このソフトのレビューを書く

ジェネレーション オブ カオス 6 レビュー

ジェネレーション オブ カオス 6
発売元 アイディアファクトリーオフィシャルサイト
発売日 2012/06/28
価格 6,090円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:SRPG
■ プレイ人数:1人
■ 限定版:8,190円

スコアボード

ジェネレーション オブ カオス 6評価ランク
中央値
39
難易度
2.33
レビュー数
3

スコアチャート ジェネレーション オブ カオス 6レビューチャート

ジェネレーション オブ カオス 6 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
100%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
-%
【標準偏差】
2.83

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  140人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 3pt 1pt 1pt 2pt
総合点
39pt

GOOD!

前置きとして、ジェネレーションカオスシリーズと先入観なくプレイしたレビューと理解してください。

まずGoodと評価できる部分として戦闘パートのシミュレーションが挙げられる。

戦闘がリアルタイムに進み、操作が忙しく熱中できる。また連携前提のボスが多数いるため、味方ユニットの配置考えながらの戦闘になる。思考型シミュレーションを好むプレイヤーには向いているだろう。

次にBGMも相まって雰囲気は基本的にダークな感じに仕上がっている。
多少シリアスな場面も多く、これもプレイヤーの好みによっては合ってるかもしれない。
(後にお笑いに変わるが)

最後に操作性がわかりやすく、スキップ機能も多いので、プレイそのものにストレスを感じないのも評価できる。

BAD/REQUEST

こちらはジェネレーションカオスの過去作をプレイしたことがある前提でレビューさせていただきたい。

・キャラデザ、戦闘、システムがほぼスティング。まぁ開発がスティングだから当然かもしれないが、ジェレネーションカオスとしての側面も残して欲しかった。

・キャラクターが破綻している。中心キャラもつっこみどころ満載だが、わけがわからない理由で寝返る仲間達にはイラっとする。一つ例を挙げると、中心キャラだと思ってた味方がいきなり寝返る→倒したら改心して復帰→と油断したらまた寝返る。これではどのキャラを育てたらいいのかわからなくなる。

・ストーリーがひどい。キャラクターが破綻している以上しょうがないかもしれないが、終盤の超展開には苦笑い。

・戦闘グラ、セリフが単調である。戦闘ではボイスがあるわけだが、主要キャラに関係する相手との戦闘でもほとんどが凡ボイス。また、敵はグラの使い回しボイスの使い回しが目立ち、後半になるに連れてダレる。

他にもいろいろあるが、レビューにするまでもないので割愛。

COMMENT

ジェネレーションカオスのナンバリングにしてほしくなかった。外伝とかにすれば多少救いがあったかもしれない。

キャラクターをもっと深く掘って、専用イベントや恋愛、友情的な要素を詰め込めていけば良ゲーランクまで持って行けただろうが、それでもスティングゲーとしての話。


ただ、リアルタイムバトルシミュレーションゲームとしては、熱中できる部分もあるので、そこはオススメしておきたい。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
るさまさん [2012/09/06 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  137人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 3pt 2pt 1pt 3pt 3pt
総合点
39pt

GOOD!

[GOCであってGOCに非ず]
 このゲームはジェネレーションオブカオスのタイトルを冠しながら、ジェネレーションオブカオスとは言い難い。シリーズをプレイしてきた者にとっては、完全なる別ゲーと捉えるほうが良い。それはいい面でも悪い面でも、である。こちらではいい面を表記していこうと思う。まず今作は製作会社が違う。かのユニオンシリーズを世に送り出したスティングである。毎度毎度システム面での挑戦を続けるこの会社は、今回も[まぁまぁ斬新かも]と言えるシステムをゲームに詰め込んでくれた。
 戦闘はRTSで展開される。カオスアタックという味方との連携を駆使して敵を倒していくことに戦闘の根幹があるが、そのためにはまず単体での攻撃を仕掛け、○ボタンをタイミング良く押すことで範囲を広げられるインパクトサークルという赤い輪を展開させなければならない。武器によってもインパクトサークルの範囲は異なり、基本的に攻撃力の高いものほどサークルは狭くなる。インパクトサークルの範囲内に味方がいれば、表示されるボタンを押せばカオスアタックが始まる。
 更にRTSらしく、MAP兵器や地形の概念も存在する。味方のカオスアタックの優位性に対して敵は数が多く、又MAP兵器も戦闘開始時は全て敵側、更に移動するMAP兵器(魔法)も使ってくる。そのため難易度は高め、と言えるが、リトライ機能とフリーバトルのおかげで詰まることは無い。このあたりは評価したい。

[グラフィック]
 ジェネレーションオブカオスは初代のメインイラストを除き、前作まで同じ人が担当していた。近年アッサリめの絵を描く人であるが、ジェネレーションオブカオスのイラストは重厚で濃いめのものが多く、万人には受け辛いと個人的には感じた。しかしながら今作は担当者が変わり、アッサリめで受けはいいのではと判断出来る。

[スキップ機能]
 会話パートやイベントパートは全てスキップ可能。会話だけを早送りするもよし、イベント丸ごとすっ飛ばすもよし、プレイヤーに[二周目をしてもらおう]と思わせるのはいいことである。戦闘時の長ったらしい召喚魔法演出も、オプションでカット可能というのも評価したい。
 

BAD/REQUEST

[GOCであってGOCに非ず]
 こちらは悪い面。このゲームはタイトルを間違っている。[ユニオンオブカオス]か[カオスユニオン]とでもすればよかったのだ。製作会社が違うため仕方が無いとは言え、スティングは安易なキャラ設定を好んでいるとしか思えない。主人公は取り敢えず素朴で特徴の無いイケメンを出す。物語途中で参入する赤髪の女子は、グロリア・ユニオンのエリーシャにそっくりなうえ、更にグロリア・ユニオンのピンガーとキャラクターごと被っている(と個人的に思っている)少女まで登場する。[どっかで見たことあるなぁ?]と思わざるを得ない女性騎士から、ユニオンシリーズでは頻繁に登場した人魚キャラまで、とってつけたようなキャラしか出てこないのである。
 またシステムもスティングゆえに安心感はあるが、ジェネレーションオブカオスも、その前提であったスペクトラルフォースも、そもそもは相手の領地を占領して自国を拡大、大人数対大人数のバトルを繰り広げるゲームでは無かったのかと言いたくなってしまう。シリーズのキャラクターを継続して出演させるわけでも、大人数対大人数のバトルをさせてくれるわけでもない、果たしてそんなゲームがジェネレーションオブカオスなのだろうか。

[見辛さ満点]
 ステータス画面の防具や武器の数値は非常に見辛い。小さいのだ。文字が小さい。また画面は常にゴチャゴチャしており、戦闘画面に至ってはMAP兵器が2,3個存在して敵味方が犇めき合うと目によろしくない環境が作り出されるほどにせわしなくなる。 

COMMENT

ジェネレーションオブカオスは初代からプレイ済み。
ほんのりダークなグロリア・ユニオンというイメージしか持てない残念さが残る。
ポっと出ては即退場する敵キャラたちは、もはやスティングのお家芸なのだろうか・・・。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
お汁粉さん [2012/07/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  135人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 1pt 1pt 1pt 2pt
総合点
33pt

GOOD!

・ある程度万人受けする癖の少ないグラフィック
・いわゆる厨二臭さ。
・後半ステージの難易度は高め(主に敵の強さと数において)。
 シミュレーションRPGとして緊張感が楽しめる。
・味方の攻撃後、攻撃時の武器によって決まる敵を中心とした半径内に
 近くの仲間がいた場合追撃できるのだが、攻撃後のノックバックを含め微調整が辛うじて戦略と
 いえる。

BAD/REQUEST

・戦闘に変化が少ない。
 敵と敵の砦が大量に出てきて、目的はMAPボスを潰す。それだけなので飽きる。
 もう少し達成目標が変化に富んでいてもいいのではないか。
・ボスの特徴が少ない。使う武器も味方と同じ。
・カーソル移動が面倒。リアルタイムに進行するゲームなのにあちらこちらへ指示を飛ばすのに
 わざわざそこまでカーソル移動させるのが、最後のほうは苦痛になる。
・敵グラフィック少なすぎ。数種類に、色違いだけ。
・セリフのボイスが素人臭い。というか戦闘時でも棒読みが多い。
・シナリオが超展開すぎて付いていけない。いや、逆に読めてしまう。要約すると
 「出会う人で会う人が必ず裏を持っていて、味方のふりをしているが高確率で敵」 
 このパターンしかない。

・公式サイトの声優のコメントに「選択肢によってストーリーが変わっていくので何度もプレイ
 して頂きたい」「壮大な物語」などとあったが、嘘八百もいいところ。
 選択肢など2か所程度しかない。自分が知らないルートに選択肢が山のように出ていたら申し訳
 ないが、ストーリーの変化なんて微々たるものだった。

COMMENT

地雷。
ストーリーの破綻ぶり、戦闘の単調さ、キャラの空気の薄さ、とんでもない地雷。
雰囲気ゲーだと思って割り切ればいいけれど値段分の価値はない。

まぁこのゲームの臭さを表すストーリーの一端を例として載せておきます

自分たちの世界が崩壊する→パラレルワールドの管理人に会い、自分たちの世界が崩壊する前まで戻そうとする→それをするとほかの世界を巻き込んで壊れる可能性があるからと止められる、つまり良識ある神様からの警告→自分たちの世界が大切だから他の世界が崩壊する可能性なんか知らないよ!と言って武力で強行突破する。

これを如何にも友情、家族愛、感動にまみれたストーリーみたいに書かれたゲーム、やりたいですか?

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
さるーんさん [2012/07/14 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

ジェネレーション オブ カオス 6
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/05/29更新 (2017/05/28投稿分まで掲載)
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.2 CRヱヴァンゲリヲン ?始まりの福音?

2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ