このソフトのレビューを書く

タクティクスオウガ 運命の輪 レビュー

タクティクスオウガ 運命の輪
発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2010/11/11
価格 5,980円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:シミュレーションRPG
■ プレイ人数:1人
■ ダウンロード版:4,980円

スコアボード

タクティクスオウガ 運命の輪評価ランク
中央値
62
難易度
2.38
レビュー数
53

スコアチャート タクティクスオウガ 運命の輪レビューチャート

タクティクスオウガ 運命の輪 購入する


0%
0-9
1.9%
10-19
5.7%
20-29
11.3%
30-39
15.1%
40-49
13.2%
50-59
15.1%
60-69
15.1%
70-79
13.2%
80-89
9.4%
90-100
【60点以上】
52.8%
【標準偏差】
20.75

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  57人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 1pt 4pt 1pt 0pt 2pt 1pt
総合点
27pt

GOOD!

・「タクティクスオウガ」のリメイク。それだけでPSPごと買いました。新作への希望がつなげたことがファンとしてはいちばん嬉しかった。

・ザパンが格好良かった。Lルート限定ですが、ザパンの男ぶりが上がって、既存のキャラが軒並み評価を落としまくるなか、一人で気を吐いていたと言いたいぐらい良かったです。

BAD/REQUEST

・オリジナルを生かす気も尊重する気もないキャラクターデザイン。土臭い、地に足のついたキャラが魅力だったのに、どいつもこいつも美形揃い、そうでなかったら悪役は酷い顔のわかりやすいデザインが最後まで鼻についた。特に「伝説のオウガバトル」を否定するような設定のキャラはなぜ?

・追加されたテキストが浅い。キャラクターを掘り下げるというより劣化が酷い。Lルートのレオナール、カノープス、オズマ、みんな、なじょしてこうなった。

・クラスごとのレベルシステムが辛い。ヴァイスやホワイトナイツがおかげで弱い。新しく参入した顔キャラの独自クラスの強さを堪能したいのに、ちまちま育てないとならない。単純につまらない。

・敵AIの補助魔法偏重。何かというと補助魔法連発。ザコだけかと思いきや、ラスボスまで。敵のATKとDEF見て、命中率考えて、ここで倒さないと次のターンで誰か死ぬという緊張感はどこへ行った? しかも魔法のエフェクトも切れやしない。戦闘が長い。たるい。

・意味のない合成成功率。貴重なアイテムを消費しているのだから失敗なんて受け入れるはずがないとスタッフは誰も思わなかったのだろうか? リセットできるシステムで成功率なんて時間の無駄。意味がないことさせんな。

・無駄に増えたエレメント。地水火風に光と闇だけではなぜ駄目だったのか? ゼテギネア神話はどこへ行った。オリジナリティーもない123とついた魔法。術者次第で強くなるオリジナルのシステムではなぜ駄目だったのか? その先に召喚魔法と禁呪があったのが良かったのに。

・某キャラの安易な救済シナリオ。

・ルートによって絶対に仲間にできないキャラがいたのに、そんなこともなくなった甘ちゃんなシナリオ。

・弓最強のオリジナルを越えられない戦闘システム。

COMMENT

SFCからのファンです。SSでもPSでもやりました。Wiiまで買いました。でも、これは私の愛した「タクティクスオウガ」じゃない、「運命の輪」です。

最初はソフトが出るというだけで狂喜乱舞していたのに、情報が出されていくに従い、不安を覚えるようになり、実際にプレイが始まってからもオリジナルと比べずにいられませんでした。これがオリジナルスタッフの集結でも「オウガ」じゃなければ見向きもしなかったでしょうし、プレイしても欠点は欠点として受け入れられたかもしれません。なぜ「タクティクスオウガ」がこのシステムでなければならなかったのか、その理由は見えず、理解もできません。

懐古厨という批判は甘んじて受けましょう。でも、そのファン層を当てにして売り出した以上、オリジナルとの比較は避けて通れないものではないでしょうか。

初回限定盤を買いましたが、タロットカードごと売り払いました。3DS LLでオリジナルをダウンロードしてプレイし直します。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
たきがはさん [2020/06/10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  350人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 4pt 2pt 0pt 2pt 2pt
総合点
31pt

GOOD!

SFC版、PS1版は通算10回以上クリア済み。

・タクティクスオウガがリメイクされた事
名作に多くの人が触れる機会が増えたことは素晴らしい、素晴らしいのだが・・・。

・バランス変更
過去作は弓や魔法が強すぎたり、Lユニットがゴミだったりしたけど、
ここが改善されたのは素直に良かったと思う。

・音楽
良いんじゃない。

BAD/REQUEST

・ストーリー改変・加筆
アロセールがNルートで離脱したり、Lルートで仲間にならないのは彼女なりの信念があるからだったのにまさかの全否定ですよ。
ヴァイスは粗暴、カチュアはわがままと安易なキャラ付けが実に薄っぺらい。
松野さんの原案による修正らしいけど、それが本当なら松野さんは過大評価されすぎてたのかもしれない。

・グラフィックが汚い
なんとか3Dとか、あえてSFCらしさを残したとか言ってるらしいけど、単にドット絵を拡大してぼかしただけなんじゃないかと思うくらい粗い。
過去作は顔画像も文字もドットだったから全体的に美しい調和がとれていたけど、
今回はキャライラストと文字がきれいになった為、余計汚い印象を受ける。

・クラスごとにレベル管理
なんでこんなことしたのか意味がわからない。

・SQUARE ENIX PRESENTS
何かイラっとした。

COMMENT

耐えられなくて途中で投げました。
結論を言うとこれはタクティクスオウガでなく、良く似た別ゲームです。
完全な新規プレイヤーかタクティクスオウガを改造して遊んでた人向けだと思います。

タクティクスオウガを遊びたい人はPS1版があるのでそれをPSPで・・・ってもう売ってないのか。
夢も希望もないね。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
boroさん [2016/09/01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  389人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 2pt 4pt 2pt 3pt 3pt 1pt
総合点
57pt

GOOD!

■進化したBGM
やはり素晴らしい。
フルオーケストラに一層迫力が増し、追加されたメロディー。そして『伝説のオウガバトル』の楽曲の採用…と、作者のセンスが光る。
聞き入ってしまうメロディアスな曲、壮大なオーケストラ、オルゴール…そのどれもが場面にマッチしており、もう何度も聞いたはずなのに、全く飽きない。
名作と呼ばれるゲーム楽曲は、何年経っても色褪せる事がない。

■クラスの統一
SFCでは男女で就けるクラスが決まっているが、本作では統一された。
(男性のアーチャー、女性のナイト…などが登場。)
キャラクターとしては魅力に欠けてもクラスとして優秀なため、やむなく使う…というメンバーの選択を強要されない。
人物が非常に魅力的な本作では、とても重要なポイントである。

■CHARIOTシステム
将棋で言う『まった』システムである。
それも直前だけでなく、数十手にも遡ってまったをかけられる。
無論、個人的にはNO!を突きつけたいところだが、嫌ならば使わなければ良いだけなので、問題はないと思われる。
難易度の高い救出マップでは何度もリセットをした経験があるが、その手間を考えれば、瞬時に過去の状況に戻せるこのシステムは画期的と言える。

■WORLDシステム
クリア後限定となるが、数々の要素を引き継いだ上で、特定の分岐点に戻れる。
言葉にするとサッパリだが、ポイントは引き継ぎ内容にユニットが含まれる事である。
すなわち、特定のルートでしか仲間に出来ない人物をメンバーに組み込めるのである。
あるルートでは仲間にならないばかりか、敵対心丸出しで向かってくる人物も仲間として参戦させる事も可能
オーバーでなく、全てのタクティクスオウガファンが夢見た要素ではないだろうか。
…それだけにBADでも書いたトレーニングの廃止が残念でならない。

BAD/REQUEST

残念ながらリメイクとしては非常に残念と言う他ない。

■顔グラフィックの一新
これが最大の不満点。
少しタッチを変えるだけでも印象が違って見えるのに、まさかのデザイナーの変更。
中にはまるで別人!というくらいの変わりようの人物もいる。
美しいピアノ旋律を無理やりエレキギターソロに変えられたような気分で実に残念。

■トレーニング廃止
SFC版では、個人的な遊び方として、仲間ユニット同士の対戦があった。
レベルアップが目的ではなく、純粋に育て上げたユニット同士の一騎打ちや、10vs10の大規模バトル等、愛着のあるキャラクタをストーリー以外で気軽に対戦させられる面白さ。
本作では、そういった楽しみ方が一切出来なくなった。
ユニットの活躍の場は味気ないランダムバトルかストーリーマップに限られてしまった。
開発側はトレーニング=レベルアップの場としか捉えていなかったのだろうが、この廃止はリメイクする上での大失敗である。

■クラスごとの装備制限
タクティクスオウガにおいてWTは戦闘で最重要数値である。
誰かを救出するマップでは丸腰にしてWTを軽くしたり、大剣から短剣にしたり、回復役は重装備で調節…など、WT調整する上で装備の選択は悩ましくも醍醐味である。
にも関わらず、クラスによる装備を限定的にしてしまった事で、その面白みの大半は失われてしまった。

■呪文書の実装と名称
呪文書を使う事で魔法が発動し、習得できる。これは良い。
だが、クラス制限なく使用でき、大量に購入しておけば、たとえバーサーカーでもMP消費なく魔法を連発できてしまうのだ。魔法クラスの存在意義は?

また、名称がガラリと変わってしまい、SFC経験者としては面食らうどころの騒ぎではない。
例としてヒーリングであった魔法は『ヒール』となってしまい、強化版はヒール2、ヒール3…
これでは手抜きと言われて反論できる余地はなく、ファンを馬鹿にしているといわざるを得ない。

■攻撃アクションの廃止
ナイトが剣を使うと一度構えて斬りつける。ヴァルキリーは槍をクルッと回して突き刺す。
そんな小さなこだわりに心を打たれたものだが、今回はアクションは一切ない。
SFCにおいて、ある開発者が『これを実装しなければ、もう少し早く発売出来ていた』と発言していたが、その情熱はどこへ行ってしまったのだろうか?

■ライフの存在
本作はHPが0になっても即座に死なないのだが、これが緊張感をなくす原因に。
カウントが0になる前に復活させれば消滅しないため、瀕死の状態となっても、後で回復すれば良いや…という感情になり、SFCでのドキドキ感、お気に入りユニットが倒された悔しさ。
本作では何もかも味わえない。

極めつけは、高額とはいえ、復活アイテムは序盤からショップで売っている事である。
シミュレーションとしてのゲームバランスは大きく崩れてしまった。
(とはいえ、SFCでも石化魔法、召還魔法によって、後半のバランスは崩れていたのだが…)


■無駄に多い魔法に無駄となったエレメント
今回はキャラクタ毎のエレメントがない。
となれば、誰がどのエレメントの魔法を使っても良いし、発動相手も限定されない。
…のだが、とにかく魔法の数が増えすぎ、効果が被っているものが多すぎる。
どれを使おうかという選択から、どれを使っても同じじゃないか、という大味な魔法選択になってしまった。

COMMENT

SFC版は隠しダンジョンを何週もして、全てのアイテムを集め、全ルートを走破し、それでも飽き足らず、また全て一からやり直したくらい大好きなソフト。
総プレイ時間は軽く500時間は越えていると思う。
そのリメイクという事で期待いっぱいで購入したわけだが、結論を書いてしまうと…

SFC版タクティクスオウガのファンであり、全ルートクリア、アイテム収集など、やりこんだ人は購入すべきではない。
タクティクスオウガ未経験、またはSFC版が難しくて挫折した人なら、購入を検討しても良い

とにかく、SFCタクティクスオウガが大好きな人ほど、本作をプレイした時の違和感は半端ではない。
些細な変更点が気になり、進化というより、むしろ退化したと思える事も。

『タクティクスオウガ』はSFC版が最高傑作であるという事を再認識させられた。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
めがねびとさん(レビュアー情報) [2016/04/15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

タクティクスオウガ 運命の輪
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2020/06/10更新 (2020/06/09投稿分まで掲載)
タクティクスオウガ 運命の輪
Zill O'll ?infinite plus?(ジルオール)

2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
三極姫2?天下覇統・獅志の継承者?

2019/11/12更新 (2019/11/11投稿分まで掲載)
大戦略VII エクシード
サモンナイト3

2019/10/15更新 (2019/10/14投稿分まで掲載)
信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット

2019/08/31更新 (2019/08/30投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦α

2019/08/24更新 (2019/08/23投稿分まで掲載)
英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女

2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT