GOD EATER 2(ゴッドイーター2)

発売元: バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2013-11-14 価格: 5980(税込) レーティング: 【C】15才以上対象 暴力 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 68 Amazon点数: 3.9

スコアーボード

GOD EATER 2(ゴッドイーター2)レビューチャート 標準偏差 14.35 (難易度) 1.43 mk2レビュー数 7
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
14.3%
30-39
0%
40-49
28.6%
50-59
28.6%
60-69
28.6%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
237人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 2pt 2pt 3pt 2pt
総合点
51pt

GOOD!

モンハンとは違う要素(近接武器と遠距離武器の切り替えなど)があったので
第2の選択肢になったと思います。
また、1プレイに費やす時間も少なめなので短時間遊ぶ時にはいいと思います。

BAD/REQUEST

逆に簡単すぎるというのもあると思います。
初見なのにSSS評価というのも少なくありませんでした。
なのに、ラスボスは鬼畜的な強さでした。
感応種という名のグラフィックの使いまわしもひどかったです。

COMMENT

個人的には、買ってもいいと思います。
良くも悪くも、モンハンとは違うので。
ストレス解消にはなると思います。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
ごろ猫サミットさん[2016-08-18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

239人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 2pt 1pt 4pt 0pt
総合点
51pt

GOOD!

まず、素晴らしいのがブラッドアーツという新システム
別のゲームで言うならばスキルに近いものか?
一つだけブラッドアーツを装備でき、装備することによって特定の武器種のアクションが変化したり、エフェクトが派手になり、様々な効果を得るというもの
これだけでこのゲームの面白さは大幅に上がっているだろう、とにかくこのブラッドアーツシステムが非常に面白い

続いてキャラエピソードというシステム、キャラ別のエピソードが存在してるということで、メインシナリオではあまり目立たないキャラが、非常にいいキャラをしていることが多く、脇役キャラを好きになれる要素である、ただし問題も結構あったりするが・・・

やはりというべきか声優の演技も素晴らしく、主人公のボイスも前作からのリストラに目をつむればまあ良い出来だろう、前作で使っていたものがリストラされていたのは悲しかったが・・・

アクション要素に関しては、期待通りかそれ以上になっていたと思われる

■グラフィック
PSPとしてはまあマシなほうだと思う

BAD/REQUEST

■ストーリー
とにかく、ひどすぎる
まず駆け足すぎて意味不明、全く感情移入できていない状態で勝手に進行していく上、立て続けに感動しろよ!といった感じの出来事が並べられてくる
序盤はまだ良かったが、中盤後半、挙句はラストなんて酷すぎて笑ってしまうレベル、明らかに詰め込みすぎな上、今まで何もしてなかった脇役っぽいキャラがいきなり世界を救ってしまうわけのわからないシナリオ、しかもマクロス展開には失笑せざるを得ない
バーストにあった「生きることから逃げるな!」という主人公の熱い台詞も、今回期待していたのとは裏腹に、唐突に、しょうもないことにのみ使われてガッカリした
はっきりいってストーリーは全く楽しめなかったと言っていい

またメインキャラクター達であるが、序盤はしっかりとキャラの個性も出してくるし、キャラエピソードもある
だが、メインキャラクターのキャラエピソードは全て何らかのシステム的要素を追加していくものが多く、脇役のキャラエピソードとは違い、キャラクターそのものに関するエピソードは少なかったりする
そのせいで、メインキャラクターよりもエピソードがしっかりと存在し、親密になれてしまう脇役のほうが愛着が出てきてしまうのだ

特に、今作では脇役が良いキャラをしている上、メインシナリオがアレな為、どうしても脇役ばかり使ってしまう
メインキャラクター達のキャラエピソードをもう少しキャラクターとの交流にしてほしかったところだ

■コアシステム&チケットシステム
コアシステムというのは、アラガミの素材を一定数投入することでコアにし、そのコアを使用して武器、防具を強化するというシステム
システム自体は面白そうなのだが、これも酷い仕様がある

まず、今作ではほとんどの武器強化では素材よりもコアを使用する
そして、上位クラスのコアを作成するには非常に多量な素材が必要なのだ

しかも、ほとんどの武器がその多量な素材を使用して手に入るコアを3つ6つと要求してくる
まともに集めたらかなり時間がかかり、やってられない量を、ほとんどの武器で毎回要求させられる
(このせいで、多様の武器があるにも関わらず、多様の武器を作るのが難しい
また、複数討伐ばかりということもあり、無属性武器ばかり揃ってしまうことが多い)

そして問題なのが、ヴィーナスという敵
ヴィーナスはその素材の価値が他の素材より非常に高く、ヴィーナスのみでコア作成がままなる・・・というより、ヴィーナス以外じゃやってられないのだ

そのため、このゲームはシナリオ終了後は多種のアラガミを狩るゲームではなく、ひたすらヴィーナスを狩るゲームになっている

更に、今作ではアラガミの素材をチケットと交換できるシステムがあるのだが、そのチケットが比較的容易に入手できてしまう
簡単にいえば、ヴィーナス狩りで集めたコアとチケットのみでほとんどの武器を作れてしまうのだ
レア素材ですらチケットで簡単に手に入るため、報酬画面でのドキドキや、討伐後の捕食でのドキドキは一切なくなったと言えるだろう
素材を集める為に敵を狩るという狩りゲーの醍醐味を根本的に否定してしまったシステムである

ただ、チケットシステムもコアシステムもシステム自体が悪なわけではなく、調整次第で良システムになり得る為、せめて武器強化に必要な要求数が多すぎるのをなんとかしてほしいものだ

また、とにかく複数討伐クエストが多い・・・というか、ほとんど複数討伐クエストだ

はっきりいって後半は単独討伐クエストは超大型のアラガミのみとなっている
そのせいで、素材集めが非常に面倒で、これもチケットシステムに頼りすぎる原因でもある
例えば、スサノオというモンスターを狩るためにはボルグカムランというモンスターが三体出現するクエストへいかないといけなかったりする

■バレットエディット
これもバーストから酷く劣化した要素だろう
まず、ブラスト以外の銃身ではまともにバレットエディットができない
大幅に制限されてしまっているのだ、この時点でもう察せるとは思うが、案の定ブラストがぶっ壊れ性能なのである
1発5万ダメージを低燃費で叩き出すバレットまである始末、まあ個人的にはそんなバランスよりも他の銃身が使えないのをどうにかしてほしかったが・・・

■BGM
別にBGMが悪いというわけではないのだが、クエスト時に選択できるBGMがさほど増えてないのが気になった

COMMENT

まとめると、アクション要素はいいのだがストーリーやコアシステムの一点狩りによる飽きの早さが問題
ただ、ここまでBADを書き連ねておきながらなんだが、ブラッドアーツは非常に楽しめるシステムなので、買って損はないと思われる
ストーリーも、バーストによるハードル上げがなければなんとかなるかもしれない
複数討伐にかんしては、アプデでなんとかしてほしいものだ

また、今後のアップデートにも期待したいところ

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
コロ助さん[2013-11-24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: おっとどっこい レビュー日: 2013-11-28
バーストのみプレイ済みです。
キャラメイクがより細かくできるようになったのは好印象。かなり時間をかけてしまいました。
ストーリーはバーストと比べて希薄。キャラエピソード含めて悪くはないのですが、感情移入できず「あーそう。」という感想。
仲間も薄っぺらく感じました。バーストではリンドウ、サクヤ、ソーマ、アリス、シオなど個が強く、ストーリーもリンドウが行方不明とかソーマとシオの素性とかいろいろ面白かったのですがね。今作から始める方は影響ないと思います。
操作の変更が無かったのは良かったですね。神機が技を覚え、レベルを上げるとより強力な技を習得できるのはいいアイデアだと思います。
反面、バーストでは敵の属性を考えて装備を変更する楽しみがありましたが、強い技を覚えると属性を考えて武器を変更することが少なくなってしまいました。
槍の□攻撃は槍というより薙刀など刃の付いたもので攻撃しているようで少し違和感を覚えました。あと槍のリーチがもう少し長かったら良かったと思います。
バーストでは、いろいろ装備を作るために素材やアイテムを探したり補喰しまくっていた記憶があるのですが、本作では作業感の方が強く感じられてあまりやる気が起きません。個人的には今回取り入れられた装備強化の際のコア要素はいらないと思いました。
引き継いだ装備が使えるようになる頃にはその時点で装備しているものがそこそこ使えるのでやっと使えるという思いやバーストで引き継ぎできる個数を増やすためにいろいろやったことが報われる感じもあまりなかったのが残念です。

ゴッドイーターは今作が初めてという方にはおススメしますが、バーストプレイ済み、特にやり込んだ方にはおススメしかねます。
2のバースト版というか完全版が出ても買いたいと思いません。3の発売が決まっても、今度は予約せず発売後の評価を見てから購入を考えたいと思います

追記 2014.1.7
ストーリーを終え、あらかたステージをクリアした人の楽しみと言えば、装備を合成または強化することやステージクリアの評価を上げることだと思います。
装備の合成及び強化では超高度のコアの作成が要求されることがありますが、作成においてレアなものが要求されます。何とか集めてコアを作成し装備を合成します。できた装備を強化するのに今度はレアなアラガミ素材が要求されます。なんでしょうか、この二重苦は。バーストではレアな素材を集めるのもそれほど苦ではありませんでしたが、コアと装備の合成または強化の両方でレアなものを求められるともう苦行です。残念ながら私は飽きる前にこの作業が嫌になってしまいました。

ステージの評価を上げるのも、たとえばヴァジュラ数体に囲まれるならやりがいがありますが、いわゆる雑魚敵がワラワラ現れてチマチマ攻撃されて標的の大型を倒すのに時間はかかるしダメージを少しだけ受けて評価が下がるのはイライラします。ノーダメージで倒すのがかなり困難になりました。このようなステージがあっても良いとは思いますが、どのステージに行ってもほとんどワラワラ複数戦ばかり。よくもまあこれだけつまらなくしたもんだと嫌になりました。
他のレビューにもありましたが複数現れるアラガミの属性がバラバラなのでバレットを変えて撃つより、無属性の武器で斬り込む方が増えました。アラガミに属性があるのに戦略上無属性で戦うことが有効になってしまうのは本末転倒な感じがします。

上記の理由によりもうプレイしていません。時間に換算したらバーストの半分の時間もないです。
これで3の発売が決まり、引き継ぎの条件として2をやり込むことが一つの条件となっても今度はやり込むかどうかあやしいですね。

追記 2014.1.29
配信があったことを知り、ダウンロードをして久しぶりにプレイした感想を少しだけ。
改善された部分は良くも悪くもゲームバランスをとるためなのでプラス1の評価。

前作で行方不明中だった頃のリンドウのストーリーは悪いと言うほどではありませんが、今更という感じが強いですね。2の発売前に配信されていればもっと歓迎されたのではないかと思います。PSP版を購入されている方は大半がノーマルまたはバースト版をプレイ済みだと思われますので抵抗なく話に入れるかと。
一方で2から始めた新規の方にとっては置いてきぼり感を感じずにはいられないでしょう。リンドウよりロミオやジュリウスのストーリーの方が良かったのではないかと思います。ネタばれになりますが一人は早々にさよならして、もう一人は離脱して凄いことになりますから。いずれにせよ2のストーリー補完でもないのでプラスマイナス0の評価。

神速のアラガミは手強いです。神速なので重い盾は構える前に攻撃されます。でも一言言わせてもらえばコレじゃない感が強いです。2を始めて新しいアラガミに出会ったときの違和感のようなものを感じました。残念です。よってマイナス1の評価。

総じて配信されたものの評価は相殺されてプラスマイナス0。ストーリーやキャラに厚みを持たせるものではありませんでした。一通りプレイしましたがやり込む気にはなりませんでした。非常に残念です。
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

GOD EATER(ゴッドイーター)
■ ジャンル:チーム連係型ハイスピードハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック対応:2?4人)
■価格:5229
■発売日:2010-02-04

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

タクティクスオウガ 運命の輪
■ ジャンル:シミュレーションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,980円
■価格:5980
■発売日:2010-11-11

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
■ ジャンル:君のためのRPG ■ プレイ人数:1人
■価格:5200
■発売日:2009-01-29

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

英雄伝説 零の軌跡
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,200円 ■ 限定ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2010-09-30

レビュー投稿フォーム

GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「GOD EATER 2(ゴッドイーター2)」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る