このソフトのレビューを書く

ファイナルファンタジーIX(FF9) レビュー

ファイナルファンタジーIX(FF9)
発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2010/05/20
価格 1,500円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ゲームアーカイブス
■ ジャンル:ロールプレイング
■ プレイ人数:1人
■ 必要容量:1,550MB

スコアボード

ファイナルファンタジーIX(FF9)評価ランク
中央値
56
難易度
1.52
レビュー数
33

スコアチャート ファイナルファンタジーIX(FF9)レビューチャート

ファイナルファンタジーIX(FF9) 購入する


0%
0-9
0%
10-19
9.1%
20-29
12.1%
30-39
15.2%
40-49
18.2%
50-59
15.2%
60-69
18.2%
70-79
12.1%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
45.5%
【標準偏差】
18.41

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  145人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 5pt 4pt 5pt 3pt 2pt
総合点
84pt

GOOD!

随所に入るムービー
声は無いんだけど、逆に、表情や動きで表現したいことをしっかり表現できてる

音楽
エンディング曲が良い
BGMに関しても、それぞれの曲を聴いていると、
どんなシーンだったか思い出せるほど記憶に残ってる

キャラ
みんな味のあるキャラたち
ビビの成長が好き

ストーリー
原点回帰だけあって、王道展開
まっすぐな物語に燃える

BAD/REQUEST

戦闘のテンポ
エンカウントから戦闘開始までがちょっと長い
ATバーの溜まるスピードをもうちょい早くしてほしかった

キャラ
クイナの存在意義が微妙かな
フライヤとサラマンダーも後半空気気味
もうちょいキャラの必然性がほしかった

処理落ち
特定のモンスターとの戦闘などで処理落ちすることがある

COMMENT

PS版は戦闘のダルさ等で途中で投げ出したけど、
アーカイブス版は最後までプレイすることができた
やはり、据え置き機と違い、好きな場所、好きなタイミングでプレイでき、
やめるときもスリープモードですぐ中断することが出来るので、
けっこう快適にプレイできる

原点回帰ということで、
前作とキャラの等身も世界観も雰囲気もガラッとかえてきたが、
個人的にはリアル路線より、こういった御伽噺的なファンタジー
のほうがとっつきやすい

本筋だけでなく、いろいろやりこみ要素もあるので、
たっぷり楽しめる

いろいろ引き継いで二週目に・・・
って要素が欲しかった

とても魅力的なキャラたち、
終わった後でも耳に残る音楽
王道展開でまっすぐ熱いストーリー
そして、あのエンディングは卑怯なほど印象的

久しぶりにプレイしてよかったなって思える作品でした
1500円はちょっと高いかなぁとも思うが、
この出来なら許す!!

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
じゅんさん [2010/07/22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  144人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
69pt

GOOD!

■グラフィック
ムービーは言うまでもなく綺麗で7や8を凌ぎます。無駄なムービーもなく良い演出で使われています。
バトル等のグラは前作より劣るものの、作り込みが良くそれを感じさせません。

■音楽
そこまで自己主張しないのに耳に残る音楽はさすがとしか言いようが無いです。
ゲームの雰囲気に合った、癒される音楽が多いです。
FFファンなら懐かしいと思えるような音楽が多数

■ストーリー、キャラクター
これがFF9の魅力と言っていいでしょう。FF史上もっともいいストーリーだと思います。
当時9が出たときは中学生でしたが、大人になってストーリーの深さが分かりました。
とくにビビ、ガーネットの心の成長を描く様は素晴らしい。
泣けるシーンもあるんですが、それよりも心に残って考えさせられるシーンが良いです。


■バトル
システムは単純で楽しいです。複雑なシステムは無く、FF4とか6がそのままPSで出た感じです。

■おまけ要素
カードゲーム、チョコボでのアイテム探し、アイテム集めなどやり込み要素も多いです。
楽しくて苦痛にもなりません。やらなくても進めます

BAD/REQUEST

■ロードの長さ
バトル前のロードが長いです。他は気になりませんが、バトルは何回もすることになるのでこれは結構なストレスです。

■バトルシステム、テンポの悪さ
キャラクターがトランスすると演出が入りますが、それが長すぎる。
結果、トランス中にATBが満タンになり、コマンド入力待ちに。
これだと普通のターン制のRPGです。
ATBの意味が全くありません。ウェイトにすることで改善されますが…
トランスになった場合ならともかく、トランスから通常に戻るのにも演出が入ります。

■ラグ
アーカイブスになって、かなり重くなったと思います。
グラフィックが凝ったモンスターが出ると非常に重くなり、スローになります。

COMMENT

近年のFFにはない素晴らしいストーリーです。
PS版をやったからもういいという人にも是非やってほしいです。
バトルも簡単でシリーズ未体験の人にもおすすめできます。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
akiさん [2010/06/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  144人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
74pt

GOOD!

PS時代に何度もプレイした者です。

【グラフィック】
1枚絵の背景はとても綺麗です。
種類も豊富で細部まで書き込まれているので、背景を見ているだけで楽しいです。
ちなみに私はリンドブルム城の円形の客間のデザインがお洒落で好きです。実際に行ってみたい。
キャラのグラフィックは今で言う「DSレベル」程度ではありますが、キャラクターたちが全員魅力的なのと、活き活きとした動きもあって、見た目は然程気になりません。
ここぞ!という時に入るムービーも綺麗で格好良く、ムービーシアターが無いのが惜しまれます。

【音楽】
タイトル画面で流れる「いつか帰るところ」から始まり、どれもふと口ずさみたくなる覚えやすいメロディラインが多いです。
個人的に「独りじゃない」はイベント演出もあって聴く度に涙腺が緩みます。
EDテーマも聞いていて心が温かくなる素敵な曲です。

【ストーリー】
時折急展開を挟みつつ、丁寧にキャラを描きながら進行していきます。
シリアスな中にもクスッと笑える部分があり、「もっと彼らと冒険していたい」と思わせてくれる流れの作り方は凄いと思います。

また、これは賛否両論分かれそうですが、定期的に操作キャラが入れ替わるのが良いです。
理由は、ずっと主人公操作では分からない部分(仲間キャラの心情、行動など)が、プレイヤーキャラが切り替わる事によって全てのキャラを理解でき、自分で操作する事でより好感が持てるのです。
ATEによる“一方そのころ…”のシステムと合わせて、パーティーメンバーはもちろん、サブキャラたちにまで愛着が湧きやすくなっています。
サブキャラがサブで終わらない、全てのキャラクターの動かし方・見せ方がとても上手いと感じました(余談ですが、最近のFFには「…何しに出てきたんだろう」というよく分からないまま数分で退場するキャラもおり、改めてキャラの見せ方の大切さを再認識しました…)

【寄り道要素】
長期間遊べるやり込み要素の豊富さはさすがです。
やりたくなければスルーすればいいので、短期間でサクッとクリアしたい人には関係無い部分ですが、長くじっくり遊び尽くしたい人には嬉しいところ。

カエル取り(メリット:クイナのカエルおとしの威力が上がる)
ここ掘れチョコボ(メリット:珍しいアイテムがGETできる)
ステラツィオ(メリット:ED演出が変化する某アイテムが手に入る)

などメリットのあるものから、

トレジャーハンター、コーヒー豆、モグネット、カードバトル

などコレクター魂を満たすものまで様々で、ボリュームはかなりのものです。
条件を満たせば出来るブラックジャックなど、当時のスタッフの遊び心を感じます。

【バトル】
ATBである以外、特に目立った特長はありません。
ゆえに誰でも出来る王道のコマンドバトルです。
私が好感を持っているのは、バトルそのものではなく、特殊エンカウントの部分。
一定の場所に出現する精霊、森の中で稀に出会う○×クイズ、ただひたすら敵と戦うためにエンカウントするのではなく、バトルにも遊びが含まれている点がFF9の面白いところだと思います。

BAD/REQUEST

バトル開始前の演出の長さは、慣れるまではストレスになりそうです。
昨今のゲームと比べるとかなり長いので、耐えられない人にはきついと思います。

飛空挺が若干操作し辛い…かも?(方向転換する時とか)
これは自動操縦機能使えばいい話なので問題点という程でもないです。

武器に何のアビリティが付いているか、買うまで分からない点。
どれを買えば欲しいアビリティが付いてるか分からないのはもどかしいかも。
基本的に所持数が0のものを片っ端から買って、仲間内で使い回せばいつの間にか取得アビリティMAXになりますけどね…

COMMENT

PSP-3000使用。

剣と魔法があり、王国やダンジョンがあって、ドラゴンがいて異種族がいて…
王道ファンタジー好きには堪らない世界観です。
当時、原点回帰を謳った割には…と辛い評価をされていましたが、世界観・雰囲気という点では7や8より確かに初期のFFに近いものがあるので(機械文明より魔法寄りなところ等)そういった意味では回帰できていると思います。
過去作ネタもあちこちに散りばめられていますし。
パーティーメンバーが頻繁に入れ替わるのも、FFに限らず昔のRPGだとよくある事でしたし。
“古き良き”“懐かしさ”といったものが詰まっていると感じます。

ロードの長さが欠点なのと、PS3やXboxなどのハイクオリティーCGに慣れてしまった今の人達にどう映るか分かりませんが、良作はいつになっても良作です。
気になったら是非触れてみてほしいと今でも思えるFFです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
花手毬さん [2010/06/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

ファイナルファンタジーIX(FF9)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/06/07更新 (2017/06/06投稿分まで掲載)
ATHENA -Awakening from the ordinary life-

2017/05/29更新 (2017/05/28投稿分まで掲載)
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.2 CRヱヴァンゲリヲン ?始まりの福音?

2017/05/15更新 (2017/05/14投稿分まで掲載)
シークレット オブ エヴァンゲリオン ポータブル

2017/05/11更新 (2017/05/10投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 2nd ポータブル

2017/05/03更新 (2017/05/02投稿分まで掲載)
いつかこの手が穢れる時に -SPECTRAL FORCE LEGACY-

2017/04/24更新 (2017/04/23投稿分まで掲載)
新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編 ポータブル

2017/04/11更新 (2017/04/10投稿分まで掲載)
2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

2017/04/08更新 (2017/04/07投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース

2017/03/27更新 (2017/03/26投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ?乙女繚乱☆三国志演義? 魏編

2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ