地球防衛軍2 PORTABLE

発売元: ディースリー・パブリッシャーオフィシャルサイト 発売日: 2011-04-07 価格: 5040(税込) レーティング: 【B】12才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 66 Amazon点数: 3.9

スコアーボード

地球防衛軍2 PORTABLEレビューチャート 標準偏差 19.55 (難易度) 3.06 mk2レビュー数 31
0%
0-9
3.2%
10-19
12.9%
20-29
3.2%
30-39
12.9%
40-49
12.9%
50-59
19.4%
60-69
32.3%
70-79
3.2%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
212人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 4pt 2pt 5pt
総合点
69pt

GOOD!

【良い意味でオーソドックスなアクションゲーム】

昨今発売されるゲームは、グラフィックや演出、ストーリー性やキャラクターのインパクト、初心者の取っ付きやすさが重視されるものが多い中、そういった概念をバッサリ切り捨てて、ファミコン世代のチープ且つシンプルで奥深い戦略が必要とされるような内容のゲームであることが本作最大の魅力である。

ファミコン世代と言ってもドット絵や2Dや8bit音源云々ではなく、PSPなのでもちろんそれ相応の画質&音質、ジャンルも3DアクションもしくはTPSに分類されるゲームだが、その内容は何の脈絡も無く地球を侵略しにきたインベーダーを、プレイヤーは地球防衛軍の隊員となって文字通り地球を守るために、ただひたすらインベーダーを駆逐し続けるという、実に単純な筋書きのB級SF映画の世界観そのもの。

そしてインベーダーを倒したときに手に入るアイテムを通じて、より強力な武器の取得やHPの増加を図り隊員を成長させ、ステージのクリア、さらにはより高難度のステージのクリアを目指す、まさしくファミコン世代のゲームに先祖がえりしたような作品である。


【素人から玄人まで対応した幅広い難易度】

難易度は5段階から選択できる。

最も低い難易度では、敵の攻撃力・防御力・機動力が脆弱であるので、そこそこの武器と一定以上のHPがあれば、無双シリーズのようなゲームと化し、視界に入った敵や突っ込んできた敵をズバズバ倒していくだけでクリアが可能。
陸戦兵のロケットランチャーやグレネードで群がる敵を一網打尽に吹き飛ばし、ペイルウイングのレイピア照射で突撃して敵を切り裂く等、初心者の練習に、休日午後のティータイムのお供に、仕事で溜まったストレスの発散に、使い方は人それぞれ御自由にどうぞ。

その一方で最高難易度では、敵の攻撃力・防御力・機動力が劇的に上昇し、攻撃の照準をプレイヤーに正確に合わせてくる等の要素が絡んでくるため、それに対応できる操作テクニック、攻略のパターン化(いわゆる覚えゲー)、敵の出現位置の記憶が必須となる。
また最高難易度では、プレイヤーの最強武器を揃えてHPを限界まで上げて敵をゴリ押しする…といった戦法が通用しないステージが存在する。敵の攻撃力はプレイヤーの防御力を遥かに凌駕し、破綻しているためだ。
故に、如何に敵に撃たせないか、撃たせないために遠距離から敵の頭数を減らせる照準操作、もし近づかれてしまった際には無駄弾を極力撃たずに確実に敵を葬り、適切な回避操作が出来るか否かが重要になってくる。『先手必勝』『攻撃は最大の防御なり』という言葉があるが、それがピッタリ当てはまる。
このような腕と技術が必要である難易度なので、ゲーマーにとってはやりがいがあると言える。
そして最高難易度を全てクリアすると…?


【武器集め&体力稼ぎにハマれる】

最強武器を揃えてHPを限界まで上げて敵をゴリ押しする…といった戦法が通用しないステージが存在するとは前述したが、それでもより強力な武器と高いHPがあるに越したことは無い。

武器は基本的に、より後半の、より高難度のステージであるほど、強力なものが入手できる。ただ何の武器が入手出来るかはランダムなので、欲しい武器が必ずしも手に入るとは限らない。ましてや最強クラスの武器ともなれば入手確率は数百分の一なので、何百回と同じステージをプレイすることもしばしばである。俗に言う作業プレイだが、これを乗り越えて最強武器を入手出来たときの達成感と爽快感はたまらない。

また体力稼ぎは、地道に低難度ステージで稼ぐ方法もあるが、特定のステージで敵が沸いて出る地点で待機し、射撃ボタンを押しっぱなしにして敵が湧いて出た瞬間に倒し、落ちてくるアイテムを自動的に回収、そのままPSPを数時間放置…という方法もあるのでマンネリ化しない。
放置している間は、学業に、仕事に、買い物に、食事に、睡眠に……と実生活に専念出来るので、とても効率的。


【敵のアリ・クモ・ムカデが気色悪いので倒しがいがある】

プレイ中に出現する敵の中で、最も相対することが多いアリとクモ、それに一部のステージで登場するムカデがイイ感じにキモい。
これらの敵は数十匹単位で群れを成し、地面のみならずビルの壁や洞窟をガサガサ這いまわるのでキモさに拍車がかかる。これに攻撃を加えた際、特に爆発系の武器で攻撃したときは断末魔を上げ体液を散らしながら四方八方に吹き飛んでいく。
「見ろ、虫がゴミのようだ!」と思わず叫びたくなる。

BAD/REQUEST

【処理落ち】

既に他の方々も述べられているが、本作の最大の問題点。大なり小なり、全てのステージで必ず発生する。
酷い場合、秒間描画回数が3?4FPSまで落ちる。

開発側もある程度の処置落ち軽減策は施しているらしく、PS2版地球防衛軍2と比較して、敵やビルの3Dモデルのポリゴン数の減少、ビル破壊時のエフェクトカット、遠景描写の簡略化(遠景が霧がかって見える)、一般市民の減少等、努力の跡は見られるものの、それが完全に功を奏していない。
私はPS2版もプレイし、処理落ちにはその頃から慣れているが、防衛軍シリーズに初めて触れる人にとっては耐え難いものであろう。
ただ、PS2版と比較して処理落ちが軽くなっているステージも少なからず存在する(例:72面 神獣)。


【操作性が悪い】

本作発売前から懸念していた点だが、予想通りの扱い難さだった。
PS2版では左右スティックで移動と視点移動を行っていたが、本作で最もその操作方法に近いテクニカルAではアナログパッドで移動、○×□△ボタンで視点移動であり、移動はともかく視点移動がやり難い。慣れてしまえば通常のプレイでは問題無いが、それでも素早く動き回る敵に照準を合わせたり、長距離狙撃時のきめ細かな照準調整では手間取る。


【画面のコントラストが劣悪】

処理落ちはPS2版から引き継いだようなものだからまだ許容出来るとして、今作で新たに発生した問題点がコレ。
洞窟や夜の市街地ステージ、また山岳ステージの谷底が非常に暗く、地面の凹凸が分かり難かったり、アリの色が背景と同化してどこに居るのかが見え辛かったりする。43面の赤波は稼ぎプレイでよく使うのに、敵の赤アリと戦う場所がちょうど山岳ステージの谷底なので、目が非常に疲れる。

COMMENT

★PSP-2000使用
★メディアインストール有り
★操作方法:テクニカルA

PS2版地球防衛軍2をやり込み、以来防衛軍ファンに。
その地球防衛軍2がPSPに移植と聞いて、久々にPSPソフトを発売日に定価買い。元々SIMPLE2000だった作品をフルプライスで出すなんて…という声も聞かれるが、好きな作品なので私は気にしなかった。
PS2版の良いところも悪いところも引き継いで移植された本作だが、開発元のサンドロットには本当に礼を言いたい。久しぶりに徹夜プレイもしたし、暇さえあれば放置プレイで体力稼ぎをしている。
防衛軍ファンなら迷わず買いの一品。

レトロゲームによくあるような、ある意味チープで牧歌的な世界観やコンセプト、且つシンプルで奥深い内容のゲームがどんどん淘汰され、過去の遺物となっていくこの時代に、移植作とはいえ本作のようなゲームが出たことは非常に喜ばしい。
ゲームメーカーには利益の追求で初心者に媚びた作品を作ることだけに専念せず、旧来からのゲームファンに向けた、ゲーム本来の面白さ・難しさ・悩ましさを含んだ作品も作り続けてほしい。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
カチューシャさん[2011-04-25 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

204人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 3pt 4pt 3pt 2pt 2pt
総合点
60pt

GOOD!

・一対多の戦いという、世界観や武器こそ違うものの、無双系のゲームです。大量の巨大な敵を吹き飛ばしたり建物を壊したり、爽快感はあります。難度を上げると強力な武器が手に入る反面、敵も強くなるのでやりがいがある。武器も多彩で、特定の敵(ステージ)の攻略が楽になったりと試し甲斐があった。地形を活かした戦い方が出来るステージが少なかったのは残念。

BAD/REQUEST

・処理落ちが酷い。ある程度なら「昔の特撮っぽい演出」で済ませられるのだが、ステージによってはゲームにならないくらい。

・ボタンを好きに設定出来ない。4種類用意されているが、どれも合わなくてノーマルとBタイプを武器と状況に合わせて使っていた。ノーマルは空中に敵がいると勝手に上を向くので、アイテムを取る直前や崖の手前で切り替わったりすると非常に迷惑。

・蜘蛛の糸が壁やビルを貫通してくる。陸戦兵だと取れない高所にアイテムが出現する。画面が全体的に暗い。インストールしても読み込みが早くなった実感がない(気休め程度に考えてます)。ムービーの前後に読み込みが入るのが鬱陶しい。

・理不尽に感じる攻撃が幾つか。
?難度ノーマル、HP1500以上あるのに、蜘蛛や蟻の一撃でゲージの5?10割のダメージを食らう。(イージーでも確認、但しペイルウイングのみで陸戦兵では起きてない)
?ダウン時に当たり判定の存在する時が有り、この時に集中砲火を食らう。
?起き上がりに攻撃を重ねられる。全方位囲まれていると絶望的。

・敵がバラバラになったり、黒焦げにならないのは違和感がある。

COMMENT

PSP?3000使用、ノーマルモードでクリア

追加要素はあるもののPS2を持っているのなら、そちらの方が良いのでは?2000円なら短所に目を瞑れても、フルプライスなら許せないと感じる方もいるのではないでしょうか。(自分はダブルパックを友人と割り勘で買ったからか、文句を言いつつも楽しめています)

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
木胡桃さん[2011-05-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: あすた レビュー日: 2011-06-06
ゲーム性に関しては、相変わらず面白いです。
ただ、処理落ちが酷い。
PS2版のときからあまりにも顕著すぎる処理落ちがあったため、
当然改善されているものだと思い込んでいましたが・・・

そんなことはありませんでしたね(笑)

敵が大量に湧いて出るステージほどカックカクです。
さすがにこれを仕様だと言いきる事はできないかと。

ただ、PSPであの防衛軍2をプレイできるということには価値がありますので、
通信プレイも合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
■ ジャンル:君のためのRPG ■ プレイ人数:1人
■価格:5200
■発売日:2009-01-29

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

レビュー投稿フォーム

地球防衛軍2 PORTABLE
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「地球防衛軍2 PORTABLE」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る