このソフトのレビューを書く

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地- レビュー

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-
発売元 スターフィッシュ・エスディ オフィシャルサイト
発売日 2009/10/29
価格 6,090円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:ダンジョン探索型RPG
■ プレイ人数:1人

スコアボード

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-評価ランク
中央値
85
難易度
2.94
レビュー数
34

スコアチャート エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-レビューチャート

エルミナージュII ?双生の女神と運命の大地? 購入する


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
2.9%
40-49
0%
50-59
2.9%
60-69
23.5%
70-79
55.9%
80-89
14.7%
90-100
【60点以上】
97.1%
【標準偏差】
8.92

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  369人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 5pt 5pt 4pt 4pt
総合点
89pt

GOOD!

PS2から携帯機にプラットフォームを移しての第2作目だが、これは良い作品に仕上がっていると言える。
知らない人のためにまず言っておくが、製作会社のスターフィッシュは元々”ウィザードリィ(以下Wiz)”シリーズの作品(エンパイア系)を手がけていたところであり、本作にはWizのネーミングこそないもののシステムやら雰囲気やらは”まんまWiz引継ぎ”なので、そのあたりを念頭に置いて欲しい。
さて、知らない類の人にとって従来のWizと言えば、”なにやら陰気くさいダンジョン籠もりゲー”のイメージではないだろうか?
そして、やたらシビアでクソ難しく、ダンジョン歩けば迷子になるわ、戦闘になったらポンポン首は飛ばされるわ、なんとか勝ったら宝箱の罠で全滅なにこれ・・・orz
そのあたりの難易度については本作もしっかり基本を守っており、決してライトユーザー向けの作品ではない。
断じてない。
だが、”知らない人にはとっつきにくかったストイックなWiz”のイメージを多少なりとも和らげるべく、この”エルミナージュ”シリーズからは”青空の見える開放的なダンジョン”も追加されており、さらには錬金による武具の強化といった新たな育成システムによる”難易度操作の余地”も与えられているのだ。
また、エンパイアシリーズからの引継ぎ要素として”寺院に寄付した所持金が経験値に変換される”という育成補助的なシステムも特長だ(エクスが始まりというわけではない)。
Wizの正統後継作であったエンパイアシリーズはかなり”Wizのとっつきにくい部分”を前面に押し出していたが、Wizの冠が(表面上)取れたこのエルミナージュは、”Wizでは敷居が高すぎるけど、生温いRPGは物足りない・・”と考えているミドルユーザーを取り込むには充分なアピール性を持たせることに成功した作品と言えるのではないだろうか。
何かにつけて”フェイスロードシステム”だけが取り沙汰にされがちな本作ではあるが、むしろこの作品の最大の手柄は”Wizの中毒性ととっつきやすさを上手く両立させた”あたりにあるのではないだろうか。
ちなみに、PS2版の前作で散々イライラさせられた読み込み時間の長さだが、今作はメモリースティックへのインストール機能により格段にロード短縮されているので(ほとんどないレベル)、安心して食指を伸ばしてみよう。
上級者には洗練された遊びやすさを、シリーズ初心者にはやり応えのある冒険を、間違いなく与えてくれることうけあいだ。

BAD/REQUEST

中世の雰囲気を意識しているのだろうか、ややグラフィックとBGMが古臭いセンスのように感じる部分もあるが、ゲームの雰囲気や世界観を考えれば”重厚さを醸し出していて良い仕上がり”と思える(アコースティックギターの音色が心地良い酒場のBGMは名曲だ)。
しかし、最初のダンジョン(ロイペス洞窟B2F)でいきなり遭難必至のマップがあるのはやはりどうか、とも思う。
少しWizに慣れている人なら、充分にパーティーが育つまでは迂闊に先へは進まないものだが、Wiz初体験のプレイヤーにはかなり手痛い洗礼なのは間違いない。
こうしたあたりは人を選ぶ”Wizの伝統”ということだろうか・・・。

COMMENT

エンパイアの頃から”マニア受けはするが、技術イマイチで残念なメーカー”として有名だったスターフィッシュだが、見事に面目躍如の一本を世に出してくれた結果となった。
今作の”ゲームとしての楽しさ”と、”プレイしやすさへの配慮がわかるメーカーの開発姿勢”は、間違いなくRPG史の1ページに痕跡を残すだろう・・・とさえ言える良作だ。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
戦士Lv1さん [2010/01/21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  372人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 3pt 3pt 5pt 5pt 4pt 4pt
総合点
90pt

GOOD!

3DダンジョンRPGはあまりやらないのですが、フェイスロードにひかれて購入
前作未プレイです

☆オリジナリティー
やはりフェイスロードは良かったですね。
好きなキャラでパーティを組めますから、パーティへの思い入れが他のゲームとは段違いでした。
キャラクターの個性が薄い3DダンジョンRPGとフェイスロードはかなり相性がよかったと感じました

職業と種族のバランスが良い
どの職業、編成が最強とかは特になく、プレイヤーの主観によって最強パーティは変わります。
そのくらいどの職にも強み、弱みがバランス良く設定されています。
種族も同じく、強みがある種族には何らかのリスクが設定されていて、バランスがとられています。
ここまでバランス調整がされたゲームはなかなか無いのではないでしょうか。

☆グラフィックス
キレイではありませんが及第点です。言い方によっては味のある絵ともいえます
敵の造形は良く出来ており、敵の特徴がうまく表現されていると思います

☆サウンド
これは・・・!!となった曲はありませんが、場面場面に合った曲や、聞いてて心地いい曲ばかりです

☆熱中度・満足度
最初のイベントをクリアすれば、ラスダン以外全てのダンジョンに行けるので、レアアイテムを求めて高レベルダンジョンに挑んで全滅したり、色々な編成、職業を試していて徹夜したりと、クリアするまで夢中でプレイしました
また、他のゲームだと中盤あたりでダレることが多々あるのですが、エルミナージュの場合は、その時期に職業ごとのハイマスター能力が開花して、敵からアイテムを盗めるようになったり、敵モンスターを召喚モンスターとして契約、召喚できるようになったりと出来ることが広がるので、ダレルことはなくプレイできました。
むしろハイマスターになってからが本番ですね

他にも、錬金や鍛冶で武器を強化したり、モンスターとの結婚、クエスト、隠しダンジョン、アイテム図鑑にモンスター図鑑(図鑑は説明文入り)とボリュームはかなりあります。
自分は一度クリアしましたが、このボリュームには大満足です。

☆快適さ
メディアインストールとソフトリセットのおかげで、探索とリプレイにおいてストレスを全く感じませんでした。
また、攻撃エフェクトの有無やメッセージスピード等がオプションで変更できて、自分好みに変えられる。
戦闘時には、□で一斉攻撃、Rで前ターンの行動リピートなど、便利なコマンドがあるので快適に戦闘を消化できる

☆シナリオ
全体的に少し暗い話ですが、NPCが明るく、ハッチャけているキャラが多いのでうまくバランスがとられている
暗いままで終わらず、隠しダンジョンで補完されているのも○

BAD/REQUEST

★快適さ
慣れるまではインターフェースが使いづらい
アイテム枠が空いてない時の交換不可や、お金の管理など

★レベルアップ時のHP上昇率のムラ
1の時もあれば30の時もある

★NPCのセリフがクドイときがある
賛否両論の本作の軽いノリは、自分は結構好きです。
しかし、そんなノリが好きな自分でも、あまりに長い、軽いセリフを延々と垂れ流された時はスキップしてしまいました。(ライバルパーティなど)
もう少しテキストを煮詰めてシンプルに出来たのではないでしょうか。

COMMENT

PSP-3000使用 インストール済

フェイスロード目当てに購入しましたが、大当たりでした。
やりこんだり、キャラを育てるのが好きな人は間違いなくハマるでしょう。

次回作にも期待してます!

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
インクさん [2009/12/29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  367人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 5pt 4pt 3pt
総合点
84pt

GOOD!

*wizは亜流の作品を何本かプレイしているだけで、オリジナルは一本もプレイしていません。
そのため、経験者からすれば「本編ならあって当然」といった要素も評価してしまったり、「本編に比べて優れている」といった要素に不満を感じているレビューになっている可能性があります。
*プレイ済みのwizライクゲームはCOMMENTに記述してあります。
*エルミは2で初プレイ。前作はPS2版もDS版もプレイしていません。

■オリジナリティー
・フェイスロードが良い
自分で用意した素材をキャラクターの見た目に反映できる今作では、他のwizライクゲームに比べキャラへの愛着が大きく違ってきます。

・ストーリーの設定がしっかりしている
私はwizライクゲームのストーリーには期待していません(ゲームが面白ければ良い)。
ですが、エルミ2では、世界があって、大陸があって、管理している存在がいて、それぞれ考え方の違った神がいて…と、かなり練りこまれた設定に引き込まれました。

■グラフィック
・敵キャラクターの使い回しがない
RPGでこれだけの数の敵キャラクターを用意していながら、極一部のボスを除いて使い回しのイラストが存在しないのは素晴しいと思います。

■サウンド
・作品の雰囲気に合っている
ダンジョン、雑魚戦闘、全体マップ、ボス戦闘など雰囲気にあった曲が多かったのではないかと思います。

■熱中度
・パーティー構成に「最強の組み合わせ」が存在しない
wiz系の経験がない方が1つの職業のみでプレイする、など余りに偏った構成でなければ、どの職業をどんな形で選んでもクリアまで楽しめます。
・アイテムの収集がとても面白い
一度プレイし始めると止め時が見つからなくなる程です。ダンジョン→鑑定→宿→ダンジョン…
を繰り返すだけなのですが、下記の戦闘バランスと相まってついつい時間を忘れてプレイしてしまいます。
・戦闘バランスが優れている
雑魚敵もプレイヤー同様パーティーを組んでおり、「敵に先制攻撃できる弓使いがいるから、こちらはHPが高い前衛キャラで後衛を守ろう」等、一戦毎に考えながら戦えるため、ダンジョン内部で「ダレる」という事がありません。
また、補助魔法、状態異常にする魔法の効果が大きく、敵も味方も同じ効果で使用出来るのも戦闘を面白くしてくれます。
序盤から終盤までこの「良い緊張感」が持続し、かつどんなPT構成でも切り抜けられるバランスに仕上がっているのは驚異的だと思います。
個人的に特に面白かったのが錬金で入手できるアイテムの「運命のダイス」です。
戦闘中の敵味方の確率動作を全て数値で見せてくれるため、初見の敵に対して「もしかしてこの敵にはこの魔法は効かないのかな?」といった不確定要素を排除してくれます。
また行動毎に数値で確実に表示されるため「状態異常は効くはずなのになかなか通じない」等のストレスがなくなる点も良いです。

■満足感
「ゲームに払った金額(定価購入)に対して、自分がどれだけ満足できたか」
という事に関して言えば、キャラ作成&育成の楽しさ、戦闘のバランス、レアアイテム入手時の達成感等、総合的に考えてとても楽しくプレイできました。
GOOD!要素の全てが満足感につながっています。5点です。

■快適さ
・ソフトリセットでタイトルに直行してくれる(余計な会社ロゴ表示などまで戻らない)
・LVの離れた雑魚をR(コマンドリピート)又は□(物理攻撃オンリー)ボタンで一掃できる
・ゲームを始めたらほぼロード無し
・コンフィグでアニメ、演出のカットが出来る(ダンジョン、戦闘共に)
パラメータ調整などでソフトリセットを多用する事が多かったのでかなり助かりました。
クリア後のダンジョンでは演出をカットして戦闘&アイテム収集に集中できる等プレイヤーの事をよく配慮してくれていると感じます。

BAD/REQUEST

■オリジナリティー
・NPCが濃すぎる
特に会話文のテンションが変に高くなっており、会話中ギャグパートに入るとその傾向が顕著になります。
最初のチュートリアルイベントで登場する敵PTの会話シーンで「ちょっと軽すぎない?」と思った方は覚悟が必要になると思います。

■グラフィック
・NPCの一部がアニメ調になっている
あえて言えばと言う程度です。やっていて気にはなりません。

■サウンド
・ダンジョン内部の曲と雑魚戦闘の曲がもう1曲ずつ欲しかった
欲を言えば、なので現状でも問題ありません。

■熱中度
・上記の「NPCのテンションの高さ」
これが災いしてイベントで冷めてしまう方がいらっしゃるかもしれません。
・時間の取れないプレイヤーはレアアイテム収集が難しい
周回すればレアアイテム取得確率が上がっていくのですが、そこまでプレイするためにはある程度のレベル上げが必要になるため、夜1,2時間or休日くらいしか時間の取れないプレイヤーには厳しいかもしれません。
・全部の敵を倒すまでに「モチベーションが続かない」可能性がある
具体的に言うと、「ラスボスを倒してから隠しボスを倒すまでの間」です。
ラスボスと隠しボスのレベル差がかなりあるため、レベルアップ作業が苦痛に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

■満足度
これに関しては不満点はありません。

■快適さ
・NPCの会話(イベント)を一発スキップできるボタンが欲しい
□ボタンで高速スキップ出来ますが、テキストが合わないとそれでも苦痛に感じる可能性があるので、どうせなら一括でイベント自体をスキップできるボタンも欲しかったです。
・現パーティーの所持アイテムしか鑑定できない
このゲームでは複数のパーティーを作成し、個別にダンジョンを探索できます。他の場所にいるキャラクターの鑑定は出来なくて当然ですが、酒場で休んでいるキャラクターの持ち物も鑑定できません。
・お金の管理が個人毎
総合所持金が欲しいアイテムの値段より多くても、個人で持っている所持金が購入金額を下回る場合、「お金を集める」コマンドで買い物をしたいキャラに所持金を集めなければなりません。

*ただし、私個人は上記要素を「これがいいんだよ」と思っております。
ギルドに所属した冒険者達が酒場でわいわい語り合いながら鑑定したり、高価なアイテムを前にしてパーティーメンバーが所持金を出し合っている姿を想像するといったTRPG的な部分を好むためです。

COMMENT

・PSP-3000使用/メディアインストールでプレイ
・これまでに経験したwizライクゲーム
とともの1&2、世界樹1&2、BUSIN1、女神転生シリーズ(これは違うかもしれません)

前作が「気になったのに品薄で買えなった」ため2はすぐに予約注文しました。
発売日に定価で購入しましたが、損したとは全く思っておりません。
最初から最後まで(そしてクリア後も)楽しくプレイできるRPGは本当に久しぶりでした。
wizライクゲームの中でも一番楽しめる出来でした。
GOOD!項目に惹かれた方であれば買って損はしません。
ただし、NPCのテンションだけは要注意です。これが合わないとゲーム中でイベントが発生する度にストレスがたまる可能性があるので、出来ればプレイ動画、紹介ムービーなどでNPCの会話シーンをチェックしてからの購入をお勧めします。個人的には「ゲームにハマってしまえば些細な事」です。2周目以降はさすがにイベント会話が長いかなと感じましたが、□ボタンでテキストを高速スキップできるのでそれほど問題ではありません。

BAD/Request項目に関してですが、ゲームをプレイして「こう感じる人も居るだろうな」と思ったことを列挙しています。私自身の不満はあまりありません。
そのため、「特にプレイヤーの不満に感じている部分を知りたい」と言う方にはあまり参考にならないと思います。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ハスタさん [2009/12/29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

エルミナージュII -双生の女神と運命の大地-
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索










サイト情報

お知らせ
Switch mk2(Switchのゲームレビューサイト開設しました。皆さまの投稿お待ちしております!)
2020/12/01更新 (2020/11/31投稿分まで掲載)
コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー

2020/06/10更新 (2020/06/09投稿分まで掲載)
タクティクスオウガ 運命の輪
Zill O'll ?infinite plus?(ジルオール)

2019/12/31更新 (2019/12/30投稿分まで掲載)
三極姫2?天下覇統・獅志の継承者?

2019/11/12更新 (2019/11/11投稿分まで掲載)
大戦略VII エクシード
サモンナイト3

2019/10/15更新 (2019/10/14投稿分まで掲載)
信長の野望・烈風伝 with パワーアップキット

2019/08/31更新 (2019/08/30投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦α

2019/08/24更新 (2019/08/23投稿分まで掲載)
英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女

2019/06/13更新 (2019/06/12投稿分まで掲載)
うたわれるもの PORTABLE

2019/05/14更新 (2019/05/13投稿分まで掲載)
FIFA13 ワールドクラスサッカー

2019/04/22更新 (2019/04/21投稿分まで掲載)
ガンダムバトルユニバース
KING'S FIELD

2019/03/14更新 (2019/03/13投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.5

2019/02/27更新 (2019/02/26投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.4

2019/02/22更新 (2019/02/21投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.3

2019/02/07更新 (2019/02/06投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.2
MISSINGPARTS the TANTEI stories Complete

2019/01/28更新 (2019/01/27投稿分まで掲載)
グランド・セフト・オート・リバティーシティ・ストーリーズ

2019/01/18更新 (2019/01/17投稿分まで掲載)
ナムコミュージアムVOL.1

2018/12/31更新 (2018/12/30投稿分まで掲載)
幻想水滸伝 紡がれし百年の時

2018/12/27更新 (2018/12/26投稿分まで掲載)
探偵 神宮寺三郎 灰とダイヤモンド

2018/12/03更新 (2018/12/02投稿分まで掲載)
信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

2018/10/10更新 (2018/10/09投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇 ポータブル

2018/10/04更新 (2018/10/03投稿分まで掲載)
リッジレーサーズ2

2018/09/28更新 (2018/09/27投稿分まで掲載)
刻命館

2018/09/12更新 (2018/09/11投稿分まで掲載)
熱血親子

2018/08/01更新 (2018/07/31投稿分まで掲載)
三國志IX with パワーアップキット

2018/07/05更新 (2018/07/04投稿分まで掲載)
輸入版:Test Drive Unlimited

2018/06/12更新 (2018/06/11投稿分まで掲載)
アーミー オブ ツー:The 40th Day ポータブル

2018/06/05更新 (2018/06/04投稿分まで掲載)
流行り神3 警視庁怪異事件ファイル

2018/04/25更新 (2018/04/20投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F 完結編

2018/03/26更新 (2018/03/25投稿分まで掲載)
戦国無双3 Z Special

2018/03/22更新 (2018/03/21投稿分まで掲載)
真・恋姫†夢想 -乙女繚乱☆三国志演義- 蜀編

2018/02/13更新 (2018/02/12投稿分まで掲載)
スーパーロボット大戦F

2018/02/01更新 (2018/01/31投稿分まで掲載)
パワースマッシュ NEW GENERATION

2018/01/19更新 (2018/01/18投稿分まで掲載)
サモンナイト5

2018/01/10更新 (2018/01/09投稿分まで掲載)
みんなのGOLF ポータブル2

2017/12/26更新 (2017/12/25投稿分まで掲載)
みちのく秘湯恋物語 kai

2017/12/20更新 (2017/12/19投稿分まで掲載)
街 ~運命の交差点~ 特別篇

2017/12/17更新 (2017/12/16投稿分まで掲載)
グランツーリスモ

2017/11/05更新 (2017/11/04投稿分まで掲載)
ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密!
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」

2017/10/25更新 (2017/10/24投稿分まで掲載)
沙羅曼蛇

2017/10/21更新 (2017/10/20投稿分まで掲載)
輸入版:Alien Syndrome

2017/09/18更新 (2017/09/17投稿分まで掲載)
セプテントリオン

2017/08/22更新 (2017/08/21投稿分まで掲載)
ECHO NIGHT