このソフトのレビューを書く

猫侍 レビュー

猫侍
発売元 ハムスターオフィシャルサイト
発売日 2009/11/11
価格 600円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ゲームアーカイブス
■ ジャンル:アドベンチャー
■ プレイ人数:1人

スコアボード

猫侍評価ランク
中央値
51
難易度
2.00
レビュー数
2

スコアチャート 猫侍レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
50%
40-49
50%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
-%
【標準偏差】
6

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  207人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 2pt 3pt 2pt 2pt
総合点
57pt

GOOD!

なんと言っても一番は顔のグラフィックでしょう。
ポリゴンで作られたキャラクターの顔は、
PSのFFシリーズと比べても引けを取らないクオリティの高さで、
しゃべる動作(ボイスは無いが)では滑らかに動きます。
他にもマップのグラフィックが頑張っています。

そしてBGMが素晴らしい。
これまで自分がプレイしたヒューマンの作品は、
これといって曲に思い入れはありませんでしたが、
本作においてはサウンドトラックを買うに至りました。

BAD/REQUEST

猫が好きじゃないなら退屈でつまらない、素直な感想です。
本作ははっきり言って展開が単調で、
あまり面白いとは感じられませんでした。
江戸の町を駆けずり回って、時折起こるイベントを見るだけです。
そのイベントも序盤はさほど面白い物ではありません。

イベントがそんなに発生しない(数は多いが発生条件が難しい)
という問題も抱えています。
本当に自由に生きると、ほとんどが毎日ブラブラするだけという、
侍どころか、ただのニートだったでござるという日常になってしまうでしょう。

COMMENT

本作の説明書によると
「江戸の生活を楽しむゲームなので、攻略などにこだわらず、
自由に生きてみてください。」という注意書きがあります。
一方で「○周目」の表記やイベント達成表など、
「繰り返し遊んで攻略する」と言っているような仕様があります。

これまでやってきたゲームの中で、「シェンムー」に似ていると思いました。
目的が決まっていることや、疲労がないこと、
活動時刻が制限されていること以外はシステム的に似ていると思います。
シェンムーは結局何をしたいのか分からないゲームでしたが
これもまぁ、そういうノリなのかなと思いました。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
桑マンさん [2014/09/05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  220人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 2pt 3pt 2pt 2pt 2pt
総合点
45pt

GOOD!

 評者はこの手のゲームはあまりプレイ経験が無く、他のソフトとの比較によってこのソフトの良い点を挙げることは出来ません。良い点はおおまかには以下の通りです。

・猫又世界と人間世界
 猫又のコミュニティ、江戸時代の人間のコミュニティを猫又の視点で楽しめます。

・イベント達成率
 オプションでどの程度イベントを達成できたかを閲覧できます。進行により解放されたミニゲームもプレイできます。

BAD/REQUEST

 良い点と同様、他作品との比較は出来ませんが、不満に感じたのは以下の通りです。

・時間制
 主に人間の活動時間(6?23時の間)にはイベントが進みますが、それ以外の深夜帯に進行するイベントがとても少なく、深夜はほとんど時間を潰すのみです。
 日が出ている間は主に人間イベント、深夜は主に猫又イベントなどの区切りがあれば良かったように思えます。

・フィールドマップ制
 行き先指定制と違いわざわざ場所移動するのにフィールドマップを移動しなければならず、単純に面倒です。時間の浪費や移動中のイベントなど、ゲームを彩るファクターの増加という利点もありますが、どれもめんどくささに見合う程の物ではありません。

・主人公が猫又であるという特殊性が薄い
 主人公が猫又、という特性があまり活かされていません。まず猫又世界も人間世界と構造があまり変わらず、新鮮みはありません。また猫又の思考パターンも人間のそれと変わらず、それに付随するイベントも珍しい物ではありません。(一例を挙げると、親の敵討ちやみかじめ料を上げない地下賭博組織を締め上げたり、など。別に人間の世界でも珍しい題材ではないです)
 一応、猫なので堂々と人間ドラマを覗き見できる、人間に正体をばれないように生活するなどの特殊性はありますが、それにより特徴付いているとは言い難いです。

・イベントが起こりづらい
 この作品は9ヶ月間江戸で生活する物語で、所々の主要イベントの間に好きな場所に訪問してサブイベントを起こすゲームですが、9ヶ月というスパンが長いせいか、あるいは訪問場所が多くイベントフラグを取り逃がしやすいせいか、あまりサブイベントが起こりません。また9ヶ月が長いので主要イベントが起こる頻度が少なく感じます。
 よって9ヶ月間、起こるかどうかも分からないサブイベントを求めて動き回ることが多く、単純にかったるく感じます。

・イベントムービー
 まずCGの質がひいき目に見てもインターフェイスCGよりも出来が悪いです。さらにイベント中にでてくるコマンドを入力するよう指示されることがあり、ムービーを見ることだけに集中することは出来ません。この点はバイオ4のムービーイベントと同じです。

COMMENT

 PSP3000使用
 タイトルから猫がバッサバッサと敵侍を切り捨てる爽快感タイプのゲームだと思っていました。

 というのは嘘で、シミュレーションゲームという事は知っていました。この手のはほとんどやったことはなかったので、猫好き侍好きということで初挑戦という気分でやってみました。
 結果的には猫又の造形が可愛くない(猫っぽくない)、侍成分(?)も少ない、そもそもこの手のゲームは向いていなかった、ということで自分には合いませんでした。
 基本的にはゲームの冒頭にあるとおり、江戸の人間を観察しながら、猫又たちに目をつけられないように江戸ライフを満喫してゆく話です。シナリオを楽しむというよりは猫のように自由に江戸を闊歩するタイプのようで、のびのびと江戸の世界を体験することに重きを置いているように思えます。ただし、なかなかイベントが発生しなかったので、誰にも相手にされていないような錯覚を覚えて寂しかったです。
 また本筋を進めるにはともかくカレンダーを進めることが必要なので、はやく本筋を進めたい人には合わないと思います。時間の消費コマンドがあることはありますが・・・ともかくイベント進行が遅いので、がっつりやるには向かないと思います。息抜き程度にちょくちょく江戸を体験する方向で楽しんだ方が良いかも。
 メインイベントは謎めいた過去を持つ主人公が、その因縁を解決してゆく物で、イベントが進むにつれ主人公の過去が明るみに出る、といったものです。
 ちなみに未クリアでの投稿となりますが、これはDisc3でセーブ出来る所に戻ろうとしたらフリーズしたため、気力を失ったためです。Disc3ではフリーズの可能性があるという事を付け加えておきます。

 このゲームはどちらかというと正統派のシミュレーションゲームといえます。猫又主人公と聞くと色物と思えますが、発生するイベントはどれも理解しやすい物で、むしろ主人公が人間の浪人であっても多くの点で違和感はありません。もしかしたら自分のプレイプランが下手なだけかも知れませんが、むしろシステム面が少し複雑で、間伸び感もかなりあるので煩雑になった印象があります。
 まとめると、選択肢の多いシミュレーション好きにはオススメ、シミュレーションが好きではない人、猫目当て・侍アクション目当てな人にはオススメしない、といった感じです。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
FFTだいすきさん [2010/09/05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

猫侍
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT