このソフトのレビューを書く

THE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザード レビュー

THE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザード
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメントオフィシャルサイト
発売日 2010/03/04
価格 4,980円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:3Dカードバトル
■ プレイ人数:1人
■ ダウンロード版:3,800円

スコアボード

THE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザード評価ランク
中央値
82
難易度
2.86
レビュー数
14

スコアチャート THE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザードレビューチャート

THE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザード 購入する


0%
0-9
0%
10-19
14.3%
20-29
7.1%
30-39
14.3%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
14.3%
70-79
35.7%
80-89
14.3%
90-100
【60点以上】
64.3%
【標準偏差】
25.12

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  247人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 1pt 2pt 1pt 0pt 1pt 5pt
総合点
20pt

GOOD!

非常に戦略性が高い。
九つのフィールドに属性が裏表があり、カード毎の適正、攻撃範囲を考えて置いていく。
自分はいままで経験のない斬新なゲームでした。
が、移植である点を考慮。
またこの移植の際に追加したスキルがダメダメすぎるので3点で。

カード枚数も300以上!(らしい。というのも後述するが大抵の人は全カードを見ることは至極困難)

BAD/REQUEST

書きたいことは前のレビューさんが書いてくれたので補足を

☆まずこのゲーム、カード対戦なのにCOM敵にだけ特別なスキルがあります。

例1)普通ならそれなりの手順を踏んで尚且つリスクを負って初めて出せるカードが
謎のスキルでコストほぼなしで一発で出してくる
これにより普通にゲーマーさんはまず勝てないでしょう

例2)マナ一つ一つが戦局を左右するゲームなのにCOM専用スキルで全ての行動のマナ消費を
?1する

等々。

一体全体なに考えてるんですか?勝てるはずないじゃないですか?

またグラフィックも2体表示すべきところに1体のみ表示されないカードあり、
対戦はグラフィック的なインパクトなし。アメコミ調のストーリーは効果音もほぼなし。

デバックしたんでしょうか?

よって、熱中しようにも進めないので1点、高いお金出して買ったのにゲームの全てをやることが
ほぼ不可能なため満足度は文句なしの0点。
SCEに絶望しました。

COMMENT

PS3で非常におもしろそうだったゲーム。
経済的な理由からPS3版は断念しましたがPSP版はカードを買わなくて済むということで歓喜して購入。

『や ら れ ま し た 』

購入を検討する方は公式アップデートなりなんなり待ちましょう。
公式チートがゲーム内COM敵に蔓延しています。
気をつけましょう。

ちなみに例1)の敵、友達も巻き込んで冗談抜きで30戦はしました。
勝てませんでした。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
積木さん [2010/03/09 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  240人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 2pt 2pt 1pt 1pt 1pt 2pt
総合点
28pt

GOOD!

・カードゲームを手軽に遊べるところ
パッケージでほとんどのカードがそろう為、TCGのように、何十万もつぎ込まずに、金銭的負担が一定でゲームを楽しむことができる。
追加パックがあるらしいが、これはNG理由になりますね。
・レア等の入手に制限が無い。普通にゲーム内ショップで買える。ただし、ゲーム内のお金稼ぎは必要。
・グラフィックのイラストレーターが、がんばってる。3DCGではなく、手書きのイラストでシナリオの演出をしてるのは好感が持てる。
イラストの雰囲気も軽いアニメ調でなくGOOD

BAD/REQUEST

●ゲーム性
・対人を主体としたゲームなので仕方ないかもしれないがCPUのバリエーションが少なくカードゲームのランダム性も少ないため、詰め将棋感が強くカードゲームの楽しみが少ない。

・陣取りゲームなので爽快感が少ない。
5個目の陣を取ったら勝ちだが、攻め取るのではなく、空いている土地にキャラを置くだけ。
4匹目を生き残らせる事が目的となるため、勝ちが受動的。
(MTGのように相手を倒す感がなく、カルドセプトの様に、してやったりの感が少ない)

・手札が5枚でドロー1枚のため、選択肢が少ない。

・ゲームソースが少ない。手札、場、キャラクター、マナ、デッキとそれぞれあるが、マナはマイターン2点、キャラクターは1対づつ召還、場は9マスと他のTCGに比べソースに対する自由度が狭い。

●初心者への配慮
・カードの説明と能力の説明がわかりにくい。
自分はカードテキスト・能力は完結に、ゲームの中での選択肢が多いゲームが好きですが特殊能力が多すぎ煩雑(1枚のカードに2,3有、説明文が長く、わかり難い書き方をしている)
特殊能力の種類も、その効果もカードによりちょっとづつ違ったりして煩雑。
この辺りはCPU戦で能力の名称と効果を説明するような作りになっていれば解消できるのに、そのようなチュートリアル的な戦闘が無い。

・ゲームの特殊ルールの説明がわかり難い。
機構や召還制限等の特殊ルールや、反撃範囲等の特殊なルールが非常に多くある。
にもかかわらず、ゲーム内での説明は、マニュアルのみ。CPU戦等で具体的に示すべき。

●シナリオ演出
・擬音が、アメコミ(英語)でわからん、わかっても擬音は直感的なものだから頭の中で訳しても面白さ半減。日本語訳すべきだったと思う。

●読み込み
・読み込み速度が遅い。

●システム
・デッキを作る時に、並び替え等の操作性が悪くデッキを手軽に修正できない。

・テキストが小さく読みにくい。上記のようにテキストが多いからなおさら。

・カード1枚が1デッキしか使えない。2つのデッキに各2枚づつ使いたい時は4枚手に入れないといけない。(デッキは複数作れるが、なぜかデッキ分カードが必要となる)

COMMENT

PSP-3000使用
TCG好きで、MTGをはじめとして色々なゲームをプレイしてきたが、TCGは金銭面等で厳しく少し離れており、パッケージで全て手に入るこの手のゲームは大歓迎なのですが…

ps3でそれなりに話題になっていたけど、リアルのカードを手に入れないといけない等、金銭的に厳しい状況下であきらめていた所へ、PSPでパッケージ発売で喜んでいた。しかしプレイしてみると、上記のように他のTCGとくらべ自由度が低く煩雑で、微妙。
CPU戦はゲームを楽しませる演出やチュートリアル的な部分も少なく、面白みが無い。

快適性が低いことは、多くの賛同が得られると考えるが、熱中度は自分は他のTCGやボードゲームと比べてNGだったため1にした。ここは意見が分かれる所かもしれない。

PS3をプレイし楽しめた人への、ファンアイテム的な物なのかなあと思った。

プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
トモショウさん [2010/03/07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  258人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 2pt 2pt 1pt 1pt 2pt
総合点
34pt

GOOD!

・ストーリーモードをクリアすればカード入手がレアリティに関わらず容易になり、様々なデッキ構築が楽しめる
・3x3マスにカードを5つ置けば勝ちと、対人戦でも1ゲーム所要時間が短い
・CPU思考時間が短い
・萌え絵ではない(個人により分かれると思います)

BAD/REQUEST

・全CPUに、ルールを覆す強力な特殊能力が永続的に存在
・カード種類がクリーチャーとスペル(MTGでいうソーサリー)しかないので底が浅い
・対戦相手のターンに能動的に絡めず、ソリティア感が強い
・チェスでいうチェック合戦になる事が多いので、やかましいチェック専用BGMばかりが耳に付く
・300種類のカードをマナコスト、クリーチャータイプなどでは検索できるが、手札破壊などの「能力」で検索ができない謎仕様。(カードテキストには【手札破壊】など、わざわざ【】付でキー能力が書かれている)
これにより全てのカードをひとつづつ見てデッキ構築する事に

COMMENT

CPU全クリ、ネット対戦30回程度です。

MTGなどのカードゲームを期待すると、肩すかしをくらいますね。
クリーチャーで殴り合う陣取りです。
期待していた内容ではない事を差し引いても、非常に粗いゲームだと感じます。

CPU戦は本当に酷い出来といって差し支えないでしょう。
アルゴリズムや構築したデッキで特長を出すのではなく、一方的なハンデ戦で各CPUを特長づけるのはクリエイターとして失格。

CPUのみコスト軽減など、ルールが変わってしまっては、このゲームを楽しめという方が無理というもの。
しかしCPUを全部クリアしなければ、カードが集まらないという・・・

苦行の果てに、ようやく本当のゲーム(ネット対戦)ができます。

ネット環境が無い人や、アドホックでの対戦が難しい人は気をつけた方が良いかと。
対戦はそこそこ面白いので、本当にCPUが残念・・・

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ゴリ夫さん [2010/03/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

THE EYE OF JUDGMENT 神託のウィザード
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
三極姫2?天下覇統・獅志の継承者?

2019/11/12更新 (2019/11/11投稿分まで掲載)
大戦略VII エクシード
サモンナイト3

2019/10/15更新 (2019/10/14投稿分まで掲載)
信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット

2019/08/31更新 (2019/08/30投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦α

2019/08/24更新 (2019/08/23投稿分まで掲載)
英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女

2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT