このソフトのレビューを書く

輸入版:Free Running レビュー

輸入版:Free Running
発売元 Ubisoft
発売日 2007/04/20
価格 0円(税込)
レーティング ?(CERO について)
ショップ/リンク
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ 海外タイトル

スコアボード

輸入版:Free Running評価ランク
中央値
50
難易度
4.00
レビュー数
2

スコアチャート 輸入版:Free Runningレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
50%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
50%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
50%
【標準偏差】
23.5

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  245人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 2pt 2pt 1pt 1pt 0pt 5pt
総合点
26pt

GOOD!

注意:プレイ後のレビューなので、ネタばれが含まれると思います。
   後、英語が苦手なので、勘違いしている所があるかもしれません(苦笑)。


〈始めに〉
 こちら側では初めまして、XBOX360側で「アイマス」「TDU」のレビューをしたKENです。

 勢い余ってPSPを買ってしまい、前から興味のあった「MHP」シリーズの3を買ったのですが…”出来の良いマゾゲー”といった印象で挫折しかかってます orz...。
 で、『PSPで、どうしてもやってみたいゲーム』を考えてみた所、ほどんど無く…いや、あったのですが、そのソフト全てのレビュー評価が余りに良くなくて、手を出しにくいんですよね…。

 そこで、海外ではPSP版「TDU」があった事を思い出し、何とか購入(未クリアなのでレビューはまだ)。それをきっかけにPSPのソフトは海外版が増える事に…。
 英語、ロクに分からないのに…どうしてこうなった?

 さて、「FREE RUNNING」を買ったきっかけですが、『オープンワールド』『なるべく殺し合いが無い』ゲームを探していて、なぜかコレを購入…ぜんぜんオープンワールドじゃ無かったんですけどね…先入観って怖い(苦笑)。

 ただ、今回は怒りに近い感情でレビューします、ほんと酷かった!

 レビュー条件は、全てのエリアでゴールドメダル獲得、Hangout欄の項目全て獲得、隠しキャラ全て獲得、セーブ欄の表示100%の状態でおこないます。
 Videosの一部の場所以外は自力でクリアしました。


〈GOOD!〉
 正直、ここには何も書きたくないのですが、冷静になって良い所を上げて行きます。

 〇『Art of parkour』
  説明書やゲーム中に出てくるのですが、このゲームの全てを表している言葉です。
 パルクールと言うのは、映画「yamakasi」等の様に、街中を縦横無尽に駆け回る事…そう思っていた頃が私にもありました(笑)。
  しかし、このゲームをプレイして、見方が大きく変わりました。
  自由に、カッコ良く、素早く街を走り抜けるだけじゃない。ゆっくりと、確実に技を決め、歩んでいく事も必要なのだと知りました。
  ただ、〈BAD/Request〉の項目で大きく変わるのですが…。

 〇オートセーブの切換が出来る。
  今まで、この機能があるゲームをプレイした事が無かったので意外でした。やっぱり、こういった事はプレイヤーに決めさせるべきだと思います。

 〇セーブ個所が5つ。
  最近、セーブが1つしか無いゲームしかプレイしてなかったので新鮮でした。ただ、進行状況に合わせてセーブ個所を変えるのは無理みたい。

 〇衣装チェンジでステータス変化
  この事を知らずに、ステータス優先でキャラを決めてしまった為、”見た目だけで決めても良かったのでは?”と、ちょっと後悔。

 〇完全クリア後、「俺達の戦いは…これからだ!」
  1周目で、本当の基礎練習が終了した印象でした。
  一通りクリアすると、隠しキャラも増え、それなりに腕前が上がっているので、本来なら2周目以降が面白くなる…と、思うのですが、休ませて下さい(死)。


 うん、意外とあった(笑)。
 アドホックで対戦出来る様です…プレイしてませんが(苦笑)。
 それと、先のレビュアーさんが書いてある「エディット モードも、何気に有ります」の事ですが、マルチプレイモードにある「Create Game」の様です。
 しかし、1人では使用出来ません。

BAD/REQUEST

〈BAD/Request〉
 ここが書きたくて、執念で全クリした…怒りしか無い(0点有)。

 〇「スパイダーマンやアサシン クリードっぽい」?…全然違う!!!
  これ、先のレビュアーさんの文ですが、何処が似てるんだ!?
  「スパイダーマン」は3を試プレ、「アサシンクリード」は大好きで1・2SEをプレイ・攻略済み(そういえば、PS3のレビューしてないなぁ…)、「トゥームレイダー」は未プレイですが…兎に角、楽しむ方向性が全く違う!
  「スパイダーマン」「アサシンクリード」のフリーランは”自由に、素早く、爽快に(操作系が微妙でイラつく事が結構ある)”ですが、「FREE RUNNING」は『Art of parkour』の言葉通り、全ての行動に『芸術的操作』を求められてくるので、難易度が無茶苦茶高い!
  このゲームを買う決め手の1つだっただけに、本当にショックです!!!…自力でクリア出来ずにオススメする理由が分かりません。

 〇詳細な『Profile』記録。
  「TDU」でもあり、他のゲームでも見かけますが、正直いらない。
  個人的には、こんなゲーム記録を付けられても不愉快なだけです!

 〇操作の判定がシビア!
  海外ゲームではよくある事ですが、これが次の事と重なって殺人的な難易度となります(…イラッ☆)!

 〇操作系の配慮が一切無い!!
  こんなに操作系の悪いゲームは久々です!!!…怒りを通り越して懐かしささえ覚えますが(苦笑)。
  主にアナログスティック操作です。ただでさえ、アクションゲームに不向きなPSPのアナログスティックなのに、そこら辺の配慮が一切無い!
  さらに、次の事で「倍率ドン、更に倍!」になります(怒)。

 〇スティック操作が画面主導!!!
  一般的な3Dアクションでは、移動中にカメラが移動・切換ってもそのままのスティック操作で問題無いのですが、このゲームだと移動中にカメラが移動・切換った場合カメラに合わせてスティック操作を修正し直さなければなりません。
  不意を突かれるとキャラがとんでもない行動をするので、制御が難しい!!!
  このままでは済みません、死に体に「追い打ち、更に追い打ち」が入ります…(死)。

 〇キャラのアクションが速くなると、キャラのどアップしか映らない!!!!
  ただでさえ「操作がシビア・配慮がなって無い、PSPのアナログスティック最悪」な状態で、連続アクション中におこります。キャラのどアップで先が見えず、次の操作が狂います。
  …オーバーキル過ぎるだろ(灰)。

 〇『Art of parkour(笑)』
  うん、完全にバカにして書きました。
  パルクールをではありません、ゲーム開発者に対してです。
  このゲーム、NPCとの対戦があるのですが、そのNPCの動きが酷い!
  ゲームの始めに選択しなかったキャラのNPCは別にしても、実際にモデルがいる(と思われる)キャラ達位何とかしろ!!
  対NPC戦は、自キャラが先に目的地へ着く事が最低条件。
  ゴールドメダルを獲るにはトリックを決めた時に得られるポイントを一定数以上獲得しないと貰えない。
  その事で苦労するのですが、NPC達はトリックをロクに決めず先に進み、それだとプレイヤーが勝てないので、無駄に遠回り、無駄に行動がもたつく、仕舞いには無駄にボーっと立っている…これが師匠と呼ばれるべきキャラのする事か!?
  おまけに、「このトリックをしなさい」と指定されるエリアでは、トリックをせずに先に進んでしまう事もある。
  しかも、失敗すれば説教される…『Art of parkour(笑)』と、笑いたくもなる。
  師匠であるならば、適切なルートを辿り、「この様にトリックを決めてけば、ゴールドメダルが取れるよ」といった、プレイヤーの見本となる動きをすべきでしょうが!!!
  モデルになった人達は、名誉棄損でゲーム会社を訴えてもいいレベル。
  ゲームの完成版で自分達のモデルキャラが、エリア上でどんな動きをするのかチェックしなかったのだろうか?…ほんと、酷い。


 このゲーム、他のメディアでも発売されているのですが、PSP版は更に調整が必要のはず…それを全くせずに移植し、試プレせずに発売したとしか思えません。
 それとも、『洋ゲーマー=プレイレベルが高い』から、この位の難易度は当たり前なのか?…理解に苦しみます。
 まあ、それぞれ好みはありますからねぇ…。

COMMENT

〈COMMENT〉
 購入前に予習をしておきたい方、プレイ中で挫折しそうな方の為に、簡単にですが「解説&アドバイス」を書いて行きたいと思います。


〈解説&アドバイス〉
 〇まずは名前入力。
  これはキャラ名の事では無く(各キャラの名前は付いてます)、セーブ個所の名前です。もしかすると、アドホックプレイ時の表示名かもしれません。

 〇初期のプレイキャラは6人。
  男3人、女3人の中から選んでプレイ開始。それぞれステータスが異なるのですが、上記の通り、見た目で選んでも良いかもしれません…まあ、気に入らなければやり直せば良いんですけどね(笑)。

 〇ジムでトレーニング開始。
  いよいよゲームの始まり…といっても基本操作の練習なんですけど(苦笑)。
  ですが、ここの操作がしっかり出来ないと、先のプレイが厳しくなります。
  同じエリアでも再プレイが何度も出来ますので、しっかりマスターしましょう。ゴールドメダルが欲しいですね。

 〇各エリア、アーバンジャングル解除は徐々に進めるべし。
  ジムのエリアを進めていくと、ロックが解除されて、攻略エリアが増えます。
  アーバンジャングル(基本エリア)はジムを含めて全部で10ヵ所、それぞれにエリア(エリア項目)が複数あります。
  プレイしたエリアによって、徐々に別のエリアが解除。複数のエリアを解除すると、次のアーバンジャングルが解除されて行きます。
  うーん、ゲーム中の名前で説明するのは難しいなぁ…。

 〇アーバンジャングル解除、基本は『Freestyle』から。
  新たに解除されたアーバンジャングルをプレイする際、基本としてエリアの一番上に表示されている『Freestyle』からプレイすると良いでしょう。
  ここは、ジムの時と同様に、マーカーに触れてミニチャレンジを決定しなければ、ゲームは進みません。
  これから攻略するアーバンジャングルに対する予備知識を入れておきましょう。勿論、ミニチャレンジに何回も挑戦するでも構いません。
  逆に、ゲーム攻略としては、そちらの方が効率的かもしれませんね。

 〇『Music』『Videos』は、何処かのエリアに点在する。
  もっと前に書こうと思ったのですが、一応ここに。『Music』『Videos』は、回収物です。
  初期に表示されている物以外は、各アーバンジャングルの各エリアの何処かに点在するこれらを集めなければなりません。
  『Music』の情報はネットで調べても分かりませんでしたが、『Videos』の情報ならありました!ここに書くのもアレなので、必要あれば探してみて下さい。

 〇対NPC戦以外は『覚え・慣れ』ゲー。
  ザックリとしたアドバイスで済みません(苦笑)。ですが、数をこなせば理解して頂ける言葉だと思います。
  ここを余り書き過ぎるのもナンなので…次の項目が、少し参考になります。

 〇対NPC戦について。
  名前は複数あるのですが、ザックリと対NPC戦という事で(笑)。少し細かく上げて行きます。

  ・ルートはNPCの後を追って覚える。
   勘でも何とかなる時はあるのですが、一応、この言葉を覚えておいて下さい。ゴールドメダルを狙わなければ、これで十分対応出来ると思います。

  ・トリックのポイントは、必要最低限あれば良い。
   まずは、普通の行動でポイントを獲得出来る個所を確認、そこを軸にポイントを稼ぎましょう。次に例を上げておきますね。
   兎に角、速さを維持してポイントを多く得るには、『連続して技を繋げる』事を心掛ける必要があります。

  ・基本、『ジャンプで跳び越える個所』で、ポイントを稼ぐ。
   ただのジャンプと着地では、ポイントは得られません。
   まずは着地でポイントを得られる様にしましょう。
   着地でポイントを得られる技は2つ、『Cat Leap(角に跳び付く)』『Bleak Fall(回転着地)』です。
   速さにも繋がるので、覚えておきたい技です。ただし、『Bleak Fall(回転着地)』は着地スペースが必要なので、無理な使用は避けましょう。
   これで足りない場合は、その前に『ジャンプ技』を入れましょう。『ジャンプ技』『着地技』で2連続、これでポイントが多めに貰えます。
   これでも足りない場合は、これらの前か後に技を決めましょう。若干のタイムロスにはなるのですが、一般的な技の場合『技』『着地技』と2連続する必要があるので、最低でも3連続にはなります。
   最低でも、というのは『連続技に同じ技を入れると、2回目以降の同じ技はカウントされない』様なのです…はっきりした事が書けずに済みません、なにせ、プレイ中は技を繋げる事に集中していて、そちらの表示にあまり目が行かないんですわ(苦笑)。
   『着地技』が同じ場合、省略されると思いますが、『連続技へのつなぎ』にはなるので、手を抜かないでプレイしましょう。
   この考えをベースに、ポイントを稼ぐ個所を見つけて下さい。ただし、欲をかき過ぎると後悔しますよ(笑)。

  ・直線移動が長ければ、『スプリントブースト』!
   直線移動が長い場所で、連続技を出してポイントを稼ぐ事も出来るのですが、その分、タイムロスにも繋がります。もし、ポイントが足りるのであれば、スプリントブーストを使用してタイムの短縮をしてみましょう。ただし、画面の右下にある『青い靴底マーク』のメーター(このメーターを消費する)がゼロの場合、使用出来ないので注意しましょうね。

  ・ポールさばきをマスターせよ!
   …別に、エロい事では無いですよ(笑)。エリアには『縦ポール』『横ポール』があり、これらを上手く移動出来ないと、かなりのタイムロスになるので、しっかり覚えておきましょう。
   『縦ポール』の無駄な回転を抑えるには、次に向きたい方向へスティックを入力する事です。ただし、タイミングが難しく、カメラの都合上、中々上手く行かない事もあるので…正直、運が必要な場合もあるのですが(苦笑)。
   『横ポール』の場合、次に飛びつくポールが前にあるならば、ポールで回転せずに次に跳び付く事が可能です。ボタンのタイミングを覚えましょう。
   次に飛びつくポールが反対にある場合、完全なぶら下がり状態になってから向きを変えるのではなく、回転の頂点で向きを変える事が出来ます。こちらのタイミングもしっかり覚えましょう。
   これで、通常の移動より速くなるので、ミスらずプレイしたいですね(あくまで希望です)。

 …文章表現が下手で申し訳ない。長々と書いてしまいましたが、この辺にて。
 もっと細かく書きたいのですが…ねえ(苦笑)。私に知識と金があれば、動画サイトへプレイ動画をアップしたいのですが…ねえ(泣)。


〈終わりに〉
 私の総合的な結論からは、
               「個人的にはお勧めしない!」
 です。

 プレイを諦めなかった理由は、”決して安い値段で買ったゲームでは無かった”事と、”これ以上、同じ被害者を出してはいけない”という使命感からです(人はそれを『偽善』と言う)。
 ただ、ヘタレゲーマーの私でも、完クリ出来てしまった事は、逆効果だったかもしれませんねぇ…(苦笑)。

 セーブ個所が4つ残っており、プレイしていないキャラが5人、プラス隠しキャラが増えたけど…
             「もう、ゴールしても…いいよね?」

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
KENさん [2011/06/04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  238人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
73pt

GOOD!

■オリジナリティー■4点
日本では、あまり知名度の無い
フリー ランニングが題材のゲームです。
携帯ゲームの中でも、かなり斬新なアイデア
だと思います。
■グラフィックス■3点
動画でPVを観た限りでは微妙だと思いましたが、
実際にプレイすると かなり綺麗です。
良く動くし、ステージもシッカリと
描き込まれてます。
■熱中度■4点
とにかく自由度が高く、アクションも多いので、
色々なアクションやステージの地形を攻略するのが
面白いです。
トリックを決めたりも出来るので、
成功した時の爽快感が有ります。
■満足度■4点
ステージ数は物足り無いですが、1つ1つが
良く出来てるのと、アクション性が高いのが
素晴らしいです。
プレイしてて、全然 飽きません。
チュートリアルも有るので、1から練習が出来ます。
フリー ランニングだけでは無く、レース等も
有る事も◎です。
エディット モードも、何気に有ります。

BAD/REQUEST

■難易度■3点
×操作が慣れるまで大変で、レースなんかは
勝てる気がしません。
ちょっとした操作ミスが、大きな命取りに。
慣れれば、自由自在です。
×ローディング長い事。

COMMENT

■感想■
難易度が高く、自分ではクリア出来ずに、
フリー ランニング モードだけを楽しみ
たかったので、セーブ データを
ダウンロードして、何もかもが揃った
状態から始めました。
とにかくアクション性が高く、面白いです。
スパイダーマン、トゥーム レイダー、
アサシン クリードを混ぜた感じです。
もちろん戦闘は無いです。
壁走りや壁蹴りの三角飛び、壁にブラ下がったりするのが
スパイダーマンやアサシン クリードっぽいです。
地形を攻略したり、多彩なアクションが豊富な所が
トゥーム レイダーっぽいです。
アクション ゲーム好きなら、買っても損は無いです、
オススメです。
欧州でしか売って無いのが、勿体無いくらいです。
通販で売ってる所も有るので、運が良ければ
見付かると思います。
見掛けたら、迷わず絶対に買いです。

プレイ時間:わからない(未クリア)
ねこまみれさん [2010/10/24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

輸入版:Free Running
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/10/15更新 (2019/10/14投稿分まで掲載)
信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット

2019/11/12更新 (2019/11/11投稿分まで掲載)
大戦略VII エクシード
サモンナイト3

2019/08/31更新 (2019/08/30投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦α

2019/08/24更新 (2019/08/23投稿分まで掲載)
英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女

2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT