このソフトのレビューを書く

花と乙女に祝福を 春風の贈り物 レビュー

花と乙女に祝福を 春風の贈り物
発売元 ブーストオンオフィシャルサイト
発売日 2011/10/27
価格 6,090円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:女装男子学園潜入ADV
■ プレイ人数:1人
■ 初回限定版:8,190円

スコアボード

花と乙女に祝福を 春風の贈り物評価ランク
中央値
51
難易度
2.00
レビュー数
1

スコアチャート 花と乙女に祝福を 春風の贈り物レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
100%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
-%
【標準偏差】
0

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  128人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 2pt 2pt 3pt 2pt
総合点
51pt

GOOD!

・移植での変更点について
OPテーマが原作であるPC版同様「Maiden’s Garden(勿論ムービーもPC版仕様)」になっているが、かつてアルケミストが出したPS2版の時にはOPテーマ&ムービーの変更に際し、ensembleの公式サイトで「移植に際して原作製作陣は一切関わっていない」「作品のイメージと大きく異なり遺憾である」という異例の声明文が掲載された、というエピソードがあるため、この変更は致し方ないかと。
それ以外の中身の部分はPS2版準拠なので、当時の騒動のためにPS2版の購入を躊躇っていた方にはプレイする良いチャンスかと。追加キャラである朝霧七緒・獅堂沙織のシナリオも、既存シナリオとはまた違った流れになっており、また本編・おまけシナリオ共にHシーンの削除に伴いその代用といえるCGやテキストが追加されているため(特にHシーンを志鶴1人で大幅に稼いでいた生徒会ルートは顕著)、それらを楽しみにプレイするのも悪くない。

BAD/REQUEST

・主人公について
主人公の驚くべき低スペック(こうした女装潜入物ほど、主人公のスペックは意外に高い物だが)と性格のダメさ加減は人によっては不快感を感じるだろう。そうでなくても自分の通っている学校をそっちのけで双子の妹の代わりに妹が通う学園に通う、という設定自体が矛盾しているのだし(主人公がニート・引きこもりだったら「社会復帰の更生プログラムの一環」などのお題目も立って矛盾も感じないだろうし、後述するダメな性格も「ニート(引きこもり)なんだから仕方ない」とある程度は生温かい目で見れる)。
性格のダメさ加減は判断能力や決断力の無さ(冒頭の生徒会に入れられそうになる流れも、性質の悪い詐欺に引っかかる人間のテンプレートにしか見えない)、何かあるとすぐ泣き出す(「南国少年パプワくん」の単行本6巻(旧版)の帯に「弱い奴は泣くのがはずかしい。」と書かれていたが、この有様を見ていると頷けなくもない)所などにも見られる。
女装潜入物というジャンルが何故ヒットしたかの理由として、「男性には未知の世界である女子校の生活を合法的に体験できる」「可愛ければ女装している男子でもOK」などの理由が挙げられるが、それ以外にも「女装している主人公が時に見せる男らしい強さや優しさが、下手な男性主人公よりもプレイヤーを魅了する」という事も重要であるため、主人公の描写には通常の恋愛AVG以上に気を使うべきなのだが(それだけ「女装潜入物」がジャンルを確立する前は男でも女々しい主人公が多すぎたので(シナリオの引き伸ばしのためという事情もあるのだが)、外見や肩書きに惑わされない「男らしさ」が求められていた)。
追加シナリオでは主人公が泣く事がなかったり自分から行動に移ったり、ヒロインが最後まで正体に気づかないふりをしてるおかげでヘタレさが目立たずにいるが、既存シナリオでもその半分ほどの行動力や好きな人のために努力する姿を見せてほしかったものである。
・その他、細々とした点など
何故か文章中の「!!」となるべき部分が「!?」で表されているため、読んでいる最中に違和感に気づいて興が冷めることが多かったのは気になって仕方なかった。
このあたりも移植に伴って全文を見直した際に、修正した方が文が格段に読みやすくなったと思うのだが…

COMMENT

PSP-3000型使用。
2012年4月現在、ensembleの新作「乙女が紡ぐ恋のキャンバス」において、シナリオライターのブログにおける「内情暴露」が問題となっているが、それを見ていてPS2版「花と乙女に祝福を」発売前の騒動を思い出した。あの時も製作者側がプレイヤーの事を全く考慮していない「内情暴露」を行い、結局PS2版発売前のプレイヤーの意欲に水を掛けるようなことをしたせいで、肝心の作品の内容について語るプレイヤーを少なくしてしまったのだから。
PSP版が発売された今だからこそ当時の騒動に惑わされず、移植での変更点や追加シナリオなどの「ゲームの本質部分」を評価するべき時期だと思う。
プレイ時間は1周目8時間程度、2周目以降は4時間?8時間(追加シナリオの場合はその性質上長くなる)と比較的長めだが、PS2版をプレイする機会がなかった方や、女装潜入物初体験のプレイヤーなら充分楽しめると思うので、もし積んでいる方はGWなどプレイ時間が確保できる時期を有効活用して、積みから崩す事を目指した方が良いだろう。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
M1号さん [2012/04/29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

花と乙女に祝福を 春風の贈り物
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ