機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ

発売元: バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2012-08-30 価格: 5980(税込) レーティング: 【A】全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 55 Amazon点数: 3.5

スコアーボード

機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブレビューチャート 標準偏差 11.28 (難易度) 2.00 mk2レビュー数 4
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
50%
40-49
0%
50-59
50%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
310人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 4pt 3pt 3pt 2pt
総合点
65pt

GOOD!

その1
多少端折られてはいるものの、ガンダムAGEの物語を最初から最後まで追う事が出来ます
原作未視聴でも安心

その2
せいぜい道端にアイテムが落ちてる程度で、特に期間限定の隠し要素等は無く、
いちいち攻略情報とにらめっこせずにサクサクプレイ出来る点は非常に良いと思います

その3
連邦vsジオンのような簡単操作で爽快なアクション
錬ジに比べると迫力には欠けますが、キャラもSDですし、特に気にはならないかと

その4
収集ゲー最大の欠点である、
貴重な素材程大量に要求され、簡単に手に入る素材程必要無いという事態に陥り難いです
その余った素材を機体の強化に使えるので無駄がほとんど出ません

BAD/REQUEST

その1
ストーリーモードでのウェア縛りが多少うざったいです
コアは一切換える事が出来ず、アームとレッグも指定されている場合がほとんど

その2
ミッション開始前にセーブ出来ないので、場合によって長々と連戦させられる事になります

その3
機体毎の個性がほぼ無い
武器は制限無く自由に付け替えられますし、
固有装備を持たないMSの操作感覚はほぼ同じです

その4
クロスプレイミッション中はウエポンスキルのレベルを確認出来ない
ストーリーモードのチーム編成でしか見る事が出来ません

COMMENT

ダンボール戦機に非常によく似ているそうですが、当方そちらは未プレイですので、
連邦vsジオンにRPG要素が付いたゲーム・・・という印象ですね
素材を集めてコツコツパーツを鍛えていくのが好きな人には相性が良いかと思います
過度の期待は禁物ですが、そこそこには楽しめる良いゲームだったかなと

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(済)
とっとこ公太郎さんWebサイト[2012-09-22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

303人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 4pt 4pt 2pt 1pt 3pt 2pt
総合点
44pt

GOOD!

◆ストーリー
3世代に渡る戦いを追っていくストーリーは若干子供向けでわかりやすく作られているが、十分楽しめる。
様々な因縁に決着が付くラストは個人的には高評価。

◆グラフィック
アニメーションムービーのレベルは非常に高く驚いた。さすがはガンダムといったところか。

◆戦闘
ところどころ難易度が高い戦闘があってやり応えがある。
特に複数の敵を相手にするのは楽しかった。

BAD/REQUEST

◆ボリューム
20時間程度でクリアできてしまうのはRPGとしては物足りない。
どの世代もアイテムが揃い出してこれから!というところで終わってしまう。
また個人的にはアセム青年編が欲しかった。ストーリー的にも空白ができてしまっている。

◆システム
アイテムクリエイト、カスタマイズシステムを全く生かせていない。
装備は固定されてるシーンばかりだし、わざわざ素材を集めて作らなくても、ストーリーが進めば勝手に強い武器が手に入っているので作る必要性を感じない。
RPGのおもしろさであるキャラを少しずつ強くしていく楽しみが全くない。

◆戦闘
単調の一言。
戦利品もランダムで、強敵を倒す楽しみがない。

COMMENT

ガンダムというよりもレベルファイブが手掛けた作品として興味を持ったのでやってみましたが、残念ながら期待外れでした。
ちょっと質のいいキャラゲーといった感じで、RPG単体として満足いくものではありませんでした。
ロボットが好きな子供さん、あるいはアニメのファン向けの作品です。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(済)
MANEさん[2012-09-29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazonのお客様 レビュー日: 2012-09-06
アニメは未視聴ですが、友人に「あと1人いれば3人で協力プレイできるから買わない?」
と誘われ購入。

ストーリーに関しては色々ツッコミどころがありますが、アニメを見ずにゲームだけでとやかく言うのはアンフェアだと思うので割愛。

ただし、ゲーム自体にもツッコミどころは多々ありますのでその辺を挙げていきたいと思います。

●ゲームの(というよりはガンダムAGEの)売りと思われるウェアチェンジがあまり意味をなしていない。
  基本的に後から手に入るパーツのほうが高性能のため新しいものを装備していれば問題ありません。
  パーツ固有の武器を持っているものも多くはないため、一般的なRPGにおける防具程度の価値しかありません。
  なお、ストーリーモードではウェア固定及びウェアチェンジ禁止のミッションも珍しくないためさらにその価値を下げています。

●素材の入手数と必要数のバランスがおかしい
  ストーリーモードで入手できる機体以外は素材を集めて設計図を作り、さらに素材を使って各パーツを製作しなければなりませんが、ミッションクリアでもらえる素材は多くて8〜10個程度(1個や2個もざらにあります)に対して機体完成までには合計で数十個必要になります。
  しかし「Aという素材が欲しいならばBというモビルスーツを撃破すればいい」、「Cという素材が欲しいならこのミッションの確定報酬にある」といったプレイヤーの積極性を駆り立てる要素は見当たりません。
  ただ「このミッションで出るかもしれない」だけです。
  ザクの必要素材を入手できるミッションを6回連続でプレイしましたが、初回クリア時に2個でただけであとは1個も出ませんでした。

●ストーリー最終ボスの射撃武器が固定
  このゲームの武器は他のガンダムゲームと同様に射撃武器と格闘武器に大別されます。そしてさらにソード系、ハンマー系、ライフル系、バズーカ系などと系統別にわかれています。
  その系統別にスキルレベルが設定され、より多く使っていた武器ほど威力があがるというシステムになっています。
  しかしストーリーモードの最終ボスでは射撃武器が固定され、自分がスキルレベルを最大まで上げた武器は使わせてもらえませんでした。他のミッションならばウェアチェンジして武器を好みのものに戻すといったことも可能ですが、最終ボスとのミッションではウェアチェンジが禁止されています。
  スキルタイプのゲームの最終ボスで武器固定されるなど思ってもいませんでした。このゲームの開発者は何を考えているのでしょうか?

他にも幾つかありますが今のところ大きく気になった点は以上です。
マイナスポイントしか挙げていませんがこのゲームはストーリーはおまけでクロスプレイミッションが本編だと思っていますので、そちらを進めていけばまた評価は変わってくるかもしれません。ガンダムの頭と体にザクの手足といった楽しみ方ができるのはこのゲームならではだと思います。

自分の中での評価が変わってくれるのを祈りつつ、とりあえずはザクの素材をあと2個取りに行ってきます。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

ガンダムバトルユニバース
■ ジャンル:3Dアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-17

ファンタシースターポータブル2
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人(アドホックモード、インフラストラクチャーモード対応) ■ ダウンロード版:4,500円
■価格:5040
■発売日:2009-12-03

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

Ys SEVEN(イース7)
■ ジャンル:アクションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2009-09-17

レビュー投稿フォーム

機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る