このソフトのレビューを書く

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地- レビュー

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-
発売元 スターフィッシュ・エスディ オフィシャルサイト
発売日 2009/10/29
価格 6,090円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:ダンジョン探索型RPG
■ プレイ人数:1人

スコアボード

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-評価ランク
中央値
85
難易度
2.94
レビュー数
34

スコアチャート エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-レビューチャート

エルミナージュII ?双生の女神と運命の大地? 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
2.9%
40-49
0%
50-59
2.9%
60-69
23.5%
70-79
55.9%
80-89
14.7%
90-100
【60点以上】
97.1%
【標準偏差】
8.92

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  129人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 5pt 5pt 3pt 4pt
総合点
84pt

GOOD!

ダンジョンRPGは、女神転生シリーズ位しか
やってなくWizシリーズはやったことが無い
初心者です。

ここの評価が高く、やり込みが好きなので
買ってみましたが、正解でした。
2週目に突入したのでレビューを書かせていただきます。


●フェイスロード

最初使わなかったんですが、画像を探してみると
結構ありました。自分好みのがあってよかったです。
使ってみると、あら最高。格段にキャラへの愛着がわきます。


●個性的なキャラ

種族、性別、性格、職業が選べ、性別、性格によっては
つけない職もあり、自由度も高い。
初期職業だからと言って最後まで使えない訳ではなく
転職しないい事で装備できるアイテムがあり、メリットもある。
種族も呪いのアイテムの呪いを無効化できたり、毒を与えたり、
ブレスを使えたりと、色々ある。


●豊富な武器、防具

色んな特性のある武器、防具が多々ある。
状態異常付加の装備で、状態異常にさせて
狩人に追撃させるとか、首切りを付加させて
ばっさばさなぎ倒すとか、色々できる。


●豊富で特色のある職業

序盤でも装備がなく、活躍できない闘士や侍なども
いますが、どれも個性的で使いたくなります。
必ずしも初期職より、上位職の方が優れている
と言う事はなく、戦士は序盤からHPが高く
単純な火力は高いまま。魔術師も魔法威力が
一番高く、唯一エンテルクミスタが強化できる。
闘士は連撃での爆発力があり、狩人は状態異常の場合、
追撃ができるなど特色がある。
性格や性別による制限があるものの(魔法で変えたり、
とある場所での性格変更やアイテムでのランダム変更も
可能)
条件を満たせば、いつでも転職できる気軽さもいい。


●錬金術の面白さ

単純に武器を強化するだけではなく
呪いの解除、性別制限や性格制限の解除、
呪術抵抗など、様々な事が出来、戦略の幅があがる。


●単純故にあがる熱中度

ダンジョンへ行き、強い装備を得るために戦い、
宝箱を開けて、アイテムを得る。
この事の繰り返しなのだが、単純故に、熱中する。
特に序盤でイノセントソードを手に入れた時の
喜びは、かなりのものだ。


●難易度の高さ

ぬるいRPGが多いが、この作品は、奇襲をかけられたり
すると、あっさりひん死になったり、下手をすると全滅する。
さらには、とあるダンジョンで警報レベルが低いから弱い敵しか
いないと思って探ってたら、落とし穴に落ち、強い敵だらけで
全滅。しかも、セーブしてたから、やり直しがきかなくなり
他パーティーで金をためる羽目になるなど、初心者には
辛い点もあるが、ぬるいゲームに飽きてる人にはおススメ。
ついでに言うと、宝箱の罠を解除しそこねて、ひん死や
全滅などもある。

BAD/REQUEST

●アイテム欄の少なさ

魔術系の後衛は、魔法効果のあるアイテムを持たせたり
するため、アイテム欄に空きがなくなる。
他の職業も二刀流や盾を装備したりすると、空きが減る。
戦闘すれば、かなりのアイテムを手に入れる事ができるが
その殆どを捨てなければならない。
単純にアイテム欄が少なすぎる。また、使用人なんかは、
アイテムを無限に持てる特性などをつけたらよかったと思う。


●錬金アイテムの純度がわからない

宿屋で錬金倉庫に預けるまで、純度がわからない。
よって、宝で手に入れても、安易に捨てられない。
錬金術師がいれば、純度がわかるなどだったら
よかったのではないだろうか。


●盗賊がいても隠し扉に気づかない。

盗賊をわざわざ入れているのだから、これは100%発見しても
いいと思う。


●序盤でしか活躍できない僧侶

錬金術師も中盤から錬金の時だけに利用する要員に
なりがちですが、僧侶だけは使い道が殆どありません。
かなりの不遇職です。


●キャラがかなりギャグテイスト

骨太なイメージがあったせいか、かなり受け入れられなかった。
たまにそういうのがあるのは確かに面白いと思うが
殆どがギャグテイストだった。
ライバルパーティーなんか、それを長々とやられるので
正直言って不快になった。

COMMENT

初めてのWiz系ゲームでしたが、非常に楽しめました。

特にフェイスロードは非常にいいです。
好きな画像が使えるので、愛着がわきます。

BADも書きましたが、どれも我慢できる範囲です。
それを上回る面白さで、もっと早くに買えばよかった
とすら思っています。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ドリームチャーシューさん [2015/05/04 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  129人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 4pt 4pt 3pt
総合点
85pt

GOOD!

従来のWIZに比べ、職業や種族が増えており、
職業による個性もハッキリしている。
レンジャーの追撃や速攻、盗賊の装備解除や盗むはとってもナイスだった。侍のつばめ返しや両腕メイン武器、魔族や死霊などにだけ強い巫女などWIZの世界観を壊さずによく考えられている。

また、鑑定などまとめて行えるだけでなく、宿屋なんかも自動連打機能がついている。

鍛冶、タロット、法印保護など新しい要素も追加されており、武器や防具の属性を強化するのが非常に面白い。

音楽もグラフィックも携帯機とは思えないきれいさ。前作からの使い回しが多いと言われているが、PSPでWIZをやるのはこれが初めてなので比較できない。

一部賛否両論になっているNPCだけど、私は面白かったので全然アリだと思う。

BAD/REQUEST

敵が2回行動当たり前。ひどいのになると4回行動とかひどすぎ。こんなんで難易度調整とか思ってんのかしら。

敵の奇襲がはげしすぎ。いいかげんにしろって思った。

レベルも敏捷もこちらが上なのになかなか攻撃の順番が回ってこない時がある。

僧侶にろくな攻撃手段がなく、中盤からリストラ対象になる。

攻撃力が異様に高く、理不尽に強い中ボスなどがいる。

一週目ではフェイム集めの意味がない。

説明書にHPあがらなくてもリセットいらないとあるが、序盤はリセットしないと全然HPが上がらない。中盤以降、ひどいときにはレベルが6あがっても、HPが1ずつしかあがらないときがある。

強敵からもらえる経験値がシブちん。
寺院に寄付することによる救済措置はあるけど、
弱い味方を連れていってもレベルがなかなかあがらない。というか死にやすくて強化するのに一苦労。

鉱石の仕様がちょっとヒドイかな。+1とか+2とかあるのに練度一桁ってありえんでそ。

ダンジョン変えても敵が同じでガックリ。最終ダンジョンはさすがに変わってたけど・・。

レースの手袋など装備に関しては女性キャラが有利かなー。まあ、鍛冶で変更できちゃうけど。

満足度5にしようかと思ったけどマイナス1。

COMMENT

よくも悪くもリセットゲー。
廃人使用のやりこみゲー。(召喚士など)

結論から言えば買ってよかったと思います。

一番ハマったWIZはゲームボーイの外伝2。
その次がスーファミの外伝4。ここでの評価が
高かったので、それ以来久々にやりました。

どれを買うか迷いましたが、一番評価の高い2を選びました。現在2周目。闘士はバランスブレーカーっぽいので使ってません。
レア武器を集め終わって、ボスキャラと契約したくなったら闘士と召喚士を作ろうかなと思ってます。

エンディングロールに出てくる小宮山氏の登場回数の多さに吹いた。ベニー松山ばりに働かされたのか・・??

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
鼻の慶次さん [2013/08/05 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  129人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 3pt 5pt 4pt 4pt 2pt
総合点
75pt

GOOD!

○ 自由度の高さ
序盤を除いて後は自分の好きなように冒険できます。
簡単な所から攻略していくもよし、背伸びしてレア掘りに精を出すもよし。
パーティー編成も幅が広く、キャラの絵を差し替えたりする事もできるので感情移入度が高いです。

○ プレイ環境の良さ
何かとストレスの溜まる仕様が多かった本家Wizに比べれば遥かにプレイしやすい環境が整っています。
操作性しかり、敵の強さの調整しかり、職業間のバランスしかり、どれもかなり高いレベルでまとまっています。
コマンドリピートやどこでもセーブなど、気の利いた仕様がたくさんあるおかげで快適に遊べるのはとても良いかと。
ロード時間も起動時以外はほとんど気にならないレベルです。

○ 豊富なやり込み要素
イベントやアイテムやモンスターなど、色んな項目がリスト化されて閲覧できるようになるのでやりがいがあります。
コンプリートを目指すとそれこそ何百時間もかかるでしょう。
ただし、集めたからといってこれといったメリットはありません。
なんらかのメリットがあればもっと楽しめると思うんですけどね。
それを差し引いてもボリュームの多さは特筆に価するので熱中度は5とします。

BAD/REQUEST

× 見た目があまりにも地味
Wizライクなので仕方ない部分もあるんですが、見た目がと?っても地味です。
ダンジョンものっぺりとした壁がひたすら続くばかりで古臭さは否めません。
3DダンジョンRPGは数多くありますが、その中でも特に地味な部類と言えるでしょう。
モンスターもただの一枚絵で何のアクションもしないので薄っぺらな感じがします。
なのでグラフィックの評価は2ということで。

× アイテムを持てる数が少ない
他の方のレビューにもありますが、装備品にアイテム枠を半分以上取られるため、一人あたり10枠という所持品枠はあまりにも少ないです。
ちょっと探索しているだけですぐにいっぱいになってしまうので、必然的に取捨選択を迫られます。
せっかく使用人という職業があるんだし、手荷物を預けておけるようなバッグなどがあっても良かったのでは。

× 誤植とバグ
普通に遊んでいるだけでもかなり目に付くほど誤植が多いです。
アイテムやスキル関連でも誤植をしていたりするのはどうかと。
バグもいくつかあったりしてデバッグの甘さが目立ちます。

Wizライクという範疇から抜け出せていない程度のアレンジなのでオリジナリティは2とします。

COMMENT

PSP-3000使用。インストール済でプレイ。

(これを書いている時点では)前作は未プレイ。近日発売の1のリメイク版も予約済みです。
Wiz系を遊ぶのは久しぶりだったんですが、本家より出来が良いので思った以上に楽しめました。
本家Wizに比べれば格段に遊びやすい難易度なので気軽に楽しめるのがいいですね。
今時のゲームにしてはあまりにも地味すぎるのが難点ですが、抜群に高い自由度とやりこみのおかげで長く遊べる良作と言えるでしょう。
レトロでコアなRPGが好きな人ならば大いに楽しめると思います。
逆に言えば今風のRPGを期待していると肩透かしを食らうんじゃないかと。
色々な部分で大幅に進化した続編がもうすぐ発売されるので、こちらも遊んでみるつもりです。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
cassinoさん [2011/05/20 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2017/03/11更新 (2017/03/10投稿分まで掲載)
ファイナルファンタジーIX(FF9)

2017/03/01更新 (2017/02/28投稿分まで掲載)
マクロスアルティメットフロンティア

2017/02/27更新 (2017/02/26投稿分まで掲載)
ピポサルアカデミ~ア -どっさり!サルゲ~大全集-

2017/02/20更新 (2017/02/19投稿分まで掲載)
遠隔捜査 -真実への23日間-

2017/02/15更新 (2017/02/14投稿分まで掲載)
ナノダイバー

2017/02/14更新 (2017/02/13投稿分まで掲載)
視て聴いて脳で感じてクロスワード天国

2017/01/22更新 (2017/01/21投稿分まで掲載)
ちっぽけラルフの大冒険

2017/01/18更新 (2017/01/17投稿分まで掲載)
ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印

2016/12/22更新 (2016/12/21投稿分まで掲載)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A Portable

2016/12/03更新 (2016/12/02投稿分まで掲載)
ディスガイア インフィニット

2016/11/25更新 (2016/11/24投稿分まで掲載)
煉獄 The Tower of Purgatory

2016/11/24更新 (2016/11/23投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 ―乙女繚乱☆三国志演義― 呉編

2016/11/16更新 (2016/11/15投稿分まで掲載)
ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産

2016/11/07更新 (2016/11/06投稿分まで掲載)
世界はあたしでまわってる 光と闇のプリンセス

2016/11/06更新 (2016/11/05投稿分まで掲載)
クラシックダンジョンX2
戦国BASARA クロニクルヒーローズ