまいました。

・難易度
暗号などに関しては自力で解けるほど簡単になってましたが、肝心の犯人当てが少々簡単になりすぎていた気が。
今作は「ルートによって犯人・被害者が違う」というのが売りでしたけど、
Aが犯人の時はBが殺される
Bが犯人の時はCが殺される
Cが犯人の時はDが殺される
と決まってしまっているので、何周かすると「まだアイツが犯人になってない・殺されてないから次の犯人・殺されるのはアイツだな」という風に読めてしまって少し萎えた。
また、真EDで指摘する「真犯人」も、登場人物が少ないせいか最初からかなり絞られてしまったのが残念。

・キャラが薄い
1作目・2作目に比べるとあまりにもキャラが薄く感じる。
実際プレイしてみると「いや、このくらいでちょうどいいのかも」と思わないのでもないのですが、やはり過去作がキャラが濃すぎたせいで物足りない…
会話も淡々としたものが多かったので、会話も楽しみの一つにしていた自分にとってはなんだか寂しかったです。

・一部のシステム
アリバイ表作成時に、キャラの証言をまとめたメモが見れないのはかなり痛い。
せっかくのメモシステムなのに、本当に自分でエンピツでメモを取ってからアリバイ表を作成……という状態。

COMMENT

前作、前々作からの問題点をまとめて作り上げた作品だと思います。
とても丁寧な作りになっていると思いますが、非常に無難な仕上がりになってしまって正直コメントしづらい作品でもあります。
とは言ってもやはり面白かったです。今までのシリーズをプレイしたことのある方には確実にオススメします。シリーズをプレイしたことのない方には、是非とも1作目からプレイしてみてほしい作品。
そしてメーカーさんにはまた続編を出してほしいところです。

今回は「帰る」を選んでも帰らない、ちょっとだけ成長した主人公が見れます(笑

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
歴さん [2010/03/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

氷の墓標 一柳和、3度目の受難
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT

2017/06/26更新 (2017/06/25投稿分まで掲載)
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2013
激アツ!! パチゲー魂 Portable VOL1 「ヱヴァンゲリヲン?真実の翼?」
ナンプレ&お絵かきパズル

2017/06/07更新 (2017/06/06投稿分まで掲載)
ATHENA -Awakening from the ordinary life-

2017/05/29更新 (2017/05/28投稿分まで掲載)
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.2 CRヱヴァンゲリヲン ?始まりの福音?

2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国