このソフトのレビューを書く

剣と魔法と学園モノ。3 レビュー

剣と魔法と学園モノ。3
発売元 アクワイアオフィシャルサイト
発売日 2010/10/07
価格 5,229円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:本格3Dダンジョン学園RPG
■ プレイ人数:1人

スコアボード

剣と魔法と学園モノ。3評価ランク
中央値
57
難易度
2.40
レビュー数
10

スコアチャート 剣と魔法と学園モノ。3レビューチャート

剣と魔法と学園モノ。3 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
10%
30-39
30%
40-49
10%
50-59
30%
60-69
10%
70-79
10%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
50%
【標準偏差】
13.34

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  131人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 4pt 4pt 1pt 2pt
総合点
64pt

GOOD!

・アップデートで戦闘テンポが大幅改善
このソフトを買うかどうか、レビューや動画を見て最後まで迷ったのが
「戦闘のテンポが非常に悪いこと」でした。
しかし、アップデートで改善したと聞き、意を決して購入しました。

結論から言うと、かなり快適になっていました。

△+○ボタン押しっぱなしで戦闘が高速化できるようになっています。
一斉攻撃やコマンドリピートなども搭載されていますので
かなりサクサク狩っていけます


・アイテムに追加効果がつくようになりました
今まではアイテムを手に入れた時、+や-しかつきませんでしたが
今作ではそれとは別に特殊効果がつくようになりました。
かなり強力な効果がつくこともあり、掘り出し物を求めて
狩りを続けるのがかなり楽しくなっています。

BAD/REQUEST

ゲームバランスが非常に悪く、多数の問題点を抱えています

・前半戦、攻撃魔法が全く役に立たない
初級魔法の攻撃力が極めて低いうえ、
序盤に手に入る杖を装備しても魔法攻撃力がロクに上がりません。
攻撃系術師でも全員前衛で殴ったほうが強いとはこれはいかに。

・後半戦、今度は物理が厳しいことに
敵の防御力、回避率がかなり上がってくるので
生半可な武器ではダメージがロクに通りません。
高位魔法の威力が極めて高いこと、杖や魔法書を二刀流すると
魔法攻撃力が二倍加算されることもあり
(武器は攻撃回数が増えるが威力は据え置き)
魔法使いの独壇場になります。

・序盤の難易度が極めて高い
2つ目のダンジョンから全体攻撃、後列攻撃、浮遊でも回避できない罠など
「本気で殺しに来ている」つくりになっています。
先述のとおり魔法はまだ役に立たない状態なので先手を取ってつぶすこともできず
連携技もMPが不足して多用はできない・・と
非常に厳しい探索・戦闘を強いられます

・中盤の難易度が極めてぬるい
3つ目のダンジョンをクリアすると、そこからしばらく
他校のシナリオで1つ目、2つ目に訪れるダンジョンを巡ることになります
それは構わないのですが、モンスターの強さの調整をしていないようで、強さが
3つ目のダンジョンの敵>2つ目のダンジョンの敵>4つ目のダンジョンの敵なんて
おかしなことになってしまっています。
3つ目のダンジョンの敵より強いのが出てくるのは、シナリオ終盤
敵組織の本拠地に乗り込んでからってどういうことですか・・・

・中盤以降、エンカウント率が高くなる
戦闘難易度がぐっと下がった中盤から、エンカウント率が上がります
鬼畜難易度のゲームが取るに足らない雑魚がしつこくエンカウントするゲームに
変わってしまうとはどういうことなのでしょうか?

・敵の魔法を防がなくても防いでも勝負が終わる
終盤、難易度が再び上がってきて凶悪な攻撃魔法を使う敵が増えてきます
攻撃魔法を防ぐ方法はいくつかあるのですが・・・
それがどれも極端な方法です
 ・「相手の魔法を完全に無効化する」効果が出る可能性のある魔法
 ・「先制で発動、4ターン魔法の被ダメージを1/20にする」連携技
くらいしか有効なものがありません。
敵の魔法を素通ししちゃえば良くて半壊だし、
防ごうとすると完封になっちゃうし・・・
なんでこんな極端なデザインにしたのでしょうか。

COMMENT

PSP3000使用、データインストール済み、アップデート済み
タカチホ義塾ルートでクリア
剣と魔法と学園モノシリーズは1と
シリーズの前進に当たるウィザードリィエクスシリーズをプレイ済み


難易度の高いゲームは「やりがい」や「充実感」を
プレイヤーに提供してくれます
難易度の簡単なゲームは「爽快感」や「手軽さ」を
プレイヤーにもたらしてくれます。
どちらにも良さがあります。

しかし、「高難度と低難度が無造作に混在したゲーム」となるとどうでしょう?
「やりがい」を求めてきたプレイヤーは肩透かしを食らいますし
「手軽さ」を求めてきたプレイヤーは挫折してしまうかもしれません。
このゲームはターゲットとする層がぶれている・・・
もう、言ってしまえば「誰得」的なゲームバランスになっています。


このゲームはこの手のダンジョンRPGに慣れた方にオススメします。
時には敵や仕掛けの穴を突く鋭いプレイが必要なこともあるでしょう。
時にはボス戦なのに手加減してあげないといけないこともあるでしょう。
自分好みの難易度に調整することができる方向けのゲームです。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
カルボナーラさん [2014/07/26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  131人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt
総合点
46pt

GOOD!

・2Dキャラメイキングの自由度が高い
・序盤と終盤が面白い
・ロードがほとんどない

2Dでこれだけメイキングできる事に驚いた。

序盤は突然敵が強くなり装備の見直しやスキルの確認等
考える部分が多くなり楽しい。
終盤では敵モンスターが良い武器や素材を落とすようになり
敵を倒すのが楽しかった。

BAD/REQUEST

・周回MAP引き継ぎがない
・エンカウント率高すぎ
・難易度調整がおかしい
・パッチをあてても戦闘テンポが悪い
・屋外MAPは地形を把握しずらい
・敵モンスターのグフィックがショボい

周回でのMAP引継ぎがない。これが一番の不満点。
選択できるルートが3つあるので、3周してMAPを全部埋めようと思っていたが
引き継がれないという事で一気に埋める気が無くなった。
2周目からまた埋まっていないダンジョンを歩く事になるので
2周目をする気も無くなった。

難易度がおかしい。序盤からいうと、
弱→強強→弱→弱→弱→弱→弱→普通→普通→ラスボス
中盤は何も考えずに、通常攻撃連打で敵を倒せてしまえるのでものすごい作業感。

エンカウント率が高すぎる。3歩歩いて3回エンカウントだとかがよくある。

COMMENT

基本的なシステムや雰囲気は良かったが
中盤の作業感やエンカウント率の高さ、戦闘テンポの微妙さ
でハマるほどには楽しめなかった。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
srさん [2011/06/01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  129人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt
総合点
46pt

GOOD!

○キャラメイク・パーティ作成の自由度が非常に高い
種族同士の相性や学科(職業)制限、性格の善悪の要素が無くなったおかげで完全に自分の好みでパーティを組めるようになりました。
また、学科による補正はありますが種族・学科・性別に関わらず全アイテムを装備可能になりました。
旧来のwizファンからは賛否あるでしょうが個人的には良ポイントだと思います。

○適度にやり応えのあるダンジョン
前作のような意地の悪いトラップ地獄はほとんどありません。
マップをこまめに確認しつつ歩けば迷うところは少ないと思います。

○ロード時間が短い
マップ切り替え時の読み込み以外は全く感じません。

BAD/REQUEST

×戦闘のテンポが最悪
メッセージの自動送りが出来ない
エフェクトを飛ばすのにボタン入力が必要(コンフィグでOFFにすることも出来ない)
協力スキル使用時にボタン入力を要求される(入力しなくても発動するが効果ダウン)などなど
戦闘中は常にボタンを連打することになります。

×モンスターの配置バランスがメチャクチャ
3つ目のダンジョンで毎回生死の境目を行き来するようなバトルをしたと思ったら、次のダンジョンではワンランク下の敵ばかりだったり
終盤のダンジョンなのに序盤の雑魚が出てきたりもします。

×エンカウント率もメチャクチャ
端から端まで歩いてもエンカウントしないこともあれば、2・3歩進むごとにエンカウントすることもあります。
おそらくダンジョン毎に設定を変えてあるのだと思いますが流石に極端すぎるかと思います。
一応、エンカウント率を下げるスキルもありますが効果は体感できません。

以上の欠点は一つ一つなら我慢できないこともありませんが全部まとめると物凄いストレスになります。
「実入りの少ない雑魚戦」が「数歩歩く後に発生して」「ひたすらボタン連打させられる」という「つまらない作業」になることも少なくありません。

×プレイヤーキャラの能力・スキルのインフレが激しい
MPやMP回復アイテムを買う資金に余裕が出てくる中盤以降は1ターン目の敵が行動する前に全滅させられるようになります。
これもまた作業感を高めてしまう要因になっています。

×相変わらず細かいバグが多い
自力攻略派の人もバグ情報だけはwiki等で確認することをオススメします。


以下は「人によっては気にならないかも」というレベルの欠点です。

△キャラクターのグラフィックのベースが少ない
各種族男女2種類ずつ(剣や弓を持った戦士系と杖を持った魔法系)計4種類しかありません。
カメラやマイクといった個性的な武器があるのだから、髪型のように得物も変更できるようにして欲しかった。

△相性を「好き」と「嫌い」それぞれ一人ずつしか設定できない
戦闘バランスを考えると仕方ないとは思いますが
「みんな大好き博愛主義者」とか「人間嫌いな偏屈者」といった脳内設定は再現できません。

△40以上もの学科があるが活かしているとは言い難い
能力が似通っていたり、他職の劣化版でしかないようなものもあります。

COMMENT

プリシアナ学院で1周目をクリア
只今、2周目をタカチホ義塾でプレイ中です。

シリーズも3作目だしそろそろストレス無くプレイ出来る作品に仕上がってるかなぁ
と期待していたのですが残念ながら合格点には今一歩届きませんでした。
ただマイナス点がバトルのかったるさに集中しているので、そういうのが気にならない人は十分楽しめるものになってきたと思います。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
maxLさん(レビュアー情報) [2010/10/25 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

剣と魔法と学園モノ。3
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ