このソフトのレビューを書く

勇者のくせになまいきだ:3D レビュー

勇者のくせになまいきだ:3D
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメントオフィシャルサイト
発売日 2010/03/11
価格 3,980円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:シミュレーション
■ プレイ人数:1?2人
■ ダウンロード版:2,800円

スコアボード

勇者のくせになまいきだ:3D評価ランク
中央値
66
難易度
3.82
レビュー数
11

スコアチャート 勇者のくせになまいきだ:3Dレビューチャート

勇者のくせになまいきだ:3D 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
18.2%
40-49
27.3%
50-59
9.1%
60-69
27.3%
70-79
18.2%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
54.5%
【標準偏差】
14.4

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 5pt 4pt 2pt 3pt 4pt
総合点
66pt

GOOD!

オリジナリティー
前作と比べて新要素魔水やまいにちダンジョン、ファミリーダンジョン等新しく増えた要素が結構多いので4点。

グラフィックス
前作と変わらずよく出来たドット絵だと思います。かわいいです。それにしてもEDはすばらしい。見てて感動しました。よって4点。

サウンド
どの曲も耳に残ります。特に勇者がダンジョン内を魔王を探しているときの音楽とラスボスの音楽は緊迫感もありますが非常にテンポもよく聞いていてもなかなか飽きません。サウンドがこのゲームの最大の売りといってもいいんじゃないでしょうかw

熱中度
失敗しても違った戦略で攻めようと考え、何度もプレイしてしまいます。やり始めると中々止まりません。人にもよるとは思いますが。まいにちダンジョンもテンポがよく熱中してしまいます。図鑑コンプリートやオーブ集めなどやりこみ要素も多いので4点。

BAD/REQUEST

満足感
メインダンジョンのステージ数が少なすぎる。or2から勇なまを始めた者からするとメインダンジョンのステージ数が減るのはいただけない。ファミリーダンジョン作るくらいならメインダンジョンのステージ数をもっと増やしてほしかった。よって2点。

快適さ
ファミリーダンジョンが重い。処理落ちするんじゃないかというくらい重い。
まあそれ以外では特に気になる点は無いので3点。

難易度
難しいです。ですが難しいからこそクリアした時の達成感があるんじゃないでしょうか。

以下個人的な要望
メインダンジョンのステージ数を10以上にしてほしい。裏ダンジョン的な高難易度のダンジョンを多少用意してほしい。

COMMENT

PSP-2000使用 UMD版使用 
or2はプレイするも未クリア

or2が結構面白かったので3Dも買いました。or2クリアしていないのに3Dを先にクリアしてしまったw
いくつか不満な点もありましたがかなり楽しめた作品でした。まだまだ改良できる点は多々あるので次回作に期待したいです。

このゲームは何度も挑戦しステージを攻略できる方法を探っていくゲームだと思います。

プレイ時間:わからない(クリア済)
梟さん [2010/04/02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  128人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 5pt 4pt 3pt 2pt 2pt 4pt
総合点
56pt

GOOD!

オリジナリティー:
ゲームシステムは相変わらずで、操作を覚えるのが簡単なのが非常に良い
魔水という新システムも初心者に優しく、使い勝手が良くなっている
だが前作に比べて意外性のある変化は無いので、オリジナリティーは3点

グラフィックス:
グラフィックは素晴らしいの一言に尽きる
魔物の細かい動きも全てドットで表現されており、昔のゲームを彷彿とさせる
そして今作で何よりも凄いのがエンディング、ドットであそこまでやるとは天晴れ
PS3のゲームなどとは違う美しさを感じたので、グラフィックは5点

サウンド:
音楽は前作と同じか、それ以上のクオリティに仕上がっている
以前から合った音楽も少々改良されており、聞き飽きないようになっている
エンディングでは映像も相まってか、非常に感動した、よって4点

熱中度:
特に前作から変わりはない、人を選ぶゲームなので3点

BAD/REQUEST

満足感:
今作では通信プレイがある分、メインストーリーが少し短くなっている
前作からやっている人にとってはかなり物足りなく感じるであろう
通信プレイは相手が居ないと出来ない点を含めて、2点

快適さ:
今作から新たに追加された水の概念により、処理落ちが頻繁に見られる
ごく稀にだが、運が悪いとそのままフリーズすることもあるらしい
さらに実害は全くないが、時折画面に変な線が入ったりもする
これといって目立ったバグはないが、細かいところで残念なところが多い、よって2点

難易度:
難しいゲームが好きな人にとっては良い点なのだろうが、あえて悪い点に書かせてもらう
今作ではエリアが3つしか無いため、1つ1つのエリアのボリュームが多めになっている
そのためエリア1からかなりの難易度を誇るので、初心者には非常に厳しい
そういった人のために難易度変更は用意されているものの、変わるのは勇者が来るまでの
時間だけなので、本当に今作が初めての初心者にとっては何の意味もない

COMMENT

勇者のくせになまいきだシリーズは全て発売日に買って、全てやりこんでいます
今作も全エリアSS、図鑑100%を達成しましたので、レビューを書かせていただきました
今作は賛否両論の声が多いですが、自分は面白かったと思いました
魔王のセリフは相変わらず細かいところで笑えましたし、ムスメも可愛かったです
ボリュームはメインストーリーをクリアするだけなら確かにもの足りませんが、
一緒にプレイする友達がいるなら、ファミリーダンジョンも出来るので気にならないと思います
次回作がでるならば、メインストーリーのボリュームと難易度を何とかしてほしいところです

PSP-3000のUMD版をプレイ フリーズは1度も起こりませんでした

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
Koshihikariさん [2010/03/29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  128人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 5pt 5pt 4pt 2pt 3pt
総合点
81pt

GOOD!

前作までの要素に加え、今作からは新要素「魔水」をプラス。戦略の幅がより一層ひろがった。
知能進化で発生する虫塚を含め、既に完成したダンジョンを再度分割できるシステムを搭載したのは評価できると思う。

ゲームバランス等の調整がなされている。前作まであった、いわゆる「ハメ殺し」ができなくなっている所は評価できると思う。(ただし、新しいハメ殺し戦法も発見されているのだが。)

熱中度に5をつけた理由としては「戦略の幅広さ」が挙げられる。初代同様、堀パワーを使った魔物強化による進め方から2の突然変異重視型、さらに3の魔水型及び知能進化重視型、それらの複合型等、様々な手を試すことができる。ハメ殺しや単種攻めができなくなっている所もまた良い。

前作にあった一部の重大なバグも直されており、かつ、今作ではゲームバランスに関わるバグは「繭バグ」以外は発見されていない。(トゥルハシ永眠はバグというより調整不足では。)

グラフィックスに5点をつけた理由として、主にEDムービーの豪華さが挙げられる。単に華美なわけではなく、きちんとその作品にあった演出を心がけているところに心引かれた。ついでに、魔物達のちょっとした動きがかわいいことも評価の理由として挙げておく。

サウンドに5点をつけた理由として、他のゲームには見られないオリジナリティーを挙げておく。クラッシックでも打ち込みでもロック音楽でもビッグバンドでもアイリッシュでもない音楽を聞けるゲームはちょっと珍しいと思う。さらに、音楽が世界観にとてもマッチしているのが非常に良い。

BAD/REQUEST

ゲーム内容に関しては特に不満はなかった。前作までの大ファンだが、今作も基本的な要素は問題なく踏襲していると思っている。

プレイ環境に関しては「フリーズの多発」が問題である。
PSP-3000を使ってもフリーズ等が多発する。ゲームの性質上、致し方ないともいえるが、それでもなんらかの対策を講じて欲しかった。

COMMENT

PSP-3000使用。前作、前々作共に全ステージをプレイ済み。

自分の感想としては、「いつもの勇なまだな。」としか思えませんでした。
モンスターを出しすぎればダンジョンが空洞化し、モンスターの強化が間に合わなければ終盤のクリアはかなり難しくなる。いつも通りです。
前作で流行した魔法陣戦法を使わない人間なので、なおのことそう思うのかもしれません。

初心者に対してハードルが高すぎるのでは、との声もありますが…、
それは初代勇なまを始めてプレイした時と比べてもそう言えるのでしょうか?
あの頃だって序盤をクリアするのにすら、誰もが長い時間、一生懸命頭を捻ったものでしょう?
ガジガジムシを量産して勇者に対抗したら、後半戦で全く通用しなかったのもいい思い出です。

何しろこのゲームは、「いかに工夫を凝らして強い勇者を撃退するか」を遊ぶゲームです。
あらゆる要素はその為の選択肢を増やす為に存在しているに過ぎない。
極端な話、突然変異だの魔水だのは無視したっていいんです。初代同様、堀パワーによる魔物強化だけでも、十分遊べるようになってますよ?

プレイ時間:わからない(クリア済)
るきあさん [2010/03/29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

勇者のくせになまいきだ:3D
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ