このソフトのレビューを書く

DREAM C CLUB Portable(ドリームクラブ・ポータブル) レビュー

DREAM C CLUB Portable(ドリームクラブ・ポータブル)
発売元 ディースリー・パブリッシャーオフィシャルサイト
発売日 2010/10/28
価格 5,040円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:恋愛シミュレーション
■ プレイ人数:1人

スコアボード

DREAM C CLUB Portable(ドリームクラブ・ポータブル)評価ランク
中央値
55
難易度
1.67
レビュー数
3

スコアチャート DREAM C CLUB Portable(ドリームクラブ・ポータブル)レビューチャート

DREAM C CLUB Portable(ドリームクラブ・ポータブル) 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
33.3%
30-39
0%
40-49
33.3%
50-59
33.3%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
33.3%
【標準偏差】
10.08

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  147人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 4pt 1pt 1pt 3pt 1pt
総合点
38pt

GOOD!

xboxの方はやっておらず、これが初めてでした
とりあえずカラオケが10曲くらい?あるのは面白い
酔わせると歌い方も変わるのもいい
3DグラフィックもアイマスSPと同等かそれ以上?です
ヒロインも結構な数いるためなかなか楽しめるかも

BAD/REQUEST

まずこのゲームのメインは会話をすることなのに、その会話の種類が少ない、同じパターン、深くなさすぎる

んでもって会話以外の場合、例えばイベント、デート中の背景なんかはフリー素材クラスの出来で、とてもPSPソフトとは思えないクオリティ
またクラブ以外の場所でできる行動がまったくなく、なのに会話が微妙という矛盾

また酒の種類も少ない上、自分がなに飲もうが全く関係ないタメ、ひたすらアルコールの低いものを飲み、相手にはきついものを飲ませ、相手がよったら自分もきついのを飲んで酔う、というテンプレ

ストーリーもあってないようなもので、まず会話が薄っぺらいので全く感動はしない

主人公も全体的にギャグ脳というかアホなので、個人的にはありだったが、苦手な人には絶対受け付けられないだろう
基本的に「この選択肢なら普通こうだろう」→最初の反応はよかったが主人公が余計なことを行って勝手に怒らせる、というパターンばっかりです

選択肢もなかなかわかりづらく、相手「○○って言われたんだよ、どう思う?」→選択肢「笑顔マーク」「真顔マーク」「悲しみマーク」・・・どれを選べと?

しかもこんな選択肢がたまにじゃなく大量にあります、もはやただの運ゲーです、相手の話に肯定するには、「○」、「×」、「△」どの選択肢を選べばいいのか、という普通の選択肢ゲームとは大きく違った楽しみ方?をさせられます

正直カラオケゲーとして作ったほうが良かったんじゃないか・・・?

COMMENT

3Dグラフィックはそこそこいいですがその他はひどいです、定価で買うのはやめたほうがいいかと・・・
会話のクオリティはもっと高くして欲しかったですね

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
コロタさん [2013/03/12 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  147人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 5pt 4pt 3pt 3pt 1pt 2pt
総合点
62pt

GOOD!

【オリジナリティー】
とにかく舞台設定が特殊で、その点で他の恋愛シミュレーションとは一線を画している。
これによって「女性をお酒で酔わせられる」「攻略対象の女の子が全員成人である」特色が出て、
それだけでこのゲームをかなり差別化されたものにしていると思う。
酒をコントローラでグイグイ飲むという発想もシンプルながら奇抜で驚かされる。

【グラフィックス】
PSP版ということでやや劣化しているようだが、それでもギャルゲーの3D描画としては非常に高いレベル。
D3パブリッシャーのゲームに何十作も出演している双葉理保を例にとれば、
シンプル2000の頃と比較するともう別人のようにデザインが進化している。

【サウンド】
とにかく豊富なカラオケ曲が持ち味で、よくこれだけ録ったなと感心させられる。
クリア後にカラオケだけ歌わせられるのも大変ありがたいシステムだといえる。
カラオケ曲の出来も高いレベルでまとまっていることに加え、
『ときめきメモリアル』を彷彿とさせるバッドエンド曲などネタ要素も忘れないのも魅力。

【会話】
女の子から話しかけてきた場合は、同じ会話でも選択肢で展開が3種類に分岐する。
これはよく考えると結構すごい話で、カラオケと同様ボイスの収録量はかなりのものと思う。
ハッピーエンディングでも酔っているときとそうでないときで会話が変わったり、
ボイスに関して少なくとも手は全く抜いていないと思う。
(ただ、それらの分岐会話を全部見る機会なんてそうはないだろうけど)

BAD/REQUEST

【ロード】
PSPのゲーム全体から考えてもかなり長めの部類。
とにかく頻繁に挟まるのがきつく、場面転換すると必ずロードが入る。
オートセーブを行っているという理由もあるだろうが、ちょっと何とかしてほしい。

【会話】
もうちょっと会話自体の種類が欲しかった、というのが正直な感想。
正確に言えば後半は十分に会話パターンも増えてくるのであまり問題ないのだが、
ゲームを始めたばかりのころは自分から話を振るとプロフィールの話ばかり。
プロフィールの項目が埋めやすいという意味で攻略上は楽ではあるんだけど。

【平日コマンド】
お金を稼ぐ平日コマンドとドリームクラブに行く週末パートに分かれるわけだが、
この平日コマンドのボリュームが少なく戦略性にも欠けるせいであまり意味をなしていない。
テンポは悪くないので、ドリームクラブに通う邪魔にはならないのはいいけど・・・

【全体の流れ】
ミニゲームやデートイベントなども挟まるのだが、基本的には女の子との会話がメイン。
だらだらと女の子と話すゲームだとは思うのだが、さすがに単調さが拭えないとも感じる。
やれることをもっと多くしてほしいという不満はかなりある。

COMMENT

よく「キャバクラゲー」などと評される作品ではあるが、
このゲームはあくまで「酔った女の子と会話して楽しむ」ゲームだと思う。
キャバクラめいた設定はそのために付随してきたにすぎない。
金銭的な奉仕の要求など、キャバクラのリアルさみたいなものもいい意味でほとんどない。
無料の「サービスドリンク」だけで時間を過ごしても、女の子は笑顔で見送ってくれる。
女の子たちの性格も、他の恋愛ゲームのヒロインたちとなんら遜色ない。

また、とにかくヒロインと話しまくることになるので、キャラクターに愛着が湧きやすい。
恋愛シミュレーションである以上、これはとても大事なことだと思う。

個性的な性格の主人公には評価が分かれるだろうが、
主人公の挙動を読んで正しい選択肢を選ぶようにするのは個人的には特に嫌いではない。
(慣れてくると結構△を選ぶタイミングがわかってきたりする)
外れても基本的に大したリスクはないし、無個性な主人公よりはいいんじゃないだろうか。
決して無条件に褒めているわけではなく、会話内容にはまだまだ改善の余地ありだとは思うが。

一方、全体的に盛り上がりに欠けるのも確かで、
手をかけた場所とそうでない場所の落差が見えてくるのはあまりいい気分ではない。
ジャンルからいって相対的に重要度が低いとはいえ、ゲームとしての戦略性も高くない。

長めのロードさえ妥協すれば、それこそ酒を飲みながら作中のネタに自分でツッコミを入れ、
だらだらと暇を潰すには悪くないゲームだろう。
ただしXbox360で出た続編の評判がいいようなので、ハードを持っているならそちらを買った方がいいのでは。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
石男さん [2011/02/05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  148人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 3pt 2pt 1pt 2pt
総合点
55pt

GOOD!

○飲酒システム(IIS)

ヒロインとの会話がメインのギャルゲーはあまり珍しくありませんが、
このゲームはヒロインに酒を飲ませて酔わせることができ、
シラフの状態とは全く異なるテンションでの会話を楽しむことができます。

酔っ払った状態での会話はとても新鮮味があり、
キャバクラ(モドキ)が舞台という設定も含めて非常に画期的だと思います。

○ヒロインのグラフィック

3Dで描かれるヒロインの造型はとても洗練されていると思います。
3Dのギャルゲーではトップクラスではないでしょうか。

動きも滑らかで、それほど違和感なく様々な表情や仕草を見せてくれます。
闘神伝の時代から磨かれてきたTAMSOFTの本領発揮といった感じです。

○豊富なカラオケソング

ヒロインたちは仲良くなるとカラオケを歌ってくれます。
アイドルマスターさながらに歌って踊ります。

シラフの時と酔っている時では当然歌い方も変わります。
曲数も非常に多く、合計で200曲を超えます。

○セクハラ的なトークとイベント

飲酒時の会話は無礼講ということで、
年齢制限(CERO-C)相応のエッチな話題が多いです。
また、お約束的な、お触りイベントも用意されています。

○豊富なヒロイン

個性的な10人ものヒロインが登場します。
ギャルゲーとしては多い方ではないかと思います。
ただし、このうち2人は隠しキャラ扱いです。

BAD/REQUEST

○ロードが多く長い

頻繁にロードが発生します。
しかも10?20秒程度と、かなり長いです。

オリジナルのXbox版もかなり長かったと思いますが、
それ以上に長いと感じます。

個人的には耐えられないレベルではありませんでしたが、
気になる人には耐えられないレベルでしょう。

○オートセーブ

セーブは全て自動的に行われます。
操作ミスなどがあっても、セーブ時点に戻ってやり直すことはできません。
往年のサウンドノベルに近い仕様です。

後戻りできないことは、緊張感の増加などにつながることもありますが、
このような緊張感とは無縁のゲームにおいては、意味がないと思います。

繰り返しプレイする場合でも、毎回最初から最後までやり通す必要があり、
非常に不便です。

また、節目ごとに毎回オートセーブが行われる影響で、
ただでさえ長い待ち時間が更に長くなっているのではないかと思います。

○選択肢と行動が一致しないことが多い

このゲームでは、3つの選択肢の中から、
適切な話題や発言を選ぶことで、ヒロインの好感度を上げていきます。

この種のギャルゲーの醍醐味は、
プレイヤーがヒロインとの会話を疑似体験するところにあります。
そのため、プレイヤーが操作するゲーム中の主人公は、
没個性的な、プレイヤーの代弁者であるべきだと思います。

ところが、このゲームの主人公は、
プレイヤーの代弁者の域を超えて行動します。

選択肢から誰もが妥当だと思われる発言を選んだとしても、
最後に余計な一言を勝手に加えて会話をぶち壊すことも多々あります。
そのため、どれが正しい選択肢なのか、サッパリ予想がつきません。

これではまるで、空気の読めない駄目な主人公の、
マヌケな言動を楽しむゲームです。
実際のところ、そう割り切らないと楽しめないレベルだと思います。

○平坦で一本道なシナリオ

シナリオが平坦で、山も谷もほとんどありません。
他愛の無い日常会話を繰り返し、何度か平凡なデートがあり、
気がつけば仲良くなっていて、突然エンディングが始まります。

大半がキャバクラ(モドキ)での会話というゲームですから、
ストーリー性が皆無なのもある意味当然ではあるのですが、
物足りなさは否めません。

ノベル系のギャルゲーのようなストーリーはいらないと思いますが、
二人の間で思い出に残るちょっとした出来事のひとつやふたつくらい、
あってもいいのではないかと思います。

また、シナリオの進行はほとんど一本道です。
同じヒロインを何度も繰り返し攻略する気にはなれません。

○会話のボリューム

会話ゲームとして考えると、かなり少ないと思います。
同じ会話が繰り返し出現することも頻繁にあります。

○単調で作業的なシステム

システムの自由度はあまり高くありません。
できることは、酒を飲む、会話する、アイテムをプレゼントする、
ミニゲーム(カラオケ等)する、という4つ程度です。

そしてゲームの大半は、
ほとんど酒を飲んで会話する操作の繰り返しです。
会話も単なる3択です。

ヒロインへ触れる行為は基本的に厳禁です(イベント限定)。
キミキスやラブプラスなどを通過してきたプレイヤーには、
物足りないかもしれません。

○ヒロイン以外のグラフィック

ヒロインごとに10枚ほどのイベント画像が用意されていますが、
写メールの画像という設定になっており、
まるでゲーム画面のスクリーンショットのような画像ばかりです。
とても味気なく、手抜き感が漂っています。

○DLCについて

コスプレデー限定で登場するコスプレ衣装を、
コスプレデー以外の日に着せるだけでも、DLCを買う必要があります。

また、10人のヒロインのうち2人は隠しキャラ扱いとなっていて、
DLCを買うか、かなりきつい条件を満たさないと出現しません。
このため、隠しキャラ目当てで購入を検討している人は、
DLCの購入も検討する必要があります。

これらは一般的なギャルゲーではオマケ的な要素でしょう。
こういった要素がDLC扱いになっているのは納得いかないものがあります。

COMMENT

PSP-2000使用。
Xbox版は他人のプレイを見た程度です。

基本的には、ときメモ、TLS、キミキス、
アマガミ、アイマス、ラブプラスなどに見られるような、
ヒロインとの会話が主体のありふれたギャルゲーですが、
このゲームの魅力は飲酒システムに尽きます。

酔っ払ったヒロインとの会話やカラオケの破壊力は絶大です。
一見の価値があると思います。

3Dで描かれるヒロインも非常に可愛らしく魅力的で、
気に入ったキャラが一人でもいれば、どっぷりハマれることでしょう。

一方で、ギャルゲーとしての完成度は、やや低いです。
システム的にも、シナリオ的にも、ボリューム的にも、
あちこちから不満や物足りなさを感じます。

会話が主体のゲームなのですから、
ミニゲームに過ぎないカラオケに膨大な数の歌を用意したり、
オマケの時計機能に365日分の音声を入れるくらいなら、
もっと会話の作り込みに力を入れて欲しかったです。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
ミズハスふぁんくらぶさん [2010/11/15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

DREAM C CLUB Portable(ドリームクラブ・ポータブル)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/06/26更新 (2017/06/25投稿分まで掲載)
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2013
激アツ!! パチゲー魂 Portable VOL1 「ヱヴァンゲリヲン?真実の翼?」
ナンプレ&お絵かきパズル

2017/06/07更新 (2017/06/06投稿分まで掲載)
ATHENA -Awakening from the ordinary life-

2017/05/29更新 (2017/05/28投稿分まで掲載)
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.2 CRヱヴァンゲリヲン ?始まりの福音?

2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ