討鬼伝 極

発売元: コーエーテクモゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2014-08-29 価格: 5184(税込) レーティング: 【C】15才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 77 Amazon点数: 2.8

スコアーボード

討鬼伝 極レビューチャート 標準偏差 1.63 (難易度) 3.33 mk2レビュー数 3
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
100%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
135人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 5pt 3pt 4pt 4pt
総合点
77pt

GOOD!

前作から色々と改善されており、非常に快適になった。

ミタマが増えたことや、さらにレベルが上がることによって、
前作では死にミタマだったものまで、大幅に使えるようになった。

準備に手間があまりかからないので、気軽にサクサクプレイできて楽しい。

前作ではほとんど考えなかったミタマの組み合わせも、
極みランクで消したスキルを好きに入れ替えができるので、
ミタマの組み合わせを考えるのがかなり面白いです

仲間がよくしゃべるようになったのも個人的には嬉しい。

鬼の種類がかなり増えているので、やりごたえもある。

全体的にストレスフリーな設計になっており、ストレスをほとんど感じなくなりました。

引き継ぎも制限などがなく、前作頑張った自分としては嬉しい仕様でした。

仲間に指示が出せるようになったのも特定の素材集めの時にとても便利になりました。

ミタマ集めも無限討伐でサクサク集まるので楽しいです。

BAD/REQUEST

タマハミ状態の鬼が理不尽すぎる。
ほとんどノーモーションからすさまじい範囲や速度で攻撃してくる。
ここまでくればもう少しなのに、とんでもない暴れっぷりで近寄れない。
装備が整うまではワンパンで沈むなんてザラでした。
また攻撃と攻撃の合間がほとんどなく、ずっと敵のターンて感じでうんざりするときもあります。

鬼の体力が高く、武器を鍛え上げるまでは、戦闘時間が非常に長く感じました。
最終強化武器でようやくサクサク倒せる感じです。

属性エフェクトがしょぼい。

気力消費が激しすぎてストレスがたまる。
オンラインだと7、8割、迅スタイルしか見かけません。もう少し全体的に気力消費を落とすべきだったのではないでしょうか。

刀有利の鬼が多すぎる。銃が弱すぎるのも気になりました。武器バランスはそんなに悪くないんですが、この二点だけは気になりました。

COMMENT

最近はこのゲームにハマりすぎて仕事が手につかないほどです。
慣れるまで難しいですが、慣れるとサクサク狩れます。
欠点をいくつかあげましたが、致命的な問題はないような気がします。
ストーリーもめっちゃ盛り上がるんで狩り好きの方にはぜひプレイしてもらいたいです。



 
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
シルさん[2014-09-13 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

137人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 5pt 3pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
79pt

GOOD!

最新バージョンで銃を使ったプレイからの観点です


・アクションがストレスなし

・散弾や爆発弾、貫通弾などで十把一絡げに攻撃を与えるのも勿論スカッとしますが、鬼千切でパーツを破壊したときは最高に気持ちが良いです。
また、このゲームの売りである部位破壊ですが、エフェクトや効果音の派手さも相まって、敵をバラバラにしていくのが面白いです。(洋ゲーのようなゴア表現はありません)
・また、ロックオンシステムも優秀で、小型鬼も大型鬼もロックオンでき、さらに銃ならば大型鬼の部位もロックオンすることができ、自分の思うように攻撃を与えることができます。
操作性も比較的分かりやすく、前述のロックオンのおかげで、不便さから生じるストレスを感じる必要もありません。
・セレクトボタンで鬼の目というものが使えるのですが、これで隠れた素材を拾えたり、敵の破壊可能部位や体力などを目視することができ、この上なく便利なシステムでした。
・GEやLoApのようにNPCの味方を連れて行くことができるのですが、NPCがとても優秀すぎます。NPCだけで討伐できそうなくらいにタゲ取りや部位破壊などをこなしてくれます。
・クエスト中は、区画を移動しても殆どロードなしとなっており、とても快適でした。
・また、クエストもちゃんと段階を踏んで解禁されるようになっており、初心者に優しい措置を取っていました。

・システム関係もシンプルですっきり

・アイテム管理やスキル管理の煩雑さがありません。これらの代わりがミタマというシステムで完結しています。しかもミタマのシステムも面白いです。金で育成できたり、レベルアップするたびにスキルを覚えたりします。
・また武器や防具も、作る際にのみ素材が必要で、その武器を単純強化しようとする場合は、経験値のみで済むのもとても楽です。
・素材を集める手段がクエストをこなす以外にも、天狐のおつかいや別働隊、神木など多種用意されており、1回の出撃で数多くの素材を回収することができます。
・利用すればするほど上客になれる「よろず屋」がユニークでした。
徹底したスリム化が図られており、とても快適にプレイすることができました。

・キャラも可愛く、天狐などは癒されます。

・グラフィックはとても綺麗で、敵の細かいところまでよく見えます。

・BGMも、耳には残りませんが、耳障りは良いです。

BAD/REQUEST

・バージョンアップ必須
バージョンアップして最新にしたらとても楽しいのですが、そもそも最初にリリースする時点でこの完成度を作ることが不可能だったのでしょうか。もちろん、納期等の問題もあり、また発売を延期するくらいならリリースしてからパッチを当てたほうが稼げるという金銭的な問題もあるとは思いますが、このことは昨今のゲームにおける「だらしない」ことを如実に表していると思います。パッチを当てなくては快適にゲームができない以上、ネットに繋げてダウンロードすることは必至で、さらに悪く、このゲームではDLCやパッチを導入したら、里を出発した時と帰還する時に約30秒のロード時間を強いられます。
また、これだけ散々バージョンアップをしてしまうと、もはや最初のそれとは全然違うゲームとなっており、たとえ体験版をプレイしても、製品版の購入に二の足を踏んでしまいます。
ただ、これだけバージョンアップを実施する開発のフットワークの軽さは素晴らしいと思います。

COMMENT

狩りゲーで銃が使いたくて購入しようか悩んでました。動画やレビューを覗くどころか、体験版をプレイしても踏ん切りがつきませんでした。出先でたまたま入った中古ゲーム屋で、安くて衝動買いをしましたが、とても楽しく遊んでいます。携帯ゲーム機でこのクオリティは凄いと思います。ロードは確かに長いですが、それでも「おつり」がくると私は思います。
正直言って、あまりに違うゲームに成り果てており、体験版をやっても購入の参考にはなりません。ゲーム自体は狩りゲー初心者も入りやすくなっており、今なら中古がまあまあ安くなっており、つまらない映画を観に行ったと思って、思い切って購入してみてはいかがでしょうか。

 
プレイ時間:60時間以上100時間未満(済)
mhさん[2015-10-04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 豆腐 レビュー日: 2014-10-23
前作討鬼伝に追加のストーリーと難易度を加えた完全版
前作の下位クラスのストーリーに、さらに上位の難易度の続編ストーリーを加え
集会場にはさらに高難易度のG…じゃなかった極級を加え、装備も極級のものを追加
某狩りゲーのGを思い浮かべてもらえると大体一緒です(笑)

追加といっても、某猛将伝みたいなおまけ程度のストーリーではなく
前作と同程度の量で、前作で残された謎や、鬼との戦いの真相に迫る
ボリュームたっぷりの物語で、これで前作も丸々入ってるんだから
そこんところは文句なしです

新しい武器種も3つも追加、新しい鬼も多数追加
ミタマも多数追加とコレクション要素のボリュームもたっぷりです

ただし、毎度レビューで批判する
「適当なもんだしといて、あとでアップデートでなんとかすればいいでしょ」
という最近のコーエーの悪癖は見事に健在です
例のごとく、発売日当日にバグ対策のアップデートという客を小馬鹿にしたお粗末さ

さらに発売約一月後の大型アップデートで
ゲームバランス自体が全く別ものといっていいほど変化しています
全般的に鬼の体力が低くなり
ハクの入手量、ミタマの経験値入手量が大幅増大
一部武器種の性能の調整
派生で作らなければいけなかった神鬼の武器が一発生産可能など
全般的に、ソロでもサクサク進むように
難易度的には、今度は極端に易しくなったと思えるくらい

つまり、発売一ヶ月のレビューの大半が参考にならなくなったわけですね(笑)

とまあ、オンライン環境がある方だけは
全く別ものといえるほど易しくなった環境でサクサク遊べるわけです
オンライン環境の無い方のことなんて知ったことじゃありません
そんな注意のアナウンスも、フォローのための交換などの告知も一切ありません
いまどきオンライン環境の無いあなたが悪いんです
それがコーエーの姿勢です

某狩りゲーみたいに、アプデしないオフ専でも
追加の配信クエができない程度だろうと思ってると大間違いです

オンライン環境の無い方は以上の点をよく注意した上で購入を検討してください
■スポンサーリンク

アクセスランキング

モンスターハンターポータブル 2nd G
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人 【廉価版】 ■ 発売日:2008/10/30 ■ 価格:3,140円 大人気「モンハン」シリーズの「2nd」に続く「2ndG」が登場だ。「2nd」をベースに作られた拡張版となっており、最上級クエスト「Gクエ」の実装や、シリーズ初登場となるモンスター、新ステージの導入、データ引き継ぎ機能の強化とファンには嬉しいボリュームアップだ。(転用元:GDEXより)
■価格:4800
■発売日:2008-03-27

DISSIDIA FINAL FANTASY(ディシディア ファイナルファンタジー)
■ ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション
■価格:6090
■発売日:2008-12-18

英雄伝説 碧の軌跡
■ ジャンル:ストーリーRPG ■ プレイ人数:1人 ■ 完全予約限定版:9,240円 ■ ドラマCD同梱版:7,980円
■価格:6090
■発売日:2011-09-29

タクティクスオウガ 運命の輪
■ ジャンル:シミュレーションRPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,980円
■価格:5980
■発売日:2010-11-11

モンスターハンターポータブル 3rd
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1人(アドホック時は最大4人)
■価格:5800
■発売日:2010-12-01

FINAL FANTASY 零式
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:6,480円
■価格:7700
■発売日:2011-10-27

ファンタシースターポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2008-07-31

討鬼伝
■ ジャンル:ハンティングアクション ■ プレイ人数:1?4人
■価格:5040
■発売日:2013-06-27

ペルソナ3ポータブル
■ ジャンル:RPG ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:5,040円 ■ データインストール対応
■価格:6279
■発売日:2009-11-01

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
■ ジャンル:ハイスピード推理アクション(ADV) ■ プレイ人数:1人 ■ ダウンロード版:4,200円
■価格:5229
■発売日:2010-11-25

レビュー投稿フォーム

討鬼伝 極
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「討鬼伝 極」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る