このソフトのレビューを書く

フェイト/エクストラ レビュー

フェイト/エクストラ
発売元 マーベラスエンターテイメントオフィシャルサイト
発売日 2010/07/22
価格 6,279円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:対戦型ダンジョンRPG
■ プレイ人数:1人
■ 限定版:10,479円

スコアボード

フェイト/エクストラ評価ランク
中央値
70
難易度
3.07
レビュー数
14

スコアチャート フェイト/エクストラレビューチャート

フェイト/エクストラ 購入する


0%
0-9
7.1%
10-19
0%
20-29
7.1%
30-39
0%
40-49
14.3%
50-59
21.4%
60-69
28.6%
70-79
21.4%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
71.4%
【標準偏差】
17.57

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  215人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 5pt 4pt 2pt
総合点
83pt

GOOD!

※Fateシリーズプレイ済み。1週目クリア済み。
■オリジナリティ(4点)■
・戦う敵を徹底的に調べ上げる(アナライズする)という点では、今まで何処かにありそうでなかったと思う(自分が最近のゲームをあまりやらないからかもしれないが)。情報に欠落があれば苦戦を強いられるというシビアなシステムも○

■グラフィックス(3点)■
・ボリュームがボリュームなので、グラフィックスはこんなものかと。テキスト量が膨大なので、UMDの容量を考えると、これでもがんばってるほうだとは思う。

■サウンド(3点)■
・特に耳に残るBGMはなかったが、どれもプレイを邪魔しない無難なものだったと思う。

■熱中度(4点)■
・6日間用意されている猶予期間で、特に1週目は敵のサーヴァントの情報を集めるだけでも「どんな英霊なのだろう」とワクワクした。
・サーヴァントを自分好みにカスタマイズできるのが良い。レベルを上げて強くなるという実感が持てて敵戦が苦にならなかった。

■満足度(5点)■
・なんといってもファン待望のTypeMoonの新作。作りこまれたストーリーとライターである奈須さんの独特な言い回しも健在で非常に満足できた。
・勧善懲悪の大外回りをいく様々な葛藤を題材にしたストーリーは突飛しており、プレイヤーを選ぶが、ドツボにハマると帰って来られなくなるほどの依存性を孕むあたりが流石といわざるを得ないと思う。

■快適さ(4点)■
・ロードが早く、ダンジョン以外ならどこでもセーブ可能と、通常プレイではまるでストレスを感じなかった。メディアインストール無しでここまでやれたのは凄いと思う。

BAD/REQUEST

・ダンジョンでセーブができないことくらい。別にボス戦があるわけではないので、ダンジョン内でもセーブができれば良いなと思った。しかし、雑魚に敗れたらダンジョン攻略しなおしというプレッシャーがスリルになって、ゲームの難易度を調節していることを鑑みれば、一概に悪い点ともいえないのだが。

COMMENT

PSP-3000使用。

兎にも角にも、間違いなく人を選ぶ。ライターさんの文面がダメな人はゲーム自体もそこまで楽しめないかも。
逆に、原作Fateや、その他TypeMoon関連のゲームが大好きという人は間違いなく買い。ちょっとした遊び心もあり、上記をプレイしたことがある方はもっと楽しめること間違いなし!

RPGで世界を救うのに飽きた方にも是非オススメしたい作品!

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
Sighさん [2010/07/28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  219人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 5pt 4pt 3pt
総合点
83pt

GOOD!

●オリジナリティー
全てのゲームをプレイしている訳ではないので、もしかすると似たゲームもあるのかもしれませんが、自分には新鮮なシステムに感じました。
戦闘システムは初対戦の相手だと相手の出方が全く不明な為、半ば賭けで入力していくしかありませんが、回数をこなしている内に相手の手札がオープンされていくので、やればやるほど楽になります。また、自分でも相手の攻撃パターンを予測することが出来てくるので、全てのカードがオープンにならずともノーダメージ勝利も可能となっています。
更にクリア後の引継ぎプレイでは、相手の手札オープンも引き継いでいるので、楽に進めることができるでしょう。

●グラフィックス
可もなく不可もなく。携帯ゲーム機であることを考慮すれば十分だと思います。
ダンジョンも第一層は簡素な感じですが、第二層は物語が進むにつれ徐々に派手になっていきます。
キャラクターの絵は原作の武内氏からワダアルコ氏に変更になっていますが、発表当時は残念な気持ちもありましたが、今ではすっかり馴染んでしまいました。

●サウンド
原作からのアレンジ曲などもありますが、あまり印象には残らない感じです。
ただ、途中PSPの調子が悪くて音が出ない時があったのですが、流石に音なしは空しかったです。
印象には残りませんが、雰囲気作りという点では及第点ではないでしょうか。

●熱中度
自分は一周目では二日ほど(約35時間)でクリアするほど、一気にプレイしてしまいました。
相手サーヴァントの正体が知りたくて、やめ時を見失ってしまいました。
トーナメント形式で通常7人のサーヴァントと戦うのですが、途中の選択肢によって対戦相手が変更することがあります。

●満足度
かなりお腹一杯な感じです。
ただし、自分はFateシリーズのファンなので、その点を考慮していただければ。

●快適さ
データの読み込み時間などは、今までやったどのPSPタイトルよりも快適でありました。

BAD/REQUEST

●オリジナリティー
ほとんどのRPGでも言えることですが、やはりLV上げは辛いです。
特に一度ダンジョンへ入ってしまうと、出れば一日経過してしまいますので
出来るだけ一度潜ったら目標LVまでは上げているんですが、やっぱり途中から作業的になってしまいますね。

●グラフィックス
絵師が変更になっているので、その辺りで受け付けない人もいるかもしれません。
アーチャーのフルンディングは、赤い光だけになっているのが残念。

●サウンド
特になし

●熱中度
ダンジョン内ではセーブできないため、いきなり強敵との戦闘になった場合に死んでしまう
ダンジョン前にセーブしたところからやり直しというのは少々辛かったですね。
これで、途中の経験値とプレイ時間がパーになったときはかなりテンション下がりました。

●満足度
概ね満足なのですが、ルートによって出てくるサーヴァントにとあるゲストキャラがいます。
正直、なんでコイツが出演しているのかサッパリ意味不明でもっと普通の英霊を出して欲しかったです。(別にそのキャラが嫌いという訳ではないんですけど、あまりにも場違いな感じが)

●快適さ
ダンジョン内でセーブできないのが辛いです。
特に後半はダンジョンが大きくなっていくので、死んだときは大変です。

COMMENT

PSP-3000使用
購入動機はFateシリーズのファン
EXTRA1周目(セイバー)完了 2週目(アーチャー)もうじき完了

発表から発売までずいぶん待ちましたが、待った甲斐がありました。

TYPE-MOONの特にFateのファンですので、若干甘めの採点なのかもしれません。
一般の方にはこのゲームがどのように映るのかは私には分かりませんが、
「聖杯戦争で自分がマスターになって戦いたい!」という人にはオススメ致します。
戦闘システムなどに関しては、一般の方でも十分楽しさを感じられるものと感じました。

逆にFateのファンでも、原作のキャラクターを愛されている方には、赤セイバーや凛などは受け付けない可能性もあります。
購入される場合は、そういう点を考慮していただければ良いかと思います。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
あんどろいどさん [2010/08/03 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  273人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
80pt

GOOD!

・シナリオ
出来は良いが人によって個人の好みで評価が分かれる所でもある。
個人的には非常に良いシナリオだと言える。

・キャラクター
登場するキャラクターは総じて個性的で魅力的な面々が揃っている。
また、原作(Fate/Staynight)や他のTYPE-MOON作品のキャラクター達も登場し、本作独自のアレンジが加られているキャラも結構いるので面白い。

・グラフィック
個人的には十分綺麗に感じられる。
特に校舎の外や屋上、アリーナ(ダンジョン)の背景は非常に綺麗。

・BGM
地味と評されたりしているが個人的には十分印象に残る。
プレイヤーのサーヴァントの宝具発動中のBGMは言うまでもないが、
要所でしっかりと物語の雰囲気を醸し出している。

・戦闘システム
戦闘システムは賛否両論あるが、緊張感溢れる攻撃の読みあいは面白く、
雑魚敵は戦闘を繰り返せば行動パターンが全て開示されるので、周回プレイを踏まえた上で戦闘が楽になる点は良い。
実際序盤は苦戦必至のキャスターも2周目以降であればこれを利用して戦闘を楽に進められる。
(ただし魂の改竄が解禁されるまでの一回戦序盤は他のサーヴァントよりも一回の戦闘には時間が掛かるし、
相手のサーヴァントとの最初の戦闘で苦戦するのは必至だが・・・。)

・情報マトリクス
情報マトリクスは集める事で敵サーヴァントとの戦闘が楽になる上、
プレイヤーのサーヴァントを含めて、サーヴァントの人物背景がしっかりと描かれているので、シナリオやキャラクターの背景設定をしっかり補強している。

・その他のシステム
育成要素である「魂の改竄」はステータスごとに伸び率は異なるがプレイヤーが任意で上げられるので攻略重視のステ振りをしてみたり、マテリアルで公開されたステータスに準じたステ振りにしてみたりと、様々な楽しみ方が出来る。
ただし、あんまりネタに走ったステ振りだと詰まる可能性もあるが・・・。
また、難易度EASYだとアリーナの各階層にHPとMPが回復する回復の泉が設置されるのでレベル上げの際に重宝する。

BAD/REQUEST

・シナリオ
プレイヤーが選んだサーヴァントの個性や中盤のとあるイベントの選択肢を抜きにして見ると、あんまり変わり映えしない。

・戦闘システム
戦闘システム自体は良いとして、プレイヤーのレベルの上昇に応じて取得できる経験値が減っていく上に雑魚敵は一度倒すと復活するのに時間がかかるので、
シナリオを先に進めずにレベル上げを行っていると
レベル上げにかかる時間と戦闘回数が大幅に増えていく。

加えて、雑魚敵との戦闘は最終的に行動パターンが全て開示された相手と戦う事になるので、楽ではあるが作業感が否めなくなってしまう。

・ アリーナの中ではセーブが出来ない、自由に出入りできない
アリーナの中ではセーブできない上に戦闘でやられてもリトライ出来ないのでレベル上げに時間を費やすほど戦闘時にミスしてゲームオーバーになると結構精神的に辛い。
加えて、アリーナから退出すると強制的にストーリーが進行するため、一度アリーナに入るとプレイ中にゲーム機本体をスリープ状態にさせる以外に中断する手段が無い。

・2週目以降は開始時にプロローグとOPが見れない
クリアデータをロードして2週目以降に突入した際にはプロローグとOPを飛ばして本編が始まるので、プロローグやOPを見るには一々最初から始めるしかないのが少々面倒。

・その他
一部のイベントを除いて、朝と昼の時間枠は出来ることが無く、たまにイベントが流れる以外、ただ過ぎるだけになっている。
この時間枠にも何かしらかの探索などが行なえると良かった。

また、欲を言えば選択肢のミスやボス戦で敗北してDEAD ENDを迎えた際に原作のような攻略のヒントを兼ねたショートドラマ(救済コーナー)が欲しかった。

COMMENT

・PSP-3000使用

・UMD版をプレイ

・総評
ゲームとしてはRPG半分ノベルゲーム半分と言った感じで、シナリオとキャラクターがとても魅力的である反面、
その他の部分でやりこみ要素やボリュームが乏しい感が否めないのが難点。
それでもシナリオとキャラクターの魅力はその難点を補って余りあるし、
作中でも設定の補足などがしっかりしている点も高く評価できる。
少なくともシナリオや登場キャラクター(特にプレイヤーのサーヴァント)に魅力を感じるのなら、プレイして損は無いと言える。

人によってはゲームとしての難易度は高めに感じるだろうし、
実際選んだサーヴァントによっては序盤はかなり苦戦するが、
雑魚敵は回数をこなせば行動パターンはどんどん開示されるし、
どんな敵でも十分なレベル上げとステ振り、スキルや礼装で対処をし、
負けても根気よくトライ&エラーを繰り返せば倒せないことは無い。
ぶっちゃけ相手の行動が判らない時は礼装などでMPを回復しつつスキルでごり押しすれば大体どうにかなる。

登場キャラクターには魅力的なキャラが揃っているので、スピンオフや気の早い話だが続編のフェイト/エクストラCCCでの改良点などを逆輸入したリメイクなどは是非とも出て欲しいと思う。

また、本作はコミック版やドラマCDもあるが、それらには無い魅力も多い(無論コミック版やドラマCDには本作からアレンジされた所や設定面の補足もあるので合わせて楽しんでいただければ幸いである)し、
続編であるフェイト/エクストラCCCは本作をクリアしている事が前提になっているシナリオなので、CCCをプレイする際には是非本作を先にプレイすることをおススメする。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ラウルさん [2013/08/22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

フェイト/エクストラ
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/10/15更新 (2019/10/14投稿分まで掲載)
信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット

2019/08/31更新 (2019/08/30投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦α

2019/08/24更新 (2019/08/23投稿分まで掲載)
英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女

2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT